キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ-

キチママ中心に、トメ・ウト・コトメや修羅場などの 2ちゃんねるの生活板全般のスレをまとめたサイトです。

注目の人気記事

男尊女卑

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
191: 名無しさん@HOME 2011/10/02 00:12:11
カキコできたようなので投下
長い上に胸糞悪い内容です

男尊女卑思考に長男教のウトメ
旦那は三人兄弟の三男で空気以下の扱いをされて育った
長男ラブ!他はどうでもいいって感じで援助なんかはいっさいない
そのくせ意見と過干渉だけはいっちょまえ
結婚当初から男梅男梅すっごくうるさかった
私が妊娠すると「男の子になるおまじない(はぁと」
とかいって腰と腹をさすってきたりしてた

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
459: 名無しさん@HOME 投稿日:2010/09/16(木) 04:02:13
カップル板の修羅場スレで誘導されました。
母親 父親が道場主
長男次男三男ガチムチ
私は普通の人


うちは母が1番強いので、男尊女卑などありえない家庭。
三兄全員家事得意。
私の給食袋は長男作。
母の教育により私は末娘だけど、甘やかされすぎないように育てられた。
そんなかんじで次男も、女は、特に母親は強くて尊敬すべき存在と思っていたはずだけど、
大学の体育会系サークルに所属し、徐々に毒に侵されていった。
なんか次男からあたりがきついなと感じるようになり、
それを見かけた三男(私と仲良し)が次男と仲が悪くなった。
次男は母親と長男の前では普通の態度だが、三男の前ではお構いなしに私にきつい。
「次男最近変だね」「母親か長男に相談する?」とようちゃんと話してた。

ある日私はリビングのソファーにコートを脱ぎっぱなしで置き忘れた。
部屋で宿題していたら、次男がノックもせずに入ってきて、コートを床にバンッとたたき付けた。
ぽかんとしてると次男がずんずん近付いてきて「ちょ、座れ」
「座ってるよ?」
無言で床を指差す次男。
???となりながら床に座る私。
仁王立ちの次男。
そして次男の説教が始まった。
日常生活批判から人格否定、外見への駄目だし、次男が所属するサークルの部長彼女と比較。
泣き出す私。
そこに三男帰宅。
私の泣き声を聞き付け駆け付ける三男。
私と次男の間に入る三男。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
477: その1 投稿日:2013/05/06(月) 12:50:01.00
愚痴とともに書き捨て。

A男(彼氏)とA子(彼女)は高校時代からの親も公認のさわやかカップル。
別々の大学に進学するも、ラブラブっぷりは変わらず。将来就職したら
25歳位で入籍しようと将来を約束する仲だった。
しかしA男が入ったサークルのメンバーがちょっと男尊女卑というか脳筋というか
そういう人間がいる所だったらしく、ちょこっとだけ影響を受けるA男。
しかし、A子は大切な大切な女の子だし俺らラブラブなんで、と乗り切っていたある日の飲み会で
B男・C男に、女なんて皆ちょっと優しくしたら靡くビッ●!お前の彼女もなwwと、挑発
されA子は違う!と反論。B男・C男になら俺らが声かけても靡かないか試してもいいよな?
とそそのかされ、当然!と勝手に受けて立ったA男。
後日飲み会にA子を連れ出し、2次会行こうとA子・B男・C男と3人を個室の飲み屋(兼カラオケBOX的なところ)に残し
俺は信じてるからな!とA男離籍。
セクハラ三昧で迫るB男・C男。当然毅然と断るA子。
A男も戻らず、流石になんかオカシイと思い帰ろうとするA子を無理矢理強姦。
ハメ鳥みたいな写真も撮られまくり。
途中気が付いた店員に止められたが、すべてが遅かった。自失茫然となるA子と、
脱兎の如く逃げたB男・C男。店員が救急車と警察呼ぼうとしたが、取り乱したA子が
とりあえず公にするのは待って姉を呼んでほしいと要請。小一時間後に
姉が到着して、とりあえず妹が混乱してるので、病院に連れてゆき
落ち着かせたい。被害届だす事になると
思うが、そのさいは協力して欲しいと店長にお願いしてる最中に、A男が登場。
一直線に彼女に向かい、心配するのかと思いきや、痛みと混乱で蹲ってたA子を
思いっきり蹴り飛ばし殴りつけ、このビッ●が!と罵倒罵詈雑言。
むちゃくちゃに暴れるA男を店長とアルバイトと姉で押さえつけ、通報。
A男暴行傷害で逮捕。
A子暴行された傷&A男に蹴られ殴られたアバラが折れ内臓に突き刺さる重傷で入院手術。
A子姉&店長腕と肩にヒビが入る怪我。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
477: その1 投稿日:2013/05/06(月) 12:50:01.00
愚痴とともに書き捨て。

A男(彼氏)とA子(彼女)は高校時代からの親も公認のさわやかカップル。
別々の大学に進学するも、ラブラブっぷりは変わらず。将来就職したら
25歳位で入籍しようと将来を約束する仲だった。
しかしA男が入ったサークルのメンバーがちょっと男尊女卑というか脳筋というか
そういう人間がいる所だったらしく、ちょこっとだけ影響を受けるA男。
しかし、A子は大切な大切な女の子だし俺らラブラブなんで、と乗り切っていたある日の飲み会で
B男・C男に、女なんて皆ちょっと優しくしたら靡くビッ●!お前の彼女もなwwと、挑発
されA子は違う!と反論。B男・C男になら俺らが声かけても靡かないか試してもいいよな?
とそそのかされ、当然!と勝手に受けて立ったA男。
後日飲み会にA子を連れ出し、2次会行こうとA子・B男・C男と3人を個室の飲み屋(兼カラオケBOX的なところ)に残し
俺は信じてるからな!とA男離籍。
セクハラ三昧で迫るB男・C男。当然毅然と断るA子。
A男も戻らず、流石になんかオカシイと思い帰ろうとするA子を無理矢理強姦。
ハメ鳥みたいな写真も撮られまくり。
途中気が付いた店員に止められたが、すべてが遅かった。自失茫然となるA子と、
脱兎の如く逃げたB男・C男。店員が救急車と警察呼ぼうとしたが、取り乱したA子が
とりあえず公にするのは待って姉を呼んでほしいと要請。小一時間後に
姉が到着して、とりあえず妹が混乱してるので、病院に連れてゆき
落ち着かせたい。被害届だす事になると
思うが、そのさいは協力して欲しいと店長にお願いしてる最中に、A男が登場。
一直線に彼女に向かい、心配するのかと思いきや、痛みと混乱で蹲ってたA子を
思いっきり蹴り飛ばし殴りつけ、このビッ●が!と罵倒罵詈雑言。
むちゃくちゃに暴れるA男を店長とアルバイトと姉で押さえつけ、通報。
A男暴行傷害で逮捕。
A子暴行された傷&A男に蹴られ殴られたアバラが折れ内臓に突き刺さる重傷で入院手術。
A子姉&店長腕と肩にヒビが入る怪我。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
7: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/08/28(火) 00:16:33.32
1乙

16でプチ家出繰り返してたら、次男からボッコボコにされた
その後、母親に(ママよりパパが良い)って言ったら「じゃぁシネ」って言われて刺されかけた
逃げたから刺されなかったけど、逃げなかったら刺されてた
兄弟に止められて、なんとかその場は収まったけど、全てが嫌になり本格家出
1ヶ月路上生活した後、893に拾われ一年ほどキャバク●で働くも、母親の知人に見つかり、警察にチクられるか家に帰るか選ばされ帰宅
その後母の知人のスナックで働くも、給料は全て母に
酷いときは客に借りろとか言うし
パチンカスサイマー、男尊女卑、ネグレクトの揃い踏みだよ

今は500キロほど離れて、優しい夫と子供もいて幸せ。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
309: 1/2 投稿日:2012/03/07(水) 17:06:20.04
むかーしの修羅場。自分でも未だに夢だったんじゃないかって思うくらい鮮やかだった話。
だからネタと思って読んでください。

課長は男尊女卑指向が強く、事あるごとに
「女のくせに」「女だから」「これだから女は」
結婚も「してないと世間体が悪いから」したというだけで、愛情は無い。妻は奴隷と言い放つ。
仕事のできる女性にも雑用ばかり押し付けたり、男性陣に「(仕事量が)あんな女にも劣りやがって」と罵倒していた。
当然社員は面白くないし、効率も下がる。効率が下がると疲れが溜まりミスが増える。その悪循環。
そんな時、一人の派遣社員がやってくる。
ぽっちゃり系でばっちりメイク、至る所にアクセサリーつけた見た目18歳、実年齢25歳の女の子。
上司に目を付けられない方がおかしいってくらいイマドキの女の子。やっぱり目を付けられた。
でも全然気にしない。事あるごとに嫌味言われても凹まない、へこたれない。
それどころか「心配してくれてありがとー♪課長さん大好きー☆」なんて、甘えた声でしなだれかかる。
「年上の人が好きー♪」「お父さんみたーい☆」なんて言われると、課長も毒気を抜かれたようだった。
仕事も非の打ち所が無いくらい完璧。完璧すぎるから課長は必タヒで揚げ足取ったけど意に介さない。
ミスして上役に叱られた課長が落ち込んでると、他の社員はみんなザマミロと思ってるのに、彼女一人、課長を率先して慰める。
そのうちに、課長が彼女に弱音や愚痴を吐くようになった。
彼女は嫌な顔一つせず、課長を慰め励ます。
そして彼女のお陰で課長は態度を改め、以降は円満に…で終わればハッピーエンドだったんだけど。

1レスに収まらなかった。分けます。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
459: 名無しさん@HOME 投稿日:2010/09/16(木) 04:02:13
カップル板の修羅場スレで誘導されました。
母親 父親が道場主
長男次男三男ガチムチ
私は普通の人


うちは母が1番強いので、男尊女卑などありえない家庭。
三兄全員家事得意。
私の給食袋は長男作。
母の教育により私は末娘だけど、甘やかされすぎないように育てられた。
そんなかんじで次男も、女は、特に母親は強くて尊敬すべき存在と思っていたはずだけど、
大学の体育会系サークルに所属し、徐々に毒に侵されていった。
なんか次男からあたりがきついなと感じるようになり、
それを見かけた三男(私と仲良し)が次男と仲が悪くなった。
次男は母親と長男の前では普通の態度だが、三男の前ではお構いなしに私にきつい。
「次男最近変だね」「母親か長男に相談する?」とようちゃんと話してた。

ある日私はリビングのソファーにコートを脱ぎっぱなしで置き忘れた。
部屋で宿題していたら、次男がノックもせずに入ってきて、コートを床にバンッとたたき付けた。
ぽかんとしてると次男がずんずん近付いてきて「ちょ、座れ」
「座ってるよ?」
無言で床を指差す次男。
???となりながら床に座る私。
仁王立ちの次男。
そして次男の説教が始まった。
日常生活批判から人格否定、外見への駄目だし、次男が所属するサークルの部長彼女と比較。
泣き出す私。
そこに三男帰宅。
私の泣き声を聞き付け駆け付ける三男。
私と次男の間に入る三男。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
467: 名無しさん@HOME 投稿日:2009/03/12(木) 21:10:57
自分自身も十数年前にエネ馬鹿夫と離婚した。
テンプレ一通りのことされたけど、一番許せなかったのは
我が子らに対するあからさまな差別(我が子らは男女双子で男は可愛い、女はイラネ)。
しかも、自分の子供なのにウトメと組んで差別しまくりやがったから、
子供たちがひねた性格になりかけてしまい、子供たちへの差別、自分への経済的DVに関する証拠を集め、
徹底抗戦の末、慰謝料養育費込みでまとめて払って貰い、離婚成立。
馬鹿どもからは「男孫ちゃんは置いてけ」言われたけど、
弁護士さんから「そういう差別するから、養育者不適切と判断されたんですよ?」と言われて、呆然としてたわ。


離婚してからは仕事やら子供の進学やらで色々大変だったけど、
なんとか二人とも大学まで進学し、このご時世の中就職先も決まり、肩の荷が少し降りたよ。


エネ馬鹿元夫は私と離婚したあと、中々再婚相手が見つからず、
ウトメたちが近所の人たちに再婚相手世話してくれ~とお願いしても
「あんたらのところに大事な娘差し出す馬鹿はいないよ」とpgrされ、未だに再婚できてないらしい。
まあ、私も再婚してないけどさ、妻のことを金摂取・お世話介護要員としか考えてない
バカやウトメの事だから、一生再婚できないと思う。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
520: 1 投稿日:2009/10/08(木) 00:37:31
解決したんで本人(当事者嫁)に許可とって書き込み
大叔父夫婦の話ですが、すべて当事者目線で

旦那・田舎の寺の跡取り息子、ママ好きパパ好きで誰にも好かれたいイイコちゃん、30歳
当事者嫁(以下嫁)・25歳、現在産後2ヶ月、同居
ウト・住職
トメ・嫁イビリの名人、男尊女卑が激しい
義理甥・私の父
檀家・くずしかいない

嫁から義理甥(以下甥)に相談がきたのは妊娠8ヶ月のとき
「今、近くにいます。もう耐えられません」そう言ったっきり泣き崩れた
慌てた甥、居場所を聞き迎えにいく
うちにきた嫁、結婚式以来4年ぶりだが激やせ、やつれまくり

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
655: 1/3 投稿日:2011/07/27(水) 17:45:50.51
雑談中なので、お茶請け程度に投下します。

農家の長男と結婚してウトメと同居。
ウトメは結婚して1年過ごしたウト実家をタンス一つで飛び出し
自分達で頑張って家を建て田んぼを買い、そのあたりでは広い田んぼを持つようになった人達。
トメはなんでも自分やウトが一番と思っている人で外面はいいけれど
男尊女卑で嫁は奴隷、身内は手元に置いておきたい人。

された仕打ちの一例は、結婚してすぐ妊娠したけれど
トメから「台所に女二人は要らないし私は体が弱いから、あんた田んぼに出て」と言われ 
出産当日まで田んぼに行かされた。 他に、二番目に女の子が産まれて初節句の時に
この地域では雛人形は流行ってないからと言われたから、私実家に雛人形いらないと連絡したのに
トメが近所の家で雛人形を見て欲しがり、私実家から来なかったと言ったかと思えば
義弟の子供にはトメが買ってあげて、私の子供に写真をみせびらかしていたダブスタもあった。

続きを読む

このページのトップヘ