キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ-

キチママ中心に、トメ・ウト・コトメや修羅場などの2ちゃんねるの生活板全般のスレをまとめたサイトです。

注目の人気記事

DV

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
482: 名無しさん@HOME 2006/12/16(土) 17:35:54
旦那にDVされた私。
義母にこの家いたくない…と言ったら、義母はお詫びのつもりで嫌な思いした家で暮らすのは嫌だろうから、引っ越し費用全部出すから、と言ってきた。
すると義父は「本人(私)がお願いしにこい」と。
あげくの果てには息子がした事を正当化するような発言をしてる。
私は家族は姉しかいないのですが、私達に会っても謝罪なし。「嫁子さんが原因じゃないの?息子は成人してるから俺達は責任持つ必要ないし、離婚しちゃえばいいだろ」等ほざきます。

  続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
398: おさかなくわえた名無しさん 2008/07/02(水) 14:38:03 ID:CMvgpdXY
精神的DVを受けている友人。泣きながら相談してきたから色々施設やら調べて教えたのに「やっぱり私は彼を支える。」

ほっといたらまた泣きながら相談。目茶苦茶厳しい事を言って説得。「彼と離れられるように努力してみる。」と言ったのに次の日には「やっぱり(ry」

こいつデモデモダッテちゃんか!と気付いて放置。したらまた泣きな(ry。
これが最後と決めてキツク説得したら「彼は私を愛してるしDV(確かに暴力はなかった)なんかじゃない!!」と逆ギレ。

COしたいけど共通の友人がいい子過ぎて私がCOすると共通の友人が苦労するから生温いFOしか出来ないのがめんどくさい(´Д`)

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
251: おさかなくわえた名無しさん 2008/06/30(月) 20:03:12 ID:PqE6lY1f
友人が同棲して4年目の彼氏にDVを受けてる。
それを相談されたんだけど、
「いかにして逃げるか」ではなく、「いかにして彼を怒らせないようにするか」だった。
彼は元とび職で、1年前から無職自称パチプロ。
彼女は正社員を辞め、昼間バイト夜キャバ。
それで彼のパチ代を出し、生活費もすべて彼女のなので、はっきり言ってヒモ。
それを言うと「今彼は彼なりに一生懸命将来考えてる」と言われる。
DVは腹を殴る、髪をつかんで引きずりまわすで
本当に危ないし逃げて欲しいんだけど
「でも私も悪かったから」と言う。
何が悪いと聞けば、彼氏がキャバ行けって言ったのに「帰りが遅い」、
店の送迎で「男の車に乗るな」、「客とメールするな」。
それで殴る蹴るをし、ズタボロになりつつ仕事へ行き、彼はパチへ。
一度殴った時に倒れて顔をぶつけてアザになり、キャバに行けなくなった時
更に「お前がちゃんとよけないからだ」と殴られた。
彼女はバイトから帰ったら掃除洗濯料理をし、彼がパチからいつ帰るかどうかわからないけど
とにかく温めたら食べられる状態にしておく。
おかずは必ず4品以上、総菜はダメ。
用意できなかったら殴る蹴る。
家事も彼が納得できなかったらネチネチ怒りながら、最終的には殴る蹴る。
過去2回ほど逃げて来たのをかくまったんだけど、その都度
彼氏が「本当に悪かった」「どうかしてた」「反省してる」と言って迎えに来て
直前まで悪口言ってたのにもかかわらず
「私も悪かったから」と一緒に帰って行ってしまう。
「どこら辺が悪かったと思ってるの?」と思わず聞いたら
「ちゃんと掃除or洗濯or料理しなかったから」。
でも彼女はまじめだった最初の3年間の思い出が忘れられないんだろうか、
彼と結婚したいからと、彼に知られない様に私に通帳を預けて貯金してる。
見つかったら引き出されちゃうかららしい。
病気だーーーーーーーーーーーーーーーーーー

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
97: おさかなくわえた名無しさん 2014/03/28(金) 23:34:25.64 ID:s1/dval4
3年前の話

当時付き合ってた彼氏のDVがひどく、殴る蹴るは日常茶飯事だった
別れたかったが、話をすると殴られるのが目に見えていたので何もできず
相談するとまた殴られそうで、家族にも友人にも相談もできなかった

実家に帰った時、風呂で兄と鉢合わせして身体の痣を見られてしまい
兄は顔色を変え「誰にやられた」と聞いてきた
堪えきれなくなり、泣きながら兄にやられてきたことを報告
兄は激怒し「悪いけどもう一回だけDV受けてくれ」と言う
その後、親には言わず私のアパートに向かい、監視カメラを設置
何故そんなものを持っているのか疑問に思ったが、どうやら家の前にフンをしていく犬を見つけるために買ってもう使い道がなかったとか

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
398: 名無しさん@おーぷん 2015/10/06(火)14:18:39 ID:FQF
私の武勇伝ではないけれど

数年前、友人のA子に彼氏が出来た
第一印象はのほほんとした優しそうな人だったけど、実際はとんだDV野郎だった
A子が段々やつれていくのを見て心配になった私と友達4、5人でA子の家まで様子を見に行くと「彼氏から暴力を振るわれている」と泣きながら初めて聞かされた
(最初は悪い病気に罹っているのかと思ってた)

それから友達と別れるように勧めても普段は優しいから…いつも謝ってくれるから…プレゼントもくれるし…と泣き止まず、聞く耳持たないし話にならない
今日は引いてまた来ようか、という雰囲気になったときB子が急に
「お気に入りのコップとかある?」と言ってきた
A子も不思議そうな顔をしながらも頷き、コップを見せてきたら

「そのコップがどんなに綺麗で気に入っていても割れて底が抜けたら捨てるでしょ?
今のA子は手を血だらけにして底なしコップで服を汚しながらも、綺麗だからって使い続けてる様にしか見えないよ」
とB子が淡々と答えた
すると今まで泣きながら「でも…」とかばっかりだったA子が一転、別れると決心
それから色々あって無事に別れられたみたいだけど、どうして急に心変わりしたのか気になって聞いてみた

「私にはあの人しか居ないと思ってたけど、傷付きながら割れたグラスを大切に使っている自分を想像したらゾッとした
今考えると何で別れなかったのかわからないや」だってさ
DV彼氏に何かしたわけじゃないしスカッとしたかと言われると微妙かもしれないけど、A子を助けたB子の武勇伝

続きを読む

このページのトップヘ