キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ-

キチママ中心に、トメ・ウト・コトメや修羅場などの 2ちゃんねるの生活板全般のスレをまとめたサイトです。

注目の人気記事

電車

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
679: おさかなくわえた名無しさん 2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:3SvnjBWt
席は埋まって立ってる人が二、三人いるくらいの電車に座ってたんだけど、途中おばあちゃんが乗ってきた。
目的駅まであと二駅だったのでおばあちゃんに席を譲ったら、斜め前に居たおばちゃんが文句を言ってきた。 
言い分を纏めると、「私は疲れてる
譲るべきなのは私
そんなババア立たせろ
ババアは足腰鍛えるために立つのが当たり前
ずっと待ってたのに違う人に譲るなんて非常識」と。
なんだキチガイかと無視してたら、思いっきり押されて捕まる棒のところに顔面強打。
そしておばあちゃんにどけどけと食ってかかる。おばあちゃんも腰浮かしかけてた。
そしたら、俺の斜め前のドア付近に立ってた子がおばちゃんのところまで来て、「やめてください」と。
おばちゃんの標的が女の子になって、女の子は強気で「恥ずかしくないんですか
善意で譲る物を当たり前だなんて図々しい
その歳で子供のような我が儘を言って、少しは中身も成長したら如何ですか」みたいな事をもっと吃りながら言ってた。
おばちゃんなんかギャーギャー騒いでたけど、俺とその女の子とおばあちゃんは同じ駅で下りて、おばちゃんもついて来たが俄然スルー。
学校までついて来て先生に止められてた。

十五年前の今日におきた話です。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
613: おさかなくわえた名無しさん 2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:wEPQSbCn
俺の話じゃなく、俺の恋人の話なんだけど投下する

数日前の話で、彼女と一緒に電車にのってたんだけど。
そしたらまあ、小学生くらいの子が2人ドタバタしたり、ギャーギャー騒いでるわけよ。 
母親は注意しないどころか、化粧直しててとめる気配なし。
しかも特急に乗ってたもんだから次の停車駅まで結構ある。
俺もウンザリしてたんだけど面倒ごとがいやだからスルー。
そしたら、彼女がその子供の所にいって
「電車で騒ぐと、他の人に迷惑でしょ?」って注意したのね。しかも超やんわりと。
そしたら、母親がいきなり怒り出して「いきなりなんなの!」とか「非常識じゃない?」いろいろ言い出したのよ。
最初は彼女もすまし顔で聞き流してたけど「親の顔がみたい、どういう教育うけてきたの?」っていわれたら流石にムカついたのか

「それは貴女と、貴女のご両親にいいたいです。どういう教育をうけて、今どういう教育をなさっているのですか?」
「非常識というのなら、自分の子供が公共の場で騒いでいるのに叱りもしないあなたが非常識です。」
「お子さんよりも小さな子がお利巧にしているのが見えません?恥ずかしくないんですか?」
「後、電車内での化粧も、女忄生 としての品位が疑われますよ。男忄生 が電車でヒゲを剃ってたらどう思います?道端で立小便してたら不快ですよね。」
「母親としても、女忄生 としても、そのあり方がなってないんですけど。そういう人がいるから、ウチの彼氏みたいに男が女忄生 化していくんですよね」



続。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
433: おさかなくわえた名無しさん 2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:tCTcSqIf
昼過ぎくらいに電車に乗ったときのこと。
電車はそこそこ混んでて、座席は満席、立ってる人がポツリポツリいる感じだった。

ある駅で、杖を付いたおばあさんが乗車。
座ってる男子高校生二人組(AB)の近くを通ったとき、Aがスッと立ち上がって席を譲った。
おばあさんの真ん前には立たず、ドアの前に移動。それに、連れらしいBも付いていった。

いい子だな~と眺めてたら、笑いながら大きな声でBがAをバカにし始めた。
「なにwwお前、アレがカッコイイとか思ってんの?wwキモww」

こんな調子で、「偽善者Aを指摘できる俺カッコイイ」みたいなBに、悪くなる周囲の空気。
あんまりにもネチネチしつこくて、何か言ってやろうと立ち上がろうとしたら、すんごく醒めた声で、Aが言い返した。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
329: おさかなくわえた名無しさん 2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:0uUNTYos
そこそこ混んでる電車にて
バッグを座席に置いて大股開いて陣取ってるおっさんがいた
みんな迷惑そうな視線は送るけど我関せずな空気
駅について乗ってきた客に高校生くらいの男の子2人とお婆さんがいた
男の子たち、ツカツカとおっさんのとこに近づいて
バッグをどかして「おばーちゃん!ここ空いとるで!座りー!」と勧める
おっさん「俺のカバンになにする!」と逆切れするも
男の子A「なんや、このバッグ切符買うとるんか?」
男の子A「なあ、バッグくん、キミ座席に座る権利あるん?切符買うたん?」
男の子B「んーん買うてへんよ(バッグ抱えて裏声で)」
男の子A「切符買うてへん言うてるで?網棚においてええやろ?おっちゃん?」
おっさん(ぐう・・・無言)
お婆さん男の子たちに御礼言いながら席に座る
一連の流れが漫才みてるみたいで
華麗な対応にトキメイた30歳♂

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
279: おさかなくわえた名無しさん 2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:aFHJ/Df9
流れに関係なくて悪いけど

昔電車に乗ってたら痴漢に遭った
高校生だった頃の話なので制服の上からおしりとか触られたんだけど、
とうとうスカートの中に手が伸びてきた
しかし「やめて下さい」と言う前に周りの同じ制服を着た女子高生達が
痴漢の腕をガッと掴んで離さず、駅に止まるなり鬼の形相で痴漢を引きずり下ろした

痴漢は平静を装って「俺が何したって言うんだ」としらばっくれたが女子高生が
「マジキモイ、こんなんあたしのお父さんだったらホント引く」と言った途端
ハッとして項垂れたのは覚えてる
まあさらに「ホント気持ち悪い」「○○先輩(私)に痴漢とかふざけてんじゃねーぞ!!」
「超キモい!!氏ねばいいのに」と罵る辺り容赦が無かったけど

実は部活の遠征の帰りで、数十人単位で移動してたので車内が混んでただけで
痴漢以外の乗客は8割方うちの部活のメンバーだったんだよね…

みんな制服とはいえ大人しそうな格好してたのは
文化部かつルールに厳しい部活だったからで、中身は普通の女子高生
しかも最高学年でリーダー的存在だった私を痴漢したとあって頭に血が上ったらしい
後輩がこの状態だったんで私は怒り損ねて逆に冷静になってしまい
やってきた駅員さんに「はい、ええ、触られました」と淡々と説明してた

駅員が痴漢を連行する中、痴漢の「お前らコイツ(私)の何なんだ!!」と言う叫びに
「後輩じゃボケ!!」と叫び返して痴漢を呆然とさせた後輩達の勇姿は忘れない

「普段は先輩胸触らして下さいよウヘヘwとか言ってくるような子達なんですよ」とは
まさか言えなかったけど

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
126: おさかなくわえた名無しさん 2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:MpsIVoX7
昨日の帰りの話。

電車で酔っ払いが乗ってきて、座ってる学生達にいちゃもんをつけ始める。
内容は「社会のゴミが~」「お前らのせいで経済が~」などなど。学生達もどうしたらいいかわからない状態。
次の駅まで二十分近くあるし、どうするかと考えてたら、学生の二つ隣に座ってた女の子が、
「うるっせぇんだよクソオヤジ! 次の駅で痴漢免罪かけられて社会的に抹殺されてぇか!」
と結構低い声で叫んだ。かと思えば笑顔で、
「それが嫌でしたらお静かにお願いします。他の方に迷惑なので」
と言い、女の子はまた本へと目を落とした。
ら、今度はその酔っ払い、女の子に絡み出す。そしてつかみ掛かる。
そしたらその腕掴んで酔っ払いを床に押し付けて、
「有段者に喧嘩は売らない方がいいよ」
と言ってた。んで結局次の駅で女の子に下ろされた。女の子も一緒に下りていったから、もしかしたら痴漢免罪ふっかけてるかも知れない。
女の子だからって侮れないなぁと思った出来事でした。まる。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
117: おさかなくわえた名無しさん 2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:KOrpExos
きのうの電車内での話し。

土曜日の昼間の電車内。混んではいないが、座席は埋まっていて、何人か立っているような状態。

そこへ、池沼降臨!

池沼:身長160cm前後、痩せ型、年齢不詳
池沼はセーラー服の小柄で大人しそうな女の子にからみ始めた。
「あうあうあ~(^p^)wwww」
と、テンプレどおりの奇声を発し、バスケのディフェンスのごとく、女の子の周りをグルグルする池沼。

すると、そこへ、オッサンが登場。
身長は180もない感じだが、脂肪と筋肉がたっぷりと付いていますという相撲取りのような体型。
オッサンは池沼の腋の下に手をつっこんで、池沼を持ち上げた。
本当に、ヒョイという感じで、まるで猫でも持ち上げるように。
ああいうときは池沼でも動きが止まるのね。
急に大人しくなった池沼だが、代わりに、今までどこにいたのかわからなかった池沼の飼い主らしき還暦くらいのババアがオッサンにわめき始めた。
「ちょっと、あんた、うちの子に何すんのよ。ふじこふじこ」
オッサン、ババアをガン無視。
そのとき、ちょうど、電車が駅について、ドアが開いた。
オッサン、ドアの外に池沼を投げた。
投げたといっても、正確には転がすような感じ。たぶん、ケガをさせないように気をつかったんだろうと思う。
「ああ、池沼ちゃん」
池沼の名を呼びながら、駅のホームへ降り、池沼のもとへと駆け寄るババア。
倒れた池沼を抱き起こす、池沼は無傷の様子。
「ちょっと、あんた、うちの子に」
とババアがわめき始めた直後、電車のドアがプシューと閉まった。

思わず、感動したオレがおずおずと拍手したら、周りの人たちもみんな拍手し始めた。
急に周りから拍手され始めて、照れまくるオッサンwww
池沼にからまれていた女の子が何度もオッサンに礼を言っていた。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
925: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/05(木) 21:44:43.15 ID:h+gjvAzX
流れ遮ってスマン
自分学生なんだが、先日通学途中に痴漢にあった。
向こうは40代程のおじさんで、こっちの尻触ったりして非常に気持ち悪かった。
ただ、向こうにも二つほど誤算があったと思う。
一つ目は自分が合気道を少しばかり齧っていたこと。
そして二つ目は自分が男だったことだな、確実に。
自分は小学生の頃何回も女に間違えられる程の童顔&女顔。今でもよく間違われる。

手首極めてから「自分、男なんですが...」と言った時のおじさんの顔が忘れられない。
「表情が固まる」っていう状態を初めて見たと思う。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
882: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/05(木) 00:15:50.39 ID:Yad71l1H
つい最近のことなんだけど
駅のホームで電車を待ってた
お昼すぎぐらいでちょうど人が少ない時間帯で
ドアが止まる予定のところの
左側に前から
おばさん、私
右側に
おじさん、男子中学生(たぶん1年生)
と並んでいた

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
243: おさかなくわえた名無しさん 2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:SwNVviQA
自分としては頑張ったつもりなんで書いてみる。

某日夕方の出来事。
通勤急行の電車内は結構混んでいて、立つ場所にも苦労する。
私は丁度女子高生とギター持った♂(以下、変熊)のすぐそばに立つことにした。
位置としては直角三角形 ⊿ みたいな感じかな。
女子高生の真後ろに私、女子高生の左斜め後ろに変熊。変熊の真横に私。
三角形の頂点が女子高生、ていうイメージで。

変熊の動きが、何か変だと気づいたのは乗ってから割とすぐのこと。
彼は女子高生の肩にあごを乗せんばかりにしている。どうやら匂いを嗅いでいる模様。
初めて痴漢見た、ウゲーキモチワルイマジか、と思ったけど、勘違いかもしれないからチラチラと
様子を見てみると、何と変熊は大混雑の車内で右足つま先立ちしている。
更によく見ると、女子高生のシリを変熊自身の右太ももで感触を味わおうと努力している模様。
そこまでされてるなら女子高生、気づけよ、、、(スマホ画面が見えた、LINEか何かに集中している

そこで「兄ちゃん何やってんの?」と聞いても良かったんだけど、そんな勇気がない私は防御に出た。
まず、肩から下げていた私のA4鞄を下におろして、変熊と女子高生のシリの間にねじこんだ。
露骨に変熊の邪魔をする作戦。
変熊はこちらをチラチラ見始めたが無視。
電車の縦横の動きを使い、変熊は私の鞄をどかす努力をし始めたが、私もガンとしてどかない。

続きを読む

このページのトップヘ