キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ-

キチママ中心に、トメ・ウト・コトメや修羅場などの 2ちゃんねるの生活板全般のスレをまとめたサイトです。

注目の人気記事

虐待

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
445 :キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ- 2015/06/09(火) 21:01:07 ID:TcE
動物に愛情もてない。
今、姉の犬を預かっていて、叩いたり、エサをあげないでいる。

思い出してみれば、幼稚園の頃から誰も見ていないところで、野良猫や友達の飼っている犬猫を殴ったり石を投げたりしていた。
小学生の頃、とても可愛がっていたハムスターは友達に踏まれてもなにも悲しくなかった。
中学生で飼いだしたインコは早くタヒなないかなってわざと餌を与えずタヒなせた。
高校生の時、兄が飼っていた猫は、バッドで殴ったり、カバンに詰めて川に流したり。
全部忘れてたんだけど、最近思い出した。
なんでそんなことしていたか覚えていない。でも罪悪感もなんもなかった。
外面だけはよくて、みんな私にペットを預けたり、任せたりするんだ。
友達が弱った捨て猫を持ってきて、「かわいそうに……わたしがしばらくあずかるよ」っていってエサをやらずに放置した。
「頑張ったんだけど、ダメだったみたい」って同情したふりするけど、内心スッキリしてた気がする。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
981 :キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ- 2016/09/05(月) 20:43:45 ID:uQt
ついさっき散歩してたら道端で小学校低学年くらいの子供にお父さんが気合の入ったミドルキックを見舞っていた
泣きながら痛い痛いとうずくまる子の髪をひっつかんで立たせもう一発 と、こちらに気づいた様子を見せると足早に立ち去った
もう一人その子の兄弟もいたんだけれど何事もなかったかのようにおしゃべりしながらついてった こういうことに慣れてるのか?
スポーツの教育に力を入れてるのかよく親子3人で夜ランニングしてるのを見かける 
こちらがお父さんを怒鳴りつけて警察にでも通報するのがよかったのか 何もできず呆然と立ち尽くしてしまったけれど
見てしまった以上何らかのアクションを起こすべきか 今まで運良く虐待なんてものにテレビのニュースを介してしか関わりのなかったものでちょっと混乱
この世の地獄だと思った
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
233 :キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ- 2012/08/27(月) 09:59:20 ID:/AFWpzcu0
親にいつも「僕のこと好き?」とか「お母さん大好き!」と
アピールする子はは不安でたまらないからそうするらしい。
「愛されているのが当たり前」な毎日を過ごしてると
特に先生とかから「母の日は感謝しましょう」と言われる日以外は
愛され可愛がられているのが当たり前だからそれをそのまま受けてのびのび過ごすって。

虐待されている子や兄弟で差をつけられている子が
「お母さん大好き!」と親に言って
無意識のうちに親に私を叩かないで私を捨てないでとアピールし、
同時に「私は親を好きなんだ」と自分に言い聞かせているんだって。
なんか泣けたわ。
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
21 :キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ- 2016/09/23(金) 16:02:47 ID:SJe
暴力・流血注意。


自分が3歳くらいの頃に両親が離婚。
自分は母に引き取られたが、離婚でタガが壊れたのかもともとそうだったのかはしらないが。
殴る・蹴るはなかったが、色々と身体的に痛めつけられた。
断片的にしか覚えていないが、箸や爪、ひどいときには爪楊枝や針を目の前に突き付けられたり、
それで目立ちにくいところを刺されたりした。
その時の母はゾッとするような笑顔だったように思う。
おかげでいまでも先のとがっているものは苦手で、祭りのたこ焼きとか焼き鳥とかいう類のものは怖くて近づけない。
箸立てや立ててあるフォークも怖い。

暴力が発覚したのは小2の授業でコンパスが必要になったときらしい。
注意事項として先生が針を人に向けてはいけない、と言ったら悪乗りしたヤツが
こっちに針を向けて突き出してきたらしい。
その瞬間自分はいきなり大声で泣き叫び、教室の隅に頭を抱えてうずくまって「ごめんなさい」とか「いたいのやだ」とかを連呼していたらしい。
不審に思った先生が通報した結果、母の行いがわかり、自分は父に引き取られて転校したとのことだった。
らしい、が多いのは自分はほとんど覚えておらず、父が説明されたことを聞いただけだからだ。

続きます。
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
66 :キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ- 2018/10/18(木) 09:52:05 ID:DQ9
うちの子、三人のうち二人がアレルギー持ち。
それぞれ卵乳ピーナッツアレルギーと、小麦小松菜卵アレルギー。
本当に赤ちゃんでまだいい聞かせられない頃は、家族全員アレルゲンなしにするか、食べる時間や場所を別にして絶対混入しないようにしていたんだけど、
ある程度大きくなってわかるようになったら、それぞれアレルギーの説明と、「人のお皿からは絶対食べない」「人の食具は使わない」「人からもらったものは食べる前に絶対に親に確認」を徹底させている。
上の子はもう小学生だから、子供同士でお菓子交換したり、友達のうちでお菓子が出たりもする。
洋菓子はだいたい卵が入ってるから、基本的にダメ。
本人も、クッキーはだいたいダメとかポテチはこのメーカーのこの味はダメだけどこれなら食べられるとかは知ってるけど、原材料が変更になることもあるし、勘違いもあるので徹底させている。
もちろんお友だちの家に行くときは、本人が食べられるお菓子+分ける用も持っていく。
うちにお友だちを呼ぶときも、我が子が食べられるもの+普通のクッキーとかポテチなども用意している。
家に行き来するくらいの仲の子のお母さんにはアレルギーを伝えてあるし、これは本人は知らないけど、実際はほんの少しなら口にしても大丈夫なので例えば落ちてしまった食べかすが少し口に入るとかでも大丈夫だから、そんなに神経質にならなくても大丈夫と伝えてある。
本人は、いつか??食べてみたいな~とは言うけど、過去にアナフィラキシーおこして苦しんだことがあるからか、そんなに執着はない。
今は、外食しても普通に親やアレルギーなしの兄弟が目の前でアレルゲン食べたりもしているが、本人は自分のアレルゲンが入ってないメニューのなかで好きなものを選んで食べている。
その日もフードコートで、親はラーメン、アレルギーない子がオムライス、アレルギーある子達はそれぞれ選んだものを食べていたら、同じクラスのお母さんに会って、軽く挨拶。
「??くん卵大丈夫になったの?」と聞かれたので、まだダメだけどこれはアレルギーない子のオムライスだから~と返したら、微妙な顔された。
後日、虐待の通報があったので確認だけ~と担任に話を聞かれた。
そこでこの前の外食の話と、いつもお友だちのおうちや遠足で食べられないものが多いのに自分だけ違うものを食べさせられているみたいなことを言われた。
私たちも小さい頃は食べられないものが多くて可哀相と思ったりもしたし、目の前で食べないようにとか思ったけど。
でも長い目で見たら目の前でアレルゲンを食べる人はたくさんいるんだし、目の前で食べられても気にしない、混入しないように気を付けられる方がいいと思って、様子を見ながらここまできた。
お友だちとのお菓子交換も、小学校入る前に何年も練習しての今なんだよね。
角のたたない断り方とか、どうしてもとか大丈夫だからとか言われても絶対その場では食べないとか。
それでも、同じお菓子ではないけど友達とお菓子を一緒に食べる時間を過ごさせてあげたいから頑張ったのにさー。
事情も知らずに言うなや!!!長くなってごめんだけど、本当にイライラするー!
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
820 :キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ- 2017/06/16(金) 23:18:04 ID:n2j
寝れないのでもやもや吐き出し。
少し前、友人とファミレスでご飯を食べていた時、私たちが座っていた所の隣のボックス席に家族連れがいた。
真面目そうなごく普通の夫婦と2歳くらいの幼児、それだけみると普通の家族にしか見えないんだけど、男の隣にはやせ細った女の子が座っていた。
ボサボサの髪を雑に結ばれ体に合わないヨレヨレの子供服を着せられた5.6歳くらいの女の子。
身なりの綺麗な男女と幼児と同じ席にそんな風貌の女の子がいて、傍から見ててかなり異様な光景だった。
幼児は甲斐甲斐しく世話されて可愛がられてる様子が見れたんだけど、
女の子は水の入ったコップをずっと持って目線は下を向いていた。
そして定期的に隣に座る父親と思われる男に小突かれてそれを見て母親と思われる女は笑ってた。
もちろんその女の子の分だけ料理は運ばれてこなくて、時々「こいつ馬鹿だw」とか「気持ち悪いw」と声が聞こえた。
いかにもな虐待を見せつけられて友人共々テンションが下がりまくりで、
でもビビリで注意も何も出来ず、友人と目を合わせてもう帰ろうかと思った矢先、突然その家族の席から叫び声とコップが割れる音がした。

見ると一人の女性.が髪を振り乱して母親に掴みかかって何か叫んでた。
その女性.は「お前みたいなやつが!!!!なんで!!!子供産めるんだよ!!!」と叫びながら母親の顔にグーパンチ入れていた。
(パンチしながらしね!!しね!!と連呼してた)
すぐに店員か数名来て取り押さえられてたけど、取り押さえられてからも女性.は叫び暴れ続け、
しばらくすると床に伏して「私はこんなことしないのにいい!!!自分の子供にこんな顔させないのにいいいいい!!!なんでよおおおお!!!」
とわんわん泣き始めた。
そこで私たちは早々に会計して店を出てきたけど、怖かったのと同時に物凄くやるせない気持ちになった。

あと普通に生きてきて喧嘩なんかしたことも間近で見たこともなかったから、
そんなドラマの中にしかないと思ってたような風景が身近で起こるなんてとても衝撃的で、今でも思い出すと冷や汗が出てくる
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
604 :キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ- 2016/10/05(水) 17:58:44 ID:2e8YZxJU.net
昔、会社の取引先のおっさんの愛人をしていたこと。

姉夫婦がひき逃げで亡くなって、幼子二人が残された。
義兄の親が子供を養育するからといって引きとったけど虐待。
一年ほどで小学二年生の姪からSOSがきて発覚→大騒ぎした私が引き取ることに。
なけなしの保険金や財産は使い込まれていた。
当時は児童虐待やネグレクトなどの言葉は浸透しておらず、警察も役所も面倒くさそうに
「ご家庭のことはご家庭で」と助けにならなかった。
怯えて手のかかる甥姪を施設に預けることはどうしてもできなくて、ド貧乏覚悟で引き取ったの。
でもやっぱりお給料日前は一円玉を数える日々で、給食費も捻出するのに頭をかかえる日々。
姉の治療費の借金も返済が滞りそうになった時におっさんに声をかけられた。
週に数時間、たまに週末を付き合うだけで30万もくれるという。
あんまり悩まずに受けた。
ご飯のおかずがちょっと増えて、リサイクルじゃない服を子供たちに買ってあげられた。

でも、きったないおっさんの変隊行為に付き合って手に入れたお金で子供たちのご飯を買ったなんて言えない。
きちんと後ろめたくなく育てることができなくて姉夫婦にも甥姪にも申し訳なくてタヒにたい。
病気だってわかったけど、治療したくないのでここで吐き出し。
でもタヒんだ後に姉夫婦に会いたくない。
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
672 :キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ- 2016/02/16(火) 12:06:22 ID:84X
うちの母親はちょっと頭おかしかった
どのぐらい頭おかしいかというとOL時代に後輩さんを精神的に追い込んで退職させたことをドヤ顔で自慢するぐらい
後輩さんへのいじめの内容も、ゴミの浮いたお茶を上司に出して後輩さんが淹れたって嘘吐いたとか報告すべきことを報告したって嘘吐いて実は報告してなかったとか迷惑なことばっかり
私が直接知る限りでもクズいエピソードは数えきれない
真っ昼間に子供が公園で走ってるだけでうるさいだの静かにしろだの若いお母さんに説教
砂場にいた幼女を蹴っ飛ばす
わざわざ女子高生に近寄っていって邪魔って言ってぶつかる等々…

郵便受けに真っ赤な字で「タヒねタヒねしねry」って100個ぐらいタヒねって書かれた紙切れが入ってたことがある
父さんは温厚な人だし当時私もお姉ちゃんも小学生だったから心当たりは母親関連しかない
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
930 :キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ- 2015/04/24(金) 21:11:11 ID:wu9
教えてください。

父親から虐待されて、母親からはネグレクトされてきた人がいます。
どうやったら人を信頼してくれるようになりますか?
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
83 :キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ- 2016/01/09(土) 10:46:32 ID:FRM
娘と息子を、差別してしまったこと

私は生まれてずっと不幸せだった
いいことなんて何もなかった
私の生まれ育った家は、昔ながらだった
母も私も、しょっちゅう殴られていた
けど一番辛かったのは、作った料理を、不味いと言われて、顔に投げ付けられること
殴られるのは、アザが出来るぐらいだったから
それでも、兄弟で私だけ家事を担当させられていたし、作らないと殴られるから、作ってた
足が冷たかったけど、スリッパはダメだった
包丁を突きつけられた
かばんに突っ込まれた
灰皿を投げられた
冬なのに、外に投げ捨てられた
罰として、はだかで過ごしたこともあった
物差しで叩かれた
兄と弟だけ、部屋を与えられて、私は居間で寝ていたけど、夜中になると、叔父に体を触られていたけど、言いえなかった
男の子と、喋っていると叩かれた
部活はダメだった
兄と弟に比べて、お小遣いとか、クリスマスとか、誕生日とか、門限とか、色んなことで、差別された
髪を、肩胛骨に当たるまで伸ばすと、怒られた
ノートや鉛筆を、買ってもらえなかった。こっそり忘れ物入れから盗んでいた
ブスとも言われた
シャンプーと石鹸を使えなかった
いつも気分が悪かった
学費も、私だけ出してもらえなかったから、進学は諦めた
バイトは高校からしてたけど、ほとんど家に入れさせられた
続きを読む

このページのトップヘ