注目の人気記事

病気

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

208: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/03/06(火) 20:16:12.67
最大の修羅場。

私の運転する車の助手席で実父が亡くなった事。

右折したら父が倒れこんできて、急いで停車して揺り起したら
瞳はくすんでいて、口元からよだれが垂れてきてた。

半狂乱で救急車を呼ぼうとしたが、その場の住所がわからず
号泣しながら近くの会社の工場に飛び込んで、住所を聞いた。

いまだにその道を通るのが苦手。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
163: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/11/21(月) 15:05:19.26
自分的には修羅場だった話を思い出した、ややフェイクあり

うちの母親は思い込みがすごく激しくて、今思えばアスペかなんかだと思う
何十年か前、自分はある病気になった、結構深刻である薬を数年にわたって常用しないといけなくなった
昔、母親は医療機関に勤めていたそうで、医者から処方された薬が多すぎると激しく指摘
それを病気で動揺していたせいか、なぜか鵜呑みにしてしまい一錠ほど少なくして飲んでいた
それから、しばらくして全身に蕁麻疹がでた、もう皮膚という皮膚、頭皮にまでかゆいというより痛い
あまりにも苦しくて「一人では病院にいけそうにない連れてってくれ」と頼んだら、「忙しい、土日は病院やってないから無理」と言われた
その後はずっと寝込んでた、シーツがこすれただけでも、皮膚が熱くてやけどしたみたいな感じだった

あまりの具合の悪さに、意識が朦朧としたまま何とか土日をすごす、月曜の朝にたまたま父親に発見されて病院へ行った
薬のアレルギーだった、しかも母親は医療機関といっても事務してただけで、減らしたからアレルギーがこれくらいですんだと言い張っていた
真相は、アレルギーがあったのに勝手に量を減らしていたため、出るのが遅くなったらしい
あの時、病院いかなかったらと思うとぞっとする

 
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
433: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/09/15(木) 14:37:55.07
解決した修羅場。

1年前、会社で急性膵炎になり、救急車で運ばれた後、入院した。
見舞に来た上司に、妻の前で、
「入院するなんて甘えだ!」
等色々怒鳴られた。
妻からは退職した方が良い、と勧められたが意地で辞めなかった。

そして1年後、上司が熱中症&軽い脳梗塞を自宅(室内気温40℃超えで冷房無しだったらしい。)でなり、救急車から入院。
退院後、自分の病気自慢がウザかったので、会社の飲み会で社長に病気自慢している時に、
「あれ、入院なんて甘えじゃなかったんですか?」
って言ってやった。
怒る上司と社長。
昨年の話を説明、妻も聞いていたと付け加える俺。

実は社長、奥さんを急病で亡くしている。
しかも、社長自身も会社で倒れて救急車で搬送され入院した経験有り、しかも九タヒに一生を得ている人。
だから、病気には理解がある方。
俺の時も、上司の時も、有給休暇+会社のお見舞以外にも、社長自身がお見舞を包んでくれていたらしい。
まあ、俺のお見舞は、上司がパクっていた訳だが。
お金をパクっていた位なら、黙っていたさ。
でも、妻の前で、怒鳴られたのが許せなかった。
(まあ、俺が辞めたら、パクったのがばれない、って至極あさはかな理由だったらしいが)
更には、復帰後も、俺に仕掛けたパワハラも許せなかった。
トドメに、今度は自分が病気になったら、病気自慢する神経が理解出来なかった。
そこいらも含めて、全部暴露してやったよ。
飲み会は、その直後に終了し、社長や幹部連は、上司を連れて、どっかにきえた。

続く

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
867: 名無しさん@HOME 投稿日:2015/07/25(土) 16:04:45.64
> 母乳は基本免疫が入ってる
うちの義弟嫁がそう言って病院に連れて行かなくて赤ちゃんが肺炎になった
なんで母乳で育ててるのに病気するの、義兄嫁さんとこの子は混合だったのに病気しないなんてずるいって泣かれた
病気しないんじゃなく、怪しいと思ったらすぐに掛かりつけに行くんだよ
乳幼児医療はタダの地域なんだから面倒がらず連れて行けばいいのに

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
554: 名無しさん@HOME 投稿日:2015/07/20(月) 16:31:48.45
私は義実家に同居してる長男嫁
私たちより2年ほど早く結婚した義弟夫婦は近場でマンション暮らし

義弟夫婦はアウトドアと食べ歩き、二つの趣味が共通してたことで仲良くなって付き合い出したというだけあって
レジャーと外食の頻度が半端ない
とにかく毎週のように「どこそこに行ってきました」とお土産を持ってくるし、お茶でも出して話を聞けば外食の話がすごいのなんの
これは義弟夫婦の自己申告だけど、義弟は職場が都心だから
ほぼ毎日仕事帰りにデザートやお惣菜を買ってくるそう
実際、義実家訪問の時もしょっちゅうお高そうなデパ地下の弁当や惣菜持ってくるし
連休ともなれば早朝から車で家を出て翌日晩まで泊りがけで外食三昧、って調子
当然、子供もそんな親と一緒に外食三昧だから幼稚園児ながらに
「ハンバーグならこのお店、パスタならあのお店」といっぱしに語る

結婚当初は義弟夫婦のレジャー話を
「夫婦揃って資格持ちで共働きだからお金に余裕があるんだな」と羨んでたけど
ずっと見てると段々と
「そんなに外食三昧でお金と体は大丈夫なの?」と思うようになった
まあ私は嫁だから余計なこと言わないけど、
私旦那も一度義弟に
「お前は毎年ボーナスを貰う前に高価な『自分へのご褒美』をボーナス払いで買ってるな。
大企業で俺より稼ぎがいいにしてもあんな金遣いしてたら危なくないか?」と訊いてたことがある
その時義弟は「ちゃんと貯金する分は天引きしてから買い物してるよ」と笑ってた
トメも、義弟嫁に
「あなた達は外出と外食が多すぎない?」と言ったら
義弟嫁はトメにはっきりと
「外食した分他の日は粗食にしてバランスとってるから大丈夫です。
仕事柄(※義弟嫁は医療関係の職業)健康管理は抜かりないです。
貯金もちゃんと計画立ててやってますからご心配なく」と言い切ったそう

続きを読む

このページのトップヘ