キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ-

キチママ中心に、トメ・ウト・コトメや修羅場などの 2ちゃんねるの生活板全般のスレをまとめたサイトです。

注目の人気記事

破談

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
977 :キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ- 2016/09/05(月) 19:45:08 ID:mHA
自分には二人の兄がいる。その下の兄が……
自分は両親が幼い頃に亡くなり、祖父母に引き取られた。
長兄は高校を卒業後働きに出た。
次兄はやりたいことがある、と言って隣県の私立大学に進学、院まで進み、就職。
その次兄が先日、結婚したい人がいる、相手のご両親と顔合わせしてほしい、と帰ってきた。
寝耳に水で、祖父が長兄には話したのか、と聞くといやそうな顔をして
「身内に高卒労働者がいるなんて恥ずかしいから知らせてない」
とのたまった。
祖父母は絶句。
そんな祖父母の様子に気づかず、次兄はさらにとんでもない爆弾を落としていった。
「結婚費用は大丈夫wバイトして仕送り貯めておいたから!」
「30近くになっても結婚できないあんなやつ(長兄)より祖父母孝行でしょ!」
あまりの言動にぶん殴ろうと立ち上がりかけたら、次兄の顔面に木彫りの熊がぶつかっていた。
祖父が憤怒の形相で次兄を睨んでいた。
祖父が怒涛の勢いで罵倒すると次兄は腰を抜かしながら逃げていった。
祖母は泣いていた。
次兄の言動に不信感を持った自分は高校時代の友人や大学の知り合いに次兄のことを調べてもらった。
偶々、次兄と同期で入学した従兄を持つ友人がおり、話を聞かせてもらった。
そうしたら出るわ出るわスキャンダル。
・自分の部屋に友人連れ込み家賃折半。
・その大学で有名なサークルに入り、遊んでばかり、院に行ったのもサークル活動を続けるため
・その大学はそこでしかできていない先進的な研究(KNK大学のマグロ養殖みたいなやつ)があったが、やりたいことはその研究ではなくサークル。
それを聞いてもう何も言えなかった。
実は次兄の院進学に関しては祖父母は渋っていた。
私立大学への進学と生活費の負担はきつかったし、祖父母の年齢的にも援助が厳しかったからだ。
それでも、給料の大半を仕送りしてくれていた長兄が本当にやりたいことならやらせてあげたい、といったからこそだった。
正直、長兄の仕送りがなければ次兄は院に進めていない。
そんな長兄をこき下ろしたのだから祖父母が怒るのも当然だった。
長兄が進学せずに働きに出たのも、次兄と自分の為だったのだし。
そもそも、隣県の大学とはいえ、早起きすれば通えないこともない距離だった。
だが、「研究のために終電以降まで残ることもある」というから一人暮らしを認めたようなものだった。
その実態がアレだったものだからもう唖然とするしかなかった。
それを祖父に報告すると怒りを通り越して泣いていた。
そこにのこのこ現れた次兄。どうも結婚相手にせっつかれてもう一度お伺いを立てに来たらしい。
祖父、顔を見た瞬間に怒髪天
「結婚したければかってにしろ。ただお前の七年間の学費と生活費、一千万に負けてやるから早急に返せ!」
「(長兄)が結婚してないのはお前と(自分)の学費のために給料の大半を仕送りしてるからだ!」
「(長兄)の金で大学に通わせてもらっておきながらお前は何様だ」
「(自分)ですら国立に通ってバイト代をこっちが断っても入れてくれているのに!」
と散々怒鳴って追い出していた。
数日後、たぶん次兄の結婚相手の関係者らしき人に声をかけられたが、上記のことを全部伝えてお帰りいただいた。
そうしたらどうやら破談になったらしい。
とりあえず、一連の出来事をさわりだけ長兄に報告すると力なく笑っていた。
「お前は・・・すまん、なんでもない」と言いたくなる気持ちも分かった。
で、現在長兄にメール攻撃しているらしいとのこと。
たぶんうちにやると祖父が怒るからだろうな。
本当に、あの次兄はどうしてあそこまで自分勝手なんだろう……
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
923 :キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ- 2016/01/26(火) 12:05:59 ID:dfV
今回の大寒波ほどじゃないけど、12月に地元を寒波が襲って
80過ぎた年寄りでも「こんなの初めて」っていうほど寒くなったことがある
その時ちょうど私は結婚の準備中で、
式場での打ち合わせと、気温が下がると警告されている日がバッティングした
担当の方に電話したら
「道が凍ったら危険だから打ち合わせは延期した方がいいでしょう」と言うけど
彼氏は「来週は忙しいから前倒しの方が助かる」って意見
結局、本来は金曜日にするはずだった打ち合わせを一日早く変更した
木曜日は天気も普通だったけど、金曜日の朝からどんどん気温がさがって
どっさり雪も降ったから「打ち合わせを1日早くしといてよかった」と安心してた

でも、その大雪&激寒の時に彼氏が仕事でミスをして
何百万単位の損害を出したのを私のせいにされた

彼氏の仕事は運送業者の配送を指示する係で、
木曜の昼に近所のA社で積んだ荷物を
金曜朝に県内のB社に納品するよう決まっていたのに
その手配をする書類を作り間違えていたらしい
よりによって木曜の昼に積んだA社の荷物はお歳暮用の果物
運の悪いことに、A社もB社も最初は
「雪のせいで入荷が遅れてるんだろう」と思ってたらしく
品物がトラックに積んだ状態で運送会社に置かれてるのがわかったのは金曜日の夜
滅多に雪も降らない地域だから防寒対策なんて特にされてない、
外の駐車場に置いたトラックの中で果物は凍ってダメになり、彼氏の会社は弁償を要求されたらしい
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
234 :キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ- 2018/02/18(日) 21:51:11 ID:ysGHAbdp.net
私の結婚式の前日、彼氏の勤め先が無くなるというニュースが流れた
彼氏本人もその日の仕事を終える2時間前に初めてただならぬ事態を知らされ
終業後に集められて涙目の偉い人から説明を受けたそうだ
全国ニュースになったかどうかは知らないけれど、たぶん日本の1/5ぐらいでは話題になったと思う
結婚式では母が大反対
彼氏側も両親オロオロ
どうするの?どうするの?と喚く母に高砂から「どうしょーもないわ」と言って挙式続行
母は不幸のドン底
父妹も本音では気分が沈んで不幸な結婚式だったことだろう
そして翌日からは北海道に新婚旅行
キャンセルしてもほとんど戻って来ないから続行
帰宅したら相手から破談を言い渡されました
結婚相手が土壇場で失業したという非常事態に泣きも喚きもしない私は、彼氏一家からは
いわゆる海千山千の図太い女であろうとみなされていた
何だか場数踏んでそうとも言われた
もっと女々しく泣いてやれば良かったのだろうか?
新郎側も幻滅ポイント積み立てるだけの挙式だったのか
しかし破談になった結婚式は後々思い起こせば滑稽なものだね
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
640: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/12/28(土) 22:27:53.08
私は良ウトメと良コトメに恵まれていたので
自分が小姑になった時も、絶対に弟嫁の味方になろうと決めていた。
ただ弟嫁が小姑と付き合いたくないようなら、
自分もそれなりに距離を置き、とにかく干渉しないようにしよう、
かねてからそう思ってた。

しかしザラブは、母が台所に行き、弟に電話が来て席をはずした途端
「コトメさんの旦那って50近いんですよね。
若いうちでもそんなのしか相手がいなかったんですね」
といきなりpgr。
え? なにこの展開、と思う間もなく
「コトメさんのコトメって40過ぎて独身ってホントですか?」
「はい」って言った途端またpgrして
「うわwww最悪www」みたいに言われた。

父が帰宅すると、母も私もほとんど無視され
ザラブは「お義父さん」「お義父さん」とやたら甘える。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
320: 名無しさん@HOME 投稿日:2014/02/13(木) 23:25:26.17
元弟嫁の話だけど

弟と離婚して娘2人置いて出て行った
面会はさせてるが養育費はなし、出会いを求めて夜の仕事をしているので
もっと一緒にいたいという娘たちをお泊りどころか夕御飯も食べさせずに帰らせる薄情者

ある時私の幼馴染の嫁ぎ先の町内の農家長男といい感じになり面会もおろそかなった

いざ結婚となった時、実際バツ2をバツ1と言っていたり、子供はいないと言って付き合ってたのに
高齢を懸念した相手の親に実は子供がいるんです!まだ産めるんです!とアピールし
その子供が手元にいないのに養育費も慰謝料ももらわず生活してるんですぅ~とドヤ顔で披露して結納金せびって
結局諸々隠してたって事で破談になってまた弟に泣きついてきた

養育費もらえるのは子供だけや

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
824: 名無しさん@HOME 投稿日:2014/09/08(月) 08:54:46.35
愚痴ります。
自慢しいのコトメ。初めてコトメに会った時コトメは恋愛中で結婚目前。
恋人はコトメと同じ会社のエリートさんとかで、初対面なのに恋人の学歴を
自慢しまくってくれました。「お兄ちゃんは、残念な学歴なのにあなたよく結婚を決めたわね。」と
本人目の前で行って、義両親と私の旦那も激怒。出してもらえるはずの持参金がぱあに。
それどころか恋人の両親が興信所を入れていて、コトメの学歴ロンダリングは発覚して
そう言うことが嫌いな婚約者両親が大反対に回ってしまって破談。
このロンダリングは結構普通なので、これはコトメが可哀想だけど
それまでの態度が悪いので同情はできない。

コトメはその会社の派遣社員だったので、すぐ辞めてしまって転職。
ちゃんとした学歴つけるんだと、センター試験受けたけど、撃沈した。
今は義両親に一人暮らしさせられて、小さい会社の事務員してるけど
私に会うといまだに学歴の話ばっかりでうんざり。

 
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
727: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/01/23(日) 03:03:27
従兄弟の父親(伯母の夫)が自さつしてたのを25過ぎてから知った。
俺が物心ついた頃にはもう伯母さんはシングルマザーで
子供の頃は何でなのかな?と思いつつも聞くことはできずにいた。

でも俺が結婚する直前になって、彼女の親族がそのことを調べ上げて
「自さつ者のいる一族なんかに娘はやれん!」とファビョって結局破談。
自分だって知らなかったし、正直言ってそれは破談になったことよりもショックだった。
伯母さんの元夫というだけの血の繋がりもない他人で、
俺が生まれる前に離婚済みだったから殆ど赤の他人なんだけど、
知った時は本気で目玉どこー?だった。
なんでも、伯母さんが従兄を妊娠中にその元夫が浮気→離婚になったそう。
そのまま女と逃げた元夫は、数年後に金銭問題が理由で自さつした。
伯母さんも元夫を家から追い出した後だから蚊帳の外で
だけどとりあえず逃げた先で相当な修羅場があったことだけは分かった。

文章下手なので表現が足りていないかもしれませんが、一応吐き出しです。
個人的には元彼女の親族に色々調べられ、
そこから衝撃的なことが分かったのがトラウマになってしまい
もう結婚は無理だと思ってる。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
131: 名無しさん@HOME 投稿日:2010/03/21(日) 12:26:46
数年前、借金があるのを隠して結婚しようとした弟が、
相手と相手の親の前でそれをバラされて婚約破談になった時。

玄関で必タヒに土下座する弟、それを引きずって連れ帰ろうとする親、
何が起こったかわからず( ゚д゚)ポカーンな相手親に、
引き裂かれたくない!とばかりに裸足で追いかけてきた弟婚約者、
それをつかまえて必タヒで阻止する私。
その後、弟を連れ帰った我が家に弟婚約者一家が乗り込んできて、
第二次修羅場もあった。

そんな弟は、去年、離婚後まだ数ヶ月のバツイチ子持ち女を孕ませて、
我が家と相手の親の家でまたもめてたらしい。もうシラネ。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
183: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/05/23(水) 22:34:30.87
流れを読まずに書かせてください

愚兄のせいで結婚が破談になった
実家の兄は専門学校を出てから今までずっと無職(年金は親が払ってる)
アルバイトをしたこともなく、生まれてから一度も賃金というものを受け取ったことがない
ただ出かけるのは大好きでよくお買いものには行っている(両親も「引きこもりと違う」という認識らしい)
両親は愚兄が20代後半にさしかかったころに働かせるのを諦めた
私は大学から実家を離れていたが、里帰りする度に愚兄を引きずって面接に行かせた
でも結局不採用もしくは採用されてもブッチ→不採用で、31歳現在も無職

で、このたび私が結婚をするという話になった
相手はデブ喪だった私を好きになってくれた稀有な人で、私の仕事にも理解があった人
彼は兄が無職と言うことも勿論知っていた
が、いざ結婚の話が本決まりで進んだときに、向こうの両親が愚兄が無職と知って難色を示し始めた
今は私両親が生きているからいいが、タヒんだら彼にたかるんじゃないかという懸念
それはもっともな意見だと私でも思う。今両親健在な状態でなにを言っても、土壇場でどうなるかはわからない
不安要素を聞いて、彼も躊躇しはじめるのがわかった
なので、半年間の猶予が欲しいとお願いした。その間に、なんでもいいから職を探させるからと
それなら……と彼両親が妥協したが、今度は私両親と兄が渋り始めた
兄には「私のためだと思って」と頭を下げたが、今不自由なく生活出来ているから勿論嫌がる
両親は、「こっちにはこれだけの預金があって、タヒんだ後も兄が問題なく暮らせるのに口を出すな」
「うちの息子が結婚した妹夫婦にたかるとでも思ってるのか!」と怒り出す

結果、破談
父はもうニッコニコで「結婚する前に相手の本性がわかってよかったろ!娘タンはお嫁にいかなくていい!」
母は「最初から縁がなかったと思えばいいのよ。これくらいで揉めるような親族関係はいつか破綻するよ」
兄は今日も日がな一日ボーっとゲームをしているだろう

もうあんなにいい相手は見つからないと思う。はじめて家族を殺してやりたいと思った
長々とすいません。今月に起こった修羅場でした。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
543: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/08/17(水) 14:28:47.96
二十代前半の時に結納して結婚式の日取りを決めるところまで
進んでいた婚約者と破談にした。
理由は引きこもりの姉と弟の存在を隠していたことに不信感を持ったから。

勤務先の同僚として知り合った。家族構成は、両親と一人っ子だと言うから
信じていた。お互いの親の顔合わせも結納も勤務先のあるところでして
一度も彼の家に行った事が、無いのを不審がるべきだったが、彼のスペックが
高くて同僚に羨ましがられていたので、目がくらんでいたんだよ。
若いって愚かだよね。

それが彼と結婚式場めぐりをしていた時の、担当者が彼の同級生だった。
懐かしそうに「たまには帰ってこいよ。ねえちゃん元気か?家から出られる
ようになった?弟は、高校行けたか?」話しかけて来た。彼は真っ青な顔を
して、私を引きずるようにしてそこを出てきた。それから何を聞いても
返事をしないから、家に帰って親に相談して、親が興信所を頼んだ。

姉は小学校高学年か不登校。三十になる現在も部屋から出てこないで
暮らしている。弟はニートで中学こそ行ったが、進学する高校がなかった。
気にいらないと家庭内暴力で家中たたき壊し、母親を殴り飛ばす。
それで何時会っても母親は包帯でぐるぐるだったのだとわかりました。

アホな小娘のしょい込める家族じゃないと、弁護士を入れてました。
あちらも嘘をついていたので、結納を返して結納返しで渡した時計は
返さなくていいという事で納めました。

私は勤務先をやめて勉強をして、短大卒なので大学に編入しました。
今は資格を取って働いています。

最近その彼がお見合いで、結婚したと元の勤務先の人に聞いたので
書き込みしました。

続きを読む

このページのトップヘ