キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ-

キチママ中心に、トメ・ウト・コトメや修羅場などの 2ちゃんねるの生活板全般のスレをまとめたサイトです。

注目の人気記事

スカ

    このエントリーをはてなブックマークに追加
 
716 :キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ- 2008/09/01(月) 13:58:12 0
ここ読むまで気付かずにスルーしてたんだが
私もチクチク嫌味言われてたのかもしれない

トメ「(私に向かって)子供はまだなの?」
私「そうだよ、まだなの?早く作ろうよ!」
夫「あと何年かは2人で…」
私「若いうちに産んだ方が楽なんだよ!ねえお義母さん!もっと言ってやってください!」
トメ「…そうね…」

トメ「(私に向かって)結婚してから夫くん太ったけど、ちゃんとした食事してるの?」
私「ほらーだから言ってるでしょ、野菜も食べろって。好き嫌い多すぎるんだよ」
夫「幸せ太りだよ…」
私「結婚前は家事してたのに最近甘えてばっかだからでしょ!ねえお義母さん!もっと言って(ry」
トメ「…そうね…」

トメ「(私に向かって)同居したいなぁ」
私「そうだよ、どうすんの?お義母さんだっていつまでも元気じゃないんだよ?」
夫「やだ、一戸建て買う気はないもん」
私「もうそろそろちゃんと考えなきゃいけない年齢でしょ?ねえお義母さ(ry」
トメ「…そうね…」

常にこんな感じ
そういえばいつも私に向かってだけ言ってきてるわ
もし嫌味だったんだとしたら悪いことしたなw
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
 
887 :キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ- 2014/03/18(火) 14:01:25 0
昨日の夕方夫の出張中を狙って凸してきて同居しろ同居しろ騒ぐトメ。
「嫁はね、夫の両親と暮らすのが何よりの幸せなの!私、お父さん(ウトのこと)
の都合で仕方なくお義母様とは暮らせなかったけど、本当に後悔してるのよヨヨヨ」
と言った途端に洗面所ガラッ!
我が家に2泊で泊まりに来て入浴中だった良大トメ
「よめごぉ~!旦那に転勤願い出させて同居しねがっだ鬼嫁だどおもっで
悪がっだぁ!タヒんだ爺さんと入るつもりだっだ○×ホームあんべ?あっこ
まだ押さえてあっがら一緒に暮らすべぇ!家事も掃除もホームの人さ
やっでくれっから安心だず~。わたす、あど20年は生きっつもりだがら
一緒に暮らしで一緒にタヒんで一緒の墓さ入るべ~」
と涙ボロボロ(演技)。トメが
「やっ・・・何でお義母様が・・・!?あぁ!私これから用事があったんでした」
とアワアワ帰ろうとすると大トメ
「忘れもんだ。孫君の家の合鍵勝手に作ったんだってな。かえすなさい」
トメ
「でっでも何かあった時に・・・」
大トメ
「かえせど言っている!」
トメ黙って鍵を置いて帰っていった。
そのあと息子(ウト)に電話して
「わたすは週に七日は孫君ちに来でるってトメ子に言っとけ!」
と言っていた。そんで
「孫嫁ちゃん、お母さんになるんだがらもうちっど強くならねとな。
トメ子が来だら『あらお義母様、お婆ちゃんきでますよー』つっときなあ」
って言ってくれた。
私が父子家庭(実母は病タヒ)というのをイビリネタにしたトメを叱りつけ、
月に1回程度電話してきて困ったことはないかと聞いてくれる大トメさんを
見習おう。
夫が出張から帰ってきたら大トメ念願の夢の国に行ってきます。
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
 
626 :キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ- 2011/10/27(木) 23:19:00 0
ちょっと昔の話。

読者モデル経験のあるコトメは確かに美人でスタイルいいんだけど、
家事がまるでできないのに口だけ達者で嫌味満載。
良ウトメさん+夫がどんなに説得しても根気よく教えても
「セレブ奥様になってハウスキーパー雇うから必要ないわよwww」と全スルー。

そんなコトメが「今度実家に交際中の彼を招いて食事会を」と言い出した。
で、私にポストイットつきの料理本を渡してきて
「日曜に作ってほしい料理はこれこれこれだからよろしくね☆ミ」とほざいてきたので
ニッコリ笑顔で「嫌でゴザイマス^^っていうか
ここまで調べるなら自分で作れでゴザイマス」と本を突っ返した。

コトメは真っ赤な顔して「何言ってるの!彼にはこれとか作るって宣言してるのよ!
デブのくせにアタシに恥かかす気!?」とギャーギャーやかましかったので
「失礼ですが、コトメさんはボンクラでございますか?いや、ボンクラでございますねwwww
だってwwいつも悪口と逆ギレばかりのクソですものwww」と鼻で笑った後に真面目に大説教した。

惚れた彼氏に見栄はる手段に㲗児いる私を使うとかアホか。
腰痛めているトメさんの手伝いしようって気も起きない、見た目ばかり大事のクソビッ千を
まともな人が相手にするわけないじゃん。バカナノ?っていうかバカなんでしょ?と。
コトメ目を真っ赤にしてトボトボ帰った。

後日、コトメは自分は家事できない事を彼に暴露して、約束の料理作れないと謝ったそうだ。
でも彼は正直に謝ったコトメを一切責めず「じゃあ一緒に作ろうよ^^」と言ってくれたんだと。

それが切っ掛けになったのか、しばらくしてから会ったコトメは別人みたいに優しい子になった。
今度その彼と結婚することになったと報告メールきたんだけど
「嫁子さんのおかげで私変われたよありがとう」って最後にあってちょっと泣いた。
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
 
804 :キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ- 2018/02/25(日) 23:01:44 ID:ox2swrsI.net
バレンタインデー当日の夜に知らない番号から何度も着信があり、職場関連の線で出るとまさかの彼母でした
驚きすぎて声もなかったですが勝手に話してくれた彼母の用件は
「正月に息子が婚約者を連れてくる手筈だったが直前で喧嘩し延期したとの事、今も仲直りしてないと言うし親としては心配でたまらず貴女の気持ちが知りたくて連絡した」
彼が私の連絡先を教えたのかと聞くと身の毛もよだつ事実発覚です
彼母は実はずっと前から私の連絡先を登録してたらしく、「でも息子に止められてたし突然連絡すると驚かせるかなって我慢してたのウフフ(なぜか誇らしげ」
そして「これを機に私とも仲良くなりましょうね」と、もう乾いた笑いもおきませんでした

なのでこれまでの経緯と去年別れた事実、現在しつこくされとても迷惑してる事を説明し、これは脅しですが「いつまでも続くようならス㋣ーカーとして第三者を頼ります」とお伝えしました(この辺りから録音してます)
今度はあちらが声も出ないほど驚愕されていたので「証拠もあるし私本気ですよ?」と畳み掛け、何とか彼母に彼の行動を止めるよう約束させました

その数時間後、冒頭に「これで本当に最後なので」とある長文ロミオメールもどきがきましたが、最後まで読まずに「マザコンしつけーぞ」と返したところ私は無事地雷を踏み抜いたようです
恐らくトリガーはマザコンか、盛大な罵倒メールが返ってきました
でも最後に「お前みたいな糞女こっちから願い下げだ」みたいな文面があったのでようやく飽きてくれたのでしょう
これでやっと元彼とも縁が切れました
思いかけず救世主(?)となった元彼母に今は感謝の気持ちも無くはないですが、あの時電話口で「(元彼名)のお母さんです、私子ちゃんよね?」と言われた衝撃は忘れられそうにないです

それでは書き捨てで申し訳ありませんがこれで落ちます
長々と失礼しました
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
 
801 :キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ- 2012/12/17(月) 02:58:58 O
ムチュコタンラブなトメが、事あるごとに「嫁と言うのは~」「嫁子は~~がなってない」など嫌味を言ってきて、
それを毎回庇ってくれる旦那にとうとう「私と嫁子どっちが大事なの!」と言い、
旦那は間髪入れずに「嫁子に決まってるだろ!」と叫んでくれました。
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
 
721 :キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ- 2011/12/05(月) 20:15:38 0
孫にすぐ「○○買ってやる」と言っては、実際には一度も買ってくれたことに無い義両親。
今年も「(孫)ちゃん。クリスマスには○○買ってやるからね♪」と言ったが
既に幼稚園年長の息子は
「あー・・・・。そういうのもう良いよ。○○は◇×のお婆ちゃん達(私の両親)が 本当に 買ってくれるから」
プライドを傷つけられた義両親が、旦那と私に嫌味を言ってきたのでスルーして帰宅。
昨日、義母の誕生日だったけど「じゃあ、お花とケーキ買って送りますね」と言って
実際は送らなかった。
文句を言われたけど「そちらの流儀を見習っただけですが?」とスルー。
息子のお誕生日プレゼントどころか、あげるあげると言っていた出産祝いすら貰ってませんが?
今更、義両親から何も貰いたくないけど、息子を期待させるだけ期待させて失望させ続けてきた仕返しは
これからきっちりさせて貰う!
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
 
185 :キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ- 2013/10/17(木) 02:09:25 0
フェイク有りなので変な所あったらすいません。

旦那29 会社員 私26 会社員
結婚3年目で第一子妊娠中

近距離別居の義実家
良ウト 62 会社役員
糞トメ 60 専業主婦 糞コトメ32 ×1出戻り子無し 職無し

結婚直後からウトや旦那の目を盗んでは
何かにつけて家に押しかけてきては、重箱の隅をつつくように
「これだから働いてる女はダメだ」とか難癖をつけてきていた
テンプレ嫁いびりのトメとコトメ。
旦那、ウトが〆てくれるも三日経てば元通り。

私の妊娠が分かった後は
勝手に男の子だと決め付けて
「ムチュコタン似の男の子に決まってるわぁ」
「ムチュコタンは小さい頃飛行機のオモチャが好きだったから今から揃えなくっちゃ」
コトメ「弟みたいに変な女に捕まらないように母さんと二人で躾けなくっちゃ」
などとほざいて、休日の度に家に来るようになった。

続きます
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
 
59 :キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ- 2011/05/19(木) 13:35:43 O
プチだけどウトメ同居始めてまだ2ヶ月。

トメさんが「あなたは低学歴でデブスで…」などとおっしゃられたので
「トメさんが息子さんに、高学歴の女は気が強く男を立てない、痩せた女は…と指導して下さったおかげで結婚出来ました。トメさん本当にありがとう」と答えたら不機嫌になられました。

ナニカマチガッタコトイッタカナー?
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
 
451 :キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ- 2017/07/26(水) 14:37:04 ID:7rM
旦那の物をたくさん捨ててやった。
何度も何度も警告したのに対処しなかったから。
旦那にはお菓子のオマケを集める趣味があって、いつも楽しそうに眺めているけど、
寝室に留まらず、息子の部屋やリビングルームや台所にまで侵食してる。
義母や息子も迷惑していて、何度も片付けろと注意した。
しっかりと整頓すれば寝室だけで収まるんだけど、全然片付けない。
オマケだけではなく、お菓子そのものすら放りっぱなしでみんなブチ切れた。
何月何日までに片付けなければ全部捨てると警告。録音も誓約書も書いたよ。
期限が近づくに度に警告を何度も繰り返したけど、あ~はいはいとヘラヘラするだけ。
結局期日までに一切何もやってなかったから、全部まとめて捨ててやった。
すると火を噴くように怒りやがった。
こっちは誓約書も録音もあるし、自分は何も悪くないと思ってる。
旦那は自分の小遣いで買ったものを自分の家でどこに置こうが否定される筋合いはない!弁償しろと喚いているけど、
そう思うなら私と約束せずに最初からその主張をすればよかったじゃん。
はぁ~かなりの量だったから疲れたよ。
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
 
551 :キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ- 2016/11/18(金) 10:30:27 ID:MZ9lRCGc.net
私自身の武勇伝ではないのですが非常に感謝したので書き込み
もう五年近く前の話

当時高校生だった私は電車通学をしていた
その日は休日で部活が終わったのも3時くらい、休日とはいえ中途半端な時間なので地下鉄も比較的空いていた
7人席の一番端に私、隣に70代くらいのおばあさん、奥に2、3人の人が座っていた
向かいの7人席も4人程度が座っておりまだまだ余裕のある状態だった
3駅ほど行ったところで一人の初老の女忄生が同じ車両に乗って入り口付近、つまり手すりを挟んで私の隣に立った
その時私は音楽を聴きながらうつらうつらとしており、人の気配は感じたが「空いてる席あるのに座らないからすぐ降りるのかな」と大して気にも留めなかった

少ししてその女忄生が何かを呟いたような気がしたが、音楽と電車の音に掻き消されたのでやはり無視をした
1分経たずに今度は私の目の前に立ちまた何かを呟き始めた
流石に無視できなくなりイヤホンを外して顔を上げた
すると女忄生がいきなり私に年齢を聞いてきた
当時16歳だった私が素直に答えると相手は「私は60歳」と言い始めた
全く意味が分からずぽかんとしていると「だから、私は60歳」と繰り返した

「どういう意味ですか?」と質問すると「私は60歳だから席を譲りなさい」
先ほども書いたように向かいにも空いている席はあり、足腰もぴんぴんしていたのでわざわざ私の席を譲る必要もなかった
流石に言葉の処理が追い付かずにフリーズしていると焦れたように再び「席、どいて」と言われた

思わず腰を浮かせかけた時、隣のおばあさんが「向かいが空いてるでしょ、それにこの子部活頑張ってたんだから座らせてあげなさい」と一言
思わぬ横槍に毒気を抜かれたのかその女忄生は別の車両へ移っていった

その後お礼を言うとおばあさんは
「あなた体操着(ジャージ姿だった)着てるし髪の毛も汗でぱさっとしてるでしょ?それでウトウトしてるんだから部活頑張ったのなんて見れば分かるわよ」
「あの人なんて特に疲れてもいなさそうだったんだからあなたが優先されて当然よ」
と言ってくれた

その次の駅でおばあさんは降りたが、去り際に「部活も勉強も頑張ってね」と美味しいべっこう飴をくれた
続きを読む

このページのトップヘ