キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ-

キチママ中心に、トメ・ウト・コトメや修羅場などの 2ちゃんねるの生活板全般のスレをまとめたサイトです。

注目の人気記事

痛い

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
177 :キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ- 2014/08/16(土) 10:09:18 ID:MG9j8zCrA
コンタクトレンズ取ったときに角膜も剥がれてたらしくて
道端で目が開かなくなった瞬間
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
874 :キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ- 2016/07/28(木) 10:04:08 ID:v6d
思い出しごとを書き捨て。
大学からの友達が、いわゆるメタ発言的なものをする子だった。

例えば、思い切って切ってみた!と大幅に髪型を変えた友達に、そのメタ子が
「○子ちゃんと被ってたもんね!これで作者も描き分けが楽になるよ」
と言ったり、
スマホに変えたばかりの友達に私が操作とか色々説明していると、同じくメタ子がやってきて
「ちょっと私ちゃん、吹き出しでかすぎて私の顔にかぶりかねないよ!」
というツッコミと共に頭をスパーンと叩かれたり。


当初は漫画の読みすぎでそういう子になったのかな、それともメタ子なりのボケなのかという思いから、
「わけわかんないこと言ってんじゃないよ、通じないよ」って笑って流したりしていた。

そして卒業して就職してバラバラになり、数年して何人かの友人で飲もうという話になり、その中にメタ子もいた。
さすがに社会人になってるから、メタ発言はやめてるかなって思ったらびっくりするくらい健在だった。

方言の抜けてきた私に対して「そういうキャラ変の仕方する?作者何考えてんの?」、
彩りに凝った料理が出てきたときに「うわー、カラー回じゃなくてよかったね!カラー苦手だし!」など。

そして話がとぎれたときに「いやー、この作品もまさかこんなに長く連載続くとはね」とメタ子が言ったところで、
思わず「前から思ってたけど、それ本気で言ってるの?」と聞いてしまった。
それに続けて別の友人が、「さすがにずっとそういう風に話されるとリアクションに困る」とも。

するとメタ子は、しばらくポカンとしたような顔のあと、
「え?なに、次週シリアス回なの?急すぎてついていけないわ」
と真顔になってそう言った。

本気なのかネタを貫き通してるのかわからないけど、不気味になってそれ以降はメタ子の発言には過度に触れないようにした。
元々就職して疎遠気味になってたけど、それから一度も会ってない。

今更引くに引けなくなってのキャラの押し通しだとは思ってるけど、本気だとしたら彼女は職場でもそういう発言をしているんだろうか…とふと思った。
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
261 :キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ- 2015/10/20(火) 20:01:37 ID:H3G
10年以上振りくらいに鼻血
子供の鼻血もうわーうわーってなるけど、大人になってからの鼻血ってぎょぎょぎょー!ってなるね
あぁびっくりした
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
241 :キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ- 2012/08/28(火) 15:22:03 ID:KqUK4Ygn
偶然道端で数年ぶりに会った友達が
すごい痛いことになっててびっくりした

その友達は彼氏と一緒にいたんだけど、
友達「彼はすっごいモテモテだから私と気が合うんだ~」
彼氏「そうだねー、○○(友達)も可愛くてモテモテだから
   俺と一緒だね」
友達「うん、彼は私以外の女はしょぼいから浮気願望0なんだって!」

と こんな会話をずっとされた
本気で痛いものを見てしまった
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
24: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/09/22(日) 15:17:47.05
さっき体験した事で、私の中では本当にすごい修羅場だったので初めて投下。ちなみに、汚物系の話で本当に汚いのであしからず。

数時間前、お腹が痛くなりトイレに籠ったが便秘すぎて何十分と踏ん張っても●が出てこない。寸前まで出てきているはずなのに落ちてこない。冷や汗もダラダラ流れて、穴も切れて痛くて、涙も出てきた。
あまりの辛さに恐る恐るペーパー越しに穴を触ると、穴はものすごく巨大に広がっているのに●で塞がれていた。ペーパーで掻き出そうにも●は固すぎるし詰まりすぎてどうにもならず。
お尻にティッシュをはさんで立ってみたり歩いてみたりするも出てこないし引っ込みもしない。動かない。痛い。
汗と血と涙しか出ず痛くて苦しくて、このまま救急車を呼んでしまおうかとも思った。しかし冷静に考えて恥ずかしいし●ごときで救急車なんてありえない。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
46: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/08/25(日) 16:01:27.22
流れを切って。

去年下の親知らずを一本抜糸した。
見事に真横になっていたため、歯茎を切開&歯を砕いた。
先生いわく「通常より大きい。立派だ」とのことで、痛みも長引くだろうと覚悟していた。
が、甘かった。
抜糸後三日間どころか一週間たっても激痛で眠れない。物も噛めない。
まさか神経を・・・と疑って歯医者に二日ごとに通ったけど、異常なし。
痛み止めだけもらった。

その痛み止めを服用し始めてから5日後の夜中、盛大に吐いた。胃の中のものを全部戻し、震えが止まらない。
「脱水症状になる!」と思って水やポカリ系も飲んだけど全部リバース。
意識も朦朧としてきて、「セルフ胃洗浄・・・」とかアホなこと考えてた。

運悪く私は一人暮らしで近くに住んでいる友人は全員出払っていた。
立てなくなるほどフラフラしていた私は救急相談に電話。事情を話すと「救急車を呼んだ方いいですねー」と言われた。
たかがリバースと寒気(震え?)で救急車を呼んでしまったときの私の心が本当に修羅場だった。
(私のために貴重な税金をすみません・・・)

結論からいうと、抜糸後の痛み止めが原因。胃薬を出さずそれだけを飲んでいたから胃がめちゃくちゃに荒れていたらしいです。

 
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
832: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/08/23(金) 18:43:05.65
じゃあ修羅場投下
箪笥に小指をぶつけたのの最強版みたいな話

その日は午前中に雨が降って、道が濡れて滑りやすくなっていた
そんな道を歩いてた私の真正面から、大きいかばんを持ったお姉さんが早足で歩いてきた
そしてそのお姉さんと別にカートを引いたお姉さんが横からやっぱり早足で歩いてきた

そしたら、横から来たカートのお姉さんのカートにかばんのお姉さんがひっかかり、躓いた

互いに早足で、なおかつ、路面が滑りやすくなってせいなのか
躓いた瞬間、かばんのお姉さんは軽く空中ダイブして
少し離れた場所に居た私の左足の小指と薬指の辺りに、かばんごと乗っかる形で落ちてきた
何が入ってたかは知らないけどかばんは非常に重く、それに加えお姉さんの体重…
物凄い激痛が走ったけど、とにかくかばんのお姉さんを助け起こし
かばんのお姉さんはすぐに「ごめんなさい」って言って立ち去って行った
カートのお姉さんはこっちをチラっと見たけど、そのまま立ち去った

お姉さんを見送り、歩き出した訳なんだが、左足の靴の中がぬるぬるする
しかも一歩歩くたびに酷い激痛が走った
近くの階段までなんとか歩き、階段に座って靴を脱いでみると
小指と薬指の爪が割れてぐちゃぐちゃ、中指の爪も少し割れてた
しかも時間がたつにつれ、痛みは酷くなってくる

とにかくこのままではいけないと思い足を引きずりながらタクシー乗り場へ
そのまま病院に行ってもらった

結果、左足の小指と薬指にヒビが入ってたよ
冬だったので頑丈なブーツ履いてたのにヒビなので
もし、夏場にサンダルの状態で同じ目にあったら
どうなってたんだろうと思うと、ちょっと背筋が寒くなるw

それまでほとんど怪我らしい怪我した事なかった自分にとって最大の修羅場だったなぁ…

 
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
749: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/12/20(木) 02:01:03.78
まとめの釣りネタ読んでて思い出した母の夫の修羅場
母が40過ぎて再婚した相手が尿が出なくて苦しみだし救急車で搬送された病院では処置が無理
このままでは膀胱破裂でタヒんでしまうと何個目かの病院で膀胱に直接針を刺して
尿を半分吸い出して高名な病院まで再搬送
やっと処置が出来て後日手術でなんとかなったけどその原因を聞いたら

釣りが唯一の趣味の母の夫はいつも通り釣りに行って
その時テトラで足を滑らして尻もちをついたらしい
どこがどうしてそうなるのかわからないけどその時尻でチンコを潰してしまったそうだ
我慢強い母夫はそれでも痛いとも言わずにいよいよ苦しくなるまで黙っていたそうだ

今でも定期的に管を入れ替えないと尿が出来ない程に
チンコ潰れるって修羅場だろうなと思った

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
24: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/09/22(日) 15:17:47.05
さっき体験した事で、私の中では本当にすごい修羅場だったので初めて投下。ちなみに、汚物系の話で本当に汚いのであしからず。

数時間前、お腹が痛くなりトイレに籠ったが便秘すぎて何十分と踏ん張っても●が出てこない。寸前まで出てきているはずなのに落ちてこない。冷や汗もダラダラ流れて、穴も切れて痛くて、涙も出てきた。
あまりの辛さに恐る恐るペーパー越しに穴を触ると、穴はものすごく巨大に広がっているのに●で塞がれていた。ペーパーで掻き出そうにも●は固すぎるし詰まりすぎてどうにもならず。
お尻にティッシュをはさんで立ってみたり歩いてみたりするも出てこないし引っ込みもしない。動かない。痛い。
汗と血と涙しか出ず痛くて苦しくて、このまま救急車を呼んでしまおうかとも思った。しかし冷静に考えて恥ずかしいし●ごときで救急車なんてありえない。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
487: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/10/16(水) 00:23:24.82 ID:5f2+v/ZE
学生の頃、スポーツに打ち込みすぎて膝を壊した話。
ずっと整体に通ってたんだけど、とうとう限界が来て膝関節の手術をする事になった。
膝を表から切開して膝の皿を外し、その裏にできている刺?だか何かを削り取り、また皿を取り付けて縫合するというもの。
この手術の難易度が高いのか低いのかはよく分からんが、まあ失敗は無いと言うし麻酔かけて寝てるだけだと医者が言うので
手術当日、片足だけツルツルになった後はBGMのクラシックを聞きながらうとうとしていた。
と、どのくらい時間がたったのかは定かでないが、膝に違和感というか痛痒さを感じて目が覚めた。
その瞬間ほとばしる激痛!
暴れ出そうとする身体を本能的に抑制してしまう鍛えられた筋肉!
視界が暗くなり意識を失…ほとばしる激痛!
痙攣する足!ほとばしる激痛!
…永遠のように思えた激痛の後、手術室が大騒ぎになりマスクをかけられて記憶が途切れる。
気がつくと薄暗い病室の隅でピッコンピッコン言わせながら寝ていた。

次の日主治医の先生と院長先生が謝りに来た。
どうやら俺の体質的に麻酔が効きにくいのか何かで予想よりもかなり早く切れてしまった&慣れない手術で時間がかかり過ぎてしまったために
丁度膝の皿を戻そうとしている辺りで麻酔が切れてしまったらしい。
あれは本当に余りの痛みにタヒんだ方が楽だと思った。

続きを読む

このページのトップヘ