注目の人気記事

離婚

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
526: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/01/02(水) 22:07:25.43
正月早々嫌な話で申し訳ないが、吐き出し。
ものっそ長いので、忙しい方は読み飛ばして。

27歳の時に3つ年上の男性と結婚した。
付き合ったのは2年半ぐらい。
私は三流大卒なんだけど、彼は大学院まで出ていたので
すごく理知的で素敵な人だと思っていた。当時は。
私の知らないことを沢山知ってるし、話を聞いてるだけでも楽しかった。当時は。
結婚しようって言われたとき、正直迷った。
彼の実家は創業○年っていう歴史のあるお店をやっていて
大きな家で裕福な暮らしをしている。
私の方は早くに父が亡くなった母子家庭で、
一応持家だけど広い庭があるだけの築50年のボロ家。
あまりにも格差があり過ぎると思ったから。
でも彼は気にしないって言ってくれたし、向こうのご両親からも
特に反対はされなかったので、結婚まではスムーズだった。
ところが結婚した途端に少しずつ本性が見えてきた。
新婚旅行先で、これからのお金の管理について話された。
それは相談ではなくて決定だった。
家賃も公共料金も食費も何もかも折半、
それぞれの車に関する維持費や保険、携帯電話など個人の支出は
それぞれが自分で支払うこと。
既に加入している生命保険の受取人の名義も変更はしない。
最初何を言ってるのか分らなかった。
夫婦になれば、夫が稼いで妻がやりくりしながら管理し、
パート代は家族の将来の為に貯金に回して・・・と漠然と考えていたし
そういうものだと思ってたから。
第一、子供が生まれたらどうなるんだろう。
当然働けなくなるし、そうなれば折半にはできない。

 
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
192: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/12/27(木) 01:07:20.21
流れ読まずプッチプチ投下

せびりたかりモラクソ夫一族に身ぐるみはがされて逃げるように離婚して、とりあえず実家に身を寄せた
ようやく就職決まったと思ったら父が痴呆で暴れ始め、更にとりあえず避難した
避難した途端、全治未定な大怪我して仕事クビになった
ただでさえロミオってて気持ち悪い元夫から逃げ回ってるのに、
「怪我して大変だから、子供と面会する時は家まで迎えに行ってあげてね」
と頭の悪い実母が住所教えてしまった
そして頭の悪い母が行きつけの喫茶店の掲示板に
「仕事探してる母子家庭の母です。いい仕事紹介して下さい」と、私の個人情報を貼り出したもんだから、エステやら鍋やら宗教やら風俗やらわけのわからないメールや電話が沢山来た
登録外拒否したら保護者会の重要なお知らせメールが来なくて不義理してしまったorz
実母は馬鹿なので、責めても
「ひとの親切に失礼な!」
と逆ギレするばかりでお話にならない
毎日誰か来たらと思うと吐き気がする修羅場な年末
離婚しようか悩んでた時代よりヘヴィな気分だよ

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
253: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/12/28(金) 00:02:43.58
流れ読まず失礼します。

昔母と離婚した父と会わなくなったな~と思ってたら、実は覚せい剤常習、ラリったのち放火してタイーホされていた事を知った17の夏が修羅場でした。

会わなくなるちょっと前一緒にコンビニ行った時クリームパンと話してたからおかしいと思ってたんだよね。


そんな父がどうやら出所して生活保護の申請したらしい。

結婚して旦那親と同居してる今の家に
地元役所から父を養えるなら養え的な封書が届いて
良ウトメに見られないよう処分した今日も修羅場。

なんだか、封書のせいで久しぶりにタヒんだような存在だった父が私の中で生き返ったので深夜に書き逃げ。失礼しました。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
800: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/12/20(木) 22:49:51.59
もう離婚したけど、夫が交通事故で一時的に記憶喪失になったのが修羅場かな。
少しでも記憶が戻るきっかけになればと、姑や義姉と協力して夫の交遊関係を探して会ってもらったり話しかけてもらったりした。
夫の大学の友人達も来てくれた。
皆さんは久しぶり的な感じだったんだけど、ただ一人だけは久しぶりではなさそうな態度。
しかも馴れ馴れしくておかしい気がした。
夫の元カノかと思ったらなんと現カノ。
学生時代からの付き合いで私と結婚してからも付き合ってた。

姑と義実家にある夫の部屋兼物置を整理してたら現在進行形の不倫証拠がザクザク。
昔のアルバムでも見せて記憶のきっかけでもと思ってた姑も呆然。
記憶のない相手にどうこうも出来ず舅姑も私も私の親も途方にくれた。
その間も不倫相手もとい現カノは頻繁にお見舞いに来て女房気取り。
キレた姑と現カノが病院のロビーでつかみ合いした。
あまりのことに私は気が抜けた状態。
なんだか投げやりになり別れることを決心した。

そうこうしてるうちに混乱しながらも夫の記憶が戻った。
私より彼の方が修羅場だったかもしれませんね。
記憶が戻ったとたん妻から離婚の要求、父親から怒鳴られる、泣きついてくる不倫相手、不倫相手に頬を引っ掛かれてガーゼを貼られてる母親。
「なあ待ってくれ頼むから待ってくれ」
と言い続ける姿だけが鮮明に思い出されます。

何故彼女と結婚しなかったかですが、
しばらく彼女と別れてた時期に私と出会い結婚を考えた時に彼女が
「たとえあなたが結婚してもあなたと一緒にいたい」言ったからだそうです。
それで、既婚者でも構わないと言うような女はやはり結婚相手には出来ないと思い彼女を選ぶのを止めて二番手の女が似合うと考えたそうです。
それを聞いて怒り狂った彼女にボールペンで彼は太股を刺されました。

元夫は今も彼女から結婚を迫られてるみたいですが、何故か元夫は逃げてるらしいです。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
536: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/05/31(金) 20:20:17.44
旦那に精神的DVされていた時が第一の修羅場
毎日怒鳴りつけられ、鬱になった私が生理止まって飯も食べれず
不眠になり、動けなくなっても怒鳴り続けられ顔にツバかけられた。
ああ、こいつ自分の母親介護させたから、もう私は用なしの鬼畜なんだと
離婚を告げると、わりと簡単に離婚同意。
あとでわかったが、私が介護している間に浮気していたらしいw
で、その浮気相手から離婚後に電話があり
「プロポーズされたんですが、どういう理由で離婚したのか親が気にしてるんで」
で浮気発覚
とりあえずありのままにDV&介護押し付け&金遣いの荒さを正直に伝える。
若い娘さんの未来が心配だったからだけど、余計なお世話だったらしく
「聞いているのと違う。信じられない。私さんだから、そうされたのでは?」
で口あんぐり。なので
「お好きにどうぞ、もう無関係なんで」と伝えると
「じゃあ養育費はもう必要ないですよね?あと、その家のリフォームに
旦那君が稼いだお金使ったとの事で、その家に住む権利あるので
出て行って下さい」
養育費は子供の権利だし、この家は私親名義だし、リフォームは
私のパート代で払っていましたで、弁護士ちらつかせて撃退。
これが第2の修羅場
それから、少したって、今度は元舅が倒れた途端に
なぜか介護&資金援助要請ww元旦那と再婚した浮気パー子から。
内容があまりにもアホ過ぎて録音しながら笑い堪えるの必タヒだったwww
うちの娘(小6)に子守もさせてあげるwじぃじの付き添いもお願いね♪だとさ。
とりあえず、もう話通じないので弁護士に相談しますと伝えると
「できるわけないくせにw母子家庭が」と笑って頂けたので
「ご存知ないみたいですけど、亡くなった姑の自己破産の手続きしたの
弁護士雇ったりしたのも私ですが?」でガチャ切りされた。
ついでに「俺がどうかしてた」とロミオメールが元旦那からくるようになったので
「今もどうかしてます。とりあえず法的手段とるんで。あ、ED治って良かったね」
で放置。ずっとレスられた女の恨みも忘れてないよ。
現在進行形第3の修羅場だけど弁護士に丸投げで放置します。マンドクセ

続きを読む

このページのトップヘ