キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ-

キチママ中心に、トメ・ウト・コトメや修羅場などの 2ちゃんねるの生活板全般のスレをまとめたサイトです。

注目の人気記事

知的障害者

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
112: おさかなくわえた名無しさん 2013/05/23 15:16:17 ID:BU5CCtX+
中学の時クラスに知的障害者のAちゃんがいた。
Aちゃんは身体が大きく、頻繁に教室から出ていくからAちゃんの幼馴染みや大柄な男子生徒が授業抜けて連れ戻してた。
いきなり殴ったり噛んだり突き飛ばしたり、給食の好きなオカズ(特に唐揚げ)を隣の席の子から強奪したり
ジャム類も班全員から強奪→全部口の中に入れる→パンの上にオエーが日常茶飯事で失礼だけど気持ち悪かった。

ある日、音楽の授業中に普段から電波でアレな女音楽教師が演説を始めた。
どうやらAちゃんは地元普通科を断られ支援学校に入学が決まっていたらしくその事に憤慨。
差別!支援学校は可哀想!皆で署名しろ!と喚き、おまけに他地区へ進学予定の子に裏切り者!恩知らず!と罵り始めた。
教師の間で地元育成運動なるものがあり、電波先生はそれの盲信者だったらしい。
地元高校は馬鹿とDQNが多いことで有名で、頭のいい子や大学を目指す子は他地区の進学校に行くのが普通なのに。
というか支援学校可哀想って支援学校に通う生徒に失礼だし
ゴリ押しでAちゃんを普通科に入れてもAちゃんのためにならないと思うし
頭いい子が地元校に行っても将来を潰しかねないし何よりその分頭良くない子が落ちる訳で、更にランク下な学校は他地区。

地元愛溢れるアテクシ障害者を平等に扱うアテクシ素敵!演説に腹が立ってきて文句言って出ていこうかと思っていたら
普段大人しいB君が立ち上がり電波先生を殴って出ていった。B君GJ。
電波先生、小柄で可愛いお気に入りのB君に殴られたのがショックで大号泣ww
Aちゃんは話の内容を分かるはずもなく電波先生の横で鼻歌混じりに踊ってた。
B君は殴ったのは良くないので注意はされていたが特に処分もなく安心した。

数年後、とある観光施設で支援学校の仲間と楽しそうに見学しているAちゃんを見かけた。
心底Aちゃんが支援学校に入って良かったと思う。

 
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
112: おさかなくわえた名無しさん 2013/05/23 15:16:17 ID:BU5CCtX+
中学の時クラスに知的障害者のAちゃんがいた。
Aちゃんは身体が大きく、頻繁に教室から出ていくからAちゃんの幼馴染みや大柄な男子生徒が授業抜けて連れ戻してた。
いきなり殴ったり噛んだり突き飛ばしたり、給食の好きなオカズ(特に唐揚げ)を隣の席の子から強奪したり
ジャム類も班全員から強奪→全部口の中に入れる→パンの上にオエーが日常茶飯事で失礼だけど気持ち悪かった。

ある日、音楽の授業中に普段から電波でアレな女音楽教師が演説を始めた。
どうやらAちゃんは地元普通科を断られ支援学校に入学が決まっていたらしくその事に憤慨。
差別!支援学校は可哀想!皆で署名しろ!と喚き、おまけに他地区へ進学予定の子に裏切り者!恩知らず!と罵り始めた。
教師の間で地元育成運動なるものがあり、電波先生はそれの盲信者だったらしい。
地元高校は馬鹿とDQNが多いことで有名で、頭のいい子や大学を目指す子は他地区の進学校に行くのが普通なのに。
というか支援学校可哀想って支援学校に通う生徒に失礼だし
ゴリ押しでAちゃんを普通科に入れてもAちゃんのためにならないと思うし
頭いい子が地元校に行っても将来を潰しかねないし何よりその分頭良くない子が落ちる訳で、更にランク下な学校は他地区。

地元愛溢れるアテクシ障害者を平等に扱うアテクシ素敵!演説に腹が立ってきて文句言って出ていこうかと思っていたら
普段大人しいB君が立ち上がり電波先生を殴って出ていった。B君GJ。
電波先生、小柄で可愛いお気に入りのB君に殴られたのがショックで大号泣ww
Aちゃんは話の内容を分かるはずもなく電波先生の横で鼻歌混じりに踊ってた。
B君は殴ったのは良くないので注意はされていたが特に処分もなく安心した。

数年後、とある観光施設で支援学校の仲間と楽しそうに見学しているAちゃんを見かけた。
心底Aちゃんが支援学校に入って良かったと思う。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
112: おさかなくわえた名無しさん 2013/05/23 15:16:17 ID:BU5CCtX+
中学の時クラスに知的障害者のAちゃんがいた。
Aちゃんは身体が大きく、頻繁に教室から出ていくからAちゃんの幼馴染みや大柄な男子生徒が授業抜けて連れ戻してた。
いきなり殴ったり噛んだり突き飛ばしたり、給食の好きなオカズ(特に唐揚げ)を隣の席の子から強奪したり
ジャム類も班全員から強奪→全部口の中に入れる→パンの上にオエーが日常茶飯事で失礼だけど気持ち悪かった。

ある日、音楽の授業中に普段から電波でアレな女音楽教師が演説を始めた。
どうやらAちゃんは地元普通科を断られ支援学校に入学が決まっていたらしくその事に憤慨。
差別!支援学校は可哀想!皆で署名しろ!と喚き、おまけに他地区へ進学予定の子に裏切り者!恩知らず!と罵り始めた。
教師の間で地元育成運動なるものがあり、電波先生はそれの盲信者だったらしい。
地元高校は馬鹿とDQNが多いことで有名で、頭のいい子や大学を目指す子は他地区の進学校に行くのが普通なのに。
というか支援学校可哀想って支援学校に通う生徒に失礼だし
ゴリ押しでAちゃんを普通科に入れてもAちゃんのためにならないと思うし
頭いい子が地元校に行っても将来を潰しかねないし何よりその分頭良くない子が落ちる訳で、更にランク下な学校は他地区。

地元愛溢れるアテクシ障害者を平等に扱うアテクシ素敵!演説に腹が立ってきて文句言って出ていこうかと思っていたら
普段大人しいB君が立ち上がり電波先生を殴って出ていった。B君GJ。
電波先生、小柄で可愛いお気に入りのB君に殴られたのがショックで大号泣ww
Aちゃんは話の内容を分かるはずもなく電波先生の横で鼻歌混じりに踊ってた。
B君は殴ったのは良くないので注意はされていたが特に処分もなく安心した。

数年後、とある観光施設で支援学校の仲間と楽しそうに見学しているAちゃんを見かけた。
心底Aちゃんが支援学校に入って良かったと思う。

続きを読む

このページのトップヘ