キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ-

キチママ中心に、トメ・ウト・コトメや修羅場などの 2ちゃんねるの生活板全般のスレをまとめたサイトです。

注目の人気記事

祖母

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
477 :キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ- 2015/09/22(火) 20:37:20 ID:bEU
今朝、電車におじいさん、おばあさん、孫(4才ぐらいの男の子)が乗ってきて
おばあさんだけが席に座れた
孫が「僕も座りたい」と言いだして
おじいさん「ばあばに 僕が座りたいからどいて と言ってごらん」
孫「ばあば~僕が座りたいからどいて」
隣に座っていた女性.がたまらず立ちあがって席を譲ってくれたのに
おじいさんはお礼も言わず「よかったね♪」と孫の活躍を称賛するばかり…
愚じいじ、愚ばあばに面倒を見られたらこれからロクな育ち方しないね
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
67 :キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ- 2015/06/19(金) 13:08:36 ID:y5b
悪事を働いて警察から家に電話がかかってきた訳でなく
落し物を交番に届けて電話がかかってきて祖母に思いっきりビンタして怒られた事があった

祖母は毎日のように私に言い聞かせていた「警察に捕まるようなことだけは絶対にするな!」と
そんなある日、友達2人と仲良く下校中に誰もいないバス停のベンチにカバンが置いてあった
「落し物かな?」
「誰か忘れたのかな?」
落し物なら交番に届けないとと友達と一緒に近くの交番に届けたがお巡りさんは警ら中だったみたいでいなかった。
仕方なくカウンターに置いてあった用紙に、落し物の置いてあったバス停、代表で私の名前、住所、電話番号なんかを記入して帰宅。
早く落とし主見つかるといいねと話して笑っていた。

帰宅して1時間くらい立ってからからだったか電話がかかってきて祖母が取ったらしいと思ったら鬼のような形相で私の部屋に乗り込んできてビンタ、髪を掴みあげて大激怒
「警察から電話がかかってきてる、一体何事か!!」
「あれ程悪いことはするなと散々言っただろうがぁ!!!」

そのまま髪を引っ張られ、靴も履けないまま大泣きしながら祖母に引きずられるように交番に連れて行かれた、そして祖母「すいません、すいません、孫が悪いことしてすいません、言い聞かせますからどうか許して欲しいと」
これに慌てたのがお巡りさん&落とし主
「お孫さんは落し物を見つけて交番に届けてくれたんですよ」
「悪いことなんて何もしてません」
祖母は全く信じないが落とし主もお巡りさんに加勢して事情説明、ようやく理解したらしい
「そんなはずはない、アンタから私宛に電話がかかってきた(だけ)孫が悪さしたと」
「いやお婆さん、あなたそれで電話切ってしまったじゃないですか」

要するに祖母は警察から電話がかかってきた=私が犯罪をおかしたと勘違いしてビンタだの髪の毛引っ張って連行だのをしたに過ぎなかったと後日知った
その時の私は当然ながら泣いてパニックになって訳が分からず泣いていた

その後、祖母が亡くなるまで口を聞くことも顔を合わせることも殆どなくなり話しかけられても無視するようになった
教室とかで誰かが物を落としても拾うことが出来なくなったのは間違いなく祖母のせいなんだろうなと思った
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
173 :キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ- 2016/01/21(木) 18:17:06 ID:AcZ
大昔の話になりますが……
この話の関係者とはほぼ絶縁(もしくはタヒ別)してるので、
あまりフェイクはないです。長いです。

私の実祖母がほぼキ印の人で(祖父は早くに他界)…
・敷地内で犬・猫・亀等を二百匹以上も飼育(家の中も居間を除き風呂もキッチンも猫が占領)
・某学会の熱心な信者
・今で言う境界性人格障/害?のような振る舞いで親戚中に絶縁される
・借金まみれ

といった感じで、3人の実子(長男・次男[私の父]・長女)の全てと絶縁。

そんな祖母に育てられた私の父もかなりのキ印で、
当時はまだそんな言葉はなかったが、今で言う毒親でありモラハラ夫だった。
母は精神を病んで家庭は崩壊。
高校を辞めた私は家を出ることにした。
ところが、友達もおらずお金も無い私は行く宛がなく、
年賀状の住所だけをたよりに祖母の家をたずねた。

これで、祖母が実は寂しがりやで素直じゃないだけの心優しいお婆さん、、
だったらよかったのだが、そんなことはまったく、なかった。

つづきます
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
673 :キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ- 2015/11/06(金) 00:16:37 ID:???
あああああああああ
また呆けババアにこの時間に米炊かれた
炊き上がり時間予約すると炊飯ボタン無効になる仕様なのにわざわざ電源切ってリセットした上で炊飯押しやがった
呆けてる癖にそういう知恵が回る所が余計にムカつく
今炊いたら朝食う頃には固くなる上に変色するだろーが馬鹿が
何してんのって声かけると何もしてないって嘘つくしムカつく何かもう悪意持ってやってるとしか思えない
回復が望めないならいっそ何も出来ない位に進んで一日中大人しく寝ててくれ
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
315: 名無しさん@HOME 2010/09/12(日) 00:43:51 0
婿養子の父からみて義実家がおかしい話。

先日、父の兄が事故で急タヒした。
まだまだこれからという年齢で、妻子はじめ、みんなが呆然としながらも、いろいろな手続きをなんとかこなしていた。
告別式に地元に帰省して私家族(夫婦+子供)参列した。
実家で着替えて、参列、着替えて自宅に帰るように行動していたのだが、祖母は、手土産として赤飯を用意していた。
私の夫の好物が赤飯で、帰省の度に持たせてくれるのだが、どうしてこんなときにまで赤飯なんだ。
「こんなときにアレだけど」って断っていたけど、言えばいいってもんじゃない。
父自身が、父の実家でバタバタして、赤飯を作っていたことを知らなければいいのにと心から祈る。
事実を知って、祖母が父に殴る蹴るの暴行を食らっても、致し方ないと思う。
自分が同じことを義実家からされたら、離婚もちらつくと思う。
思い出しただけで、吐き気がする。

  続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
162: おさかなくわえた名無しさん 2009/09/06(日) 10:16:20 ID:/Tu4dXYy
長期入院してた婆ちゃんが危篤になったとき
親戚みんなに連絡したんだが長女だけが
「もうすぐ晩ご飯だから食べてからそちらに行くわ。まだ2時間以上かかると思う」
なんて言った。
そして婆ちゃんその他の親戚たちに看取られて亡くなった。
しばらくしてたらふく晩飯たべた長女が登場した。
タヒんだ婆ちゃんを囲んでる孫達を押しのけて抱きついて
「おかあさ~ん!なんで待っててくれなかったの~!何でタヒんじゃったの??」
ってまるでドリフのコントみたいな役者ぶり。
あげく、同居してたうちの母親に
なんでもっとちゃんと診てやらなかったのか。ちゃんと看病したのか。なんでパートなんてしてたのか
パートする時間あったら看病できたはず。
などと攻撃しだした。
ほかの親戚が咎めてくれたけど腹たった。

  続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
147: おさかなくわえた名無しさん 2009/09/05(土) 17:09:43 ID:9Q4M2UuC
うちの父方の祖母。
先日父が亡くなったのだが、父が今日危ないかもしれないと言われているのに、疲れたから家に帰ると言い出す。(病室にいたのは20分くらい)危篤状態になった時電話しても繋がない。(後に聞いたら出掛けてたらしい。)
ちなみに父がタヒんだのは、祖母と今は亡き祖父が作った借金返済の為に、働き詰めたせい。過労タヒ。
他人に「お辛いでしょうね」と言われると、わざとらしい泣き真似をする。その癖「なんでタヒんだんだろうね。○○ちゃん達に迷惑かけて!」もう何コイツとしか言えない…。
父が心底可哀想だよ。本当に不謹慎だがお前がタヒね!

  続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
864: おさかなくわえた名無しさん 2009/08/09(日) 18:09:45 ID:V+omkPOJ
私の祖母はよく昔の事を話してくれる。
何でも、まだバナナが貴重品だった頃に病気見舞いでもらって食べたときには
その味に感動したそうで、その話は娘である私の母や叔母、孫である私や従兄弟に
何度も語ってくれた。

つい先日、叔母の家族と私の家族とが集まって祖母の誕生日を祝った。
誕生日ケーキは私の父が選んだものだったが、祖母は「美味しいわ」と喜んだ。
本当に幸せな雰囲気だったのに、叔父が無神経な発言をしてそれをぶち壊した。
「お義母さん、あの時のバナナとこのケーキはどっちが美味しい?(へらへら~)」
祖母にしたら昔バナナを食べたことは美しい思い出、しかしケーキの方が
美味しいと答えなければ婿である私の父の気を悪くする、でかなり困惑していた。
結局叔母が「それだけは比べちゃいけない、そうよね。」と微笑んで
最悪の事態は免れたが、あの発言は本当にいただけない。

 
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
389: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/16(土) 08:29:25.29 ID:ZCGLsSsb
うちのお婆ちゃんの武勇伝?

うちのお婆ちゃんは都会で一人暮らしなんだけど、例によって孫の俺を名乗る人間からオレオレ詐欺が掛かって来たらしい。
俺(偽物)はお婆ちゃんに、鞄無くしたお金がすぐに100万必要で、会社の人を向かわすからお金渡して欲しいって話をしてきたらしい。
お婆ちゃんは快諾して、持っていたお金を封筒に入れて、その来た詐欺師に渡したらしい。

ここからが武勇伝。
お婆ちゃんが渡したのは100万円じゃなく3万円と手紙。
手紙には、「貴方が○○(俺)で無いことは分かっていましたが、何か事情があってこんな事をしてしまったのでしょう。お金は差し上げます。だから何か元気になる食べ物を食べなさい。」とかそんな事を書いたらしい。

後日、郵便受けに3万円とクシャクシャのレシートが入ってて、レシートの裏に「ごめんなさい」と書いてあったらしい。

なんかスゲーと思った。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
587: おさかなくわえた名無しさん 2014/01/16(木) 17:21:31.92 ID:8dOxSiyr
流れぶった切ってすまん

ばあちゃん話が続くが、年末に実家に家族が集まったときのこと。
テレビで「農村に嫁が来ない」みたいなシーンが流れて、姉がリンゴ食べながら
「当たり前!農家なんて絶対誰も行きたくないよ!田舎だし人付き合いうざいし
義理の親はうざそうだし」
といった。
すると、うつむいてリンゴ剥いてた祖母が

「…じゃあそのリンゴ出せ。吐け。オメエさに喰われちゃあリンゴが可哀相だ。オメエが
農業やりたいって言ったって、農業がオメエを断るわ」

姉はリンゴが詰まったような顔して黙ってた。
祖母は時々、そういう厳しいことを言う。

続きを読む

このページのトップヘ