キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ-

キチママ中心に、トメ・ウト・コトメや修羅場などの2ちゃんねるの生活板全般のスレをまとめたサイトです。

注目の人気記事

銀行

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
771: 名無しさん@HOME 2009/08/04(火) 13:09:32 O
昨日の夜に「トメは家賃の振り込みが分からないから代わりに振り込んできて」と
ウトに頼まれたのは構わない(ウトは早朝から仕事が入り、無理になった)。
朝から私だけが家事をこなして一段落ついてたら
朝ごはんを頬張りながら「銀行はまだなの?」「早くしないと閉まるから」とずっとうるさいトメ。
ウトは泊まり掛けの仕事になるから私に頼んだだけであって別に夕方でも明日でも良かったのに
うるさすぎて炎天下の中歩いて片道30分以上かけて銀行行ってきた。

妊婦にはきつい坂道がたくさんあるので泣きそうでした。しかも帰り道半分歩いたとこで「にんじん買ってきて」と電話。
銀行のそのまた向こうまで逆もどり。
帰ってきたらにんじんは別に急ぎでいるものではなかったし、そもそも晩ごはんはトメが作るのではなく私か旦那が作るものでした。

お腹が張って辛くなってきた。

  続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
355: おさかなくわえた名無しさん 2010/01/20(水) 21:18:19 ID:byTsG1EP
今日銀行のATMコーナーに行ったら昼休み時間帯って事もあって人が多かった。
後ろにいたおばさんが突然列の前の方にいた人に、「ねえ、アンタ○○(運送会社の制服着てた)の人よね!」と声を掛けた。
で、声を掛けられた人は面識ないみたいで、「え?あ、はい。」「アタシいつもアンタのとこで荷物送ってんのよ。」「あ、はい、ありがとうございます…」
で、「アタシ急いでるんだから代わってよ!」ときた。「え!いや、私も時間ないので…」
周りも「うわ…」となってるとこでその人の順番がきてババアが「いいでしょ!」と割り込もうとしたのでとりあえずブロック。
その次の人が「順番だからどうぞ。」と促してその人は機械に行ったけどババアは後ろでブツブツ言ってた。促した人と私もにらまれたw
あんなので割り込もうとする神経が分からんし、因縁つけられた人が気の毒だ。


  続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
725: おさかなくわえた名無しさん 2009/10/26(月) 10:34:56 ID:x8l5wObK
銀行ATMに行ったら月曜日の朝という事もあり長蛇の列
フォーク並びに20人くらい並んでた
うげぇと思いつつ並ぶ
端の機械にいたおばあさん(といっても還暦?くらい)が、操作に慣れてないらしく行員の説明を受けながら振込してた
これがまた遅い
行員は必タヒに説明してるんだけど、とにかく飲み込みが悪い
まぁ仕方ないけど、機械は3台しかない中の1台を占領してたから正直ウザいなぁって思った
つまり実質的に2台しか使えない状態
10分以上待っただろうか、行員の会話からおばあさんはようやく終了しそうで、やっと3台フル活用だ、と思った矢先…

『ありがとうねぇ、だけどももう一度最初から自分でやってみていいかねぇ?』

ちょ……
おばあさんよ、後ろ見てくれ

  続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
56: おさかなくわえた名無しさん 2013/02/25 12:15:39 ID:fQup1ZDi
自分の武勇伝じゃないが見た話。

銀行のATMで行列に混じって並んでいた時、その時は20人ぐらい並んでいた。
ATMは8台ぐらいあったので比較的テンポよくすすんでいった。
すると自動ドアから入ってきたみるからにずうずうしそうなおばさんが
行列をスルーしてATMで操作している人の後ろにピタっと並ぶ。
一同ポカーン。行員は他のATMで作業してた人の対応で画面にくぎづけで
見えていない。そして全員違和感を感じているはずなのに誰も文句言わない。
これは私が言うしかないと勇気メーターを上げていると、後ろのカップルの男が
「オバチャーン!後ろ並んでやあ!文字読まれへんのかー?」
と大きな声で言った。ナイス!と思っているとそのおばちゃんガン無視。
すると男が「あれ?聞こえへんのかな?赤い派手な服来て順番抜かしてるあなたですよー」
って。するとそのおばちゃんが振り返り鬼の形相で睨みつけてまた前を向く。
こいつ逆切れパワーで押し通す気か、とおもったら男が列から出てスタスタそのおばちゃんの
横まで歩き出した。まさか殴るんじゃなかろーかとドキドキしていると
急に中国語で話しかけた。怒った感じでおばちゃんに中国語でまくしたてる。
するとおばちゃんが「はあ?何言うてんのあんた!ここは日本やで!」と切れる。
男は「あ、すいません日本語わからんのかなと思いまして。顔も態度もあっち方面の方っぽいんで
てっきりそうかとっw日本語わかるなら並びましょうよ。これ読めるでしょ?」
と、こちらからお並びくださいの看板を指さす。
このあたりで行員が間に入ってきて「どうされました?」ときいたが
おばさんは顔真っ赤にしたおばさんは怒って出て行った。
私はそっと拍手したら他の人も男人か小さな拍手をしていた。
男が列に戻り、その男の彼女が「あれ中国語でなんて言うてたん?」と聞くと
「知らん。中川家礼二のマネしただけやw」ってw

  
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
88: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/12/26(水) 09:27:52.84
うちの祖母が結婚前地方銀行に務めてたが、
一円でも収支が合わないと合うまで行員全員居残り。
今みたいな電子機器などないから全員そろばんで計算して大変だったろうね。
そして聞いた当時支店勤務だった祖母の修羅場二つ。
お賽銭を盗んだ、今でいうホームレスが小銭をお札に換金しに窓口によく来たらしい。
現代ならすぐ警備員が飛んできて追い出してくれるんだろうけど、当時は客として対応しなくてはいけなかったそうで
そういう輩から空気感染や飛沫感染の伝染病を移されることが当時は多かったとかで
祖母も結核を患って大変だったって。
また曽祖父、祖母が就職してすぐ銀行に電話してきて「娘がまだ帰って来ない」と。
一応工場経営してた地域の名士でもある曽祖父だったので支店長が自ら応対。
「残業さえなければちゃんと5時の退社時間には返しますから。」と行員全員のまえで丁寧な口調で
電話対応してて、切った後祖母に
「お父様から心配の電話だったよ。銀行は3時に終わって行員もすぐ帰宅すると思っていらっしゃったらしい。」と苦笑い。
祖母は恥ずかしくて穴があったら、どころか穴掘って入りたかったそう。

続きを読む

このページのトップヘ