キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ-

キチママ中心に、トメ・ウト・コトメや修羅場などの2ちゃんねるの生活板全般のスレをまとめたサイトです。

注目の人気記事

GJ

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
345: 名無しさん@HOME 2011/05/01(日) 16:56:15.72 0
DQスレと迷ったけどあえてこっちで。

ご近所の婆どもと「嫁を躾ける会」(実際はただの嫁いびり自慢会)を結成したトメ。
一人でもうるさいのに、集団できては掃除ができてない料理がまずいとわめく。
トメは押し掛け同居(震災で怖いと旦那に泣きついてなしくずし)なので、追い出せと言っても
「可哀想じゃん」「ここ俺の家なんだから口出すなよ」と流す旦那。
他の旦那ズも似たようなもので「離婚してもいいよ俺は。おまえ一人でやってけんの?」
「こんな田舎でいまさら家と職が見つかるの?」「年寄りの戯言だから黙っとけよ」
あーあーおまえら兄弟かと思えるようなそっくり発言。
特に持病持ちで外で働くのが難しいA子さんには風あたりが強かった。

そこで私とA子さん含め「躾ける会所属婆」を持つ4人で結束。
「バカ旦那とクソトメをやっつける連合」を発足。
全員家を出て共同生活開始。旦那に離婚をつきつけた。

今だ旦那4人とも上から目線で「離婚 し て や っ て もいいよ」的な発言が多いのだが、
トメ達のほうが焦りまくって弁護士事務所で集団土下座したらしいと聞いた。

  続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
309: 名無しさん@HOME 2011/06/11(土) 19:06:49.14 O
夫が敵だった!

ウトが脳梗塞で入院→自宅で入浴介助が必要になった。
義実家近くに嫁いでるコトメがお世話するこてになったときいた。
うちは、こどもを保育園に預けての共働きで、家事は私がひとりでやっている。
で、こないだこどもの顔を見せに義実家に行った。

コトメも来ていて、挨拶したら夫が
「ねーちゃんごめんな、こいつ(私のこと)気がきかないから手伝いにも行かなくてさ」

はぁ!?と思ったらコトメさんが「手伝うのは…お前だあああ!このボンクラがあああああ」
と叫びながらビンタを繰り出した。

鼻血をだしながらひーひーいう夫にひき、さらに「お前が気をきかせてれば俺は殴られなかった」というのに心底ひいた。


もう嫌だ

  続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
633: 名無しさん@HOME 2011/10/06(木) 19:34:35.69 0
じゃあ先週見かけた見ず知らずの人の話を投下する。
駅のホームで電車を降りたらババァと男が女性に怒鳴り散らしていた。
ババァと男は親子(顔面瓜二つ、松尾版内に激似)で女性は嫁らしい。
野次馬しに近付いたんだがババァの小言は聞き取れなかった。
旦那はいろいろ言ってたが要約すると「お前がいつまでたっても気が利かないから母さんの機嫌を損ねた」「お前みたいなダメ嫁 も ら っ て や る ん じ ゃ な か っ た」(これは原文ママ)
おいおい、家庭板の話は全部ネタなんじゃなかったのかよと思ったわww
嫁は終始無言無表情で聞いてたんだが旦那が「俺は母さんと帰るからお前は勝手に帰ってこい」と言って嫁を残したまま電車で行ってしまった。

一回切る

  続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
116: 名無しさん@HOME 2015/02/17(火) 11:20:25.60 0
町内会の集まりにこれ着て頂戴ってトメ若かりし頃の着物が渡された
カビだらけシミだらけ陰干してすらしてない
お望み通り着てあげたよwトメ自慢げw一同絶句w

  続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
314: 名無しさん@HOME 2011/10/17(月) 00:12:17.61 0
どうみてもほとんど茶色になったバナナのでかい房をドヤ顔で渡されて
「腐ってるから要らないです」と断ったら頭を叩かれた。
とっさに無言でトメの手をねじり上げたが、やばいと思ってぱっと放した。
何て言っていいのかわからずに無言で見つめ合ったが沈黙に耐えきれず。
「すみません」
と言って逃げた。それ以来バナナは勧められなくなったし、他の物も
要らないと言えば無理やり持たされる事は無くなった。

ちょっと前の法事のお供物のお下がりだったようだが、
扇みたいに繋がったでかいバナナの房を初めて見て驚いた、しかも茶色だし。
後で皮が茶色くなった方が熟れてておいしいと聞いたが、量的に無理だったし
はなから茶色のバナナってのもなーと思う。

  続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
46: 名無しさん@HOME 2010/07/07(水) 08:31:43 0
私、窓からうんこって叫んで撃退した。
トメが「嫁ちゃーん」って喚く、ドアをたたく、喚く、ドアたたく、チャイム鳴らす喚くドア(以下略)
トイレに移動して、窓越しに
「うんこでーす、うんこでーす、何日も出て無いから何時間かかるかわかりませーん、うんこでーす
 邪魔されると引っ込みます、うんこです、でません、なんか持ってきたなら置いといてください、
 孫に用事なら今寝てます、私はうんこです、すいませんうんこです」
その後来ても
「まだうんこでーす、何か急用ですかーっ、孫ならお断りです、何もいりません、うんこです」
ご近所様にさすがに「大丈夫?」といわれたので、事情を説明しておいた。
一部近所様には「便秘な奥さん」で通ってるようだが、トメこなくなったから問題ない、し、
お隣さんは毎日の2行目でなんとなくわかってくれたのでよかった。

  続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
166: 名無しさん@HOME 2009/10/29(木) 00:26:37 0
もうすぐ長期海外出張に行く夫。

意地悪トメが、わざわざ私の実家に電話して
「息子がなんにも教えてくれなくて!
 実家母さん、どこの都市に何年くらい行くか聞いてます?」
とやらかした。嫁からの報告が何もない、嫁親の躾はどうなってるんだ云々を言い始めたあたりで

母「息子さんが実の親にも言わないことを他人の私に言うとお思いですか?
  どうしてトメ子さんが息子さんご本人にお聞きにならないんですか?
  教えてくれないんですか?
  本当に? 実の親に何も言わないんですか? 何年も外国に行くのに?
  そんな大事なことを親に報告しないなんて、まぁ!
  トメ子さん、さぞかし躾が大変だったでしょう。男の子はほんっと、大変ですね~」
このへんで、トメがガチャ切りしたらしい。

さっき、母から「トメ子さんって子供と仲悪かったのね~知らなかったわ」と電話があった。
トメからの嫌電話はまだない。
ありがとう天然母。

  続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
266: 名無しさん@HOME 2011/07/30(土) 00:10:40.07 0
うちの義実家も二言目には「野に生えてるもので体に悪いものなんか
ありゃせん」だったな。
コウトが「じゃあ、タバコも、大麻も、アヘンも、夾竹桃も全部身体に
いいんだな? どれも野っ原に生えてんだし。 遠慮せずに食えよ!」と
庭の夾竹桃をテーブルに叩き付け本気で怒って見せて、やっと
「ダメと言われた食材は孫に食べさせてはいけない」を学習した。

  続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
711: おさかなくわえた名無しさん 2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:H+GA8S3O
今日部活帰りにあった、友人の武勇伝
田舎で、専業主婦が多い地域に住んでるんだけど、
今日の雨で部員の大半が母親に迎えに来てもらってた
部の中で共働きなのは私とMだけだし、家も近かったので一緒に帰ることに
送って行くよという申し出もあったんだけど、途中で本屋に寄りたかったので断った
家から本屋までの道のりの途中には雑木林があるんだけど、そこで変質者が出た
見た目は普通のリーマンだけど、顔がグロイ。しかもニタニタと気持ち悪く笑ってた
そんな奴が傘もささずに、両手に紐を持ってピンと張りながら下半身丸出しで近寄ってきた
思わず固まってしまったんだけど、文科系女子×2だし、私はともかくMはかなりかわいいし、やばいと思ったその時
Mがさっと駆け寄ると鞄で男の横っ面を思いっきりぶん殴った
私たちの部活は文芸部で、Mも私も大の読書好き
教科書+電子辞書+ハードカバー3冊+文庫本5冊の入ったカバンは相当痛かったと思う
その後はっとなった私はなぜか自分のカバンを持って男の局部を連打(私のはハード2冊と文庫8冊)
結局通りがかった犬の散歩の人が警察に通報してくれて事なきを得ました
二人とも両親にめちゃくちゃ怒られたし、カバンも駄目にしてしまったのは後悔してるけど
あの時飛び出していったMの雄姿は忘れられません
興奮して眠れないので記念カキコ

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
412: おさかなくわえた名無しさん 2013/06/28(金) 17:05:34.00 ID:8mMOvbTc
ものすごく変な話ですいません
友人と電車に乗っていたら妙な臭いがする。その経路をたどると化粧している女忄生 がいた
多分、香料の入った化粧品だろうか。女忄生 の付けていた香水と合わさっての臭いだと思う
気持ち悪くなりハンカチで口を押さえながらドアの近くに逃げると、傍に来た友人は「あ~これ○○の香水のにおいだ。ここの香水ってクセがあるからね。使う人が限られているんだよ」
周りに聞こえる声でそう言うと、鼻をスンスンしながら
「この化粧品は○○かな。珍しい!今どきこんなのを使う人がいるのか。誰?どこ?」
と周りをきょろきょろする。(でも、絶対に女忄生 の方は向かない)その車内で化粧しているのはその女忄生 だけ
自然と他の乗客も女忄生 に視線が行く
「まあ、その前に今どき、電車で化粧している人なんているはずないからね。私の鼻がおかしいのかもね」アハハと笑うと私のハンカチにハッカの香水をちょっと付けた
周りに香るハッカが何とも言えないにおいを消していき、気持ちの悪いのもおさまった
私がよくなったのを確かめてから友人は周りに
「気に入らないにおいならすいません」
と頭を下げた
すると男忄生 が「大丈夫。胸がスッとする匂いだね」と笑っていた
いつのまにか女忄生 はいなくなっていた

続きを読む

このページのトップヘ