キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ-

キチママ中心に、トメ・ウト・コトメや修羅場などの2ちゃんねるの生活板全般のスレをまとめたサイトです。

注目の人気記事

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
643: おさかなくわえた名無しさん 2014/01/18(土) 15:13:18.94 ID:CG7kCzhd
我が家の犬の武勇伝。

実家で飼ってる柴犬を、オカンが隣の家の独り暮らしのおばあちゃん家へ連れていってた。
おばあちゃんは耳が遠いけど、誰かが来るとうちの犬が吠えるので、
問題なく出ることが出来る。
で、犬がいるとやっぱりなんとなく心強くていい、と言っていた。吠える以外何も出来ない介助犬。
ある冬の日、いつものようにおばあちゃん所にいた犬が、こたつから出てきて、
聞いたこともないような声を出して、ギャンギャン吠えたらしいんだわ。
なだめても静かにならない。おばあちゃん家の掃き出し窓から外を見て、吠える吠える。
さすがにおかしいと思って、声を聞いたオカンが道路へ出たら、
近所のおっちゃんが倒れていたそうだ。

急いで警察を呼んだら、おっちゃんはどうも車にひき逃げされたらしい。
そのおっちゃん、軽い障害持ちで、轢かれたショックで声も出せずにいたようで、
しかも家の前の通りは日中あまり人の往来がない。
警察官がオカンやおばあちゃんに「どうやって分かったんですか?」と尋ねていた。
オカンが「犬が聞いたこともない声で吠えるので……」と伝えたら、
警察官はおばあちゃん家の掃き出し窓から道路の様子を見て、
「確かに、ここからなら倒れている人が見えますね」とびっくりした様子だったという。
でも、掃き出し窓の外には目隠しの塀が設置されている。
庭→ブロック塀→10cmくらいの隙間→ブラインドみたいな金属の目隠し塀
という感じで、犬は10cmの隙間からおっちゃんの倒れてる姿を見つけて、
吠えに吠えて知らせたらしいということが分かった。

幸いおっちゃんのケガは転んだ擦り傷くらいでたいしたことはなく、
ひき逃げの車も捕まったそうだ。
おばあちゃんはもう亡くなってしまい、うちの犬も隠居状態。
若い頃はアタシも……とか思ってるのかなあ。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
642: おさかなくわえた名無しさん 2014/04/19(土) 23:47:05.16 ID:YiwiuJdN
10年ほど前のこと。
当時全寮制の学校にいて、外出許可でバイトに行って20時頃に帰寮のために夜道を自転車で走っていた。
寮は少し丘の住宅街にあって、登りを必タヒにこいでいたら突然横から人が出て来て自転車を蹴られて倒れた。
スピードは遅かったけど結構な衝撃で動けずにいたらがばっ!とのしかかられて押さえ込まれた。
痴漢だ!ってすぐわかったけど全然声がでなくて、助けを呼ぶ声じゃなく抵抗の声しか出せずやだ、やめて、いやだしか言えず…
ハアハアされてそうこうしてたらあっという間に離れてポツンと置き去りにされた。
しばらく呆然としていたけどあまりのショックと体の痛み、ジーンズのアレと思われる汚れにも気づいてそのまま泣き出してしまった。
腰が抜けて立ち上がれなかったのもある…

そしたら、少し離れたところから犬をつれた老夫婦が駆け寄って来てどうしたの!?と声をかけてくれ、痴漢…自転車倒されて…とボロボロ泣きながら説明を。
するとおじいさんが奥さんに「そこの家に電話借りて通報しろ!君は待ってろ!心配ない!」といって「○○号!行くぞ!」と走り出した。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
113: おさかなくわえた名無しさん 2014/03/29(土) 17:49:12.66 ID:6lzT+rHq
女の子たちを追いかけ回す親付き池沼がいたのだが、ご近所さんが連れていた犬に吠えられて怯えて泣いた
親がご近所さんに文句を言うと、ご近所さんは
「うちの天使ちゃんが何をしたと?ママに似て性格いい子なんですよ?」
ほっほっほっと笑う
親は言い返せず、池沼連れて去った
するとご近所さんは顔を真っ赤にして女の子たちに「今のこと内緒にして」と頼んでいた
でも、近所の人はみんな知っている。よく響く声だもの

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
334: おさかなくわえた名無しさ 2014/07/30(水) 17:14:52.37 ID:XbHWGa9D
郵便受けをのぞきに玄関に出た所で新聞のセールスにつかまってしまった。
女の1人暮らしだし、何とかカド立てずにお引き取り願いたいなぁ、
と思いつつ作り笑顔で流してたら、お隣のわんこさんがずっと吠えてるのに対して
「ほんっとうるさい犬ですねえ!」と言うので
「お隣のわんこさんは、知らない人が来たら必ず吠えるんです!
もう15歳だけど立派な現役の番犬としてお仕事中なんです!」
って言い返したら
「あ、そ、そうですか、すいません・・・」
と言ってそそくさと帰って行った。
ありがとうわんこさん!明日お隣に許可もらっておやつあげるからね!

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
165: おさかなくわえた名無しさん 2014/09/03(水) 18:57:19.83 ID:yKYg5J+D
1/2

数年前の話。

近所の老夫婦は、いつもどちらかが飼い犬の散歩に出るのだが、その際に排泄物を持ち帰らずその辺の溝に捨てる。
こっちに直接迷惑はかからないけど衛生上よくないし飼い主としてマナー違反なので、同じく犬を飼ってる身としてはその光景を見る度にイラついていた。


ある日、学校帰りに犬の散歩中の婆を目撃。
そこで私は犬に絡みに行き、そのまま婆に犬トークをふっかけた。
その中で「排泄物の処理、面倒ですよね。 持 ち 帰 ら な き ゃ いけないですし。」と言ってやった。もちろん奴らの悪癖を知らないふりして。
婆、「そ、そうね…」とうろたえてた。

その時犬がもよおしたので、ニコニコしながら婆を見つめた。婆、沈黙。
そこで「あらまあ袋忘れちゃったんですか?あ、タイミング良かった!」と言って、たまたま持ってたコンビニの袋を差し出しブツを片付けさせた。

その後も私は犬トークを続けながら婆の家の前までついて行き、「またお話しましょうねー!」と満面の笑みで見送った。苦笑いしてた気がするが知らん。

あの後も散歩中の奴らを見かけるたびに笑顔で近寄るけどいつもそそくさと逃げられる。犬自体は可愛いので少し淋しい。

続きを読む

このページのトップヘ