キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ-

キチママ中心に、トメ・ウト・コトメや修羅場などの2ちゃんねるの生活板全般のスレをまとめたサイトです。

注目の人気記事

父子家庭

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
869: 名無しさん@おーぷん 2015/06/27(土)19:19:37 ID:nNY
親と絶縁した理由

父子家庭で育った
18の時、父から実子ではないと告白されたついでに
「今まで本当の娘のように思っていたが女として意識してしまった」と
もう少し具体的に、反応を求める形で語られたので私は家の金を持ってドロン

それから、あれは父なりの冗談だったんじゃないかと思い始めた頃
父がもう亡くなっていることを知らされ、真意を確認する機会を失った
叔母さんが私あての遺品を保管してくれていたので見てみると
恨み言とラブレターが半々の愛憎渦巻く遺書と
幼いころから出て行った後も変わらず積み立てていたらしい通帳が出てきた

父が母と離婚した理由は母の不倫
私は連れ子くせに父の元に置き去りにされて、
愛する理由も育てる義務もないのに本当によく育ててくれたもんだと思う
見方を代えれば親子二代で父の人生踏み台にしたともいえるよね

872: 名無しさん@おーぷん 2015/07/02(木)10:16:46 ID:IQO
元夫の浮気発覚、相手(以下A)が妊娠。
離婚、それから元夫とAが再婚。
浮気こそされたものの、10年以上寄り添ったし、元夫や義家族と上手くやってると思ってた。
子供は出来なかったけど、義両親も責めることはしなかった。
離婚直後は本当に病んでいたと思う。

たまたま二人の新居の側に引っ越しちゃったり。
たまたまはちあった時に、にっこり笑って挨拶したり。
声を掛けようとして、腹の大きいAの背後に回ったりしたり。
御近所さんと積極的に仲良くなって、人の問題に首突っ込むタイプの人に、ゴタゴタを匂わせるような事もした。
結果、成功した。
Aは村八分状態。

でも色んな人と仲良くしてる内に色々馬鹿らしくなり、心機一転、引っ越す事に。
遠方に引っ越して、三年位過ぎた頃、近所に元夫家族が引っ越してきた。
Aは、リアルに腰が抜けてた。
大丈夫?って声かけたら、悲鳴上げられて。
元夫がなんとか連れて帰ってた。
しかし傍に居た元夫の子供は、二人にまったく似てなかった。
ところで、私は心機一転の理由の1つが結婚で、あっさり妊娠したけど。

まさか…ってゲスい推測してる。

まぁ、単なる推測だし、そうであったら面白いなってだけ。
でも元夫も、余りに似てない子供に思う所があったみたい。
自分の親族にも、A親族の誰にも似てないらしい。
ついでにA(専業)はまともに家事をしないらしい。
(前の家もベランダ結構すごかったし、隣近所から苦情が出たらしい)
そういうメールが来てた。
返信はしてない。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
674: 673 ◆efPycTp2DU 投稿日:2012/05/27(日) 14:15:31.90
兄嫁が二人いるんだけど(長男嫁A、次男嫁B)、次男嫁Bがすごくムカついてた。

私が高校のころ、数か月違いで兄二人が結婚した。
父子家庭で育った私は「二人も姉ができる!」と私は頭の中がドリームウハウハだった。
(当時は2ちゃんを知らないのでコトメの立場であることなんて頭になかったw)

AにもBにも義実家に来た際には「おねえさん」(外では名前にさん付け)って呼んで、
ひっそり嬉しがってたんだけど、Aには可愛がられて、Bには邪見にされた。

Aは料理を教えてもらったり、服を選ぶのに付き合ってもらったり、
父子家庭だったこともあって色々教えてもらった。
恥ずかしいことにAに教えてもらうまで揚げ物は作ったことがなかった。
ギョウザも焼くだけのやつを買ってきていたので、はじめて手作りしたのはAに教えてもらいながら。
共働きで忙しかっただろうけど、休みの日はちょこちょこ義実家に遊びに来ていたので、あつかましい私に対しても熱心に世話してくれてた。

Bは初対面から「ああ、次男クンには妹がいるって聞いてたけど…あなたなんだ」な態度。
話題をふったりしても「ふーん」とか興味なさそうで、
かといって話題をふらなかったら沈黙になる。
まあ気に入られてないんだなあと思って、私もBとかかわるのをやめていった。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
57: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/05/10(木) 21:11:18.87
兄嫁がウザすぎるので愚痴を投下します。
ご容赦ください。

58: 57 投稿日:2012/05/10(木) 21:20:29.77
前提として我が家は父子家庭。
だけど叔母・伯母が母代りとしてサポートしてくれたので、ふつうに育った。

で、ここからが本題。
兄が結婚したんだけど、その嫁がうざかった。

初対面の顔合わせの時、
「兄君はお母様が居ないので、私の家庭的なところが好きになったんじゃないかなー?
妹ちゃんも私のことを姉のように思ってねw私が色々教えてあげるw」

と言われて、若干うざいと思った。(当時私、大学生)
とりあえず、そんなに気を使わないでくださいねーで流した。

でも、それから有言実行とばかりに教えてあげる攻撃がはじまった。
それもなぜか伯母たちに張り合おうとする。
伯母がしてくれてるんですよーって言っても、絶対退かない。

たとえば化粧品。
伯母は仕事がメイク関係。
新幹線の距離から半年ごとに出向いてくれる。
デパートで安い普段用、また高級セットも見繕ってくれる。
お金は基本私だが、「娘がいないから」「本当なら母親が用意するものだし」と奢ってくれることが多々。

兄嫁は「化粧選んであげる!」といって数時間連れまわすんだけど、必ず私がアッシー。
デパートに着いたら私そっちのけで買い物しだすし、
化粧品コーナーでなぜか私が兄嫁にプレゼントするはめになる。
(店員さんに兄嫁が私たちの関係を話し、この子バイトしてるんですよ~となぜか奢らせる空気に持っていく)

他にも料理(超レトルト)、服(奢らせる)だったり、いろいろとあるんだけど、
とにかくすべてにおいて叔母・伯母より劣っているどころか私にすら劣っているのに、
なんでも「教えてあげる!」で私を連れまわす。

 
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
674: 673 ◆efPycTp2DU 投稿日:2012/05/27(日) 14:15:31.90
兄嫁が二人いるんだけど(長男嫁A、次男嫁B)、次男嫁Bがすごくムカついてた。

私が高校のころ、数か月違いで兄二人が結婚した。
父子家庭で育った私は「二人も姉ができる!」と私は頭の中がドリームウハウハだった。
(当時は2ちゃんを知らないのでコトメの立場であることなんて頭になかったw)

AにもBにも義実家に来た際には「おねえさん」(外では名前にさん付け)って呼んで、
ひっそり嬉しがってたんだけど、Aには可愛がられて、Bには邪見にされた。

Aは料理を教えてもらったり、服を選ぶのに付き合ってもらったり、
父子家庭だったこともあって色々教えてもらった。
恥ずかしいことにAに教えてもらうまで揚げ物は作ったことがなかった。
ギョウザも焼くだけのやつを買ってきていたので、はじめて手作りしたのはAに教えてもらいながら。
共働きで忙しかっただろうけど、休みの日はちょこちょこ義実家に遊びに来ていたので、あつかましい私に対しても熱心に世話してくれてた。

Bは初対面から「ああ、次男クンには妹がいるって聞いてたけど…あなたなんだ」な態度。
話題をふったりしても「ふーん」とか興味なさそうで、
かといって話題をふらなかったら沈黙になる。
まあ気に入られてないんだなあと思って、私もBとかかわるのをやめていった。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
57: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/05/10(木) 21:11:18.87
兄嫁がウザすぎるので愚痴を投下します。
ご容赦ください。

58: 57 投稿日:2012/05/10(木) 21:20:29.77
前提として我が家は父子家庭。
だけど叔母・伯母が母代りとしてサポートしてくれたので、ふつうに育った。

で、ここからが本題。
兄が結婚したんだけど、その嫁がうざかった。

初対面の顔合わせの時、
「兄君はお母様が居ないので、私の家庭的なところが好きになったんじゃないかなー?
妹ちゃんも私のことを姉のように思ってねw私が色々教えてあげるw」

と言われて、若干うざいと思った。(当時私、大学生)
とりあえず、そんなに気を使わないでくださいねーで流した。

でも、それから有言実行とばかりに教えてあげる攻撃がはじまった。
それもなぜか伯母たちに張り合おうとする。
伯母がしてくれてるんですよーって言っても、絶対退かない。

たとえば化粧品。
伯母は仕事がメイク関係。
新幹線の距離から半年ごとに出向いてくれる。
デパートで安い普段用、また高級セットも見繕ってくれる。
お金は基本私だが、「娘がいないから」「本当なら母親が用意するものだし」と奢ってくれることが多々。

兄嫁は「化粧選んであげる!」といって数時間連れまわすんだけど、必ず私がアッシー。
デパートに着いたら私そっちのけで買い物しだすし、
化粧品コーナーでなぜか私が兄嫁にプレゼントするはめになる。
(店員さんに兄嫁が私たちの関係を話し、この子バイトしてるんですよ~となぜか奢らせる空気に持っていく)

他にも料理(超レトルト)、服(奢らせる)だったり、いろいろとあるんだけど、
とにかくすべてにおいて叔母・伯母より劣っているどころか私にすら劣っているのに、
なんでも「教えてあげる!」で私を連れまわす。

続きを読む

このページのトップヘ