キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ-

キチママ中心に、トメ・ウト・コトメや修羅場などの2ちゃんねるの生活板全般のスレをまとめたサイトです。

注目の人気記事

葬儀

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
484: 名無しさん@HOME 投稿日:2010/01/19(火) 10:59:32
数年前のことを思い出したわ…

夫の伯父が亡くなってお葬式に向かう車内でのこと。
運転する私に延々と「いかに自分が伯父にお世話になったか」を語り続ける夫。
約2時間ほど。
知らない道の運転であまり彼の話を聞けずにいると「話を聞け!」などとのたまう。
生返事しつつ、どうにか到着。

葬儀に出て、火葬場まで着いて行って、その後の初七日法要にも出席。
義理と勤めは果たした、と思っていたら
帰りの車の中で走り出すなり「なぜ泣かなかったのか」と責められた。
1度くらいしか会ったことのない人に対して特別な感情は沸かないと反論すると
「だから行きの車の中で伯父さんの事話してやったのに!」とのお言葉。
アホくさくて、ウトメがまだいる義親戚宅へUターン、車から蹴り出して置き去りにしてきた。


それが直接の原因ではないけれど、いろいろな積み重ねを経て、
現在はシングルマザーで楽しく生きています。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
597: 名無しさん@HOME 投稿日:2010/12/15(水) 15:39:09
暇つぶしに投下

もう数ヶ月冷戦状態なだけど

きっかけは今年のお盆参り、エネ旦那実家の墓は離島にあって車もない。
だから毎年旦那と私と二人で車を出して、舅、姑、小姑1とその子、小姑2(未婚)
と舅の妹と我が家の子どもを乗せる。
仕方ない務めだと思って割り切っていた。

今年の盆に私の叔父さんが亡くなり、葬儀と墓参りの予定がかぶってしまった。
もちろん予定をずらしてもらえると思って旦那に言うが、いい顔をしない。
理由が理由だし文句言われる事じゃないと私が直接電話で日程変更をお願いしたところ、
この叔父は私の血縁なのか?遠いんじゃない?香典だけ送れば?と文句たらたら
小さい頃からお世話になった叔父さんだし、従兄弟も同じ年代でお互い行き来があった。
説明しても、小姑1家族も遠方から来てるし飛行機が変更きくかしら?と何故か譲らない。

よくよく考えてみると、私たち夫婦以外にまったく車の運転できる者がいないわけじゃない。
親戚に頼むのが嫌なら日にちの変更ぐらいのめばいいんだ。


結局私と子どもが叔父の葬儀へエネ旦那は盆参りに
叔父の葬儀よりも自分の実家の墓参りを優先した旦那とは大喧嘩勃発
未だ冷戦中だけど
旦那は年末に私を連れて義実家に行きたいみたいで
子供に「お正月どうする?」と聞いてる。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
352: 1/3 投稿日:2010/12/10(金) 03:14:28
首を捻る場面は多々あったけれど、庇ってくれた事もあったのでそのうち更生するかなと思っていたら見事に背中から打たれた話。
長文なので分けます。

義父が他界しその葬儀の場での事
当時遠距離に棲んでいた私達は急を聞いて急いで義実家に駆け付けた。
宿泊先が義実家だったため、忙しく立ち働く私。まあそれは当然の事。
義兄もいたし義兄嫁も(当時は)いたけれど、
働いていた人なので私が主になって立ち働くのも当然の事として慣れないながらも一生懸命やっていた。
通夜葬儀全て会場を借りず義実家宅で執り行ったため、
またなぜか近所からの手助けが何もなかったためそれはもう目まぐるしい忙しさだった。
(私の地方では亡くなった方の家族は基本何もしないのが当たり前だが、その時の様子は全く逆の状態だった)

通夜が終わった後喪主である義母は弔問客と談笑しつつ(息子である主人と義兄もその輪に加わり、働いているのは私と元義兄嫁だけな状態)
食事をするのを横目で見つつ、私達はちょっとしたものを摘む余裕もなかった。
仕事の残りがあるからと兄嫁が帰宅し場もお開きになった後、後片付けを終えはーやれやれようやく息が付ける、
私も食事にしようと会場(にしていた居間)に戻った時に目に飛び込んできたのは、残り物をせっせと片付ける義母の姿だった。
ちょ、おま( ゚д゚)
おまえ私が水一滴口にしてないのちらちらと確認してただろ!
あーそうですかこんな時にまでそんなチクチクと子供のいじめみたいな事しないと気が収まりませんか
と意地になって(しかし表面上はにこやかに)一緒に片付け始めた時、おまえ彼女がなにも食ってないの知ってるだろと突っ込みを入れてくれたのは
同じように私が暇なく働く姿を見ていた夫ではなく、遠い地方から駆け付けて、私たち家族と同じように義実家に宿泊していた義母兄弟だった。
結婚当初から垣間見え始めた隠れマザコンのわが夫、分かっちゃいた事だけれどここで1ガッカリ。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
994: 名無しさん@HOME 投稿日:2009/01/12(月) 17:41:14
梅ついでに嫁の亡父がエネだった話。

生前からとにかく自分の実家、というより両親至上主義だったという嫁の父は、
臨終の席で妻(嫁母)に「自分の葬式の喪主は母さんにしてくれ」
「俺のタヒ後、ひとりぼっちになってしまう母さんによく尽くしてくれ」と言い残した。
その場で誓わされた嫁母、嫁兄、嫁は呆然。嫁父は自分の母に手を握られたまま息絶えた。

嫁母は嫁父の遺言通りに姑を喪主に据え、無理難題や朝令暮改に黙々と対応しながら諸手配をし、
息子の遺影を抱えて泣きながら寿司をほおばる姑をよそに無事に葬儀を終えた。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
702: 名無しさん@HOME 2011/06/18 21:59:35
流れ豚切+長文失礼。
ネタ臭い上に余りにもDQN過ぎるので不愉快注意。

良ウトの葬儀の時の事。
お清めの席で親族がしんみりと亡きウトを偲んでいる中、何処でウトが亡くなったのを知ったのか突如ウト弟がやってきた。
ウト弟は典型的なセクハラパチンカスサイマーで、旦那が小学生の頃ウト不在時に家に押しかけて
トメに襲い掛かり(未遂)止めに入った旦那を暴行(全治3ヶ月)、
結果大ウトメ・親族一同からお家断絶を言い渡され、以来20年行方知れずだったらしい。
それが、遺産よこせ保険金よこせとふざけた事を言い出し始めた。
トメ・旦那ともにトラウマスイッチが入ったのか体を震えさせながら青ざめた顔で固まり(仕方がない事だと思う)
〆ようとした親族の1人がウト弟に殴られ全員が固まってしまった。
私を見たウト弟、初めて見る若い女に何を思ったか
「この女よこすなら、金は半分で勘弁したるわ」
と、目玉ドコー(AA略)な発言を。だけど、大好きなトメや旦那の仇を取りたくなって、ウト弟に向かって
「ただ黙ってよこされても面白くないでしょう?だったら、私と1つ勝負しませんか?」
とニッコリ笑いながら言ってみた。
「おう、確かにな。で、何で勝負するんだ?」
と私の目の前に座る。
「ウト弟さんはお酒が強いと、以前ウトさんからお聞きした事があります。私も多少は強い方ですので、よろしければ」
一種の賭けではあったが、酒で潰した後で私を蹂躙したいと思ったのだろう、ウト弟は二つ返事で乗ってきた。
私の実家は酒屋で、小さい頃から
「将来は利き酒のプロにするんだ!」
と斜め上を行く馬鹿父に情操教育を受けていたので、五升枡くらいは余裕でいけるウワバミになった。
亡きウトとは旦那と交際時代からよく飲み比べをし、それが気に入られて結婚後も実の娘の様に可愛がってもらった。
案の定、ウト弟は勝負の途中で潰れ救急車で病院に。
その後、病院に闇金業者がやってきて何処かに連れて行ったらしいが、誰一人として擁護する者がいなかったので再び行方知れずとなった。
大好きだったウトの葬儀で博打をしてしまった事、酒屋の人間だったのに急アルになるまで人に酒を呑ませた事がDQN。

今日、ウトの13回忌で親族から「風の噂でウト弟が他界したらしい」と聞いたので思い出しカキコ。

続きを読む

このページのトップヘ