注目の人気記事

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

510: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/03/25(日) 13:39:03.38
つまんない話ですがごめん、吐き出させてもらう

舅がタヒんで初めての彼岸だった。
舅は屑だったと思うが、なぜかタヒぬ2年ほど前にウォーターした。
お金は有り余るのに、人は誰もいない、とどっかで愚痴ったら、
その話を聞いてくれたどっかのばあさんに、
「あなたは可哀そうね、人にやさしくできなかったのは誰もあなたにやさしくしてくれなかったからなのに。
可哀そうな人生だったのね」
とさめざめと泣かれて、初めて自分のやったことをじっくり振り返ったんだそうな。
泣いてくれたばあさんに、自分のしたことを語って、
ばあさんに泣かれて一緒に泣いてたら自分のしたことがいかにひどいことだったかわかった、すまなかった、と。
今更許してくれ、と言ってもたぶん無理だろうから、せめて自分がタヒんだ後に息子(夫)に遺産を受け取ってほしいと手紙がきた。
(絶縁して連絡先も教えていなかったので、親せき経由で)

『夫は10年前にタヒにました。今わの際の言葉は『あいつ(舅)にだけは連絡するな。葬式にも絶対呼ぶな』でした。
あなたが杀殳し損ねた長女は3年前に幸せに結婚して、子供も生まれていますが、
絶対にあなたには会いたくないといっています。子供も会わせたくないと。
あなたが知らない孫があと2人いますが、性別も教えたくはありません。
二度と連絡はよこさないでください』
という手紙を送り返した。
舅から来た手紙と、あまりに遠くて顔が全くわからない娘と孫の写真を、その中に何故入れたのか自分では判定不能。
写真は背景を入れようとしてあまりに遠くから撮った失敗作。

 
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
132: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/10/06(木) 21:09:43.80
20年前の横浜馬車道付近(多分)で。
何時だったかは忘れたが、冬の日。辺りに人気はなくて真っ暗だった。

車道の向こう側の歩道を歩いていたカップル(水系のお姉さん&お兄さん)がいきなり走り出したらしい。
私は何も知らないままぼーっと正面を見て歩いていたら、彼氏が急に肩を引き寄せて
「見ないほうが良い」と言い出した。

見ないほうがと言われると見たくなる性分。
見れば女性がドロップキックされて倒れた。携帯なんてない時代。通りには植え込みばかりで電話ボックスもない。
止めに行こうよ、せめて騒ごうよと言う私に、彼氏は「いいから、とにかくここから離れよう。通報はそれからでも遅くないよ」

髪の毛をつかまれて引きずられている女性をみて思わず大声で「もう、そんなことできないよ~!」と
声色だけは明るく叫んでみたら、お兄さんがこちらに気がついて、白々しく女性を立たせて肩を抱くのが見えた。
お姉さんもこっちを見たけど、リアクションなし。明るい通りに出るまでこちらもわざとゆっくり歩いていたら
明るい通りで、お姉さんだけタクシーに乗せられているのが見えた。

とたんに走り出した彼氏に手を引かれながら「君は電車に乗るからいいけど、相手に目をつけられて俺に何かあったら困る」と言われて
喧嘩別れしたのが、最大の修羅場。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
465: 名無しさん@HOME 投稿日:2009/11/30(月) 02:29:33
兄嫁がイラつく。
うちは仏教なのに一人なんちゃってキリストで祖母の葬儀の時も手も合わせず焼香もせずいい年して数珠も持ってなかった。
毎年墓参りも来るけど手を合わせない。
何を信仰しても構わないけど嫁いだなら嫁ぎ先に習えよって感じ。
もし次の葬儀で合わせなかったらガツンと言ってやりたい

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
879: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/03/20(水) 12:16:53.74
私の弟はバツイチ。前の結婚で娘が一人いて前妻が引き取った。
前妻もあんまり子供ほしそうじゃなかったけど、何しろ子供がまだ八か月だったので
母乳で育てていたこともあり、養育費の取り決めだけして別れた。
理由は妊娠してからいろいろぶつかることが増えての性格の不一致だとか。
それから前妻が二年後に再婚したこともあり、面会も断って来たので
養育費支払わいよと弟が脅しをかけたら、じゃいらないと前妻が断り絶縁状態に。
それから十数年たちすっかり前妻とその子供のことは、記憶の片隅になって
その間に弟は再婚して子供も三人恵まれて、共働きしながら暮らしている。
バツイチで前妻の元に子供一人いることは、了解して貰って結婚したそうだ。

それが去年前妻夫婦が亡くなったことで変わってしまった。
前妻夫婦の旦那さんには連れ子がいて前妻の連れ子とものすごく仲が悪かった
らしくて前妻の連れ子は養子縁組されてなかった。
そのため旦那さん名義の家も保険金もすべて旦那さん連れ子が相続し
前妻の連れ子である弟実子には前妻の遺品しか残らなかった。
前妻は生命保険にも入って無かったそうだ。家からも出て行ってくれと
言われ前妻両親から弟に引き取り要請が来たんだが、義弟嫁は大反対。
前妻両親が育てろと拒否。でも前妻両親は自営に失敗して息子夫婦の家に引き取られて
肩身が狭い状態で金銭的援助も無理だとの事。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
344: 名無しさん@HOME 投稿日:2010/07/11(日) 23:52:33
ウトメ、コトメ夫婦と一緒に集まっていたとき、うちの子の風船をほしがったコトメ子。
私がもらってきた風船でうちの子の分しかなかった。(二個)

うちの旦那が勝手に一個コトメ子にあげようとしたので、
「一個しかなかったら、自分の子が喧嘩になるから二個ともあげて」
と言った。

すかさず、旦那が

「そんな言い方したらもらう人ももらえんだろうが!」
と切れた

コトメも

「いいよ。うちに帰れば風船あるから、気にしないで」
とちょっと無愛想に言われた。
コトメやコトメ旦那がコトメ子に家にあるからと説得して風船を返してもらったが、、、

旦那に

「お前の小ささにドン引きする」と言われ、自分では何がどう間違ってるか分からない。
うちの子は2歳、コトメ子は5歳
言い聞かせるならコトメ子にだと思うんですが、コトメは機嫌悪そうだった。

続きを読む

このページのトップヘ