注目の人気記事

痴漢

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr


735: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/02/12(日) 17:27:23.35
痴漢で思い出した修羅場。 

5年ほど前に海外旅行に行った。関西住みで出発は成田だったため、一旦、新幹線で成田→目的地 
帰りは節約のためとついた時間が遅かったので、大阪まで夜行バスで戻ってきた。 

バスが思ったより早い時間についてしまったため、辺りは真っ暗。 
ただ、よく知った場所なの駅まで重い荷物を両手にたっぷり抱えて歩いていた。 

どでかいスーツケース1個 
トートバック、ボストンバック、土産入れた紙袋二つ。 

こんな感じで重たいし、両手はふさがっていた。 

駅までの道は暗くて人は全く通らず。薄暗い階段をスーツケースを持ち上げて歩いてたら 
下からニヤニヤしながらおっさんが上がってきた。 
嫌な予感がしてたが、そのまま通り過ぎようとしたら、おっさんが両手をこっちに向けて 
胸をぐわしっと鷲づかみにしてきた。 

ぎゃーーっと大声を出して、そのまま持ち上げてた重たいスーツケースをおっさんに 
向かって振り上げてしまった。 
そのままおっさんにヒット。おっさんは階段を落ちていった。 

え、ひょっとした杀殳しちゃった( ;∀;) 
どうしよう…と思ったけど、確かめる勇気もなく、階段あがったところに交番があることを 
思い出し、駆け込んで詳細を話した。 

お巡りさんと一緒に戻って、おっさんを確かめに行ったんだけど、そこには誰もいなかった。 
血も落ちてないようで、お巡りさんにも「大丈夫じゃない?」といわれて 
一応被害届出す?と聞かれたけど、やめておいた。 

それから少しして、その辺りで痴漢を繰り返してた人がつかまってTVに出ていたんだけど 
あのときのおっさんだった。懲りずにまた痴漢してたんだと思うと、あのままタヒんでしまえと少しだけ思った。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
36: 名無しさん@HOME 投稿日:2014/03/13(木) 18:03:15.84
不妊さま?というのか、そんな話なんだけど。不快な人はすいません。
義兄家は小梨。義兄嫁は義兄より年上で私達夫婦とは一回り離れてるけど若くて可愛いひと。
小梨なのはそういう人生設計だと聞いてたし、義兄嫁とは仲良くやってたと思う。ちなみに私は初妊婦。
この前義母がデパートでご飯したいというので、私達夫婦と義兄嫁も誘って3人で電車に乗った。(義母は現地待ち合わせ)
私はあまり気分が悪くなることがないので電車ではたってるんだけど、旦那がこけない様にと側に立ってちょっとかばってくれた。
胎動が嬉しい旦那はナチュラルにお腹を撫でるんだけど電車のなかで少し手が触れた時に非常識じゃない程度に撫でてた。
私の方が背が高いからちょうど撫でやすいみたい。
義兄嫁は携帯いじりながら、私達と軽く話してた。
そんなかんじで数駅乗たところで急に義兄嫁が「この人痴漢です!」と叫んで旦那の腕を掴んだ。
私達は車内で立ってたと言っても満員電車ではないし、通路はガラガラ。みんなが大注目した。
「え?」「え?お姉さん?え?」って感じで夫婦でパニック。
「つぎの駅で降りるわよ!!私ちゃんは証人になってね!」
「意味がわかりません」って冗談かと流そうとしたら目が本気というか、怒ってるを通り越したギラギラした目つきをしてる。
旦那が何言ってるんですか?っていっても何か叫んで話にならず、車内で迷惑になるのでとりあえず下車。
ホームに降りると何事もなかったかのようにジュースの自販機でコーヒー買ってベンチに座ってた。
私達はポカーンとしてしまって、問いただそうとすると話をすり替えて怖すぎた。
旦那と義兄嫁の間には私がいたし、片手は吊革につかまってたのに、どうやったら義兄嫁に痴漢ができるんだってかんじ。
旦那は怒って帰ると言うと「だって赤ちゃんにベタベタ触るから!」「そういう人間は困ればいい!」「懲りたら次からは気をつけろ!」「証拠の写真もあるからな!」「赤ちゃんに触るな」って叫んで改札に走って行ってしまった。
結局義母とご飯食べて帰ったけど、しばらくお腹が張って痛かった。

  続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
82: 1/2 2012/07/10 02:09:41 ID:4GXMCxxm
中学の頃、半年くらい朝の電車でしつこいストーキング痴漢に遭っていた。
時間変えても、場所を変えてもいつのまにか現れて後ろを取られる。
今思えば駅員さんに引き渡せばよかったんだが、その頃は痴漢に遭ってるって
知られたくない気持ちでいっぱいだったので、私はきっといいカモだったんだろうな。
このままではいけないと思って、解決法を一生懸命考えた。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
84: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/09/23(月) 03:40:50.13
登校時の痴漢に便乗。

とにかく通勤ラッシュがひどい電車で、胸の高さの手すりに胸部が乗り上げて、
そのまま身動きが取れなくなってしまった。
おっぱ●で懸垂状態で身動きできずに困ってたら、胸に何かぶつかってくる。
押されて当たって…じゃなくて、ポヨンポヨンと明らかに触ってるって感じ。
犯人は捜すまでもなかった。隣のハゲ。
全然身動きできないのに、手首から先だけを必タヒに動かして触ってやがる。
しかもバレないようにか、私から見えにくい側の手で。(普通に見えてる)

嫌だなあと思ったけど、痴漢に遭うのは初めてで、軽くパニックになってて全然対処できなかった。
降車直前に勇気を振り絞って「やめてください」「俺じゃねーよ」「嘘つかないでください」などと言い争って、
そのまま急いで駅に降りた。追いかけてこなくてホッとした。

このまま済ませたくなかったので降りた駅の駅員に、
車内で痴漢に遭ったので女性専用車両を作ってほしい旨を伝えた。
そしたら「次は痴漢を捕まえてここに連れてきてください」
「女性専用車両に乗ったらレズの痴漢に襲われるんですよ!だから女性専用車両はありません!」
と斜め上の返答がキタwww

身動きできない車内でどうやって痴漢を捕まえればいいんだ!と言いたかったし、
実際に同性に襲われた過去があったので本気で泣きそうになった。
結局遅刻して、しかも学校に着いた頃から体が震えてきて、その日は講義どころじゃなかった。
今もたまにフラッシュバックするし、離婚したのもこの件が遠因という気がしなくもない。
そう思うとこれが人生最大の修羅場かも。

今では笑い話だけど、なんかもう色々と散々な出来事だった。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
80: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/09/23(月) 02:29:22.19
高校2年生の時に学校に登校する電車で痴漢にあった。降りる時に足を思いっきり踏んでやった。
駅から学校まで歩いてたらその痴漢に手を掴まれた。とゆうか握られた。何故人生初の恋人繋ぎをお前としないかんのだ!という怒りから、カバンからペットボトルを出し頭を殴ったらあっさりしゃがんでもがいたので逃走、そのまま登校。

しかし、駅で待ち伏せしてたらどうしよう。とか警察に通報されて暴力罪になる!?とか頭に浮かんで考えてたら顔が真っ青になってたらしく早退させられた。
おかげでシャトルランを後日体育教師と二人の体育館で一人寂しくやらされた。


帰ってからペットボトルについてた赤い物は見て見ぬふりをした。凍らしたペットボトルは最強だって事が分かった。

続きを読む

このページのトップヘ