注目の人気記事

DQN

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
261: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/02/12(火) 10:53:29.01
父は相続争いのことで、DQNな叔父に「過失致タヒ」された。
裁判では殺意が認定されなかったので「過失致タヒ」だ。
叔父は模範囚らしく、仮出所したと聞いた。

こちらは被害者家族なのに、閉鎖的な地域ではずっとヒソヒソされ続けた。
「●されるにはそれだけの理由があるはずだから、相当な人だったんだろう。」
ってことらしい。
父のタヒ後、いたたまれなくなって転居した。
おちおち悲しんでもいられてなかったこの頃が修羅場だった。

父が刺されたのは叔父の家。
叔父家は土地を売却したいらしいが、そんなことが
会った土地なので売るに売れず、カネコマになっているとか。
正直、ざまあみろと思う。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
836: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/01/15(火) 12:14:10.88
それはそうとプチな修羅場。
目の前の旧道でDQNバイクが滑って転倒@都下
この道路状況なのにノーヘル&2人乗り(2人ともノーヘル)
後部に居た人はもうあり得ないくらいケイレンしてて、
運転してた人は全く動かない。
救急車が到着するまで心臓が口から飛び出るくらいに焦ったままだった。

せめて命だけでも助かりますように。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

236: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/03/16(金) 15:25:28.44
大した修羅場じゃないんだが、少しだけ。

 大学の受験期に図書館で毎日黙々と勉強していた。
割とDQNで有名な私立高校が図書館の近くにあったのだが、そこのDQNが
学校の帰りに地下の読書室でいつもタバコを吸って騒いでて本当に迷惑だった。
(今は知らないが、何故かその図書館は読書室の隣の大部屋には灰皿があって
タバコを吸っても良い事になっていた)
放課後になるとDQNは毎日のように、制服のままで思いっきりタバコを吸っていた。

 騒がしいので周りも迷惑に思っていたのだが見るからにDQNなので、誰も何も言わない。
或る日、そのDQN達があろう事かタバコだけじゃなく、酒盛りまで始めて騒ぎ出した。

 これはダメだと思い、近くの公衆電話に入ってそいつらの通っている学校の電話番号を
調べて、図書館の職員を装い「お宅の生徒がタバコを吸いながら酒盛りをして盛大に
騒いでいて、他の利用者に迷惑をかけている。至急、引き取って欲しい」と言ったら、
スーツやジャージのオッサン方(多分、先生達)が全力で図書館に走りこんできて
地下の読書室に集団ダッシュ!俺WKTKが止まらないので、オッサン達の後を追う。

 阿鼻叫喚!!!現行犯で全員御用!!!読書室の人達全員「ザマwww」状態!!!
DQNを引き取る際に先生らしき人の一人が、図書館の職員に向かって「お騒がせして
本当に申し訳ございませんでした!」図書館員ポカーン

 公立だと甘いのかもしれないが、私立なもんだから全員退学になったらしい。
DQNの妨害に遭いながらも、俺は何とかMARCHに合格。めでたしめでたし。
その私立高校は、生徒に図書館を利用する事を禁じたらしいwwwメシウマwww

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

243: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/03/07(水) 00:01:57.82
流れを断ち切るようで悪いけど、とりあえず書いてみる。

前の世紀のある年の正月に、本家で親戚の集まりがあった。
当時は本家の一人息子Aが絶賛不良化してる最中で、
暴走族の頭だか幹部だかでかなり知られた存在らしく、親戚も行くのためらってたんだが
本家が「普段からあの子家に寄りつかないから」と言うので一同が集まったところ、
タイミング悪くちょうどその日に限ってこのDQNが仲間連れで家にいた。
最初は離れで騒いでたのが、いつの間にかみんな揃って母屋の方にちょっかいようになって、
こっちの料理や酒を勝手につまみながら、当時新婚の従姉を標的にしだした。
最初は下品な言葉ぶつけられるのを従姉や従姉の旦那がたしなめてたんだけど、
酔っぱらってて気が大きくなってるのもあってだんだんエスカレートしだして
Aがいきなり「こいつで姫始めしようぜー!www」とか言い出して、離れの方に引っ張っていこうとした。
当時小学生だった俺は怖くて何もできないし、親戚と一緒に目を伏せて関わらないようにしてたら、
いきなり「ゴッ」て鈍い音がして、見たら旦那がAの頭を何度も何度も踏みつけてた。
初対面だったから知らなかったけど旦那、空手の黒帯でキレると何するかわからないタイプの人だったらしい。

俺はそこで二階に隔離されて先のことは見てないんだけど、
後で聞いた話だと、Aの連れは半杀殳しにされてるAを置いて全員逃げていって、
そこから小一時間、親戚一同旦那から思い切り説教されたらしい。
そして10数年後の現在、Aはこの事件のトラウマで対人恐怖症になったらしく、
引きこもり歴10年オーバーのニートになってる。
従姉の方は何が原因か知らないけどその後離婚して、旦那が今何してるかは知らない。

 
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
751: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/10/29(土) 06:14:42.65
修羅場というか

小学校から帰ると自宅に警察がきてた
伯父が我が家と祖父宅との共同の広い庭で
灯油かぶって焼身自さつした。
母が第一発見者でパニって必タヒに水ぶっかけたらしいけど
一ヶ月位苦しんで亡くなった。
動悸は妻である叔母の不倫。
身内の自分がいうのもなんだけど最低のビッ●で今も別の男に乗り換えて生きてる。
もう60近いはずたげど、いつまでも女をしていける根性は凄いと思う。

続きを読む

このページのトップヘ