キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ-

キチママ中心に、トメ・ウト・コトメや修羅場などの2ちゃんねるの生活板全般のスレをまとめたサイトです。

注目の人気記事

GJ

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
9: おさかなくわえた名無しさん 2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:1Pb0aYms
とても長いです、すみません。

(1/2)
盆休みに関西に住んでる大学時代の友人に会いに行った。お昼頃、商店街を少し外れた車通りの多い大通りを汗だくになりながら歩いていると、じいさんの叫び声が聞こえてきた。
そこには、お世辞にも身綺麗とは言い難いじいさんと、大きな楽器っぽい何かを背負った女の子Aがいて、じいさんが一方的に怒鳴っていた。

じいさん「あぁ!!??なんやねん文句あんのかお前は!そんな訳分からんでっかい荷物しょってさぞ親にたんと金出してもろとるんやろうな!(以下理不尽ないちゃもん)」
女の子A「・・・・・」

遠くからでも聞こえるような大きな声でじいさんはひたすら女の子Aに理不尽に怒鳴ってた。多分、ただの八つ当たりかいちゃもんだと思う。
女の子Aは大人しそうな子で、じいさんに言われるがままで、反論もせず縮こまっていた。
炎天下の中だったから汗だらだら流しながら顔真っ赤にして、泣きそうな顔してて、本当にかわいそうで見ていられなかった。
その周りには多くの通行人がいるけど、みんなチラチラ見てるだけでスルー。あと遠巻きに見てる野次馬。
恥ずかしながら、私も友人もフリーズするしかできなくて、助けなきゃ!とは思ってたけどどう声をかけたらいいか分からず、身動きがとれなかった。

そしたら、別の女の子Bが私たちを追い越してたーっと走って行った。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
679: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/23(月) 16:55:16.97 ID:Za2Eaa2P
酒を出す飲食店で勤務。単価がそこそこあるせいか滅多にお行儀悪いお客様は来ないのだが
先日かなりやんちゃな集団(男女8名ぐらい)が現れ、飲み放題をいいことに一気し始めた。
何度か注意してもやめない。事故が起きてからではおそいし、何よりうるさすぎる。

いい加減頭にきたので「お客様、次に一気コールや現場を見たら男女問わずセクハラします。
言っておきますが僕はびっくりするほど大人げないですし、やるといったらどんな状況でもやります。
逆にやめろと言われても絶対にやめません。氾されたい人だけやってくださいね」と言い放った。

真顔で言ったのが功を奏したのか、その後ピタッと静かになった。
店的に大参事になってもおかしくなかったが、あまりにも血が上っていたので全く考慮していなかった。
他の子から「どう注意したんですか?」と聞かれたけど口が裂けても理由を言えんわ。
集団は帰っていく際誰も目を合わせてくれなかったな。もう来てくれないかもしれないけど気にしない。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
525: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/18(水) 16:31:20.66 ID:xWv80Dsn
若手社員に「まだ結婚しないのか」だの「彼氏・彼女はいないのか」だのと
セクハラじみた質問を繰り返していた係長A(30代独身・モテない)
ある日中途採用の女子社員(20代後半、ぽっちゃり、物静か)にも
同じ事を聞いて未婚だと答えられると
女子社員が大人しそうな見た目だったこともあり調子に乗ったのか
「それじゃあ俺が結婚してやろうかw」と上から目線で言いだした
聞いてるこっちは「うわあ…」という空気だったんだけど、
Aはなぜか自信満々で女子社員の返事を待っていた

女子社員は「はあ」「いえ…」程度の受け答えしかしてなかったのに
結婚してやろうかという言葉を聞くなり心底鬱陶しそうな顔をして
「嫌ですよ、Aさんみたいなスーパーの店員に威張り散らすような人」
ときっぱり一刀両断ww
Aさんは焦って逃げるように自分のデスクへ去って行った

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
365: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/15(日) 11:53:54.80 ID:NOjb7NRt
話の流れに便乗して。

うちの近所に、地元メシを売りにした居酒屋があって、観光客に人気。
……なのはいいんだけど、会計待ちなのかバス待ちなのか、店の入り口の前で大勢の観光客が狭い歩道を塞いでることが多々ある。
まぁほとんどの場合、歩行者が近付くとサッと左右に避けて道を開けてくれるんだけど、
たまにいい歳した大人が酔っ払って上機嫌で「ウェーイwwww」的なノリで大騒ぎして完全に道を塞いでしまっていることもしばしば。

先日もそんな状況で、40代前後くらいの大人の団体さんが歩道に広がってワイワイガヤガヤやってて、
私を含む数人の歩行者が「すみません通りたいんですけど」と声をかけてもパラパラと道を空けるだけでスムーズに通れない。
ほんともういい加減にしろよとイライラしてたら、前を歩いてたお姉さん二人組みが

A「なんなの、いい歳した大人が出来上がって道塞いで恥ずかしくないの?」
B「たぶん中国人の観光客団体だと思う。この辺多いんだよね」
A「あー、道理ですみませんとか通じないわけだ。マナーや常識も皆無だし、納得」
B「この店の前ほんとしょっちゅうだからさ、いい加減店側も注意くらいして欲しいわ」

それを聞いた団体さん、ばつが悪そうに静まり、道を空けて
誰かの「歩行者の邪魔にならないよう、整列してバスに戻ってくださーい」という日本語の呼びかけに散っていった。

後日その店の前を通ったら『お店の前でお待ち頂く際は通行人の妨げにならないよう整列してお待ちください』的な張り紙がしてあった

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
108: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/10(火) 17:19:52.26 ID:k3FU5Z+G
去年の暮れ、実家にやってきた元兄嫁と父の会話。
「ごめんなさい。私が馬鹿だったんです。お願いです。私に兄君とやり直すチャンスを下さい」
「残念ですが、息子は遠い国に旅立ちました」
「えっ? それはいつの話ですか? 」
「半年前です。家族だけで見送りました」
「そうだったんですか…では仏壇にお線香上げさせて下さい」
「貴方はもう赤の他人です。我が家の事に関わって欲しくありません。どうぞお引き取りください」
長年の営業で鍛えた完璧な笑顔と声色で追い返す父が頼もしく見えた。
ちなみに兄は再婚し、現在は仕事の関係で海外で暮らしている。
たしかに飛行機で十時間以上かかる遠い国だから、嘘は言っていない。

続きを読む

このページのトップヘ