注目の人気記事

過保護

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
372: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/09/29(木) 10:16:23.67
オレオレ詐欺側にとっての修羅場?

私の両親は超過保護w
そんな実家へ「携帯変えた、声が変なのは風邪で…」
と電話して来たせいで、『新しい携帯番号』へ
両親はマジで交互に10分置きくらいで
「病院に行け」「いつから鼻声なんだ」「熱は今何度だ」
「朝ごはんは何を食べたんだ、昼は何を、夜は(ry」
「水分は摂ったのか」「野菜ジュースを飲め」
「昨日は何時に寝た」「病院では何て言われたんだ」
「電話して来ないで寝てろ」「今から母さんがそっち行くから」
と電話したらしいw

駅に着いたと電話した頃には既に携帯は解約されていて、
ネギやらアイスノンやら持った母に突撃されて驚いた。
結局、何の名目でお金を引き出そうとしたのかさえ不明w

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
9: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/06/08(水) 23:16:16.89
弟嫁と豚嫁の親が馬鹿で常識無くて頭おかしい
弟も洗脳されて完全に馬鹿
悪いのは全部うちの母ちゃんのせいにしやがっている
そもそも母ちゃんなんもしてねえしw
むしろ薄給で金無いっつうから食いもん持ってったり金まで貸してやった
借り家の草むしりも豚嫁がすべきなのにしねえから
まるで無人のようにボーボーだったから自分も連れてかれて母ちゃんとやったし
だいたい6:4に決めた結婚式費用をあっちの糞共がいまだに払わねーし
豚嫁の友達もみんな下品な豚でわろす
ガキできて結婚する前に糞嫁がうちに来てたけど、
家の人間にコソコソ隠れて夜中に来たり黙って家に上がりこんでた屑w
かわいかった大事な弟マジかえしてくれよ
豚嫁のせいで家族崩壊w
へるぷマミーw頼むから母ちゃんを悲しませないでほしいわw
だが話が通じないから解決策ナッシングwオワタw

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
372: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/09/29(木) 10:16:23.67
オレオレ詐欺側にとっての修羅場?

私の両親は超過保護w
そんな実家へ「携帯変えた、声が変なのは風邪で…」
と電話して来たせいで、『新しい携帯番号』へ
両親はマジで交互に10分置きくらいで
「病院に行け」「いつから鼻声なんだ」「熱は今何度だ」
「朝ごはんは何を食べたんだ、昼は何を、夜は(ry」
「水分は摂ったのか」「野菜ジュースを飲め」
「昨日は何時に寝た」「病院では何て言われたんだ」
「電話して来ないで寝てろ」「今から母さんがそっち行くから」
と電話したらしいw

駅に着いたと電話した頃には既に携帯は解約されていて、
ネギやらアイスノンやら持った母に突撃されて驚いた。
結局、何の名目でお金を引き出そうとしたのかさえ不明w

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
135: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/06/18(土) 15:56:18.80
知り合い(30歳会社員)の親がむちゅこちゃんらぶ~だった
会社の夏休み、親は勝手に帰省してくると思い込む
実際は帰省する時間なく彼女とプチ旅行
その際携帯を家に忘れてくる
2日間もメール電話に出ない!と母親警察に捜索依頼…(親は確か地元の名士)
旅行から帰ったら警察来ててビックリだったそうな
この過保護っぷりを、既に既婚の姉に愚痴ったら
「何言ってんのよ!一番心配したのは私なんだから!」
姉も母親と同じ弟きゅんかわゆすな人だった
親が勝手に身元調査したとかで彼女さんは耐えられなくなって別れた
以来彼女が出来たという話を聞かない

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
205: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/08/19(月) 09:27:53.49
義兄嫁は子離れできなくてみっともないとずっと思ってた。
甥が2人いるんだけどいつもベタベタしてて気持ち悪かった。
きっと結婚したら嫌な姑になって嫌われるだろうなと。
でもいざ結婚したら、甥嫁主導で同居を始めて
孫の面倒も一切任されてて、幼稚園選定も義兄嫁の意見も聞いてもらえたらしい。
甥にはあんなにベッタリしてたのに孫にはかえってあっさりで
かわいがろうとする義兄には「嫁さんに聞いてからじゃないとダメ」とか言ってた。
(自分の子にはなんでも買い与えていたのに)
夫が聞いたら
「子育ては2人の息子で満喫したから、孫にまで全力投球できない。」
と言ってたらしい。そんなもんなのか。

続きを読む

このページのトップヘ