キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ-

キチママ中心に、トメ・ウト・コトメや修羅場などの2ちゃんねるの生活板全般のスレをまとめたサイトです。

注目の人気記事

義母

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
560: 名無しさん@HOME 投稿日:2010/12/09(木) 11:52:47
その一

孫タン大好きな義母は、孫ちゃんに誕生日やらクリスマスにお菓子や服を入れて送ってくる。
上の子が二歳の時に、孫宛だったお菓子だったけど一緒に食べたのさ。
それを帰省した時に
「私もちょっともらいました。おいしかったです。ありが」 の所で、
「何で食べたの?」と言われて。食べたらいけないと思ってなかったので、何を聞いてるのかわからなくて。
手で?違うよなあ。おやつとして?違うなあ。もしやあれは飾るだけのお菓子?と考えていたら
「○○チャンに送ったものよ。」と言われました。なるほどねと。
それから一切食べないんです。けったクソ悪い。
そしてこの二歳の子が9歳になりました。
この夏に帰省した時に、9歳になった子が
「おばあちゃんのお菓子をお母さんが食べないんだ。」と義母の前で言ったのですよ。義母より早く
「○○チャンのお菓子たべたら、おばあちゃんに怒られちゃってね。
 だってお菓子は○○チャンのだもんね。怒られてもしょうがないよ。
 一緒に食べてないけど○○チャンはおいしいよね。
 それだけでおばあちゃんはうれしいからいいんだよ。
 お母さんは他のお菓子食べるし気にしなーい!」
と説明しました。義母固まる。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
234: 名無しさん@HOME 2012/04/09 15:14:32
友達に話したら絶対ここに書きこむと面白いよと勧められて来ました。
面白くなかったらすみません。

結婚して一年になりますが、子供はまだです。それが面白くないのか
ねちねちいつも嫌みを義母に言われてました。
この前にお彼岸も「ご先祖様にご挨拶しないから子供出来ないのよ。
絶対いらっしゃい。」と言われ正月も仕事で行ってなかったので
夫婦で行きました。
義父がいる前では絶対嫌みを言わないので、滞在中はそんなにひどいことは
なかったのですが、義父と旦那が用事があって出かけることになったら
義母が近所の親戚のお菓子屋がこのあたりで大変おいしいので有名な店だから
お土産にしてあげるから行こうと連れて行かれました。

店頭で出来の悪い嫁ですがよろしくねとか義母に言われて「子供達にお土産と
して持たせるの。」と言って菓子折りを買ったら親戚のお店のご主人が
「うちのを持たせてくれるなんて嬉しいね。これも日持ちがするからサービスだよ。」と
沢山おまけしてくれました。
帰る当日にさぁ出ると言う時になってもお菓子を持たせてくれません。いらないと
断っただれかの引き出物の鍋とか皿は持たせようとするのにお菓子の話は一切
出ません。それで「お義母さん、お菓子忘れてますよ。あんなに沢山おまけを
頂いたのでありがたく会社のお土産にします。ごちそうさまです。」と言いましたら
義母があわたような感じで「何言ってんのお菓子なんて知りません。」と言うので
「お義母さんも忘れっぽくなったんですか?実家の母もあれそれこれで単語でて
来ないし忘れっぽくなって危機感持ってサプリ飲んだり脳トレしたりしているんですよ。
お菓子○×屋さんで買ってくれたじゃないですか。おまけも沢山いただいたし
全部持って行きなさいて言っていたじゃないですか。」と言いました。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
195: 名無しさん@HOME 2012/12/21 14:38:48
義母が編み物やるんだけど、私がまったく編図とか分からないって話したらプゲラしてきた。
はいはいワロスワロスで流してたけど、こないだはお客さまが来てて愚痴っぽく「お裁縫もできないでww恥ずかしい子ww幼稚園のグッズなんか作れやしないでしょ」と仰せで軽くプチーン。
「義理母さんってば編み物上手ですものね!!作品見せてくださいよー」 と乗せて、押し入れからおかんアートをテーブルに広げさせた。
お客さまもそれをみて、義母のレベルを悟ったらしく、苦笑い。
そこで「ところで、わたしの作品も見ていただけますか?義母のと比べると、ずいぶん劣ってますけど…」
と謙遜して、その日はほぼ全身ハンドメイド。バッグに帽子にコートにスカートをお見せした。
お客さまがたいそう誉めて下さったので、義母は何も言えずパクパク…
お客さまが帰ったあとに
「永遠に長網しかできないババアが粋がんな」と言ってやったww

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

816: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/02/21(火) 15:17:55.62
せんべいは忘れたころにやってくる…
親がせんべいで生まれたころからせんべいに入れられてた。
小学生時代は集まりに出てくる菓子目当てでほいほいついて行ってたが
中学入って部活などで忙しくなりめんどうになって集まりブッチ。
毎週のようにイケメンが明日は来れる?と家に訪ねてくるが居留守&無視。
親もなんか親戚付き合いで入ってるだけで熱心じゃなかったから
特に怒られなかった。それからそのイケメンも諦めて?来なくなり何年も経った。
そして結婚して4年くらい経った頃、夫実家にせんべいの人が私を訪ねて来て修羅場。
「○○ブロックの集会で○○部の部長を決めるのであなたも参加しなさい。」
私はその部の部長候補らしい。本当にびっくりした。え?まだ私入ってることになってんの?
つかなんでここ分かったの?と動揺してたら義母にビンタされ離婚しろ!とかいわれた。
義母、昔せんべいの人に散々嫌がらせされて大っ嫌いみたいで
隠して結婚したせんべい嫁ってことで凄い罵倒された。
誤解解こうとしたけど、せんべいなのは間違いないのでなんかもーいろいろダメだった。
その後、ちゃんと抜けようと父や祖母に連絡して半年くらいかかって抜けた。
でもその半年の間に嫁いびりが凄くて結局離婚しちゃたけどね…

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
821: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/10/15(土) 14:39:17.37
出産ネタで1つ。

うちの旦那は検診では異常なしだったのに、いざ分娩となったら逆子だったそうだ。
陣痛に苦しむ義母の耳に「あ!足から出ちゃった!」という焦った
助産師さんの声。そして次に医者の声。

「戻せ!いったん引っ込めよう!」

!!??とパニックになる義母。
出てきた足をぐいぐいとマジで押し込む医者に「やめてー!」と叫び
暴れようとしたらしいが、その後の意識は曖昧で気がついたら生まれてたらしい。

初産の不安と陣痛の痛みの中、そんな騒ぎで義母の脳内では
今までの人生の中で最大の修羅場だったと言っていた。

ちなみにこの出産苦労話を聞いたときの旦那のリアクションが
「知らんがな。俺悪くねーし」だったので、親子間でも
プチ修羅場になった。旦那よ…。

続きを読む

このページのトップヘ