キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ-

キチママ中心に、トメ・ウト・コトメや修羅場などの2ちゃんねるの生活板全般のスレをまとめたサイトです。

注目の人気記事

GJ

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
447: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2010/08/02(月) 23:38:54 ID:laTf4Scm
某居酒屋の厨房での話し

その日は揚げ物やってっていわれたのでフライヤーの前に立って
さぁ頑張るぞって時に同じバイトのおばちゃんが血相変えてこっちに来る

このおばちゃんは人のミスをネチネチ言うのが大好きで
新人の些細なミスすらネチネチ言う、あんま好きじゃない性格。

「ちょっとアンタ!このから揚げ、いつもより多く入ってるじゃない!!」
「え?昨日から増量キャンペーンじゃないですk」のかを言う前に
「多くいれたら利益でないじゃない!!」と言われ唖然
「それにここ!黒く焦げてるし、アンタこのバイト向いてないんじゃない」といわれたところに店長登場
俺、目で助けを求める

店長「どうした?」
おばちゃん「店長聞いてくださいよ!俺君がから揚げ多く皿に盛ったんです!それにほら、焦げてるし!!」
店長「ああ、それ揚げたの俺だけど?それに昨日から増量って言ったよね?」

ここでおばちゃん大慌て
おばちゃん「いや店長だったらいいんですよ!少し焦げたくらいですもんね!」

ここで店長の声が少し低くなり
店長「へぇ、アンタ、人で態度変えるんだ、俺君、悪いけどデザート手伝ってあげて
俺、このバイトにから揚げの揚げ方レクチャーしてもらうから」

今度はおばちゃんが逆に店長から
「揚げ時間みじけぇ」「盛り付けおかしくね?」と糾弾された。

心の底からざまぁwwwwwwと思ったなあの時は

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
337: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2010/07/29(木) 01:38:32 ID:2t2KEN6m
高校時代、顔やスタイルは最高だけど性格が最悪な先輩と付き合ってた。
苦労して口説いただけに、嫌われまいとバイト代とか貢ぎまくり、奴隷状態。
クラスメイトや友人達は皆、俺の愚行に呆れかえっていた。

その後、先輩はサッカー部のイケメンと付き合い始め、捨てられた俺はようやく
目が覚め、もう二度とあんなくだらない女と付き合ったりしないぞ、と心に誓った。

ところが、それから一か月も経たないうちに、先輩の我儘に耐えかねてイケメン逃亡。
それと同時に、先輩が俺とヨリを戻したがっている、と言う噂がチラホラ出始めた。
クラスメイト達には「あいつ馬鹿だからどうせヨリを戻すにきまっている」と言われ、
必死に否定し続けたが誰にも信じてもらえず。

そんなある日、先輩が休み時間中にいきなり教室にやってきて、声高に
「あたしに振られてから、未だに彼女がいなくて可哀そうだから
もう一度付き合ってあげる。ありがたく思いなさい!」
と言う様な事をほざきやがった。

俺は殴り倒したい衝動を必死に抑えながら、
「ふざけんな屑が消えろウザい死ねヤリマンが」を3倍ぐらい酷くして言い返したら、
突然「おお~!!」と言う歓声とともに、その場にいたクラスメイト全員が立ち上がって拍手。
「よく言った!!感動した!!」と頭をバシバシ叩かれた後、胴上げされた。
それを見た先輩は、真っ赤になり、ふじこりながら退場。

未だに同窓会で話題になる武勇伝?です。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
287: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2010/07/27(火) 16:44:29 ID:JMgT3mms
ちょっと前に田舎の爺さんから聞いた話。

爺さんは共同の家庭菜園で野菜作るのを趣味にしてるんだが、以前は全然
なかったのに、去年の夏は野菜泥棒が出るようになったとのこと。
他の人の菜園も踏み荒らされたりしていたが、一番酷かったのが爺さんの
野菜畑。荒らされるは出来たばかりの野菜は持ってかれるわで、しかも
本格的な泥棒ではなく、いたずら半分で夜に忍び込み荒らしまわっている
らしい。入ってくるのも鍵付きの門からではなく、柵の隙間から。

腹に据えかねた爺さんは、その隙間にバラ線張って、そのバラ線外して
入ったら落ちるように落とし穴も仕掛けたらしい。
そしてその夜1時過ぎまで他の菜園利用者と菜園の見回りして、翌朝の5時。
菜園に行ったら地元のではないナンバーの車がエンジンかけっ放しで停車して
いて、バラ線は壊され、落とし穴にはDQNが落ちていたと。

爺さん、よっぽど腹に据えかねていたようで、一応藁敷き詰める程度の配慮
はしたものの、深さ3メートル以上で中が広がってのぼっても出れないよう
になった大規模な落とし穴を掘ったとのこと。

穴掘りは出征した際に覚えたとは言っていたが…、戦争体験者怒らせると
怖いな。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
178: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2010/07/23(金) 02:41:23 ID:HdmFy7Pt
ある日、妹がランドセルに落書きされて泣きながら帰ってきた
母と俺で理由を聞くとクラスの女子に虐められているとのこと

そこで俺ひらめいた、数日後にある授業参観に親父を行かせて見たら?と
親父はマジで優しいし人を殴ったことなんて無いくらいなんだけど
髪はパーマがかかり、中肉で色黒でどうみても8○3にしか見えない

親父が帰宅し事情を説明したら、親父有給を使い授業参観へ
インパクトが弱いので俺のサングラスとネックレスを貸し授業参観へ
金のネックレスがよかったけど無いからクロムハーツのを貸したwwww

授業参観中はポケットに手を入れ妹観察。
授業参観後の親同士の話し合いは
「僕の娘を虐めてるのはどいつですか?虐めなんてくだらないですよ」と言ったらしいwwww
翌日から虐めが無くなったwwwwwwww

あれから4年、妹はいまだに親父が大好きで仕方ない
けど14にもなって一緒に風呂入ろうと強請るのは流石に親父が困ってるwwww

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
350: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2010/09/12(日) 11:30:44 ID:noAARlVn
バイト先のスーパーで客の子供が商品のお菓子を勝手に開けて食ってしまった

そのことを店長に報告しその親と店長で話し合うことに
親の言い分は纏めると
「うちの子供の手の届く位置に好物を置くのが悪い」「客は神様だろう」
うわーこんなこと言うやつ本当に居るんだとドン引きしてたら店長がいきなり
モンスターエンジンのコントの真似しながら
「私も神だ、お前も神なのか?我々神はどんなに飢えていようが店の商品を勝手に食べたりしない」
「神の風上にも置けないやつめ!お前には罰を与えなければならない、どれ(俺の名前)、この地にあるという警察に通報しろ」
笑い堪えながら電話に手をかけると「それだけはやめてください!!」と懇願してきた
それを聞いた店長が「なら弁償お願いします」と素のテンションに戻って言った所で堪えきれず笑ってしまった

続きを読む

このページのトップヘ