キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ-

キチママ中心に、トメ・ウト・コトメや修羅場などの 2ちゃんねるの生活板全般のスレをまとめたサイトです。

注目の人気記事

母親

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
197 :キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ- 2015/01/05(月) 10:28:06 ID:Gum
ちょっと聞いてほしい。
嫁のお袋さんが肺炎になったらしく入院した。
だから見舞いに行きたいと嫁が言うんだがやっぱり行かせなきゃダメなもんか?
以前に脳卒中だかで倒れた時はさすがに見舞いに行かせてやったけどたかだか肺炎かかったぐらいで飛行機の距離の病院まで行かなくてもいんじゃね?って思う。
しかも祖父の墓参りにも行きたいから2日は滞在したいらしい。
本音で言うと肺炎ごときで行き帰りの飛行機代出したくないし嫁がいない間の飯の支度を自分でやるの面倒くさい。
年老いた親の心配して何が悪い!もう何年も会ってないんだからこんな時ぐらい快く行かせてよ!って嫁不機嫌になって部屋に篭ってて面倒くさいw
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
988 :キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ- 2017/04/27(木) 10:00:09 ID:xs7
イラモヤしているので吐き出し。
携帯からなので改行変だったらすみません。

今私は妊娠中で最近自宅安静と医者から言われた。次の検査で悪くなってたら入院。
旦那に言ったら「家事は俺がやるから安静にしてて??」って言ってくれて専業主婦なのに申し訳ないと
思いながらも今はお腹の子を1番に考えようと思いお願いすることにした。
それで、GWに実家に帰る予定だったんだけど帰れなくなっちゃったから実家に連絡した。
訳を話したら母が「家事はどうしてるの?」って聞いて来たから「申し訳ないけど旦那がしてくれるよ」
と答えたら「え~!◯◯君(旦那)可哀想~」と言われた。私が「でも、次悪くなったら入院て言われてるし…」
と言っても「可哀想、可哀想、◯◯君可哀想」連発…。私だって一日中家にいて家の事何も出来ない
のは本当に申し訳ないと思ってるし、何より私達の中では「お腹の子>>>>家の事」なのに対して母の
中では「お腹の子<<<<家の事」なのかとちょっとイラモヤッとした。
妊娠初期の時に悪阻が酷くてほぼ家事が出来なかった時に「家に一日中いるのに何も出来なくてごめん」
と謝ったら旦那は「男の俺には妊娠してからの身体の変化、
悪阻の辛さはわからないから、俺に出来る
フォローは全部する」って言ってくれてたのに、母はこの時も
「◯◯君可哀想~」だったな…とか
思い出して胎児に良くないと思いながらもイライラしてしまう…
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
559 :キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ- 2016/10/08(土) 02:00:34 ID:Y9o
母親が本人の意見を自覚無く押し付けてくる

蕎麦頼む→ここのは美味しくないからうどんにしなさい

とか。

子供の頃は食べるものから着るものから習い事まで
親の言うことに逆らってはいけません、って強迫観念があって
(↑親に逆らうな、とか言われた記憶はないんだけど逆らってはいけないと思い込んでた)
嫌でも「はい」しか言えなかった
算盤やるから、と習字を辞めさせられたのが一番根にもってるw

自分が育てる側になって、たとえ子供でも本人の意見は尊重しようと思うんだけど
母もそう思ってたのによかれと思って押し付けてたような気がするから自分が怖い
毒親になりたくないが 本人の意見を尊重するのと
我儘放題に育てるのは違うし
難しいよなー
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
823 :キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ- 2016/10/12(水) 22:27:45 ID:NAk
子供の頃、母に
「どうしてお兄ちゃんはいつも炊き立てご飯で
わたしはいつも冷たいご飯なの?」と聞いたら
「男の子に冷や飯食わせると出世しないっていうからね」と言われて
わたしは「ふーんそうなんだ」と母の言葉を信じて
おとなしく冷やご飯と残りものを食べていた。
兄は当然のように、冷やご飯が目の前にあっても超絶スルー。
肉とか自分が好きなものはいっぱい食べるけど
常備菜みたいなやつは新しいうちしか箸をつけない。
古くなったものは食べないから母とわたしが片付ける。
そうやって大事に大事に育てられた兄は出世どころか今はニート。
もし子供の頃に戻れるとしたら
「男の子にいいものばかり食べさせてるとクズになるよ!」
と母に忠告しに行きたい。
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
641 :キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ- 2015/01/15(木) 16:17:36 ID:ot0
母の再婚相手が連れ子目当てで、驚くことに娘の私ではなく弟がターゲット
この場合バイと言えば良いのだろうか
幸い具体的に何かされる前に母が気づいて離婚となったわけだけど
その話し合いでなんと当の弟が義父についてきたいと主張した

当時でも理由は分かる様な気がした
母は再婚前、水商売でか細く稼いでいたから当時の生活に戻るのが嫌だった、とか
家族仲が悪くて、下心がありとはいえ弟に優しい義父の好感度が
姉の私や母よりも高かったんだろう、とかね
さらにいえば中学生の弟が義父の性.的趣向について深く理解が及んでなかったのかもしれん
ちなみに義父はバブル期の典型的な成金社長で再婚により生活の質が百八十度変わってた

私としては消極的に賛成だった
進学も危ういような水商売の母子家庭と貞操が危ういけどお金持ちの子の、
どちらが良いかなんて当時の自分は断言できず
感情だけで言えば、嫌いな弟と義父が一緒に消えてくれるなら最高
弟が希望してるなら罪悪感もないし、一人減れば元の生活に戻っても負担は減るだろうと
弟よりか離婚後の生活のほうが気になっていた

母は昔から子供に無関心で弟が付いていくといっても顔色一つ変えなかった
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
322 :キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ- 2014/09/25(木) 12:49:55 ID:PvgiapBJc
母にとってのたぶん修羅場w

阪神大震災の時、私が住んでいたあたりは殆どの家が倒壊・半壊で
近所の人達と共に公園で野宿していた。
しばらくしてから食料品や生活用品などが支給されたけど母が元気がない。
そりゃあやっと手にいれたマイホームがあんなことになれば元気もなくなるよなぁと思っていたが
実はそれが理由ではなかった。
父が一生懸命慰めてたけど聞く耳持たずって感じだったのでついに父がキレたんだが
それに対して母が言った言葉が衝撃だった。
「パソツに噛まれる気持ちがあんたにわかってたまるかっ!」
パ・・・パソツに噛まれる・・・??? 意味分からん。
が、それを聞いた姉が爆笑。
姉にはすぐ分かったらしい。
「だからダイエットしろっていつも言ってたじゃん!」って。
要するに、支給される下着は大きいサイズでもせいぜい3Lぐらいで
達磨体型の母の5Lの尻にはキッツキツだった。
それでも汚れた下着よりはマシだと無理矢理穿いていたらしいが
股のゴムがぎゅうぎゅう食いこんで痛くて、でも恥ずかしくて言えなかったらしい。
だからって“パソツに噛まれる”ってwww
結局姉が3Lのパソツのゴムを抜いて切りこみを入れるという機転をきかせて乗り切った。
ちなみにあの震災のあと、5年ぐらいの間に母は20キロぐらい痩せたらしい。
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
170 :キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ- 2014/11/06(木) 16:35:11 ID:b6aYMCOKg
7、8年前父が2ちゃんに感化されて、子供である私のDNA鑑定をこっそり実行
後日、親子の可能性.は限りなく低いですと通知が来てわが家が修羅場に陥った
結果的にいえばその結果自体が間違い、杜撰な業者がサンプルを取り違えただけだった
最初の通知から数週間後、業者からの電話で発覚
事の次第と料金を返還するので穏便に済ましてくれとの内容をうけ
散々に母を責めていた父は、顔を真っ青にしながら謝罪したが、母は下を理由に受け入れなかった

・証拠も無く軽い気持ちでDNA鑑定をしたこと
・その大事なことに安い業者を使ったこと(平均の十分の一の金額だったらしい)
・「お前の存在が裏切りだ」「人生の無駄だった」「金と時間を返せ」
「触るな」「愛情が枯れた、どうしても愛せない」「吐き気がする」等、私を罵ったこと
・近所中にDNA鑑定は必須だと触れ回って、誤解を与えたこと

さらに母は、父が頼んだ業者とは別の4社に依頼した調査結果を父に叩きつけ、離婚を要請
それまで母にぞっこんだった父は泣いて縋ったけど
私にした父の罵倒をそっくりそのまま返され離婚させられた

父はその後再婚もせず、私が成人した後も養育費と同額を毎月母に振り込んでるらしい
慰謝料は一括で貰ってるらしいので、受け取る母もどうかとおもうけど、とめる気はない
当時の父の立場からすれば仕方ないんだろうが、
今までの信頼が吹き飛ぶような言葉を浴びせられた私としては苦しんで市ねとしかいいようがない
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
197 :キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ- 2016/08/07(日) 13:14:41 ID:???
お昼にマ〇クを頼まれて祖父母と一緒に家族分買いに行った
私は多いから店員さんに迷惑かけないようになるべく楽な注文にしようって母に言ったのに、母は「そんなの別に関係ないし、あんたそんなこと考えるなんて変だよねぇ」とか言ってすごい面倒な注文になったメモを渡された
これはわからなくもないけれど店員さんの困った顔は見たくないしずけずけ言う母と違って私はいたたまれなくなる性.格だから考えてしまう
お昼時はすごい混雑してて、店員さんもあたふたしてた
一部クーポンも使ってセット3つバーガー4つ飲み物1つポテト1つ
案の定帰って食べてたらレシートに入ってないものと書いてあるけど入ってないものがあった
私は先に自分の分を食べてて、母がポテトが足りないって言って、なら私の分を渡そうと思ってたら「あんた数足りないの分かってて先に自分の分確保してたんでしょ」とキレられた
勿論そんなこと微塵も思ってない
固まってたらポテトは弟と母で半分ずつしてた
そしたらバーガーが一つ足りなかった
母が、注文して詰めてる所見れば何が足りないかわかるに決まってる、店員が確認するの聞いてれば間違うわけがないとか言ってレシート投げ捨てて全て私が悪いみたいに言ってきた
祖母に聞いても一緒に確認したしちゃんと言ってたの覚えてる
自分の分が足りなくて不満になるのは分かるがあんな嫌味なとられ方したら分ける気無くなるしもういいとか怒鳴られるし
そもそも入れ忘れた店員が悪い、そしてあんなに混んでて間違えるのも許される訳じゃないけれど、大変なのは分かるから私は最初から楽な注文にしようって言ってたのになぜ私だけが責められなきゃいけないのか
もうしばらくマ〇クは見たくもない
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
109 :キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ- 2017/10/15(日) 16:06:58 ID:OA5y+njoa.net
嫁は自営業で里帰りなしの現在子供1ヶ月。
今日、俺の姉の誕生日会を我が家でやることになって嫁がキレてる…
嫁や子供が寂しがるだろうから我が家で、料理は持ってくるから何も用意しなくていいって母親が提案してくれたんだけど。
家族の人数が多いから朝テーブルとか用意しとけって言われたけど忘れて出勤してしまい、さらにキレてる。
産後の失言とかも箇条書きにした長文メールがさっき届いた。
帰るのが憂鬱。
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
76 :キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ- 2016/08/24(水) 12:12:51 ID:dmM
妄想癖のある母親とピーナッツ親子状態だった時代、近所のお兄さんの縁談壊しかけたこと。

母:「○○君(近所のお兄さん)、~~大学(MARCH)の法学部に進学したんだって」←これは事実だった
母:「○○君、~~社(大企業)に就職したんだって」←これも本当。うかれた○○君の祖母が近所に言ってたらしい
母:「○○君、あんたのこと訊いてたらしいよ。あんたに興味あるみたい」←これは母の妄想
母:「○○君、あんたと付き合って、行く行くは結婚したいって家族に言ってるんだって」←これも完全に母の妄想

私は、明るくて気さくな○○君に子供の頃から憧れがあり、浪人という名の身汚い実家引きこもり状態だったのに、
母の妄想を信じてしまいその気になってた。
父は昔から家にいても誰とも一切話さないので、私達の会話には何も言わなかった。
母がおかしいのにはその頃はもうやんわり気づいていたが、元々友人も作れず、実家で母としか話さない暮らしの中で、
母と親密な状態が切れずに、結局母の妄想に染まってしまった。

ある日、母が買い物から血相変えて帰って来た。
○○君の家に派手な車が泊まっていて、訊いたら○○君が交際女性.を連れて実家に帰省してるという。
「○○君はあんたと結婚するはずだったのに!浮気したのね!!アバズ○にたらし込まれたんだわ!!
今から行って抗議してきましょう!!」と言う。
いつもの部屋着のまま母に腕を引かれて、車に乗って、○○君の家に行った。

そこまでは覚えてるのだが、その後の記憶がない。
近隣のうわさではやはり○○君宅には私達は乗り込んだらしい。
○○君やそのご家族は勿論すぐ基地外親子とバレたけど、○○君の連れて来た女性.は、
怒ってその日は帰ってしまったらしい。
それを母親が喜び、その後○○君の家族が警察呼んだらしい。
そして母親だけが連れて行かれたらしい。

で、覚えてるのは、○○君の友人の友人だという謎の女性.宅でその女性.と話したこと。
おそらくカウンセリングとかのお仕事をしてる人だったのだと思う。
「○○君宅を訪れるまでどんな会話があったか」とか、普段の暮らしぶりとか、家族との関係とか色々訊かれた。
話してるうちに何故だか、「何もかもどうでもいいから早く両親と離れたい」と思うようになった。

父の姉にあたる伯母がいて、その人は昔から父母に色々意見する人で我が家には出入り禁止になってたのだが、
一連の出来事の後、この伯母が迎えに来た。
それ以来実家には帰らず、伯母の家で暮らして勉強し、短大を出た後就職して伯母宅を出た。

今は私は幸せに暮らしてて、本当は○○君にキチンと謝罪しないといけないのだとわかってるけど、
また近寄られたら心底不愉快に思うんじゃないかとか、○○君宅に行くには未だ実家のある街に行かないといけないとか、
色々考えてしまって結局してない。
帰ってしまった○○君の交際女性.は、その後すぐ誤解が解けて○○君と結婚したらしい。
伯母は数年前病気で他界した。生涯独身の人だったので、私が見送った。
続きを読む

このページのトップヘ