キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ-

キチママ中心に、トメ・ウト・コトメや修羅場などの2ちゃんねるの生活板全般のスレをまとめたサイトです。

注目の人気記事

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
633: 名無しさん@HOME 投稿日:2009/10/08(木) 09:08:59
うちの父親もムチュコタンだったな。
私が高2の時祖母伯父伯母と4人で勝手に私と従兄を結婚させると決めてきた。
従兄には無断だけど元から従兄の結婚相手は親戚で決めることになっていたからまあ従兄は問題ない。
私に父親が話す前にまず母親が大反対。
困った父親はちょっと回りくどい作戦に出た。
父親実家のそばにある某大学をとにかくほめちぎる。
確かに某大学は私のやりたい分野で有名。
偏差値も届いてた。
が、しきりに「父親実家に下宿して通え」と言うのに違和感を覚え、母親を問い詰めて縁談発覚。
父親に抗議すると「やりたい勉強のできる学部に行かせてやるんだから卒業したら結婚するぐらいの恩返しをしたっていいだろう」
やりたい仕事があるからその勉強がしたいんだけどね。
従兄と結婚したら家業のサポートに専念なんだけどね。
結局従兄は叔父の娘と結婚。
実家の合意があるから安心していびれると伯父伯母はご機嫌、従兄はなんでもいいらしい。

 
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
898: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/09/20(金) 20:13:06.53
くそ親父が借金作って蒸発した
それも、勤務先のねーちゃんと一緒に
当時小学生の私たち姉弟を抱えた母は、馬車馬のように働き、何とか私たちを成人させた
時がたち私たちも家庭を持ったが、先日弟が突然蒸発した
勤務先のねーちゃんと一緒に

くそ親父を一番憎んで、俺は一生アイツを許さないといつも言っていた弟が何故?
借金はない
むしろかなりの現金を蓄えていて、丸々嫁と子供に残していたらしい
弟嫁とその子供たちの修羅場が一番大きいのは間違いないけど
私と母も気が狂いそうになる
お前には金があれば良かったのか
三人肩を寄せあって、色々な苦難に耐えたのに、お前には金の事だけだったのか
あの母の苦労は金があれば無かったと思っていたのか
あんなに三人で励まし合ったのに

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
783: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/09/19(木) 14:58:28.96
修羅場では無いけど、リア厨の頃、オヤジに釣りに連れて行かれて
釣りなんて興味0な俺は竿そっちのけで消波ブロックの上を駆け
回って遊んでいたら、なんかの拍子に足が滑ってブロックの隙間に
足がズボっと入り込んだ
で飽きたのもあって消波ブロックから岸に上がろうとしたら、突っ込んだ
足が動かない、別に痛みは無いけれど力がまるっきり入らない
オヤジ釣り続行、で帰る間際に俺の異変に気付いて詳細知って
「捻挫だろ」って軽く言って帰りに接骨院に寄って、そこの先生も「捻挫
です」って言ったので湿布だけ貰って帰宅
しかし翌日になっても片足に力が入らず歩行困難
さすがにこの状態はおかしいと母親が言い出して今度は大きめの病院の
整形外科に行ってレントゲン写真撮ってもらったら脛の骨に20cm近い
真っ直ぐなひびが入ってました
オヤジめっちゃ母に怒られてた、俺も怒られた…
上のお二方と違い父親が鷹揚で母親が心配性なケースもあるというか…

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
193: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/09/13(金) 14:25:02.05
流れを読まずに投下ごめんよ。
父に裏切られた話。
長くなります。

私は小さな頃からパパっ子で、小学の頃は父と2人で毎月某テーマパークへ行き、
中学からは2人で毎年スキーに行っていた。あることが発覚するまでは。
私が高校生の時、ケータイのカードを抜いて本体だけを変えるということが流行ってた。
父は電化製品ヲタでケータイもコロコロ変え、父が以前使ってたのをもらい本体をそれにした。
もちろん父は自分のデータを消去し譲り受けたが、父はメール送受信履歴があることを知らず、
それは消されていなかった。
その中のアドレスには、「***.○○(私の名前)@***」というのがあった。
ちなみに私のアドレスではない。
そして某出会い系サイトのアドレスも。
なにこれ、と思った私は最悪の事態を想像した。
父の目を盗み、今のケータイを探した。(良い子はry)
そしたらいつも見かけるのと別のケータイがでてきた。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
106: ヴェコのとっちゃん ◆Veko//B52tqC 投稿日:2013/09/12(木) 21:56:08.18
流を読まずに投下。何処に書こうか迷ったけど、個人的に最大の修羅場なのでここに。

大学生時代にバイト先のコンビニに父が銀行強盗として乗り込んできた時が最大の修羅場。
現行犯で取り押さえられたけど、「おい!○○(俺)、なんとかしろ!」って叫んでた。
もちろんどうにもできないのでそのままお持ち帰り。
後から聞いた話だと「○○(俺)が働いてる店だから捕まっても許してもらえると思った」だと。

なんで「大嫌いな義母に似てる」って理由で暴力暴言を振るったり、
俺の貯金に勝手に手を出して使い込んだ挙句に「俺の金が無いから大学諦めて働け!」って言ってきた奴を俺が助けると思うんだよ。
「絶対に俺の居場所教えるな」って念を押したのに父の「謝りたいから」って言葉にコロッと騙されてホイホイ教えた母も許さない。
俺が父にどんな目に遭ったかよく知ってるはずだったのに。
家を出る時に「せめて私との繋がりだけは持っておいて」って泣き落としに引っ掛かって連絡先を教えていた俺も馬鹿だけどさ。

その件でバイトもクビになるし大学の方でも色々揉めたけど、
結果的に実家と完全に距離置くきっかけになったから良しとしたいところ。

さっき近所のコンビニに強盗が入って、それで思い出したのでカキコ。

 
続きを読む

このページのトップヘ