キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ-

キチママ中心に、トメ・ウト・コトメや修羅場などの2ちゃんねるの生活板全般のスレをまとめたサイトです。

注目の人気記事

近所付き合い

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
140: 1/2 投稿日:2010/12/10(金) 19:27:53
現在進行形の、うち実家のくだらない(しかし切実でもある)修羅場。

うちA家と隣B家は、うち母とB嫁が同僚であることからずっと親しい近所付き合いをしてきた。
でもこのB嫁、とにかく無礼。
声もかけずに勝手にうちに上がりこんでくる。
台所だろうと風呂だろうとおかまいなし。
B家の中で放し飼いの、唸り癖&噛み癖のある犬をうちにまで連れてきて放牧する。

姉や私が買ったばかりの車を勝手に一番乗りで試乗するなど
(鍵は母が渡した)
とにかくB嫁に対して母がエネ。なめられきっている。
現在二人とも定年退職し、さらにうちは引っ越してB家の近所ではなくなった。
いまうちには父母、姉、姉旦那、甥が住んでいる。

なのに毎日押しかけてくるB嫁。
しかも「犬の散歩のついでに寄った」という名目なので毎回犬を連れてくる。
犬ごと上がりこみ、しかもその犬は我が家の中で放し飼い。

B嫁は今までいっさい家事をしてこなかった人なんだが
定年以来料理に目覚めたと言い、うちによく「おすそわけ」と言ってちょっぴり持ってくる。
これがまたマズイ。
どういうレシピで作ってるんだか知らないが、何を作っても生臭い。

そして「おすそわけしてあげたんだから、私にもチョーダイ」と言い
うちの晩御飯のおかずをあらかた強奪していく。
この前など生焼けのホイル焼き2つの代わりに
うちのロールキャベツ9個、サラダ4/5、味噌汁を鍋ごと持っていかれたそうだ。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
140: 1/2 投稿日:2010/12/10(金) 19:27:53
現在進行形の、うち実家のくだらない(しかし切実でもある)修羅場。

うちA家と隣B家は、うち母とB嫁が同僚であることからずっと親しい近所付き合いをしてきた。
でもこのB嫁、とにかく無礼。
声もかけずに勝手にうちに上がりこんでくる。
台所だろうと風呂だろうとおかまいなし。
B家の中で放し飼いの、唸り癖&噛み癖のある犬をうちにまで連れてきて放牧する。

姉や私が買ったばかりの車を勝手に一番乗りで試乗するなど
(鍵は母が渡した)
とにかくB嫁に対して母がエネ。なめられきっている。
現在二人とも定年退職し、さらにうちは引っ越してB家の近所ではなくなった。
いまうちには父母、姉、姉旦那、甥が住んでいる。

なのに毎日押しかけてくるB嫁。
しかも「犬の散歩のついでに寄った」という名目なので毎回犬を連れてくる。
犬ごと上がりこみ、しかもその犬は我が家の中で放し飼い。

B嫁は今までいっさい家事をしてこなかった人なんだが
定年以来料理に目覚めたと言い、うちによく「おすそわけ」と言ってちょっぴり持ってくる。
これがまたマズイ。
どういうレシピで作ってるんだか知らないが、何を作っても生臭い。

そして「おすそわけしてあげたんだから、私にもチョーダイ」と言い
うちの晩御飯のおかずをあらかた強奪していく。
この前など生焼けのホイル焼き2つの代わりに
うちのロールキャベツ9個、サラダ4/5、味噌汁を鍋ごと持っていかれたそうだ。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
77: 名無しの心子知らず 2011/08/05 15:52:13 ID:MlRqJhU9
流れなど読まない。
修羅場スレに書こうかと思ったけど、こっちに投下。夏が来るたび思い出す泥ママ。
当時私は実家住まい。田舎で近所付き合いも盛んな所だった。
夏には家族旅行に行くのが恒例行事なんだけど、その際にはお隣さんに『留守にするので宜しく』と挨拶するくらいだった。
(後でお土産を渡す。旅行中に荷物とか届いたら受け取ってもらったり、犬に餌やってもらったりしていた。)

その年もいつもの通りお隣さんに一言言ってから旅行へ出かけたんだけど、途中で忘れ物に気が付いて家に戻った。
私が家の鍵を空けて中に入ったんだけど、人がいないはずなのに人の気配がするの。
思い返せばこの辺りで笑いが込み上げていたんだと思う。
私、ジェットコースターとかお化け屋敷とか、怖かったり緊張しすぎると爆笑するタイプでさ…。
中の人に感づかれないように足音を忍ばせて、傘を片手にリビング→泥と遭遇。

私「(゚∀。)ワヒャヒャヒャヒャヒャヒャー!!(ノ゚∀゚)ノアーハハハハハー!!\(゚∀゚\)」
泥「ギャーっ!!たたた、助けてー!!」

私は傘振り回しながらアヒャアヒャ笑ってるし、泥はそんな私から逃げようと必死だし…。
助けに来た親が引くくらいちょっとした修羅場&カオスだった。
多分これ、助けに来たのが赤の他人だったら、私が泥棒だと思われていたと思う。
泥に会ったらアヒャアヒャ笑うのも撃退方法のひとつかもしれませんので、是非お試しアレ。

ちなみに泥は、隣家の嫁さん(普段隣家は夫婦だけだったので分らなかった。後に子供を連れて義実家=隣家に帰省していたと判明)
手口がプロかったが(しかも家に入るのは初めてじゃなかった…orz)プロでも私は怖かったんだろうね。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
56: 名無しの心子知らず 2011/03/05 09:52:20 ID:xBj2+rQD
腐ってる人間はどこにでもいる。

出産時に大出血、輸血受けてある病気に感染した。
近しい人にしか話してなかったのに、子の小学校同級ママにいつの間にやら知られてて、
それが化粧品の訪問販売やってるご近所ママだった。
たまたま路上で出会った時に、
「病気が治らないのは近所づきあいをしていないせいだ、だからこれを買」
言いかけた時に、当時はまだ瞬間湯沸し器だった私、
「そんなもので病気が治るはずがない、人の不幸につけこんで!」
大激怒するとママ逃亡。

親しい他のママに愚痴ると、彼女自身も買わされた挙句、
子供同士の些細な口争いが元で、訪問販売ママに自宅に怒鳴り込まれたそうで、
「使ったら顔が腫れそうな気がして、化粧品は即捨てた」とのこと。
被害者はほかにもいるらしかったが、私には2度と近づいてこなかった。

病気については何事もなく25年経過したのでカキコ。

続きを読む

このページのトップヘ