キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ-

キチママ中心に、トメ・ウト・コトメや修羅場などの2ちゃんねるの生活板全般のスレをまとめたサイトです。

注目の人気記事

BBA

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
590: おさかなくわえた名無しさん 2009/10/24(土) 16:43:43 ID:G4Le28fn
友人とバスに乗った時の話。友人は乗り物酔いしやすく、特に立ちっぱなし
だとバスを降りる足もおぼつかない状態になる。でも目的地はバスじゃない
とどうも行きづらい。だからバスに乗って、友人が座席に腰を下ろしかけた
瞬間、後ろから突進してきたババアが友人のお尻をひっぱたいて、「あんた
若いんだから立ちなさい」と言い放ち友人を押しのけ座席に座った。わたし
は頭にきて「この子すごく乗り物酔いしやすいんですけど。それに走って
割り込む元気があるならまだまだお若いですよ。立ったらどうですか」と
言ったらババアはシカト。結局友人は立ちっぱで、目的地に着く頃には真っ
青な顔していました。若者はどんな体質でもババアジジイには席を譲らなき
ゃいけないものなのかな。

  続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
604: 1 投稿日:2011/11/26(土) 09:26:53.04
去年起こった自分史上最トラウマな修羅場。

私は20代真ん中の毒。ダイエット目的で近所のジムに期間限定で入会した。
そこはファミリー感覚っつーかアットホームにやってる地元の小規模ジムで、
通ってるのはだいたい近所の太っちょおばさん達。私はぶっちぎりの最年少だった。
そのせいか、人懐っこいおばちゃんおばーちゃんが頻繁に絡んできたが、
一人暮らしで元々地元民じゃないし、気を遣う相手もいないので適度に会釈しつつ通ってた。
で、いつのまにか私が調理師でそこそこ名の通った店で働いている事がバレた。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
260: 名無しの心子知らず 投稿日:2011/06/30(木) 13:15:35.67 ID:v3RnBSD4
PTAのボランティアで草取りに出てたんだけど、
うつむいて作業中に、デオウォーター?(塗るとスースーするやつね)を塗られた。
作業前の雑談中、自分はそういう系統の商品がどれも肌に合わなくて、
塗るとジンジンして痛いって話してたのに。
小学校高学年の子がいるババァが「えいっ♪」じゃねえよバカヤロウ。

帰ってからシャワーを浴びたけど、未だに皮がめくれたみたいにジンジン痛い。
病院にいくことになったら治療費を請求してやりたい。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
45: 忍法帖【Lv=3,xxxP】(2+0:8) 2012/09/23 23:44:31 ID:OgqKpSBn
9ヶ月男児をだっこして買い物してたら志茂田景樹のような派手なBBA(誇張ナシ)が可愛いわねぇ~とか言いながらよってきた。
赤を連れていると可愛いと言ってくれる方は多いし社交辞令でも嬉しいので、いつものようにありがとうございますと言って通り過ぎようとしたのに進路を塞いできた。
結構な足止めをくらった挙句なんと息子に頬ずりをし、あろうことかほっぺにちゅうーかましやがった。
ちゅ、ではなくホントにちゅうっと。
少し口紅がついたのが見え、さすがにやべえと思ったのか柔らかい赤の頬をゴシゴシ!!
人目を憚らず「おいババァッ!!!!」と叫びそうになった。口汚くてゴメンナサイ。でもそれほど頭にきたの。思い出すだけ怒りが込み上げるわ。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
604: 1 投稿日:2011/11/26(土) 09:26:53.04
去年起こった自分史上最トラウマな修羅場。

私は20代真ん中の毒。ダイエット目的で近所のジムに期間限定で入会した。
そこはファミリー感覚っつーかアットホームにやってる地元の小規模ジムで、
通ってるのはだいたい近所の太っちょおばさん達。私はぶっちぎりの最年少だった。
そのせいか、人懐っこいおばちゃんおばーちゃんが頻繁に絡んできたが、
一人暮らしで元々地元民じゃないし、気を遣う相手もいないので適度に会釈しつつ通ってた。
で、いつのまにか私が調理師でそこそこ名の通った店で働いている事がバレた。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
45: 忍法帖【Lv=3,xxxP】(2+0:8) 2012/09/23 23:44:31 ID:OgqKpSBn
9ヶ月男児をだっこして買い物してたら志茂田景樹のような派手なBBA(誇張ナシ)が可愛いわねぇ~とか言いながらよってきた。
赤を連れていると可愛いと言ってくれる方は多いし社交辞令でも嬉しいので、いつものようにありがとうございますと言って通り過ぎようとしたのに進路を塞いできた。
結構な足止めをくらった挙句なんと息子に頬ずりをし、あろうことかほっぺにちゅうーかましやがった。
ちゅ、ではなくホントにちゅうっと。
少し口紅がついたのが見え、さすがにやべえと思ったのか柔らかい赤の頬をゴシゴシ!!
人目を憚らず「おいババァッ!!!!」と叫びそうになった。口汚くてゴメンナサイ。でもそれほど頭にきたの。思い出すだけ怒りが込み上げるわ。

続きを読む

このページのトップヘ