キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ-

キチママ中心に、トメ・ウト・コトメや修羅場などの2ちゃんねるの生活板全般のスレをまとめたサイトです。

注目の人気記事

職場

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
289: おさかなくわえた名無しさん 2014/01/05(日) 19:26:37.99 ID:owTuqbnO
免許取って、友人3人と高速で出かけた時。
後ろからトラックに煽られた。他の車の流れからも遅れてないし、私の前にも先行車がいるので煽られても困る。
だがこっちは二十歳そこそこの女4人、煽られ続けて怖かった。
どっかSA寄ろうか、つか何でこのトラックは追い越し車線行かないんだと運転席の私とナビ役の助手席で相談してたら、
後部座席からA子が「どしたの?」と聞いてきた。煽られてるんだよ、気づかんかったのかと返すと、A子は振り向いて
じーっとトラックを見つめた。そして「どっか寄せれる?」と言うんで「次のSA寄る」と言った。
そしたら、A子が見つめたせいか、トラックは追い越し車線に移って、今度は幅寄せしてきた。ドラレコ積んどきゃよかったと思った。
幅寄せされるとか経験なくて、怖くて仕方なかった。
そしたらA子が携帯で動画撮影してる。トラックを。
「あんた何やってんの」と言いかけた時、A子が「マジごめん。うちの会社の奴だわ」
A子のお父さんが経営する会社のうちの一つの社名入りトラックだった。

A子は幅寄せされてるこっちの様子を撮影、散々幅寄せして気が済んだのかスピード上げて追い越して前に入った
トラックのナンバーをメモして、お父さんに電話。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
33: 1 2013/12/30(月) 11:41:37.56 ID:1zUTk0cv
ドカーンってほどじゃないが以前の職場での武勇伝
長文失礼致します

入社当時、仕事でもものすごく親切にしてくれる
男性の小林さん(33歳・仮名)がいた。
同じ部署だけの飲み会でやたらと誘ってきたが既婚者だし断り(それ以前にタイプでもない)
なんかこういう男って最悪だなと幻滅したが
会社では普通だったので同じ部署だという事もあり仕事上では変わらず過ごしていた

その後、違う部署の女性あけみさん(35歳・仮名)が
仕事上関係もないのにやたらと自分に接近してくるようになった。
ある程度仲良くなった頃、あけみさんは小林さんと2年不倫しているという事がわかった。
多分、自分と仲良くしたがったのも小林さんが自分に常に親切で
飲み会の時に誘っていたという情報を得たかだと思う。
小林さんとあけみさんは親密なんだという情報を私に入れて
仲良くして手を出さないように釘を刺したつもりなんだろう。
つか小林なんかに興味ねーよ、勝手にやってろよと思っていたが
本人にとっては私も小林さんを狙ってるかもという思いもあり必タヒそうだった。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
24: おさかなくわえた名無しさん 2014/01/26(日) 23:40:27.66 ID:WyTxc7aW
流れ読まずカキコ。

自分の職場に、やたらと昇進が遅れている先輩がいた。
我が強く、一言多いので、昇進遅延はやむをえないのだが、
それでも不真面目ではなく、言ったことはしっかり実行、後輩のフォローもしっかりしていた。
だから、自分たちは一目置いていたし、なによりその薄遇にも負けず勤務していたことを尊敬していた。

しかし、その先輩を露骨に馬鹿にする奴がいたんだ。
空気が読めない御馬鹿と、その先輩の直属上司(部長)

その先輩が職場内異動することになり、仕事が御馬鹿に引き継がれた。
御馬鹿は、スケジュール管理を半年で破綻させて、お役所すら巻き込んだ大惨事を起こした。
右往左往する部長と御馬鹿を尻目に、先輩は黙々と処理を行っていた。

何年か経ってその話を先輩とすることがあった。
「目の前に仕事があるからする。それをどう評価するかは会社の自由」
「ただ、評価しなかったことは、仕事そのものを会社が軽く見ていたこと」
「だから会社は『仕事』に復讐されたんだよ」

先輩は今は一部門の長。
抜群の成績ではないが、安定して職場をまとめている。
出世も無いだろう(前述の性格で)が、それでも彼の生き方は尊敬している。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
531: おさかなくわえた名無しさん 2014/03/05(水) 02:51:53.62 ID:a/SkMSCB
独立する為今月で退職するある会計事務所のK(7歳年上で5年先輩)との話。
俺がその事務所に入った時、Kが俺の指導係だった。
Kはやたらマナーとかルールに厳しい奴で、見た目も言動もネチネチ振りが他の職員からとても嫌われてた。しかし外面は本当呆れる位に良いので、関与先からは慕われてた。
うちの事務所のルールの中に、税理士は○○(名字)先生と呼ぶってのがあるんだけど
俺は一昨年税理士試験に合格したがKは10年連続で不合格w
そして晴れて税理士になった俺は給料でもKを逆転(うちは税理士手当が月15万)
Kは今の事務所内では勤務年数だけのナンバー2で、事務所自体の会計も担当してる。
給料の件が相当気に入らないみたいで、俺に何かと突っ掛かって来る様になり
呼び方も俺君と合格前と変わらない。
俺は去年末に所長に独立する事を告げ、今月で事務所を辞める事を伝えてた。
そして1月の事務所の定例会議で、所長から最後に何かある?みたいな事を振られたから
「Kさん。貴方、俺が事務所に入った時にやたらマナーやらルールをネチネチ指導してくれましたが、この事務所で一番簡単なルールも守れないんですか?」って事を婉曲に言ってやったw
閉口するKと、ざまぁ~って顔の事務員達w
結局それがショックだったのかKも今月で退職して、田舎に帰って家業を継ぐらしいw
長文、乱文失礼しました。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
68: おさかなくわえた名無しさん 2014/02/19(水) 15:38:44.25 ID:6cmzBPeX
上司が「仕事より家族優先する俺ってば超家族思い!
残った仕事はお前ら片付けとけよ」というような事を言い残し超繁忙期に
家族と遊園地に出かけてしまう

大事なミーティングをすっかり忘れてすっぽかす

残った仕事をタヒぬ思いで片付けている最中、偉い人から「連絡が付かない!あいつはどこにいるんだ」と
問い合わせが来て事態を察する私達

「仕事より家族を大事にする主義だそうで、
先々週からずっと楽しみにされてた遊園地に出かけてらっしゃいます」と勤続年数が一番長かった私が答える
(上司がやらかす前からもう辞める気でいた)

「この忙しい時に遊園地!?」と偉い人を驚かせ、
楽しい遊園地から帰って来るなりお呼び出しを食らう上司

部下全員にセクハラ・パワハラ・アルハラと三拍子揃った嫌がらせをしていた事も
偉い人の耳に入り送別会も無しによく知らない遠方の支社に転勤が決まる

この辺でどさくさに紛れて辞めたので後の事は分からないが
就活生向けサイトが出来てたので会社自体はまだ元気らしい
家族が大事な割に若い女性社員に不倫を持ちかけていたというから笑える

続きを読む

このページのトップヘ