キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ-

キチママ中心に、トメ・ウト・コトメや修羅場などの2ちゃんねるの生活板全般のスレをまとめたサイトです。

注目の人気記事

漫画

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
42: 名無しさん@おーぷん 2015/12/07(月)09:34:59 ID:194
私は漫画家
育児とかペットとかのほのぼの漫画を描いている(ここまではもちろん旦那も知っている)
20代前半の時に、当時の彼氏を男に寝取られた
しかも相手の男がメンヘラで、ハメ撮りとか当時のデートのスケジュールとかをどっさり送ってきた
もう悔しくて悔しくて復讐してやる!と思って、浮気相手と元カレのBL漫画を描いて、元から話を貰ってた出版社から出してもらった
もちろん当事者の名前とか年齢は変えたけど、吐きながらハメ撮りのトレスまでして怨念を込めて描いた
そしたらそのBL漫画がめっちゃ売れた
今でも「不屈の名作」として挙げて貰えるほど売れた
それで浮気相手の男から「サインくれ」って言われてアホらしくなって復讐はやめた
今はペンネームも絵柄も変えてるから絶対にバレないだろうけど、夫にバレたらと思うとヒヤヒヤする

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
300: 名無しさん@HOME 投稿日:2014/02/25(火) 17:52:47.43
私のと娘ので雛人形が2セットあることについて
息子しかいない、そして自分の雛を持ってない義兄嫁から
不公平だの、片方かせ、めそめそって強請られたから
「これ読んでね」で山岸凉子の「私の人形は良い人形」と「ひいなの埋葬」
トドメに永久保の漫画の生き人形の本を貸したら、義兄嫁は人形恐怖症になっちゃった

オカっぽいのはそのあとで、義兄嫁は3番目を妊娠して女の子だったのに
お雛様怖いって買わなかった
義兄嫁の実家が買ってくれなかっただけじゃなく、買いたくないんだって怖いから
効き目ありすぎたみたいで姪が少しかわいそうかも

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
490: 名無しさん@HOME 2013/12/07 01:50:25
すごいちっさい話で申し訳ない。

私はゴルゴ13が好きで良く漫画を読んだり
アニメのDVDとか関連グッズを集めたりしてるんだけど、
コトメが時々それをバカにしてくる。
でも私が読んでいるうちに旦那とウトもゴルゴが大好きになった。
コトメは「アンタラみんなガキだ」とバカにしてくるので非常にウザい。

いい加減嫌になってきたので
この間またゴルゴをバカにしてきたときにわざとコトメに背を向けて
しかめっつらしながら「俺の後ろに立つな」って言ってみた。
コトメは「???」という感じだったけど
その場にいた夫とウトもすかさず後ろを向いて
「「俺の後ろに立つな」」とノってくれた。
コトメはもうポカーン状態だったけど
「スイス銀行行ってくる」
とみんなで部屋を出てやった。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
881: 名無しさん@HOME 投稿日:2010/11/18(木) 11:43:49
万引きつながりで。

以前勤めていた所は化粧品を扱う店だったので
おばさんだの女子高生だのの万引きが絶えなかった。
ある日、いつもの様に女子高生が万引き。
喪女風でぽっちゃりな、いわゆるオタク系の女の子。
バックヤードに連行されながら、甲高い早口で必タヒに主張するには、
盗んで悪かった!全部認めます!物は自分で出すから鞄を開けないで!
泥棒にそんな自由が許されるわけもなく、鞄が引っくり返され盗品ざくざく。
そして・・・鞄の底から、ピンクな表紙のホモ系エ□漫画出現w
女子高生、真っ赤になって漫画を隠すも、盗品確認のため店長に取り上げられそうになり
もみくちゃの大乱闘。叫ぶわ髪振り乱すわで大騒ぎ。
結局「なんだ、良く見たらうちの商品じゃないのか」と店長が引き、
以後は警察が来るまで大変おとなしく素直でした。

彼女の中では泥棒よりホモ趣味の方が恥ずかしいことだったらしい。
あんなに真っ赤になった人見たの初めてで驚いた。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
68: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/10/06(日) 12:28:05.16 ID:yZ7V+7Md
小学生の頃、母親に漫画を二冊買って貰った。私はそれらを何度も読み返したから、最終的に読むのがすごく速くなっていた
ある日、寝る前に母が「一緒に漫画を読もう」と言い出して、二人同時に漫画を読み始めた
当然私が先に読み終わったのだが、なぜか母はそれにブチ切れて、「あんたは私より漢字が読めるとでも言うの!?」とか良くわからないいちゃもんをつけ出して、次の日から漢字テストが始まった
ちなみにテスト内容は私の読んでいた漫画の中から出題された
全問正解すれば「今日は正解できても、明日はどうなるかしら」みたいなことを鼻で笑いながら言われ、一問でも間違えれば怒鳴られてご飯抜きだった
怒鳴る時の母は本当に怖かったし、私が回答を間違った時の見下すような笑みは子供心にも気持ち悪かった
今でも、一体何が母の怒りに触れたのかが理解出来ない
「一緒に漫画読もうね~」と優しく言われ、「これでお母さんと漫画の話が出来る!」と喜んだのに、その後の母の豹変具合を見たのが修羅場だった
ごめん、書いてみたらそれほど修羅場でもなかった

続きを読む

このページのトップヘ