キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ-

キチママ中心に、トメ・ウト・コトメや修羅場などの2ちゃんねるの生活板全般のスレをまとめたサイトです。

注目の人気記事

英語

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
890: おさかなくわえた名無しさん 2013/10/30(水) 21:40:52.86 ID:sonPgGjw
中学生の頃いるだけでキモイみたいな理由で男子から嫌われてた
校則を馬鹿真面目に守ってるのがキモイ、
休み時間に読書してるのがキモイ…と散々な評判だったけど、
別に嫌われるのはどうでもよかった
女子の友達はいたし、部活も楽しかったし

ある日通学路を帰ってたらバックパッカーみたいな外国人に
呼び止められた
生徒がぞろぞろと集団で帰ってる中友達と二人でのんびり帰ってたとはいえ
私はずば抜けて地味(?)だったので話しかけられた事に驚いたが
とりあえず話を聞く事にした 人畜無害に見えたのかな…

外国人はどうやらフランスから来て、道に迷っているらしい
(ここは○○ですか?みたいな単純な英語だった
多分英語じゃないと通じないと思ったんだろう…)
観光地で似たような神社が沢山あるので分かんなくなったのかな、と思い
「いいえ、ここは××です。○○は(地図を指さして)ここ、
私達は今(地図を指さして)ここにいます。
この道をまっすぐ行けば着きますよ。楽しい旅でありますように」
と授業で習ったばっかりの道案内の会話文を思い出しながら教えたら
にこっと笑って「アリガト!」って言われた(日本語話せるんかい!とちょっと思った)

いつの間にか他の生徒が物珍しそうに私と外国人を見てて、
外国人を見送った後「お前すげーな」と初めて男子に褒められた
それから陰口やキモイと言われる事は無くなった
当時同級生だった男子から同窓会のお知らせが来たので思い出した事でした

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
332: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/15(金) 17:25:37.26 ID:emUuT7Vm
スレチかも?

帰国子女であることを全力でアピールしてきてた友人A。
卒業旅行で、海外旅行のツアーに5人で行ったときも、そもそもツアーとして申し込むことさえ
「ザ・日本人って感じ。旗の後付いてくだけで行った気になるつもり?でも、ま、みんな日本語しか喋れないからしょうがないっかー」
と、地獄のミサワ風に、私たちを一生懸命小ばかにしていた。

そんなAは、現地で地図や矢印を見ることを拒み、地図見た方が早いのに、通行人を呼び止めて道を尋ねたがり
観光客の多い場所を嫌がって、路地裏に入りたがり、地元民向けの店に入りたがった。
上記の行動は、「~したがる」だけで、「じゃ、ここから別行動ね」「私たちはこうするから」と言えば「あなたたちには私がいないと!」
と言って、行動に移す度胸は無かったみたい。
最終的には、観光地でフレンドリーに話しかけてきた現地の男性に嬉々として受け答え、どう見ても毛糸の端っこみたいなミサンガを一万円相当で買っていた。

お土産買うにも、中一レベルの英語で十分通じるのに(というか、行った国は英語圏ではない)、ちょっと難しい?言い方に拘ってたみたいで
店員さんも困惑。困らせるのはまずいと、間に入って、Aに「どれがほしいの?どうしたいの?」と通訳に入ってやった。
(とは言っても、「ディス ワン プリーズ」位の英語力でした)
どうも、これが一番屈辱的だったようで、それ以降、二度とAの口から英語自慢が出ることは無かった。

Aの「帰国子女」を主張してきた理由が「修学旅行で海外行ったから」とみんな知ってたので、生暖かく見守っていたけど。
Aが私たち以外の人に極力迷惑かけないよう、本当に危ないことしないように見守ってるのは、大変でもあり、(性格悪いかもしれないけど)楽しくもあった。

英語が絡まなければいい友人だったので、最近になって「あの頃は本当に…」と謝られたのでカキコ。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
64: おさかなくわえた名無しさん 2014/02/19(水) 14:53:57.92 ID:mcXbENPi
聞いてもいないのにビジネス英語できる自慢が好きで、日本語の会話中に一人だけ英語を混ぜて話したりする純日本人のおっさんがいた。
「君たちは時代に追い付いてないね。僕ならI〇×*&・・・・(いきなり英文)」みたいに。
馬鹿にされるが誰も言い返せないし、おっさんはますます調子に乗っていた。
ある日おっさんの自慢が始まって女性社員(A)に「何か聞いてみな?英語に訳してあげるよ^^」と質問した。

Aが「遅刻してごめんなさいは英語でなんですか?」聞いたらおっさんは何か言いのけてドヤ顔。
そしたらAが「今のthatは文法上は何になりますか?」
「文法上?」いきなりしどろもどろのおっさん。
Aが「はい、関係代名詞ですか?」ときくとおっさんは「ああ、そうだよ!関係代名詞!」と言った。
Aはそのあと「でもthat以下が完全だからそれはありえないですよね?」と追い討ちをかけた。他にも何個か文法上のミスがあったらしく、おっさんはそれを指摘されたのが恥ずかしかったのかなにも言い返せずにぐっと黙りこんだ。

そのあとこっそりAに「すごいね」と言ったら昔英語の教師を目指して英文科だったと言っていた。

おっさんの英語できる自慢がなくなり今は平和だ。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
151: おさかなくわえた名無しさん 2014/07/17(木) 10:41:59.29 ID:N/hNBkem
武勇伝…になるかは分からないが、思い出したらムシャクシャしてきたので書き込みます。

私は中学生のころイジメにあっていた。
複雑な理由で、私は地元の小学校ではなく私立の小学校に通っていたが、(決して親に強要されたとかではない、念のため)中学からはこれまた複雑な理由で地元の中学校に通うことになった。
一応地元の子供たちは保育所のころの幼なじみであること、私が通っていた小学校の校風の影響で、私は自分の得意分野を伸ばすため、作文や俳句、詩を創作(の割に今書き込んでる文章が酷いのはつっこんではいけないww)。
それらが賞を取ってしまった。
今思うと、「転校早々んなことやったらそりゃイジメの対象になるわ」なことをかなり網羅していたような…
ただ私の小学校ではそういうことは別に普通だったし、そんなことがまさかイジメの原因になるとは思ってなかった。
そういうわけで、私の中学校生活はのっけから最悪なことに…
もちろん優しい子たちも数人いたが、あの地域の特色なのか、大半は心の傷が膿んでるんじゃないだろうか、と思ってしまうような性格だった。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
412: 名無しさん@おーぷん 2015/10/16(金)20:33:40 ID:dwU
新婚当時、義両親+コトメ夫婦+私達でお食事に行った
コトメ夫婦は共に留学経験がある高学歴エリート
英語ペラペラで好きな話題は「グローバルな海外生活と閉鎖的な日本の生活、それぞれの長所と短所」
コトメもコトメ旦那も英語を使う機会が滅多に無い仕事をしているけれど、いつかは世界に羽ばたきたいとドヤ顔で語るのを
「まぁ凄いわ、さすがはコトメさん夫婦だわ」とヨイショし続ける狂乱の宴が終わり、お店の前の道でタクシーを待っていると、観光客らしき外国人のカップルがペラペラペラーと英語で話しかけて来た

一番手前にいた義両親は英語が苦手なのでオロオロしながら「こ、コトメちゃん!コトメちゃん、英語で、ほら!」と隣のコトメ夫婦に助けを求めるが
コトメ夫婦は共にスマホを弄るのに忙しいらしく無言で俯いている
一番奥にいた私と旦那は「ナビゲート?」と文法とか発音とか一切気にせず聞いてみた
すると外国人のカップルは「イヤース!ナビゲート!イザカヤ!」と嬉しそうに答えてくれた

旦那も私も、よくシャッター切るのを頼まれたり道を聞かれたりするタイプ
日本人だけに留まらず、外国の人にも頼まれたり聞かれたりするので、写真を撮るのと身振り手振りと英単語と地図アプリを駆使した道案内はかなり得意である

無事に外国人のカップルが行きたがっていた英語が通じる居酒屋の場所を案内する事に成功して、タクシー乗り場に戻るとコトメから文法やら発音やらのダメ出しを食らったけれど
義両親からは凄く褒めて貰えて、コトメ旦那からも「話せなかったら意味無いですからね、頭でっかちな自分が恥ずかしいです」と言って貰えた
コトメからはダメ出ししか貰えなかったけれど、個人的にスカッとした

続きを読む

このページのトップヘ