キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ-

キチママ中心に、トメ・ウト・コトメや修羅場などの 2ちゃんねるの生活板全般のスレをまとめたサイトです。

注目の人気記事

親友

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
4 :キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ- 2016/04/01(金) 12:07:25 ID:NGU
この前、職場の女性.社員Aさんの誕生日だった。
俺の方が年上だけど後輩。
Aさんには色々お世話になってるし、就業後のプライベートでも仲良くしてもらってた。

Aさんには別部門に、同期で親友のBさんがいる。俺とBさんは同じ部門。
ただ、Aさんほど親しくはない。
ちょっと感じが悪くて(俺とAさんが親しいのが気に入らない?)、俺が話しかけても全然嬉しそうじゃない。
むしろいつも迷惑そうで、あまり話しかけたくない雰囲気の人。

その日、昼休みがBさんと被ったので、今日Aさんの誕生日なんですよ。覚えてました?って聞いてみた。
俺としては仲良くしたかったし、もし良かったら3人で帰りに飯食いに行って、Aさんを祝ってあげるのもいいなと思って。
そしたらBさんは「覚えてるよ」と、相変わらず短い返事。
それに怯まずに、「帰りお祝いに、飯でも奢って上げた方がいいんじゃないですか?」と言ってみた。
すると、「今朝Aを誘ってみたら、彼氏と先約あるんだって。後日改めてってことになったよ」と。

ビックリして「え?親友なのにお祝いして上げないんですか?」と思わず聞いたら、
「いや、だから今日は彼氏が祝ってくれるから、私は後日って…」
「いや、当日じゃなきゃ意味ないじゃないですか?親友の誕生日なんですよ?」って言ったら、Bさんに、
「じゃ、何?私が奢ってやるんだから、彼氏との約束なんか断れって言えってこと?」とキレられた。

あれ?余計なお世話過ぎた?慌てて謝ろうとしたら、謝る前に、
「当日祝わなきゃ親友じゃないの?相手の都合無視して親切の押し売りするのが、あんたの言う親友?
っていうか、親友親友うるさいわ。確かに親しくしてるけど、会社で親友アピールなんかしたことないわ。小学生じゃあるまいし」
って更に言われて、謝る気なくした…。

確かに余計なお世話だったけど、そこまで怒ること?
親友の誕生日って女子なら当日祝ってパーティーするもんなんじゃないの?
って言い訳っぽく言ったらうるさそうに、
「仕事終わるの9時半で終電が11時。終わってすぐに彼氏と会うのに、今日のいつパーティーなんかするの?」と…。

そうだけど、親友なんだからさ…、何かしてやればいいのに。
女の友情って、こんなにクールなの?
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
984 :キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ- 2012/10/24(水) 16:04:18 ID:guSJX7nc0
親友だと信じていた美人のN子。
中学から大学までずっと一緒だった。
でも、「(私)と一緒にいるのは、自分の引き立て役にするため」という彼女の本音を聞いちゃった。
N子は私に聞かれているとも知らずに、得意げに話し続けていたよ、10年前。
どうりで・・・・私の好きになる人は、みんなN子に横取りされた。
N子はいつも「(私)ちゃん、今好きな人いるの?」とか「彼氏が出来たら紹介して」と言ってきた。
まるっと信じ切って、彼氏を紹介すればN子に取られてきた。
絶対許せない、一生分の復讐をしてやる!と決意した。

その年の夏休み前、私は素知らぬ顔をしてN子に相談事を持ち込んだ。
「凄く好きな人が出来たの、彼ほど素敵な人はいないの、私どうしたらいいかわからないの」
N子はいつも通り「私に紹介して」と言ってきたわ。
「私が趣味で参加しているサークルの人なの、今度キャンプがあるから一緒に参加してくれる?
 彼を見て、アドバイスして欲しい」
N子、目をキラキラさせて二つ返事でOK.

そして現在、N子は彼の妻。
キャンプの夜に出来た子を筆頭に8人の年子持ち。
彼の実家(借家)で大舅姑、舅姑、知的障/害者のコウト2名と同居し
奴隷奉公の日々。
彼女の産んだ子ども達のうち、何人かは非常に怪しい状態。

知ってたんだよね私、顔だけは抜群に良いけど中卒で貧乏。
ジジババと親と池沼兄弟を抱えた彼は、女と見たら口説いて出来婚に持ち込もうとすること。
8人も子ども産まされたら、N子の美貌も流石に見るかげない。
ざま見ろ!と時々貧乏家に遊びに行ってはほくそ笑む。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
576 :キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ- 2017/09/11(月) 13:31:54 ID:5mM
金関連で親友を無くした
親友が自転車で走行中にバイクと事故を起こした
相手のスピードが100キロ超えてて、両足骨折、利き手の鎖骨と前腕骨折した
親友は片親で毒親だったから親の連絡先を保存して無くて、私を家族だと言ったみたいで、私に連絡が来た
お互い26歳の頃だった
親友を受け入れてくれた転院が、看護師がおんぶに抱っこしてくれるようなところとは違い
自分のことは自分で、無理な部分は家族に支えてもらって行うという方針の病院だったため
週3回見舞いに行って、必要なものは全部買って、洗濯物もして、手続きも何もかも私がやった
やることが多くて相当しんどかった
17時間の手術にも医者に言われて私が待機して、症状が安定してからの転院の手続きも私がやった
弁護士も探して相談した
お金は後で請求できるといわれたから、これまで買ったもののレシートも全て保管しておいた
請求は親友の名前でしなければならないから、それも私がかわってバイク運転手の保険会社とやり取りして行った
親友が事故して直後は手続きに追われて有給10日も使って会社から釘刺されたこともあった

忙しすぎて親友の事故後一年の記憶は曖昧なんだけど、リハビリ2年も支え、介護保険やらの手続きも、弁護士との話し合いもほとんどやりきった

細かいこと書いてると長くなるから省略
最終的に弁護士から、これまで購入したものの費用、私がたて替えてた介護タクシー等の利用料、私が有給をとって休んだ分のお給料分も相手に請求できるといわれた
すべて証拠があったので、弁護士が費用をまとめてくれた
私に戻ってくるお金は7桁に至っていた
相手の保険会社がゴネた分も有るから、認められた分だけなんだけど、それでも7桁
請求はやはり親友の名前で、親友の通帳に振り込まれる

それらのお金は示談金や慰謝料とかとは別に先に請求して先に支払われたんだけど
親友はこれまで見たことのないまとまったお金に目の色が変わった
弁護士の前で、これは私のお金だから誰にも渡さないと言い始めた
弁護士が説得しても一円たりとも渡さなかった

事故のあと、気性.が荒くなって攻撃的で当たり散らすようなところがあったけど、大怪我をしたからだと思っていた
怪我が治ってリハビリが進めば元の親友に戻るだろうと思って支えてきたけど、親友はより攻撃的な性.格に拍車がかかった
弁護士が呆れてた
弁護士がこれまで私がやってきたことを丁寧に説明してくれたけど、親友は聞く耳を持たなかった
私がそれなら私が親友相手に費用請求するから弁護士紹介してくださいと言うと、親友は激怒したけど
弁護士さんは当然の権利であり、これまでの介護労働分も請求できると言ってくれた
親友はそれでも私の親友かと怒ってたけど、親友の縁を切ったのはあなただよ

親友の入院中、出世の話もあったけど、親友の見舞いがあって残業できなくて流れた
婚約者もいたけど、婚約者より親友優先の一年で、予定していた結婚式の準備もできるような環境ではなく、婚約破棄された

症状固定の話がでたタイミングで親友の件は手を引いたのでその後親友がどうしたのかは知らない
自分の経験からいえることは、他人のために人生生きたって何も残らないということ
あなたの痛みはあなたが誰かのために生きたという証だとか綺麗事抜かす人いるけど
他人のために生きる人生になんの価値がある
事故後親友に近づきもしなかった人間が今さら近づいてきて私に綺麗事を言う姿が滑稽で笑える
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
1 :キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ- 2018/04/15(日) 15:50:45 ID:uAwH2/7C0.net
書き込み初なのでわかってないこと沢山あります…すみません…
私は昔、友達が車に引かれそうになって助けたことがある
その時に顔に大きな傷ができた
その友達が今の親友で、その子は私に傷を作ってしまったことをめっちゃ謝ってくれて、私も許してる
その子の結婚式に出席してきたら、新郎さんに「あの娘顔の傷やばwあれでよく着飾れるなw」って言われて、私が落ち込んでたら親友が「あの娘の傷は私が作ったもんだ!私の大親友にそんなこと言うやつと結婚はできない‼‼」
って言って会場を出ていってしまった…
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
701 :キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ- 2018/06/27(水) 22:05:01 ID:GTu4owlg.net
長いけれど、聞いてください。
親友(女)が、私の結婚式に来れないと連絡があった。
親友夫婦は田舎で暮らしてて、給料もめちゃくちゃ低い。親友は専業主婦で子供もいるから、生活するのでいっぱいいっぱい。
飛行機の距離での結婚式に参加というのは、大変かなと思いつつ声をかけてみた。
最初は来てくれるような感じだったんだけど、後になって「○○の結婚式だからとても行きたいけど、生活ができなくなっちゃうから行けない」とLINEがきた。
「飛行機代やホテル代も出すかよ!(お祝い辞退伝えてある)旅行ツアーとかも私に相談してくれもいいから!
親友が来てくれるなら、私も頑張るから」と返した。
また旦那と相談すると返事がきてから、しばらく連絡がなかった。
そして親友旦那から
「やっぱり生活ができなくなってしまうから行けない」と連絡があった。

仕方ないと思いつつ、やっぱり悲しい気持ち...
どう親友に接したらいいんだろう
それに親友本人からの連絡じゃなかったから、何て返せばいいか悩んでる...
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
258: おさかなくわえた名無しさん 2009/02/24(火) 13:23:44 ID:8na0OOeb
親友から「遠くに引っ越すことになった」といきなりメールが来た。
それを読み、驚いて半泣きで親友に電話をかけたら
「嘘だよ。どんな気持ちだった?悲しかった?」とワクテカしながら聞いてくる親友。
なぜそんな下らん嘘をついたのか聞くと、「これから彼氏に同じ嘘をつこうと思う」とのこと。
愛を確かめたいとかで。
まずは私を使ってどうなるか実験してみたらしい。

人の気持ちで遊ぶなよなぁ。。。
大好きな友達だけどイライラが治まらないよ。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
331: 名無しさん@おーぷん 2015/08/19(水)19:20:29 ID:5rM
小さな武勇伝ですが…

私は親友Aに相談を受けていました
内容は、親と血がつながっていない事…
とある手続きで戸籍が必要になって取得したところ
ばっちり「養子」の文字があったそうです
親には言えない、でもこのままにはできない…と
大学に入ったばかりの小娘二人で頭を悩ませていました
確認したら、とは思うけど本人はこわい、と言うのに他人の私が
気軽にあれこれ言う事もできないし…という感じでもだもだしていたんです

話は変わりますが、ある日、Aの悩みを聞いた後に自宅に帰った私は
冷蔵庫の中の物で夕飯を作ることにしました
たまごと豚肉と玉ねぎがあったので他人丼を作る事に決めました
(鶏肉以外で作る親子丼です。開化丼ともいうらしい…)
一人飯なのでちゃっちゃと適当に作ったのですが、驚くことに
最高に美味しい他人丼ができてしまったのです
ネットで探した親子丼レシピの肉を入れ替えて、足りない調味料あったので
適当に調整した結果、奇跡とも言えるほど美味しい物ができあがりました

あまりにテンション上がった私は近くで同じく一人暮らしをしているAに
電話して在宅を確認するとどんぶりと箸を持って駆けつけました(徒歩5分)
「A!これ食べて!いいから食べて!!」
強引に食べさせて、Aも美味しさにびっくりした顔になった所で
「これね!他人丼なの!親子じゃない!でも美味しくない?!すごいよね!
もう親子じゃなくてもよくない?絶対親子じゃなきゃって事ないよ!」
正確には憶えていませんがこういう事を捲くし立てました
Aはいつのまにか泣き出し、泣きながらも丼をもりもり食べてました
私も何だか涙が出て、食べてるAを見ながら泣きました
Aはその週末に実家に帰り、自分が養子である事を知った事を両親に告げました
両親は二十歳になったら話すつもりだった、といろいろな事情を話したそうです
自分の話ではないので詳細控えますが、誰も傷つく事のない結果でした

Aは今でも西濃運輸のコピペ見ると(私)ちゃんを思い出すわwと笑います
あれからもう何年も過ぎて何度も何度も他人丼を作っているのですが
あれほど美味しい物は一度も作れた事がありません
宗教には興味ないのですが、あの奇跡だけは通りがかりの神様がAのために
手伝ってくれたのかな?と思ってます

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
50: 名無しさん@おーぷん 2015/12/08(火)19:57:29 ID:lH9
息子の親友の万引きを店にチクったのが私なこと
息子の親友はそれで推薦取り消しになって自さつ
息子は鬱になった
自分が悪いことをしたと思ってないけど、今でも涙が止まらない

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
200: 1/2 2013/04/24 23:50:07 ID:DeHe3Tzy
自分の武勇伝じゃなくて、祖父の決断に関しての武勇伝かもだけど。
サンホラ聞いててて何故かふと思い出した昔話。
書くところが無いんでココに。


ある時、法事で親友が出来た。
母の従姉の再婚相手の連れ子で同い年、すぐに意気投合。

テンプレながら母従姉の連れ子(はとこ)とは差別されていて、
はとこは私立中受験(ハッキリ言って頭悪いし汚いし、受かりそうに無いなって思ってた)
だけど、連れ子ちゃんは公立に行け、塾なんか要らないと言われていたそうな。
これは母が法事で立ち聞きした話。

その後も連れ子ちゃんとはよく遊んだし、ウチに招いたり招かれたり、
一緒に祖父と伯父の家に遊びに行って、ついでにみんなで一緒にデパートにお出かけとかした。
デパート行く度に毎回知らないおじさんがニコニコしながらついてきたんだけど、
(パフェやお菓子のタダ券をくれるので、「タダ券おじさん」とか呼んでた)
おじさんから「お嬢さんたちはご兄弟で?」と言われたので、
にっこりして「双子です!」と答えたのはいい思い出w

本家筋で跡取り長女(伯父夫婦に子供が居ない)の自分の婿にと目論んでたらしく
母従姉はしきりにはとこをけしかけて、連れ子ちゃんを引き離そうとしたけど、
負けずに連れ子ちゃんについていく。

だんだん母従姉がイライラしてきたのか(はとこの成績が振るわないのもあったと思う)
連れ子ちゃんに殴る蹴るの虐待をするようになった。
真似してはとこも暴力を振るう。
旦那さんは激務で空気。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
200: 1/2 2013/04/24 23:50:07 ID:DeHe3Tzy
自分の武勇伝じゃなくて、祖父の決断に関しての武勇伝かもだけど。
サンホラ聞いててて何故かふと思い出した昔話。
書くところが無いんでココに。


ある時、法事で親友が出来た。
母の従姉の再婚相手の連れ子で同い年、すぐに意気投合。

テンプレながら母従姉の連れ子(はとこ)とは差別されていて、
はとこは私立中受験(ハッキリ言って頭悪いし汚いし、受かりそうに無いなって思ってた)
だけど、連れ子ちゃんは公立に行け、塾なんか要らないと言われていたそうな。
これは母が法事で立ち聞きした話。

その後も連れ子ちゃんとはよく遊んだし、ウチに招いたり招かれたり、
一緒に祖父と伯父の家に遊びに行って、ついでにみんなで一緒にデパートにお出かけとかした。
デパート行く度に毎回知らないおじさんがニコニコしながらついてきたんだけど、
(パフェやお菓子のタダ券をくれるので、「タダ券おじさん」とか呼んでた)
おじさんから「お嬢さんたちはご兄弟で?」と言われたので、
にっこりして「双子です!」と答えたのはいい思い出w

本家筋で跡取り長女(伯父夫婦に子供が居ない)の自分の婿にと目論んでたらしく
母従姉はしきりにはとこをけしかけて、連れ子ちゃんを引き離そうとしたけど、
負けずに連れ子ちゃんについていく。

だんだん母従姉がイライラしてきたのか(はとこの成績が振るわないのもあったと思う)
連れ子ちゃんに殴る蹴るの虐待をするようになった。
真似してはとこも暴力を振るう。
旦那さんは激務で空気。

続きを読む

このページのトップヘ