キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ-

キチママ中心に、トメ・ウト・コトメや修羅場などの2ちゃんねるの生活板全般のスレをまとめたサイトです。

注目の人気記事

電話

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
896: 名無しさん@HOME 投稿日:2009/11/14(土) 18:55:34
産後里帰り中です。

旦那から電話。
忙しくて出られなかったので、ごめん今忙しい、とメールしました。
が、またすぐ『電話平気?』と。

イライラしつつ、、電話は今は無理、用件は?とメールしたら、
『甥が自分のおもちゃを赤にやる、と持ってきた。もう帰るけどね』と不機嫌な様子。
どうやら電話で直接礼を言わせようとしたらしい。

正直、恩着せがましいと思った。
あんたが礼をいえばすむのに、なんで私にわざわざ礼を言わせるためだけに電話してくるんだよ。


以前私が義妹に四万近くするネックレスをあげたときは『喜んでたよ、ありがとだって』と
メールが夫から来ただけで、電話で直接お礼を…なんてこたーなかった。
さらに後日義妹が500円程度のマニキュア一本を夫づたいに私にくれたが、その時は
『直接お礼を…』とかいってまた電話してきやがった。

私は、実の姉にベビーカーやらベビーバスやら赤の服やら、とにかくいろいろ譲ってもらったけど
わざわざ電話かけてまで礼を言わせようなんて思いつきもしませんでした。
自分の子への贈り物なんだから、自分が親としてしっかり礼をすればいい話だし。

…あいつには赤が自分の子って自覚がないのか?
自分の親族に対してはそーーんなに頭下げさせたいのか?

よくこれと似たことをやられるのでもううんざりです。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
290: 1/2 投稿日:2009/12/27(日) 23:35:58
ぷちエネmeというか、盲目から脱出。
夫が飲み会でいないうちに決意表明カキコ。

トメとはあまりうまくいってなかったけど、中距離別居で会うのは年に3~4回くらい。
料理や手土産に不満を漏らされたり嫌味を言われる程度。
それも、トメなりの基準があるらしく、言い過ぎたと謝ってくれることもあった。
なので、根は悪くない人なのだろうと思っていた。どうせ別居だし。
夫には、嫌味なんて受け流せと言われていた。
まぁ許容範囲だとこの時は私も思ったが、好きになれそうにないと伝えておいた。

そんな中、私が妊娠したと知った途端に孫フィーバーのトメから毎日の電話。
悪阻もあって気分も悪いのに毎日電話。
「調子はどう」とか「必要なものはない?」とか「性別はもう聞いた?」とか。
夫に調子もよくないし、気遣いどころか迷惑なので控えるように言ってほしいと言っても毎日。
たまりかねて自分からも、頻繁に電話されると負担なのでやめてくれと直接言っても毎日。
私は同意してないのに夫がいいよと言って、食事を作りにきたことも何度かあった。
匂いに気遣った豪華な食事だろうが、気分も具合も悪化してありがた迷惑。
うんざりしてた中、妊娠初期で赤が流れてしまった。
それ自体はどうしようもなかったことだとは思う。医者にもそう言われた。
見舞いにきたトメには、溜息まじりながらも、
「こればかりは仕方がないこと。若いから次もあるし、あまり気落ちしないように」
と一応優しい言葉をかけてもらった。
溜息などの端々に感じた嫌なものは気が立っていた自分の悪い思いこみかもしれない。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
86: 名無しさん@HOME 投稿日:2010/01/28(木) 02:47:01
まさかと思っていたが、自分の旦那がエネミーだった・・・
昨夜、トメから旦那の携帯に電話が入った
電話を切った後、「土曜日の17時にここに遊びにくるから。19時には予定があって
帰るらしい」と言われた


なんで目の前に私がいるのに電話越しでも都合を聞かないのか疑問に思い、聞いてみると
「しょちゅうくるわけじゃないんだからいいだろ?」

旦那自分は仕事なのに私に相手をさせるなら私の都合を聞くべきだと思うんだけど
間違ってますかね?

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
452: 名無しさん@HOME 投稿日:2010/11/26(金) 20:56:36
今日見かけたエネ夫君
帰宅ラッシュな駅のホームにて電話中

「だからさぁ、俺も悪かったって。マジで。だからそんなに怒んないでさ、頼むよ」

ここら辺は別に気にするほどの内容ではなく、
近くにいたから聞こえてしまった、程度のことだった。
しかしだんだん雲行きが怪しくなってきた。

「いや、お袋だってそういってたし。お前が頑すぎるんじゃないか?別に俺の家のことばっかじゃないだろ?…正月?正月はだって旦那の親の方にいくのが当然じゃん。結婚したらそういうもんだろ。お袋も待ってるんだよ」
「だーかーらー、お前の親は弟もいるんだし良いじゃん。こないだ電話で元気だっていってたんだろ?は?お袋馬鹿にしてんの?そんなの嫌みに入らねーだろ?」

ちょっと切れ気味で声がでかくなってくるが、ここで声音が変わった。

「ちょっと待てよ。なんだよそれ。え?」
「え?は?ちょ…なにそれ弁護士って、え、なにお前今どこにいんの?」
「待ってくれよ…何それ分けわかんねーよ。嫌だよそんなの」
「な、な、とりあえず落ち着いてさ、家で待っててよ、マジでお願いだから」

取引先に怒られている営業マンかのように
身振り付きで懇願し始めエネ夫というよりはロミ夫風味になり始めた。
もう周囲の人はちらちらではなく凝視状態。

「おい!なぁ!聞いてんのかよ!親父もお袋もお前のために言ってただけだろ!それで別れるとかマジ意味わかんねーし!お袋達のことでなんで俺が怒られるんだよ!…え?おい!…っくそ!なんなんだよ…」

ここで周囲の様子に気づき彼は携帯を握りしめながら
都会の喧噪の中へと消えていきました。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
797: 名無しさん@HOME 投稿日:2009/10/13(火) 13:38:08
昨日のエネ夫
私が義母からの電話に出ると「息子(夫)は?」と言われ、
すぐに「夫君、電話~」と夫を呼んだが
義母に「息子(夫)君と私が話すのが嫌なの?」と言われた。
「いいえ、まさか~」と答えておいたが、
電話の後で夫にそのことを話したら
「だって嫌なんだろ?母さんは勘がいい♪」だって。
ボクタンを奪い合う嫁とママン ですか?

続きを読む

このページのトップヘ