キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ-

キチママ中心に、トメ・ウト・コトメや修羅場などの 2ちゃんねるの生活板全般のスレをまとめたサイトです。

注目の人気記事

電車

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
47: 可愛い奥様 2010/10/07(木) 13:42:18 ID:nfn9tsh/O
我が家の発達
携帯のイヤホンにこだわりだして今や12個もある
携帯一つしかないのに
音が違うんだ!俺は音にはうるさいこだわる男なんだと言ってる

それに変質者と言うか変熊だ
女の尻が異常に好きらしく電車に乗ると好みの女の尻を目で追う(顔はどうでもいいらしい)
いつか痴漢するんじゃないかと気が気じゃない
夜の生活も拒否してるしな

  続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
692: 可愛い奥様 2013/06/29(土) 17:00:45.29 ID:s5KrSmYH0
今日の話だけど、飛行機でしか行けない距離に住む義母(発達の実母)が危篤になり、発達が駆けつける事に。
例によって発達だから飛行機のチケットとるなんて出来るはずもなく、私がeチケとって空港で紙渡せば良いだけにして送り出した。
空港まで電車で1時間くらいの距離。なので2時間弱くらい先の飛行機にして、「間に合うと思うけど(身支度でグズグズするだろうから)急いでね」と言っておいた。

そしたら飛行機が出る直前の時間になってなぜか発達から電話。なぜ?!間に合わなかったの?と聞いたら、
急げと言うからタクシー乗ったら道が混んでいて全然たどり着けなくて間に合わなくなった!どうしてくれるんだ!って…
普通に時間が読める電車で行けよ、そこまで言わないと分からないのか。空港までタクシーって幾ら掛かると思ってんだよ。って力が抜けた。

「まあ、間に合わないものはしょうがないから。次のなるべく早い便に振り替えて行けば良いから、窓口にその旨言って…」
「そんなことできなぁい!!!」ってファビョって電話切られた。

あー、どうすんだろ、発達の行動パターンからしてこのままUターンして家に帰って来る可能性もある。
馬鹿だから、馬鹿だから親のタヒに目に会えないのかもなあって思った。

  続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
99: おさかなくわえた名無しさん 2009/12/14(月) 23:19:26 ID:wtJ1zwki
電車の中でマックを貪り食う少年…。
そんなに腹ぺこならお店で食べてくればよかったのに。
「ニオイがきついのでやめてくれないか」と言ったら素直にやめてくれたけど、
向かいの席に座ってたおばあちゃん達が注意した自分にびっくりして固まってたのが辛かった…orz

  続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
532: おさかなくわえた名無しさん 2009/09/16(水) 16:33:45 ID:0RcLuFhs
ついさっきの出来事。
友人と電車に乗っていて、私の目の前に臨月っぽい妊婦が立ったので
席をかわってあげようと思い立ち上がったら、友人が即座に横に移動して
二人分の隙間を占領した。
「何してんの、よけなよ」と小声で言ったけど聞こえないフリをされ
結局反対側に座っていた人が妊婦に席を譲ると、友人は元の位置に戻り
ラッキーじゃんもう一回座りなよ!と私を促した。
「これ見よがしにでかい腹を見せびらかして、席を替わってもらって
当然と思ってるに違いない。世間の厳しさを思い知らせてやりたかった」
という理由だったらしい。
ただの嫌がらせじゃん…立った私も立場ないじゃん。
なんかどっかおかしいんじゃなかろうかと思った。

  続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
641: おさかなくわえた名無しさん 2009/05/30(土) 18:37:17 ID:ZWRlo3KA
今日あった出来事。
電車内で本を読んでると、前から「すいません」って声が聞こえてきて、
前を見ると化粧のドきつい若い女の人が鞄を目の前に差し出してきた。
ワケわからんのでとりあえず尋ねてみた。

「何なんですか?」
「私妊娠してるんですけど?」
「ああ、そうですか。それはおめでとうございます」
「いや、席替わってくれないんですか?」
「あ、譲って欲しかったんですか。じゃあどうぞ」

まあそれで譲ったんだけど、何か釈然としなかった。
何でお願いする側がそんなに高圧的なのか。
丁寧にお願いしていただけたなら気持ちよーく席を譲るのに。
妊娠してることがそんなに偉いのか。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
514: おさかなくわえた名無しさん 2009/05/28(木) 19:28:35 ID:Tsl+paPN
通勤ラッシュの時間帯、私が乗る駅では降りる人は少なく、すし詰め状態の電車内に、さらに乗り込む。

その日は私が先頭で、後ろにも10人は並んでいたと思う。
そんな中、車椅子に乗った人と、駅員が先頭の私より前にグイグイ横入りしてきた。
この時点で嫌な予感はしてたんだけど、もう電車が入ってくるので
私(たぶん後ろに並んでた人達も)乗る気マンマン。

なのに、電車が入ってきたら「はい、車椅子のりまーす」って駅員が言いながら
両手を広げて、(私達が乗り込まないように?)車内の人に
「車椅子の方が乗りますので、もう少し詰めてください」とか言ってんの。

え?????????
すぐに隣の車両に移動しようと思ったけど、どう見ても乗り込める状態じゃないし
プルルルルルって扉が閉まる音がしてるし・・・・・

もちろん乗れませんでした。後ろで並んでた人達も、呆然としてたわ。
何なのあれ?車椅子用の車両はすぐ隣だったし、並ばないし、
駅員は車椅子の人を乗せたら、満足してすぐにどっか行っちゃったし。
イラついたわ

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
75: おさかなくわえた名無しさん 2009/04/05(日) 17:15:42 ID:9yPoeIFb
通勤電車にて。
俺の目の前の席におじさん。その隣の席にババアがいてその前に(俺の隣に)立ってるツレらしいババアと
話してる。次の停車駅で俺の前の席のおじさんが降りるために立ち上がった。
当然俺が座れるモンだと思って、和やかな雰囲気でおじさんを通すためにスペースを空けてやってたら
おじさんが立ち上がった瞬間に隣に座ってたババアがドリフト平行移動! 元の空いたスペースにツレのババアを
座らせるというウルトラCを繰り出された。
一瞬事態が飲み込めず、ただその平行移動ババアの顔を見てたら「フンッ!!(なんか文句あんの?)」ってな
視線で睨まれる始末...。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
14: おさかなくわえた名無しさん 2009/04/03(金) 02:22:39 ID:N6YSoz/9
三人掛けの山手線の座席で、私が右端に座った後におばあさんと孫2人の3人が入ってきた。
そしておばあさんは孫2人(10歳と12歳くらい)を座らせ自分は立っていた。
そこまではいいが、そのおばあさんは
「最近の若い人は席を譲らないねぇ」
「もう疲れちゃったよねぇ」
孫も「お年寄りには席を譲らないといけないんだよね!」
「おばあちゃんもいっぱい歩いたんだよね~」
と聞こえるように言ってくる。

孫が譲れよ!!
なんで自分は座っておきながら人に譲らせようとするのか…。
孫を先に座らせるおばあさんも、おばあさんに遠慮しない孫も神経わからん。

席はもちろん譲らなかった。因みに優先席ではなかった。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
380: おさかなくわえた名無しさん 2008/07/02(水) 10:42:40 ID:VEHGHMv5
さっき体験した話。長くなる、すまん。
夕べから会社で徹夜してさっき家に帰ってきたんだが、こんな時間なので
電車内は学校に行くリア厨だのリア高だのでいっぱいだった。
自分は始発駅からだったので幸いにも座れたんだが、ベンチシートの端っこでうとうと
していたら、頭になにかごつごつ当たる。
顔を上げたら、ドア付近にたむろっているリア厨坊主の一人がでっかいリュックを
背負ってて、それが自分の目の前にぶら下がってくる形になっていた。
相手はこっちに気づかない様子で友達としゃべっている。体が動くたびに、リュックが
ゆれてこっちの頭どころかひざの上に落ちてきそうな勢い。
うっとうしくなったので、目の前のリュックをつかんで横に押しやった。これで
相手も気づくだろうと思ったら、まったくもって気がつかないのか意図的に無視してるのか、
リュックを直しもしなければ体の位置を変えることもしない。また目の前にリュックが(ry
さすがにちょっとむかついて、リュックをつかんで厨坊に「ちょっと」と声をかけた。
相手、完璧無視。
リュックを引っ張って「ねぇ、ちょっと、あんた、聞いてる?」と、こっちが不審者みたいな
状況で結構な大声をかけたんだけど、もう完璧に無視。まるで、こっちが存在しない人間のように。
そのうち駅に着いて、坊主どもは相変わらずにぎやかにしゃべりながら降りていったんだが
最後までこっちには何も反応を示さないままだった。
まあ確かに、電車内でいきなり見知らぬ相手にカバンをつかまれて声をかけられたら、
警戒して無視するのもありだろうが、自分が迷惑をかけていることぐらい自覚しろよな、と
思ったことであるよ。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
128: おさかなくわえた名無しさん 2008/06/29(日) 14:01:15 ID:5mLGDIr0
昨日の夕方。運悪く電車に乗り遅れて、次が来るまでたっぷり15分、重い荷物を持って待ってた時。
電車が来るまで残り3分という時になって、先頭に立っている私のすぐ脇に
オババとその孫らしき男の子(小学校低学年くらい)が寄って来た。
私のうしろでは優に10人以上並んでまってるし、他の場所でも列を作って皆電車を待ってる。

んで電車が到着して、降りて来る人を通している時、
そのオババと孫が私に密着して当然のように私の次に入ろうとして押してくる。

むかついたから
「押さないで下さい。それから後ろの人たちみんな並んで待ってるんですよ?」
するとオババは「ハイ? 何?」と薄笑いして聞き返してくるので、
「みんな並んで待ってるんですよ。うしろを見て下さい」
そういってオババと私で後ろを見ると、私の次に待ってた男性がオババの顔を見て頷く。

「あなたとお孫さんもみんなのように並んで待って入るべきです。
その方がお孫さんのためでもありますよ」
と言い残して、そろそろ降りる人の波が終わりかけた電車を向いて、
中に入っていくと、それでもオババと孫は私の次に続いて入ってきやがったw

そしてまんまと座席に座れたババは、「ねえ、あの人に何言われたの?」と聞く孫に、
「並んで待てなんて言われたんだけど、ばあちゃんたち並んで待ってたんだけどねぇ。
意地が悪い人だねえ」なんて言ってる。
しかもそれを聞いた孫は真正面から私を睨んでくるので、私も真っ向から孫を見返してやった。
ババは「やめなさい、ああいう人は何するかわかんないから」と孫に言う。

結局ババと孫が先に降りるまで私と孫はにらみ合いをしてたんだけど、
あのババはもしかすると本当に並んでたつもりなのかも知れんなあと今では思ってたり。

続きを読む

このページのトップヘ