キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ-

キチママ中心に、トメ・ウト・コトメや修羅場などの2ちゃんねるの生活板全般のスレをまとめたサイトです。

注目の人気記事

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
300: 名無しさん@HOME 2014/12/31(水) 11:39:00.37 0
トメの糖尿病が急速に悪化しますように。

訪問時挨拶無視。顔を見もしない。
旦那に満足いくまで話しかけてから思い出したように私に話しかける。
話の流れで飼い猫がタヒんでしまったと報告すると「まあ…これから赤ちゃん産むならね…」
1年後二人で決めてまた猫を飼いはじめ、また話の流れで飼い始めた話をしたら「猫ちゃんがいるから赤ちゃんができないんじゃない?」
ウトと私がお酒好きで晩酌にお供させて貰えるのだが、翌日は法事があるからやめとこうと思っていると
「嫁ちゃん飲むやろ?はよお風呂入っておいでー」とトメから促され
まあせっかくだから少し頂こうかなとお風呂入って席に座った途端「お腹に赤ちゃんいたら飲んだらアカンで?」
すき焼き屋さんに連れて行ってくれて、猫舌なのでふーふーしてたら
「嫁ちゃんすき焼きは熱いうちに卵につけなきゃ意味ないで?熱いうちにつけるから卵が固まるんやで?」
好きなように食わせろやあああああああああああああああああ
って叫びそうになった。卵固まってどうするの?それすすって食うの?
初めて聞いたけどそれが普通なの?

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
703: 名無しさん@おーぷん 2015/06/04(木)20:38:23 ID:vJQ
タヒ体注意

小学生四年生の時に、お隣さん(同居)を離婚修羅場にしてしまった事がスレタイ。
当時、お隣さんは長毛種の猫を飼っていて、お嫁さんがとても大切にしていた。
ある日の夜、犬の散歩で家を出たら、道路でお隣さんの猫が車に引かれてタヒんでた。
我が家も猫を飼っていて、猫が交通事故タヒするのは初めてではなかったので、一旦ダンボール箱を取りに戻った。
ダンボール箱は思ったより小さかったけど、なんとか猫を入れて蓋をして、お隣さんの門に置いてあげた。
その時は夜も遅かったし、ピンポンせずに立ち去ってしまったのだけど、それがよくなかった。
翌朝ダンボール箱を開けたお嫁さんが卒倒、救急車と警察が呼ばれる事態に。
心配して様子を見に行ってた母から、何か知らないかと聞かれたけど怖くて言えなかった。
結局、お隣さん宅の目の前の道路に血痕があったので、猫を引いた犯人が置いてったと断定された。
これで終われば良かったのだけど、その後お嫁さんが旦那さんの浮気やお姑さんの嫌がらを疑って精神を病んでしまい、そのまま離婚となってしまった。
お嫁さんのその後は分からないけれど、お隣さんは再婚して幸せそうにしているのがせめてもの救い。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
862: 名無しさん@おーぷん 2015/11/04(水)23:48:19 ID:7Ay
昔、ニートが出来ると聞いて22で紹介された人と結婚した時代が黒かな?
正直、生理的に受け付けない以外相手に対してなんの感情もなかった。
相手は私の外見が気に入ったのかあっという間に入籍。
既に一軒家を持たれていたので猫を連れてそこで新婚生活を開始。

まず、「将来の子供部屋」と言われた部屋をねこ部屋に替えたw
猫を見て獣臭いって言われたことにイラッと来たし、後だしでネコアレと言われたからじゃあ隔離しかないね!って相手にも承諾させた
出張も泊まりがけの仕事もある人だったし子供もいないので、やることがほとんどなくて暇すぎで独身友達と遊び歩き。
生活費も結構な額を頂いていたが遊びや個人的な隠し通帳に少しずつ移動させたりして、定期的に「友達にお金を貸したんだけど帰ってこないの~」といって辻褄合わせた。
義姉が私を気に入ってくれて、よく家に遊びに来てくれたんだけどある日
「ハムスターをオスメス間違って一緒に入れたら増えてしまった。誰か飼ってくれる人いないか?」と聞かれ、預かった7匹を猫のオモチャ兼おやつにした。
義姉には無事相手が見つかったと話して、一組残して「可愛いから私も飼いますね♪」とゴマすって餌代、かご代を負担させた。もちろん、義姉の餌補給が遅れれば放置。
カゴは毎日綺麗にしてあるんだけど
お腹すいたのかたまに噛まれて頭来て地面に叩きつけた事は数回。

下に運悪くねこがいたらグロ動画になるわけで…
ちなみに飼ってる部屋は同じなので(旦那が獣臭いの嫌いだからねしょうがないね)
常に捕食者の視線に怯えて、増えた子ハムが食物連鎖に飲まれてくのを見てたわけだけど今思えばかなり残酷だな。

言い訳だけどいるときは三食きっちり手作り、掃除は合間を縫って毎日やってたのでキレイだった。
猫の世話もいないときはゲージ、水もエサも定期的に出るしトイレもいいのなので一日ぐらい平気だったりする。
夜の方はもちろんいないときはないんだけど、いるときは、生理だの具合が悪いなどごまかし、ごまかしで結局婚姻5年で片手ぐらい?
キスも仕方がなくしてサッと拭くか手持ちの飲み物で濯いでた。
しかも生理痛の為にピルを飲んでいたのでできるわけもなく…
離婚理由は性の不一致。
改善策もなんどか話し合ったけれど表面上は改善する振り→やっぱり無理wなので努力の末改善の傾向ありで、おとがめなし財産分与も「へそくり」抜きの折半でした。

今は再婚して子供も二人、猫も元気で今までの婚歴と私の闇を見続けて共に戦ってきた戦友ですわ。
あっ上の子を引っ掻いて猫引っ掻き病になった時は猫>子だったのが最新の黒今?どーでもいいけど

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
825: 名無しさん@おーぷん 2015/11/02(月)15:09:02 ID:V2l
よし、書き込みます!

職場の先輩に入社当時から苛められていて、すごくつらかった。
この先輩(S子とします)は、すごく美人で人気者で、おしゃれで料理上手。
なのに気さくで、と周囲に絶大な信頼があったので喪女の私がいくら上司に言っても信用されなかった。
だから、上司や先輩には相談できず、ずっと友達にだけ愚痴っていくしかなかった。

S子先輩は独身主義らしく、『結婚してもいいことないわよ』と言っていて、
周囲の信望者たちはフランスの事実婚みたいで素敵、とちやほやしていた。
当時S子先輩にはずっと同棲している年上のお金持ちの彼氏がいて、贅沢な旅行や生活ぶりがセレブっぽくて
それも信望者たちには憧れの的だったらしい。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
623: 名無しさん@おーぷん 2017/03/30(木)09:33:55 ID:83u
以前、近所のママ友Aさんが旦那さんの転勤で引っ越して行った時のこと。
引っ越し前後は旦那さんの実家に子供を預けて
荷物をすべて業者が積み込んで行ったあと
夫婦ふたりで車で赴任地に向かうと聞いていた。
その引っ越し当日、外出先から帰ってきたタイミングで
ちょうどAさんが自宅を出たところですれ違ったんだけど(私は自転車)
助手席に座ったAさんが膝の上に猫を乗せていた。
首から下をバスタオルか何かで包んでるっぽくて
私と目があった瞬間に猫の顔を隠すようにしたあと
目を逸らして行ってしまった。
一瞬しか見てないけど、あの猫同じママ友のBさんちの猫っぽい・・・
と思ったけど、まさか生き物を泥するとも思わず・・・。

その後Bさんが飼い猫がいなくなったと探していた。
実はBさんは猫を昼間放し飼いにしてて
近所から苦情も出ていた。(主に庭の猫糞被害)
ママ友同士の間でも、今時放し飼いはないんじゃないかって
言われたこともあったけど、Bさんとしては
猫なんだから家の中に閉じ込める方が可哀想って。

Aさんは猫好きな人で、これまで苦情みたいな話は聞いた事がないし
Bさんが飼ってた猫を羨ましがってたぐらいだから
本当に連れ去ったのだとしたら、仕返しとかそういう類ではない気がする。
証拠もないのにAさんが~と言って良いものかどうか分からないのと
Aさんの引越し先知ってる人いないかそれとなく聞いてみたけど
スマホがあるからか、県までしか知らない人ばかりで私もそうだった。
いっそAさんに猫のことを聞いてみようかとも思ったけど
どう聞いていいのか文面に悩んでるうちにタイミングを逸してしまい、
Bさんにもその事を言えなくなってしまった。

結局あれこれ悩んだあげく、このことは墓場まで持っていくことにした。

続きを読む

このページのトップヘ