注目の人気記事

職場

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
128: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/01/07(月) 22:49:13.64
流れぶったぎます。ずいぶん前のことです
私 jk
父 40代リーマン
母 主婦
女 20代 父の部下
女は全然仕事できないのに文句ばっかり言って、父も苦労していたみたいだった
この女が突然、家にやってきて、玄関先で父にセクハラされたと大声で叫んだのが修羅場。
閑静な住宅街で夜だったので、近所に丸聞こえ。母があわてて家に入れたあとが私の修羅場。父が女に土下座するところなんか見たくなかった。
会社で話し合いをしていたらしいが、わざわざ娘の私がいる時に自宅に押し掛けてきたみたい。
父の罪状は女が寝ている時にちょっと胸を触っただけ。弁護士入れて200万で解決
今度結婚することになったので記念カキコ。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
188: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/12/26(水) 23:54:15.83
私がまだ就職したての頃。

先輩OLのSさんから「私ちゃん、ショックだと思うけど…」って携帯を見せられた。
画面を見ると、会社の裏サイト。
社内の人が見れば私だと分かるように、

「あのビッ●が不幸になりますよーに☆彡」「ヤリマ●のくせに真面目ぶってむかつくー(笑)」
「あいつ絶対自分は可愛いって思ってる!」「絶対Yさんは騙されてる!タヒね!嫌われろ!」
「Yさんを強引に誘惑しやがってクソビッ●」

とか悪口がビッシリ書いてあった。
ちなみにYさんは、社内一のイケメンで実家がお金持ち。
悪口に心当たりはないけど、確実に私のことを指している。
恐怖、悲しみ、怒り、猜疑心で心がぐちゃぐちゃの修羅場だった。

いろいろあったけど、犯人は別の先輩Mと判明。
悪口を書いた理由は、Yさんに告白したら、
「実は私さんが好きなんだ、ごめん」とフラれたかららしい。

正直言ってそれで私を恨むっていう理論が意味不明だったし、
私は別の人と結婚が決まっていたので、Yさんと交際するはずが無い。
そのこともMは知っていたのによく分からない。

騒動のあとMは退職し、実家に戻ったらしい。
最近、私の夫が医者ということをどこかで聞いたらしく
「あなただけ玉の輿なんて許せない!旦那の友達紹介しろ」
と変なメールが来ていたので、アドレスを変えました。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
171: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/12/26(水) 19:27:50.27
空気読まずに投下。


私はとある教育系の会社に勤めてるんだけど、そこにはAという女がいた。
親しげに色々話かけてくれたりしてたので、就職したての頃は凄く優しいいい人だと思ってた。
だから就職して一週間後、寡黙な先輩(男性)が「アレに近づくな」なんて言ってきたときには、
Aさんをアレ呼ばわりなんて酷い!なんて思ってたんだ。

しかしある時ちょっとしたトラブルがあり、よくよく観察してみると、Aがとんでもない人間だということわかってきた。
Aは一見いい人でよく気が利くんだけど、それは外面だけ。
裏で暗躍して様々な人を陥れ、トラブルを引き起こしていた。
確かにそれまで一緒に仕事をしたり話をしていて予兆?はあったんだけど、そのトラブルがあるまでは何にも疑問に
思わなかったし、気にも留めなかった。
けど実際にAのせいで12人しかいない社員の内、4人が一年で辞めたりしていた年もあったし、Aが担当したクラスの子は
変な派閥争いが起こったり、人を見下し貶めるような嫌な性格に変わったりすることが多々あった。
中にはAに洗脳されておかしくなる人もいたし、外部の人はAの本性を知らなかった。
あれこれ糸を引いて、自分の手を汚さず、他人の手でターゲットを潰し、その場にいる人間全てを不幸にする。
それがAのやり方だった。
上司や他の古株さんも注意をしたり対策をしてくれたけど全然ダメ。
仕事も最低限しかしないし、周囲の人間関係も滅茶苦茶にするして職場の雰囲気は最悪だった。

 
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
25: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/12/25(火) 16:32:12.64
「最大の」修羅場ではないけれど。

今朝、入社一年目の男と女が無断遅刻した。イブだったけど、もうあからさまだよね・・・
一応二人は時間ずらして会社来たけど、上司の物凄いカミナリにビビって泣きながら女の方が白状した。その男と一緒だったって。
うち、上場企業です。金融です。と言うか、メガです。本当に無断遅刻とか俺も見た事ないし、聞いた事もない。一年目とはいえ、脇が甘い、では済まされない大失態である事には間違いない。

上司の怒りが半端なく、フロアの五十人弱がシーンとなって表情がこわばる位。それ位怒鳴りまくってた。あんな次長を見た事がない。
女の方は号泣通り越してガタガタ震えてたし、男の方も涙目で相当蒼ざめてた。

二人とも結局欠勤(有給じゃないよ)扱いになって帰されてたけど、昼になるまで会社の雰囲気は異様だった。それ位修羅場。多分そこにいた皆が修羅場だったと思う。

午後になって俺は外に出たから気分転換できたけど、これから会社戻るのが少し苦痛だよ。

あの男の子、新年早々飛ばされるかも。いや、マジであり得そう。

取り留めなくてゴメンね。まだ浮ついてるみたいです(苦笑)

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

591: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/03/26(月) 00:01:46.47
そういえば自分の職場の客が目の前で脳梗塞を起こして修羅場だった

ちょっとソファーで待ってもらってたんだけど、順番になっても来ないから居眠りしてるのかと思って
もう一度見たら、本当に寝てる
声をまたかけたら、本当に熟睡してて…でも上手く言えないんだけど、見た目は寝てるんだけどものすごく
怖くなって、救急車を呼んだ

どうして呼んだのか、と言われるとわからないんだけど待ってる時間の割に睡眠が異常に深い気がしたのと
ソファーに座って居るのに、そんなに熟睡するのが変だったのか…よくわからないけど、救急車が来て
搬送されてCTみたいなのを撮ったらしくてそこでなんか塊があって、発症してすぐすれば復活出来る、
血栓を溶かすものを点滴してもらったら、点滴の途中で目が覚めたんだって。

一人暮らしの50代の女性で、もし家で発症してたらそのまま亡くなっていたと言われたらしくて、菓子折りを
持って車を運転してあいさつに来られた。
でもそれからは恐ろしくてスタッフ全員でその方が来られたらすぐに入ってもらって一分一秒でも早く
お帰りいただくのが暗黙の了解になってるw
(美容院みたいな職種です…施術は完璧にやってますが)

なんというか、命って目に見えるんだね、とスタッフどうしで話すほど、なんか異質な出来事でした

続きを読む

このページのトップヘ