キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ-

キチママ中心に、トメ・ウト・コトメや修羅場などの2ちゃんねるの生活板全般のスレをまとめたサイトです。

注目の人気記事

父親

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
406: おさかなくわえた名無しさん 2009/05/27(水) 08:49:18 ID:DA+fvKEN
親父のラジオ。いつでもどこでも大音量でラジオ聞きやがってうるさい耳障り。
今も階下から聞こえてイライラする。雑音以外の何者でもない。
家中に何個もラジカセ設置して何個も同時につけたりしてて頭おかしいんじゃないか。
そのくせラジオの内容聞いてるわけじゃなく、ただ流してるだけ。
そんなに聞きたいなら携帯してイヤホンで聞けよ!
逆にカエルやヒグラシの鳴き声、木々のざわめき、水のせせらぎを雑音に感じるらしい。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
624: おさかなくわえた名無しさん 2009/04/22(水) 02:31:43 ID:rvdDo6ux
うちの親父。
すでにある物をまた買ってくる。
やかんなんて一家庭に1個ありゃ十分だろ。何で3個もあるんだよ。
元々必要ないのに食卓テーブルの上に電気スタンド2つってありえない。
100均とかホームセンターで売ってる老眼鏡何個集めりゃ気がすむんだよ
車や家の中にあるやつ軽く数えただけで20個以上はあったぞ!
研磨機なんてあるやつ整備して使えばいいじゃねーか
普通の家庭に何で3個もあるんだよ。
酢にはまったらしく何本も飲料用の酢買って来て朝昼夕晩飲んで
結局胃を悪くしてやんのアホ。
トイレの手洗い所に手ふき用の紙ホルダー(デパートとかにあるタイプ)
あるんだけど、何で2個も必要なんだよ!案の定もう1個は誰も使ってねーし!
サンダルとか2種類くらいで十分だろなんで5種類もあるんだよ。

やっぱ団塊世代が退職するとろくな事にならんな

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
203: おさかなくわえた名無しさん 2006/12/24(日) 04:56:31 ID:tXrc5cKa
完全受注生産のクリスマスケーキを友達の分も一括して3つ注文した。
今日渡す予定で、昨日私が受け取ってきて3つとも
玄関脇の日の当たらない涼しい場所に保冷剤と一緒に置いておいたら
うちの父が2つ、近所の知り合いの家に勝手にあげちゃった!
ボー然としていると父が
「お前なぁ、あんなデカいケーキばっかり3つも買ってどうする気だ!
うちじゃ食いきれねぇから○○さんちと●●さんちにやったゾ!
ったく、金の無駄遣いしやがって…ケーキなんかひとつでたくさんだ!」
と言ってきた。
2件に事情を話してスーパーとかで売ってるクリスマスケーキと取り替えてもらおうとしたら
1件は「気にしないで、ごめんなさいね」って返してくれたけど
もう1件は「子供がもう1/3食べちゃって(汗)」と……
うちの父は母にも「うちだけで3つも食べるわけないじゃないの!
よく確かめなさいよっ!」
と言われてバツが悪そうな顔してたけど、うちだけ安いケーキだよ…
ヽ(*`Д´)ノウワアァァァン

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
489: おさかなくわえた名無しさん 2013/10/23(水) 11:14:29.63 ID:5KcHpg/n
 一人暮らしをはじめる直前、父親に 
「俺とお前は血のつながりなんてない赤の他人だぞ」とニヤニヤしながら言われた 
けど、私にしてみれば小学一年生の時にお父さんだよ~って紹介されて、実の父親だと思っている訳がないだろ何言ってんだこいつ状態

養ってくれてたのは感謝してるけど、地味にいろいろされたのが腹立たしかったから、

「それぐらい知ってたけど…ていうか今まで父親だと思えることしてくれなかったじゃんww

私のこと他人の子呼ばわりしたの知ってるんだよ?
他人なのに優しくしてくれてありがとうございましたおじさん!
もう一生あなたのお世話にはなりませんし私もあなたのお世話はしませんのでそのつもりで!」

って言ったら、私以外の人に同じこと言われたら殴りかかりそうなものを、
いつもなら黙り込む私が反撃したのにびっくりしたのか、顔を真っ赤にして唇噛みしめて黙り込んだ

で、2日か3日後ぐらいに家を出て、一人暮らしスタートさせたその日に鬼のように電話がかかってきた
見覚えのある電話番号だったからしばらく放置してたんだけど、あまりにもうるさいから渋々出てあげた

最初の一言「お前今どこにいるんだ! 早く帰って来い!」

ちょっと笑った
なにがおかしい! はやく帰れ!と喚くおじさんに、私もう一人暮らしするんですけどwwwって半笑いで伝えたら、聞いてない!そんなのいいから帰れ!と

聞いてないはずがない。だってあの時、私は今後おじさんの世話にはならないって言ったもんね!
ていうかお母さんから伝わってると思ってたから言わなかっただけなんですが
話通じないから一方的に電話切って着信拒否
お母さんに聞いてみたら「あー、言うの忘れてたわ」とのこと。それ大事な話ww

世話にならないとは言ったけど、お母さんや猫には会いたいので、今度の土曜日あたりに実家に行こうと思います

武勇伝とはちょっと違う気もするけどスーッとしたので書いてみた

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
671: おさかなくわえた名無しさん 2014/03/08(土) 20:10:01.21 ID:RSpLAFAy
先日、ビルの解体工事が始まり、タヒんだ親父の武勇伝を思い出した。

これは30年前にそのビルで親父がキャバレーの改修工事を請負った時の話。

経緯は知らないが、その工事を請負い、無事引渡となった。
問題は工事代金約400万円を支払って貰えない事。
キャバレーの店主がその筋との絡みを匂わせる発言をした事。

その後、親父が営業中のキャバレーへ集金に行った。
店主:「だから、ちょっと待ってくれ。その代わりに今日は只で飲んでくれ。」
酒好きの親父は飲んで帰った。

翌日、親父・電気屋・サッシ屋の3人で営業中のキャバレーに集金に行った。
店主:「…ちょっと待ってくれ。代わりに今日も只で飲んでいってくれ。」
酒好きの親父達3人は楽しんで帰った。

さらに翌日、親父は営業中のキャバレーに集金に行った。
親父:「今日も待つよ。代わりに今日も只で飲ませてくれ。」

酒好きの親父以下協力会社36人は貸し切り状態で明け方まで楽しんだ。

店長が工事代金を支払いに来た時、親父は「…大変、残念だ」と言った。

続きを読む

このページのトップヘ