キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ-

キチママ中心に、トメ・ウト・コトメや修羅場などの2ちゃんねるの生活板全般のスレをまとめたサイトです。

注目の人気記事

荷物

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
288: 名無しさん@HOME 2009/02/17(火) 09:37:59 0
今日、荷物が届く。
ウトがこっそり仕込んだ孫へのプレゼント。
手配してくれた義兄からの連絡で私は既に中身を知っているが、
義実家では「いきなり届いて嫁子が驚くぞ~」とほくそ笑んでいるらしい。
驚くのは孫だろう?
中身は、ウトがチラシで見つけた「広告の品」
いらんわー。
義兄との密談で、希望の品に変えてもらいましたが、
なぜ、頼んでもいないものを送りつけるのか。
なぜ、現金ではないのか。
不思議。

  続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
438: おさかなくわえた名無しさん 2009/11/12(木) 15:16:49 ID:zxDyUQAw
今日チャリに乗ってたら前を歩いてた段ボール箱持ったオッサン…後ろも見ずにいきなり方向転換して、横っ腹のあたりに荷物をぶつけてきた。
謝りもしないから止まってニラみつけたら「そっちがぶつかってきた」と逆ギレ。
どうやったらまっすぐ走ってるチャリが横からぶつかれるんだよ。。横から当たってる時点でどっちが当てたか明らかだろ。
どなりつけたら黙りこんだので手は出さなかったが…あー腹立つ。横っ腹痛ぇ。

  続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
829: おさかなくわえた名無しさん 2009/09/22(火) 13:55:36 ID:cNOxgpZS
たまたま入ったある洋服屋の店員の態度が最悪だった。
良さそうなチュニックを見つけたので、店員に試着していいか聞いた。
すると、店員曰く「試着室はあちらです。そのお荷物を預かりましょう。」
顔は笑っているのに、手はまるで私の鞄を引ったくろうとするかのよう。
「盗難の心配をしています!」というのが見え見えで感じ悪かった。
私が鞄を持ったまま試着室に入ろうとすれば「ならば、ここで・・・」と
その場で私に着せようとしてきた。しかも、すでに着ていたチュニックの上から。
買おうとしていた服は結構細身のデザインなのでそんなことをすると破れかねない。
結局、あまりに気分が悪いので「似合わなかった」と言い訳をして買わずに店を出た。

  続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
380: おさかなくわえた名無しさん 2008/07/02(水) 10:42:40 ID:VEHGHMv5
さっき体験した話。長くなる、すまん。
夕べから会社で徹夜してさっき家に帰ってきたんだが、こんな時間なので
電車内は学校に行くリア厨だのリア高だのでいっぱいだった。
自分は始発駅からだったので幸いにも座れたんだが、ベンチシートの端っこでうとうと
していたら、頭になにかごつごつ当たる。
顔を上げたら、ドア付近にたむろっているリア厨坊主の一人がでっかいリュックを
背負ってて、それが自分の目の前にぶら下がってくる形になっていた。
相手はこっちに気づかない様子で友達としゃべっている。体が動くたびに、リュックが
ゆれてこっちの頭どころかひざの上に落ちてきそうな勢い。
うっとうしくなったので、目の前のリュックをつかんで横に押しやった。これで
相手も気づくだろうと思ったら、まったくもって気がつかないのか意図的に無視してるのか、
リュックを直しもしなければ体の位置を変えることもしない。また目の前にリュックが(ry
さすがにちょっとむかついて、リュックをつかんで厨坊に「ちょっと」と声をかけた。
相手、完璧無視。
リュックを引っ張って「ねぇ、ちょっと、あんた、聞いてる?」と、こっちが不審者みたいな
状況で結構な大声をかけたんだけど、もう完璧に無視。まるで、こっちが存在しない人間のように。
そのうち駅に着いて、坊主どもは相変わらずにぎやかにしゃべりながら降りていったんだが
最後までこっちには何も反応を示さないままだった。
まあ確かに、電車内でいきなり見知らぬ相手にカバンをつかまれて声をかけられたら、
警戒して無視するのもありだろうが、自分が迷惑をかけていることぐらい自覚しろよな、と
思ったことであるよ。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
609: おさかなくわえた名無しさん 2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:ezvKq8ls
叩かれるかもだけど投下

席が全部埋まってるそれなりに混んだ電車に乗ったら端の席に荷物置いてたオバサンがいた。
疲れてたのでオバサンに「座りたいんですけど」って言ったらこっちを見もせずに無視してスマホをピコピコ弄ってる。
「荷物をどけて頂けませんか」ってハッキリ言ってもスマホをピコピコ。
荷物を指差して「あなたのじゃないんですか」って訊いてもピコピコ。
なのでこのオバサンは無関係と判断して荷物の上から座った。
卵が入ってるのが見えた買い物袋とかケーキらしき箱とかあったけど遠慮なく。
グシャグチャバキャとかいう音が尻からダイレクトに伝わってきた。オバサンが「あ゛ー!!アンタなにやってんの!!!!」って叫んだけど今度はこっちが携帯出してピコピコ。
ちょっと!どきなさいよー!!と言われたので「え、何回も訊いたのに反応しなかったからあなたのじゃないんでしょ?」とすっとぼけ。
「いいから退きなさいよあ゛ーケーキがフジコフジコ」に対し「え?あなたのじゃないから関係ないでしょ?」とあくまで呆けた対応。
もちろん対応中に尻を揺するのも忘れない。(グチャグチャ音は多分オバサンにも聞こえてたw)
最終的に腕掴まれてどけー!!って引きずり下ろされたので仕方なく立った。オバサンは荷物の惨状を見て買い物がーケーキがー弁償ーフジコーって騒いだけど先程のオバサンに倣ってガン無視。
煩いので次の目的地じゃない駅で降りたら喚きながらついてきた。
大きい駅だったので構造をフル活用して撒いて一本後の電車で目的地へ向かった。

荷物をどかしてくれればよかったんだし、せめて一言でも断るなりしてれば図々しいとは思っても座るの諦めてたんだけどね。
いくらのケーキだか知らないけど高い授業料になっちゃったな、いやあのタイプはそんな発想もしないだろうなと他人事のように思った。

続きを読む

このページのトップヘ