注目の人気記事

GJ

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr


735: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/02/12(日) 17:27:23.35
痴漢で思い出した修羅場。 

5年ほど前に海外旅行に行った。関西住みで出発は成田だったため、一旦、新幹線で成田→目的地 
帰りは節約のためとついた時間が遅かったので、大阪まで夜行バスで戻ってきた。 

バスが思ったより早い時間についてしまったため、辺りは真っ暗。 
ただ、よく知った場所なの駅まで重い荷物を両手にたっぷり抱えて歩いていた。 

どでかいスーツケース1個 
トートバック、ボストンバック、土産入れた紙袋二つ。 

こんな感じで重たいし、両手はふさがっていた。 

駅までの道は暗くて人は全く通らず。薄暗い階段をスーツケースを持ち上げて歩いてたら 
下からニヤニヤしながらおっさんが上がってきた。 
嫌な予感がしてたが、そのまま通り過ぎようとしたら、おっさんが両手をこっちに向けて 
胸をぐわしっと鷲づかみにしてきた。 

ぎゃーーっと大声を出して、そのまま持ち上げてた重たいスーツケースをおっさんに 
向かって振り上げてしまった。 
そのままおっさんにヒット。おっさんは階段を落ちていった。 

え、ひょっとした杀殳しちゃった( ;∀;) 
どうしよう…と思ったけど、確かめる勇気もなく、階段あがったところに交番があることを 
思い出し、駆け込んで詳細を話した。 

お巡りさんと一緒に戻って、おっさんを確かめに行ったんだけど、そこには誰もいなかった。 
血も落ちてないようで、お巡りさんにも「大丈夫じゃない?」といわれて 
一応被害届出す?と聞かれたけど、やめておいた。 

それから少しして、その辺りで痴漢を繰り返してた人がつかまってTVに出ていたんだけど 
あのときのおっさんだった。懲りずにまた痴漢してたんだと思うと、あのままタヒんでしまえと少しだけ思った。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
541: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/10/26(水) 15:28:13.88
10年ほど前の話だけど、転勤で郡部に行った。どちらかと言うと農村地帯。
休みの日にその当時の彼女とドライブしていた夕方に農道を歩いている人影が
あった。彼女が停めて!と言うので停めたら車を飛び出してその人影に
近づいて行った。
しばらくしてその人を連れてきた。その人は女性で片方裸足で足に血が滲んでいた。
エプロンして涙でぐちゃぐちゃでやせてひょろひょろの人だった。
彼女がこの人をこの人の実家に乗せて行ってと言うのでとまどいながら
隣県の県庁所在地まで三時間かけて乗せて行った。
後部座席で彼女と拾った人が、話していたが都会から農家に嫁いだが
奴隷のようにこき使われ実家に連絡すら出来ない。
今日はお客さんが見えるのでと朝から掃除に料理にとこき使われたが
夜はそのお客さんの寝床に行って夜伽するように言われて、辛抱たまらず
どび出して来たところを自分らが拾ったと言う訳らしい。
彼女はうんうんとうなずいて泣きながら拾った人の背を撫でていた。

拾った人の実家に着いて彼女が抱きかかえて家に連れて行ったら
家人全員が出てきて抱き合って泣いたそうだ。彼女は大反対を押し切って
嫁いだので帰れないと思っていたそうだが、連絡がとれないで家族は心配していたそうだ。
お礼を言われてお金を渡されそうになり固辞をして、連絡先だけ交換して
帰ってきた。

彼女(現妻)は、お姉さんが農家に嫁に行きいびられまくって心身壊して
戻って来たので、ああいう人は放っておけなかったそうだ。
その後拾った人は弁護士を入れ無事離婚できたそうだ。夜伽の話は仕事先で
この地区の最上のもてなしであると聞いた。普通は未婚の娘を差し出すのだが
そこは嫁を差し出すのだそうだ。子供が出来たらどうするんだろうと思ったよ。
転勤でそこからは離れたが、そんな土地柄がいまだにあるらしい。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
178: 1/2 投稿日:2013/04/12(金) 20:33:47.71
兄(愛玩子) 35 兄嫁34 兄子は3才が一人
夫28 私30 私子(搾取予定子)10才と9才

毒親から小さい頃から差をつけられ強いたげられ、お前は私たちに貢ぐために生んだといい続けた親から逃げたくて私20才、夫18才の時に結婚妊娠出産
私が高卒で入った小さい会社だけど、親身にしてくれて色々便宜を図ってくれたし、通信大学も出してくれた。(行きたかったけど行けなかった話をしていた)
入った時は本当に小さい会社だったけど、地元に根付いて成長した会社になった
旦那は自営で最初はかつかつどころかマイナスだったが、今は軌道にのり社員も増え利益もあげている。

兄夫婦が結婚した5年前、私の収入だけで生活していたようなものだったとき、これだから高卒はpgrとか出来婚乙みたいな感じだった。

昨年兄が上司と喧嘩して退社以降ずっと働かない。兄妹なんだから助けるのが当たり前 と兄嫁から電話がきた。(それまで没交渉)

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
326: 名無しさん@HOME 投稿日:2009/10/24(土) 19:07:32
今日、本山に父のお骨納めに母+兄夫婦と子供+姉夫婦と子供+私達夫婦と子供で行きました。
納骨のあとに母が予約しておいてくれた料亭で精進料理のお昼だったんですが、小3の兄の息子が
「こんなご飯ヤダ?」の連発で愚図りだしました。
その時に兄嫁の口から出た言葉に耳を疑いました。
「子供も一緒に来い来いって言うなら子供向けの料理にしてもらわないとかわいそうとね」だと。
姉の子供(小2娘と年長息子)もうちの小1の息子も「おいしい」って言ってるのに。
私がカチンときて一言っと思った時には姉が既に「一食ぐらい食べんでもどうもないから
その子連れてはよ帰り」と言ってました。
汁物だけ食べて帰ったから母が折に入れてもらって持ち帰りしたけど、

『さすがお姉ちゃん、GJ』

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
839: 名無しさん@HOME 投稿日:2010/01/25(月) 19:11:07
> 兄嫁がレシートをひったくって破り捨てて「レシートがないので払いません。」

>>838
あなたがしたことは正しい

840: 名無しさん@HOME 投稿日:2010/01/25(月) 19:17:05
>>838GJ

841: 名無しさん@HOME 投稿日:2010/01/25(月) 19:17:52
>>838
ドケチを越えてるよ。
一体どんな育ちをしたらそんな人間が育つのかと。
兄嫁実家に「一体どういう躾をしたらここまで人として卑しく育つのか」と
電話をかけなかっただけあなたは偉い。

842: 名無しさん@HOME 投稿日:2010/01/25(月) 19:18:50
重箱の角で殴ってもいいんだぞ。

843: 名無しさん@HOME 投稿日:2010/01/25(月) 19:19:33
>>838
兄は窘めなかったの?

844: 名無しさん@HOME 投稿日:2010/01/25(月) 20:29:42
>>838です。
レスありがとうございます。
その時、兄は父と一緒に出かけてました。
追い出す際に兄嫁の前で兄に電話して「お前の嫁を迎えに来い。」とだけ伝えて切りました。
迎えに来た兄の荷物も玄関先で渡して「事情はお前の嫁からまずは聞け。」と言って帰らせました。
兄が兄嫁に対して窘めたかどうかは兄夫婦の問題として確認していません。
数時間後に兄から謝罪と支払の意志有りとの連絡がありましたが、
兄嫁の言い分が「兄嫁実家が農家だからそんなにお金がかかるなんて想像できなかった。」だそうです。
レシートを目視確認し破り捨て、兄嫁実家から農作物の提供も一切なかったのにです。
兄嫁の反省が確認できなかったので兄は謝る事ではないと断りました。
とりあえず、私が帰省している時は兄嫁は実家出入り禁止となっています。
父母の普段の負担(外食などの支払)も心配ですが、将来孫兄夫婦に子供が出来た時、
私が原因で孫を取り上げる事になってもいけないと思い、そこまでの対応になっています。

845: 名無しさん@HOME 投稿日:2010/01/25(月) 20:46:52
>>844
> レシートを目視確認し破り捨て、兄嫁実家から農作物の提供も一切なかったのにです。

↑は兄に言ったの?
きちんと話しておかないと、兄嫁良い様に言ってると思うけど。

846: 名無しさん@HOME 投稿日:2010/01/25(月) 20:51:42
>>844
兄嫁はウトメのこと相当舐めてるね。
孫云々より〆とかないと後々図に乗った酷い騒動起こしそう。

847: 名無しさん@HOME 投稿日:2010/01/25(月) 21:11:28
>>842
自分より価値のない物にぶつけられる重箱さんに謝れ

848: 名無しさん@HOME 投稿日:2010/01/25(月) 21:27:18
いやもう本当にGJ。
そのくらいやり返したいけど、やれない自分が悔しい。

引用元: http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1262762777/

 

このページのトップヘ