キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ-

キチママ中心に、トメ・ウト・コトメや修羅場などの 2ちゃんねるの生活板全般のスレをまとめたサイトです。

注目の人気記事

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
839 :キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ- 2011/01/19(水) 11:47:00 ID:JiNXzJfW0
子供のころ実父の暴力が酷かった
姉が壁一枚隔てた向こうで延々と殴られる音が聞こえる日もあった
怖くて何もできなかった
母はみてみぬふり
女の子はお嫁に行くんだから顔はあんまり殴ったら…というような惚けた人だった

自分が捕まらない年齢なのを自覚した上で
図書館で毒の事を調べた
自然タヒに見える毒をみつけて入手した
実行についてプランを淡々とたてた
バレても普段おとなしく真面目だった自分によほど最悪の状況には
ならないだろうと思った
結局、うまくいっても人を杀殳した事実が一生心を苦しめるだろうと
自分のためにやめた

大人になって高速を走っていて山道にさしかかった時
高い所にぽつんと人を杀殳せる紫の花がみえてはっと記憶が蘇った
心臓が高鳴った
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
931 :キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ- 2011/01/24(月) 22:46:30 ID:3KTTmHsA0
中学時代に成績が下がり、逆上した母親に「タヒになさい!」と
川に突き落とされた。
その頃の記憶はあやふやで、季節がいつだったかも覚えていない。だが
「チェ、しょうがねーな。クソ、寒いなあ」とか思いつつ
泳いで帰ったので、冬ではなかったのだろう。冬なら間違いなくタヒんでたはず。

更に情けないのは、「成績下がったんだから、川に落とされても仕方がない」
と納得していた自分。今は親の立場だけど、成績下がったからって
川に突き落とすなんて考えられない。
大人になってから気付くなんて、どれだけ頭悪いんだ>自分
ちなみに母親は東大出身、私は頑張ったけどマーチ。
杀殳されても仕方ないんだろうか…
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
266: 名無しさん@HOME 2011/07/30(土) 00:10:40.07 0
うちの義実家も二言目には「野に生えてるもので体に悪いものなんか
ありゃせん」だったな。
コウトが「じゃあ、タバコも、大麻も、アヘンも、夾竹桃も全部身体に
いいんだな? どれも野っ原に生えてんだし。 遠慮せずに食えよ!」と
庭の夾竹桃をテーブルに叩き付け本気で怒って見せて、やっと
「ダメと言われた食材は孫に食べさせてはいけない」を学習した。

  続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
166: 名無しさん@おーぷん 2015/01/23(金)18:08:41 ID:Ewg
家庭板ではよくある話かもしれないが、寝たきりの実父の枕元でボソボソ毒を吹き込んだこと。

小学生の時、独りで二階の自分の部屋で昼寝してたら、ギシギシと階段を上がってくる音を聞いた。
「あれ、お母さん出かけたばっかりなのにずいぶん早いなあ」と思って、部屋の扉を開けると、
視界に入ったのは、階段を上り終えようとしている明らかに母親でない女性だった。
私と目があった瞬間、女性はハッと怖い表情になった。
私は恐怖でパニックになり、ワーッと向かって行って、階段の最上段にいる女性を突き
飛ばしてしまった。
女性はダンダンとすごい音をたて階段を落ちていった。

女性は大怪我した。
女性は泥棒でも変質者でもなかった。長年の父の愛人だった。
我が家の暮らしぶりに興味があったのか、勝手に合鍵作って留守を見計らって侵入したらしい。

父は物凄く怒った。同居の祖母も「ご近所に何て言われるか」と怒った。
母は私をかばってくれたが、弱い人で、父と祖母の怒りにオロオロしてた。
「○○(弟)がいれば我が家は十分だ」と言われ、私は子供がいない母方の伯母夫婦の
家に預けられた。
預けられた翌年正式に養子になった。
伯母とは初めは遠慮したり喧嘩したりだったが、伯母は愛のある人で、段々実の親子のよう
になった。

数年前私を勘当した実父が脳梗塞を起こし、入院しているという連絡が実母から来た。

母や弟、看護士さん達には「離れて暮らしてて親孝行も出来なかった。今こそ父の力になりたい」と言って、
世話役を買って出た。
せっせと世話しながら、麻痺で寝たきりで口もきけない、視覚もほとんどない父の枕元で、

「お父さんといると、小さい頃よく思い出すなあ」
「おばあちゃん、よく言ってた。親が決めた望まない結婚だったって。跡継ぎの男産んだんだから
って、子供置いて出てこうとしたけどダメだったって。おばあちゃんって、お父さんのこと、
どうでも良かったのね」
「○○(弟)ね、お父さんタヒんだらあの家売って、お母さん連れて奥さんと東京引っ越すんだって。お墓はこっち
なのにね。何だか『早くタヒね』と言わんばかりに上京をみんな楽しみにしてるのよ」
「あのね、内緒にしてたんだけど、あの日あの女の人が誰か、私知ってたのよ。こんな田舎だもんね。みんな知っ
てたし私も知ってたよ。タヒんだらいいなと思ったけど、流石にタヒななかったね。あの後5年くらいは生きてたんでしょ?」

父は食事をほとんど摂らなくなり、リハビリも拒み、強いうつ病の薬を飲み続け、1年たらずで別の病気で他界した。
女性を知っててワザと、というのは嘘だったが、父は信じたようだった。

父がいなくなったらさぞかしスッキリするだろうと思ったが、あんまり変わらず、悪いことはするもんじゃないなと
反省した。

今は自分の家族を大事に、伯母夫婦に孝行しながら暮らしてる。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
11: 名無しさん 2014/04/20(日)13:11:39 ID:NAAJpN3ql
夫に毒を盛った事がある。
植物性アルカロイド。
有毒植物として有名なのから
ガムシロ使って抽出。
好物に混ぜて摂取させた。
でも、タヒななかったわあ。
嘔吐と下痢しかしなかったわ。
浮気の制裁としてはこんなもんかな。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
818: 名無しさん@おーぷん 2015/10/31(土)22:54:47 ID:Btt
小学生の頃、同級生の池沼に毒物をもったことだな
(もう時効たぶん)

自分がなにやっても怒られないことを知ってるたちの悪いやつで、
授業中にオ○ニーして体液を前の席の友人の背中になすった。
それから復讐を決意。

祖母に絶対食べてはいけないと言われた
チョウセンアサガオの種を擂り潰したやつと
根を煮たやつを、食べかけのカレーパンの中身に混ぜ込んだ。
池沼は体育をサボって教室の荷物を漁るのを知ってたから
鞄に仕込んでおいた。

食べた後、池沼はなぜか全ネ果で学校を抜け出し、
停めてあった自転車を走行中の車に投げつけて怪我を負った。
その後めでたく専門の病院に入院したらしい。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
708: 名無しさん@おーぷん 2015/10/17(土)14:21:01 ID:tQg
夫に理解のある演技をしていたこと。
夫の友人(異性同性問わず)はろくでもないやつが多く、会われるだけで不愉快極まりなかった。
また夫は仕事が遅いうえに休日出勤もあり、会社に振り回されていたが「お前と違って責任がある仕事なんだ」と豪語していた。
本音ベースで話すと喧嘩になってしまい私達の仲が悪くなりつつあったので、私の心の内だけで毒をはくことにした。

例えばだけど、
「夫の好みの女性は頭がいい人(勉強ができる人)だ。私より勉強ができる女性など彼の周りにいるはずがない」とか
「私の会社へのコンプレックスの裏返しだろう。別に私に金銭的に還元されるわけでもないし、それならコンビニバイトの方が時間に融通きく分いいわ」とか。
非常に酷い話だと「ほんと夫の周りにはデブスばかりだな。とられる心配はないか」「ブスでもせめて痩せろよ」とまで考えてたこともある。
内心では自分age夫sageを貫き、口では「そうなんだねー」と夫の行動を何一つ制限せず理解を示すふりをした。


その結果、なぜか夫がいい男になった。
私を蔑ろにせず心を開いてくれるようになったし、仕事の成績もぐんぐんあがって表彰の連続。
私のことも「上司から尽くしてくれるいい女と言われた」と伝えてくるほどに。
今となっては「私は凄いんだからね!!」なんて自分で自尊心を満たす必要もなくなり、毒吐きもなくなった。
当時そんなことを考えて憂さ晴らしをしてたから今仲良しになれただなんて、口が裂けても言えません。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
734: 1 投稿日:2011/10/01(土) 18:20:46.82
長文投下失礼します。
宗教絡みなので苦手な方はスルーしてください。



家はクソエネ父が不倫で蒸発して以来、母子家庭。
私と仲良しだった姉が闘病の末他界するあたりから、
母がある新興宗教にどっぷりハマってしまった。
困難があるのは信仰が足りないから、とか
いい事や成果があればそれは全部神様のおかげ、とか。

当時クソ祖母や親族・クソエネ父の影響モロ受けで育った兄は絶賛引き篭もり。
加えて父の残した借金のせいで家計はキツキツ。
私の会社員給料だけではとても家計を賄えないので、
家計を支える為に・・・と水商売のバイトもしていた。

ある頃から母がしきりに「宗教の道場に一緒に行きましょう」とか言い出した。
私はそういう宗教ごとに興味ないし、押し付けられるのはもっと嫌いなので
「母さんは自分で選んだ道だけど、私は考え違うから無理」と断り続けていた。
すると、いつの間にか「ヒキ兄も道場に通って社会復帰した!
なのにお前は頭が固い!一度いいからお払い行きましょう!」と
だんだんヒキ兄と一緒に凄んでくるようになった。

あまりに気持ち悪いのと、形だけ同行しておけば今後断固拒否できるなと思い
仕事休みの日に母と新興宗教の道場とやらに渋々足を運ぶ事に。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
68: 名無しさん@HOME 投稿日:2009/07/07(火) 06:06:47
兄夫婦と両親は同居して十何年か経つ。
その間に母のご飯茶碗のみ割れる事数知れず。
割るのはもちろん兄嫁。
私にとっては両親共に、やや毒な親ではあるし、詳しい日常も知らない。
しかし最近その茶碗の事がDQ返しであるのだろうと知った。
母は他にも様々な意地悪をされているらしいが、
きっと原因あっての事であろう。

そしてコトメである私も敵認定を頂いた。
桑原桑原。

母と兄嫁、どちらの肩を持つ気も無いが、
兄嫁は人当たりすこぶる良く世間に根回しし、
こちらには陰湿な意地悪をするので好きになれない。
関わらないのが身のためだが、これから訪れる葬式や法事が憂鬱です。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
439: 名無しさん@HOME 投稿日:2014/04/08(火) 17:33:38.80
私と兄の母は毒母。子供のころから出来がいいのもあるけど兄を溺愛。
私はいらない子で高卒で追い出された。自分で三年働いてなんとか
大学行って資格を取って、結婚には夢を見てないのでこのまま喪女の予定。
私が仕事を辞めて大学に入ったら、たまたま兄が現役で入った大学より
偏差値が少し上だった。それだけでストーブの上の薬缶を投げつけてきて
いまだに腕にはやけどの跡がある。
兄が三十半ばで結婚するから、お前みたいな出来損ないが家族だと知れると
恥ずかしいから妹はいなかったことにするからそのつもりでと毒母から電話があった。
これ幸いと携帯代えてアパートも引っ越した。職場だけは簡単に替えられないので
完全ではないけど、私としては絶縁のつもり。あそうそう父も一応生きてますが
遊び人で浮気相手が切れたことないし、家にお金を入れるのも最低限の人。
兄の大学費用は母が昼夜働いて出したそうだ。だから兄は奨学金も取ってない。
兄には苦労させたくないそうですわ。
兄の結婚相手の親が興信所を使って、私を探し当てて来た。
私の身上調査もしたそうでう、どうして家族と疎遠かと聞かれたので上記の事を
包み隠さず話した。そしたら兄嫁(予定)が怒鳴り込んできた。
自分が最低のくせにお母さんを貶めるなってさ。私は「あなたがそう思うなら
それで。私は居ないものとされているので、これからも連絡しませんし
誰にも迷惑かけないように自分の死に支度は早くからするつもりです。
ですからあなたが好きにされたのですから、私にこれから苦情を言われても
困ります。」と言ったら、ふんっと鼻息荒く「私達の結婚式にも呼びませんから。」と
帰って行った兄嫁(予定)が無事兄嫁になって三年後の今年正月
「どうしてお姑さんの本当の姿を教えてくれなかった。あなたが教えてくれていたら
結婚しなかった。」とわざわざやって来たよ。
私は「どちらさまでしょうか?私は天涯孤独で家族はいません。」と言って
お帰り願いました。じゃこれから寝ます。おやすみなさい。

 
続きを読む

このページのトップヘ