キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ-

キチママ中心に、トメ・ウト・コトメや修羅場などの2ちゃんねるの生活板全般のスレをまとめたサイトです。

注目の人気記事

職場

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
660: おさかなくわえた名無しさん 2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:iAmZWwrT
自分の職場は首都圏で電力消費量がトップクラスな研究機関。

ここ数年は大きなプロジェクトが取れたおかげで、
分野で最新鋭の機械とその機械から得られたデータを解析・保存するための鯖をポンポン購入。
教授は「ほらー、家が並んでるよー」と作業部屋にある機械たちをいつもご機嫌な様子で眺めている。

狭い部屋に大きい機械と鯖を複数詰め込んでるから、当然稼働すると熱がハンパない。
どれも○億する機械だから、熱で壊れないようにするために6月-10月は部屋のエアコンは18度、出力強で固定。
同じ部屋で作業せにゃならん人間たちは真夏にダウンジャケット、マフラー、手袋とフル防寒装備。
教授曰く「研究のために我慢してください。」

昨年ついに同僚が耐えかねて教授にしかけた。
通称冷凍庫で研究内容に関する討論という名目でクールビズの教授を半日監禁。
次の日、教授は発熱で欠勤した。
その後、くだんの部屋は機械専用、人間たちには別に作業部屋が与えられることになり、
同僚は冷凍庫住人たちに救世主として讃えられた。
教授を敵に回す危険忄生 を氾してまで冷凍庫脱出を図った同僚の武勇伝です。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
457: おさかなくわえた名無しさん 2013/06/29(土) 16:38:13.96 ID:5OtIBDQQ
職場に典型的なぶりっこ(契約社員、正社員である私の部下に当たる人)がいた
注意されると「もぉ~私ったら!」とか言うわ、リアルに自分の頭コツンするわ、
「私ってぇ、○○なんですぅ」みたいな話し方だわで正直気持ち悪かった
これで30オーバーだから笑えない
AKBか何かのつもりだったのかもしれないけど、よく分からない

しかも見た目も中身も喪女の私(ぶりっこさんより年下)をあからさまに見下してくる
髪も染めない、ピアスも空けないなんて信じられなぁい(本人談)らしく、
男忄生 経験が無いから男忄生 の気持ちなんて分かんないでしょwと
若い男忄生 社員にベタベタしていた
男忄生 社員から助けてくれみたいな視線を感じた時は
何かしら用事を言いつけてたので、その事でも気に入らなかったらしく
しょっちゅうpgrされた
30すぎて普通の商社に勤めてるのに髪の毛ほとんど金に近い茶色、ピアス空けまくりの方が
信じられないと思うんだけど…

なので契約更新の時、バッサリ切らせてもらいました
私の部下なんだから、ある程度私の判断で首切られるかどうか決まるのに
何で更新されると思ってたんだろう?
あなたが部屋に来た時、私と上司が並んで座ってるのを見て
笑いそうになってたけど何だと思ったの?

隣のデスクからやたらとデコった鏡が出てきて(ぶりっこさんの忘れ物?)
新しく来た社員さんが困惑して相談してきたので思い出した話でした

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
815: おさかなくわえた名無しさん 2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:TfwzRHqs
職場にDQNがいる。3期上の入社なのでいちおう先輩。
こいつがDQN過ぎて、30過ぎてくだらないあだ名で人を呼ぶ。
同期に肥満体の同僚がいて、こいつのことを「おい、デブ」と呼んでいた。

いちおう先輩なので嫌々ながら返事していたが、そのうちに「激デブ」とか
「豚魔神」とか言いたい放題になったので、そいつは返事をしなくなった。
そのうちにDQNがキレて「返事しろっ!この糞デブ野郎!」と言った。

そしたらそいつがスッと立ってDQNの所へ無言で歩いて行って、いきなり
髪の毛を掴んではぎ取った。DQNは若禿でヅラだったが、暗黙の了解で
誰も知らんぷりをしていた。

そしてひと言「なんですか、はげ山さん」と言った途端、オフィスが大爆笑。
課長まで笑ってた。太ってた同僚は柔道経験のある身長186cm、体重110kgの巨漢。
はげ山は身長160cmくらいのチビ。一気に形勢逆転。

今じゃ俺達も便乗して「はげ山さん」と呼んでる。だって本名「丸山」なんだもん。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
762: おさかなくわえた名無しさん 2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:DZbajXAb
ちょっと前の事 武勇伝じゃなかったらごめん
会社の同僚が私の地元に旅行しようとしていたので
「この時期、特にこの日は止めといた方が良いよ」と助言したんだが、
彼氏とスケジュールがあるのがこの日しかないの!との事で行っちゃったらしい

市内に複数ある歴史スポットの全部に行かないと御利益ないし、
さらに歴史スポットはだいぶ離れてるから歩いてなんかとても行けないし、
この時期は超暑いし、周りに涼めるショッピングモールなんかありゃしないし、
よりによって今年は大イベントの年だから日によっては道路が一部通行止めになってるし、
(彼女が行こうとしたのがドンピシャでその日で、市内がちょこちょこ通行止めになっていた)
田舎だから観光客だけでなく夏休みに帰省する人も合わさって高速道路が超混むし…

だから止めとけって言ったのに行っちゃったらしい
歴史スポットの一部しか行けず、
せめて公共交通機関で行けばよかったのに車で行ったから道は混んでる上遠いし、
かなり有名な観光スポットなもんだからどこ行っても混んでるし、
道聞こうと思っても「私地元の人じゃないんですよ」ばっかりで彼氏と喧嘩し…と
ボロボロになって帰って来た(彼氏とは別れるかどうかの瀬戸際らしい)

普段馬鹿な事とわがままばっかり言っておまけに仕事でも全く役に立ってない子だったので
めちゃくちゃ愚痴を言う彼女に対して誰も同情しなかった
私にも文句を言ってきたけど、他の人に「地元の人間に止められたのに行ったお前が悪い」と怒られてた
ちなみに私は電車で帰省した

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
443: おさかなくわえた名無しさん 2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:zkBBGecf
職場に不安定な棚があって、同期の女忄生 がそこで書類の整理をしてるときに棚が倒れてきた。
近くにいた俺はとっさに彼女を庇って棚を支えて踏ん張ったんだけど、力みすぎてでかい屁をしてしまった。
不幸は続くもので、屁の勢いかズボンとパンツが裂けた。
小柄で太ってる男はわかると思うけど、そういう体型だとズボンの股上が長くて
足を広げて踏ん張ると股の縫い目に負荷がかかりまくるんだよ。
同期女忄生 がこけた体勢だったから顔付近に屁をしたあげくにズボンパンツが破けるという三重の惨事に
恥ずかしくて逃げたかったけど、棚を支えてるから逃げられない。
しかも後ろの同期に「○○君、玉袋がはみ出てるよ…」と指摘されて泣きながら「見ないで」って言ったよ。
他の社員が助けてくれるまで数分かかったけど何時間もかかった気がする。
これをきっかけに同期の女忄生 と親しくなって彼女になってるんだから何が縁かわからないな。

続きを読む

このページのトップヘ