キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ-

キチママ中心に、トメ・ウト・コトメや修羅場などの2ちゃんねるの生活板全般のスレをまとめたサイトです。

注目の人気記事

病気

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
717: [―{}@{}@{}-] 1/3 投稿日:2011/02/02(水) 05:38:55
ちょっと長くてフェイク有りですが。

私の兄弟は若い頃に他界していて、トメに事あるごとに
「親より先に死ぬ親不幸者の兄弟がいる嫁にアテクシのムチュコちゃんがー!」なんて平気で言われたり、
事故や病気で体が不自由な人に対してもその人に聞こえる位の声で
「輪廻転生よね、前世も悪い事ばっかりしてたんだわきっと!」とか言っちゃう位の糞モラハラトメ。
2年程前に念願の初孫ゲットでフィーバースイッチオン。
公開授乳強要や祖乳強行未遂などテンプレ行動も一通り。
去年の春頃に一歳を過ぎた息子に気になる節があったので調べて貰うと先天性の遺伝障害が判明。
数日後にトメ側大トメの米寿の為に親戚集まる。
本来は別の機会をきちんと設けて話すつもりだったが、色んな話の流れでその場で皆に報告。
実両親は泣いていたが温かい言葉を掛けてくれた。
が、トメ発狂。
大事なムチュコちゃんをカタワの親にして!お前の腹がカタワなんじゃ!そんなカタワさっさと捨ててこい!
みたいな事を散々言われた。
しかしこの遺伝は優勢遺伝で、両親共に因子を持ってないと出ないもの、涙ながらに説明。
それでも納得しないトメは、
じゃあ他の男との子を孕んだんだろう!
と更に発狂。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
44: 名無しさん@HOME 2011/07/14 18:15:43
プチ話を一つ。まぁよくある話かもですが

お菓子を作るのが好きなんだけど、義母がすぐにそれをつまむ。
好物だと全部持って行かれる。
人にあげるようにラッピングしておいても破って出して食べる。
あまりにもイラッときたので今日作ったずんだ餅の中にワサビの塊を混ぜといた。
義母の部屋からなんか変な声するけど知らない。
まさか気づかないわけないもんね。私のせいじゃない。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
359: 名無しさん@HOME 2011/08/10 00:04:26
婦人系の病気と闘っている方は胸糞悪いと思います。
すみません。









卵巣嚢腫で手術をした翌日に病室に来て『子宮とっちゃったんだってー?女やめたんだ?』
『腹に傷あるんでしょ?見せてよ見せてよ!うっわ!グロッ!オェッ!お兄ちゃん、もう勃起しないんじゃなーい?』
(思うように動けなかったからパジャマのズボンを下げられた)
『は?卵巣だけ?意味わかんない。どーせもう使わないんだから子宮もとっちゃえばよかったのに』と言ったコトメ(当時高校生)。

そのコトメが、乳癌になり片方を全摘出した。

だから言ってやったよ。
『おっぱいとっちゃったんだって?女やめたんだぁ?』
『ちょっと見せてよー!うわ!グローい!そんな汚い傷で、もう結婚どころか恋愛も無理だね。彼氏も逃げちゃうんじゃない?』
『もう女として役に立たないんだから、残りも切っちゃえばよかったのに』って。
言ってる途中で涙がぼろぼろこぼれて、嗚咽で言葉にならなかったから、半分も伝わったかわからないけど。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
244: 名無しさん@HOME 2013/02/13 19:10:40
最近義実家と絶縁出来た。
旦那と結婚して二年経つ。
旦那と交際してすぐに、なんとなく子供の話になった。
私は生まれつきの病気で子供を妊娠する事が出来なくて
一度、これが原因で付き合ってた人に
「俺は長男だから跡継ぎ生めないのは無理。」
と言われて振られた。
仕方のない事だとわかっていても悲しかった。
それから数年して今の旦那と付き合ったけど
旦那は自営の跡取り長男。
前回の事があって、なるべくなら早く病気の話をしようと
子供の話になった時に旦那にカミングアウトしようとした。
そしたら旦那は「実は俺、子供って苦手なんだよね。
でもこんな事女の人に言えないしと思ってずっと悩んでた。」と話してくれた。
そこで私も「実は私、病気で子供産めなくて...。」と話をしたら
旦那は真剣に聞いてくれて「子供の事は気にしないで。二人で生きていこう。
子供がいなくても十分だよ。」
と言ってくれた。
それから2年交際して結婚した。
続きます。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
273: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/03/21(木) 19:16:42.45
去年の話
具合が悪くて、仕事を早退した(この時点では風邪だと自己判断して、家で寝ていれば良くなると思っていた)
熱が高くてめまいと耳鳴りが酷くて
車を会社に置いて、タクシーで帰宅
タクシーの女性運転手さんが気遣ってくれ
玄関まで支えてくれた
玄関をあけたら、無人のはずの家の中に誰かいた
知らない男性だった
「誰?!何してるの?」と叫ぶ私、キョドる男
これが第一の修羅場
タクシーの運転手さんが携帯で警察に通報
逃げようとする男を、玄関の傘立てに入れていた木刀で牽制
男は駆けつけた警察に確保、空き巣でした
私はショックで体調が悪化してそのまま入院

うちの家は家族全員車通勤で、シャッターを空けて庭に車を停めているので
車を留める音がしてから逃げれば良いと空き巣に入ったらしい
事前に家族の生活パターンを調べられていた
たまたま私がタクシーで帰宅して、シャッターの音がしなかったので空き巣は逃げ遅れた

タクシーの運転手さんが一緒じゃなかったら、どうなってたかゾッとする
空き巣が万が一見つかった時のために刃物を持っていたと聞いて
運転手さんと私の心の中が第二の修羅場

病気がただの風邪では無く、この入院のおかげで早期発見出て
初期で手術出来たので、無事完治したので記念カキコ

 
続きを読む

このページのトップヘ