キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ-

キチママ中心に、トメ・ウト・コトメや修羅場などの2ちゃんねるの生活板全般のスレをまとめたサイトです。

注目の人気記事

母親

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
706 :キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ- 2017/10/24(火) 21:49:14 ID:q80dmcK40.net
吐き出させてくれ

とにかく調理がガサツで火の通りも確認しなければ味見もしない
指摘されても言い訳のオンパレードで終いにゃとんでもなく逆ギレするパーフェクトなメシマズ母に育てられた

結婚した嫁さんも俺の母親とほぼ同じタイプだったがそのおかげか結婚してから今まで同居してるけど嫁姑の仲は良好で俺と親父と子供達の食事は地獄だ

でも今日とうとう、穏やかで物静かで今まで激しく怒ったことのない親父がブチ切れてお袋と嫁をまとめて叩き出した

きっかけは、メシウマな嫁さんをもらって隣町に住んでる兄貴が嫁さんと子供2人を連れて俺達が住む実家遊びに来た

ちょうど昼時だったんだが俺実家は田舎で周りに食事する場所もないし、兄貴の2人目の子供はまだ赤ん坊だから外食しても兄嫁さん疲れるしとの事で兄貴が自らカレーを作ると言いだした
我が家はメシマズ2人がとにかく俺や親父に料理はさせないっていうスタンスなので、離れに住んでるひいばあちゃんの台所を借りて兄貴と兄貴の上の子(幼稚園児)がお手伝いして調理した
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
119: 可愛い奥様 2012/12/29(土) 00:11:51.95 ID:5k/LbJzb0
ウチの旦那は頼むから仲良くしくれよ~♪と毎回言う。
娘がおばあちゃんお母さんにいじわるしないで…て泣きながらお願いしてるの
何回見とんじゃッ!! 鈍感というか自分が大好きなお母さんのことは嫁も
好きになって当然じゃ。って感覚が理解できない。

  続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
722: 可愛い奥様 2009/05/10(日) 16:39:59 ID:jKwBVZUWO
母の日
いろいろあって今年は私は義母に贈り物をするのをやめた。
それぞれ自分の母に贈ろう、ということで。
で旦那は「いらないって言うから何もしない」そうだ。
私の息子から私に花の贈り物があったことや
私が母に贈ったものの話をしても自分は母親に電話をするでもなく、昼寝をし、テレビ見て、ゴルフ打ちっぱなしに行った。
これまでもいろんな場面で気持ちがない人をあれこれ繕うのも疲れ
「ほっておこう」と決めたけど、本当に自分のことしか頭にないらしい。
本人の気持ちのままにとほっておくと、本当に何も誰とも関わらず過ごす。
子供にも関心ないだけじゃなく、自分の母親にも関心がない。
昨年、手術したのに…
情の薄い一族。気持ち悪い。

大人が普通にできることにも臨機応変に対応できない
マニュアル人間

  続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
614: 可愛い奥様 2009/10/16(金) 22:11:21 ID:VbBKaO2eO
完全に母親役やってる。
本物の母親は天国だし本物の母親なら注意した事も素直にきくだろうに
配偶者だと反抗しまくって悪い所を認めない。
母親役以外に姉役も友達役も一手に引き受けてしまってるから相手は自分の都合の良い使い分けをしているに過ぎない。
あーあ疲れた。

  続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
66: おさかなくわえた名無しさん 2010/01/11(月) 02:35:59 ID:PncnzgwR
徒歩で帰宅していたら、目の前の自転車(母+子2人の3人乗り)が真横にガシャーーン!と倒れた。
夜中だったので縁石に気づかず乗り上げた様子。
近くに居た人間が、私含め5人程駆け寄った。
子供は頭から血をドバドバ流して泣いてたのでとりあえず止血してたのだけど
母親は倒れたまま、呼びかけても全く返事をしない。
これはまずい後頭部打ったか?!と思いひとまず救急車を呼び、
数分後・・・

むっくり起き上がる母親。
皆で「大丈夫ですか?」と言ったら
「あー大丈夫ですー。あー痛かったねー、さーおうちかえろーねー」と
そのまままた自転車に乗ろうとする。軽傷の様子。
この時点で私達は皆ポカーン状態だったけど
「救急車来るので、動かない方が・・」と言ったら
「え・・・?救急車呼んだんですか?」と迷惑そうな顔をされた。

そこへ救急車到着。
状況を説明して、救急隊員さんが「とりあえず乗って下さい」と言っても「大丈夫です」の一点張り。
「子供の頭蓋骨や脳に何かあったらどうするんです!!」と食い下がっても
「お金払えないんでー!!」「じゃ検査代出してくれるんですか?!」と。
また、周囲の私達に向かって
「あ、もう大丈夫なんで帰って良いですよ、ありがとうございましたー(棒読み)」とか言う始末。

救急隊員さんに任せて、散り散りに帰りました。。
ちなみに若いギャルママでした。
そもそも夜中に子供連れて何してんだよ。

  続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
368: おさかなくわえた名無しさん 2009/11/10(火) 05:54:16 ID:3Xkfmt8q
うちの団地は開放廊下に面してドアが並んでいる造りのため、
特に雨の日など、子供たちが廊下で遊んでいることが多い。
それはいいんだが、中に1人、インラインスケートをやってるガキがいて、
危ないし、うるさくもあるので何度か注意したことがあるんだが、
「うるせえ、自由だろ!」とか言って、聞きゃあしなかった。

で、先日、このガキが、止まりそこねたらしく、廊下から階段へ転落した。
踊り場の壁に頭をぶつけて、救急車を呼ぶ騒ぎだったらしい。
まあ、廊下から踊り場は3段しかなく、命に別状もなかったんだが、
このガキの親が、大家である県と、ワシら住人を訴えると息巻いている。
「やめさせといてくれたら、あの子は怪我をせずにすんだ」って。

なんでしょう。
親にはガキを放置する権利があり、他人には注意監督する義務があると?

  続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
358: おさかなくわえた名無しさん 2009/11/09(月) 21:26:51 ID:vp17FnJf
数ヶ月前に会社の検診で引っ掛かった。
検査をして、最終的には手術するほどではなく経過観察に落ち着いたのだが、
まだ二十代なのに持病を宣告され、検査結果次第では手術と聞いた時は不安で。
母は口が軽いので、まず父と兄にだけ伝え、母には結果が出てから
「他の人に言わないで」と念押ししてから話したところ
「娘の病気を軽々しく話すわけないじゃない。信用して欲しかった」
と泣かれ、ちょっとだけ後悔。

だけどこの前、親戚んちに二人で行った時。
そこんちのおばさんが検診で引っ掛かった話になったら。
「あーら、この子も病院で○○って言われたけどねぇっ」
平気で話し始めるから耳を疑った。。。
私に同意とか求めてくるし。
おばちゃんとは口が軽い生き物なんですね…。

  続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
119: おさかなくわえた名無しさん 2009/11/05(木) 10:00:51 ID:8tJFUur0
88を読んで「住人に配られた手紙」つながりで思い出した話。

以前、団地に住んでいたころ、隣の棟に、珍走に入ってる小僧がいた。
夜中に爆音とどろかせて出入りするので大迷惑だったんだが、
ある日、事故ってタヒんだんだ。17だったかな。
パトカーに追いかけられたとかじゃなくて、完全な自爆らしい。
「ざまあみろ」とまでは思わなかったけど、これで安眠できるってのは本音だった。

しばらくしたら郵便受けに、そいつの母親の書いた手紙が投函されてた。
手書きしたものをコピーしたやつ。
読んでひっくり返りそうになったよ。
「みなさんから愛されて息子も幸せだったと思う。どうか忘れないでやってください」
みたいなことが書いてあった。
愛してへん、愛してへんw
まあ、社交辞令で「根はいい子」とか言ってた人もあったかもしれんし、
中にはほんとうに愛情を持って接していた人もいたかもしれんけど、
息子が迷惑かけているって感覚はなかったのかねえと思ったもんだ。
そりゃまあ、親から見ればバカな子ほどかわいいものなのかもしれないけど、
けっこう苦情も持ち込まれてたはずなんだよな。
何度か、本人や母親を怒鳴りつけてるオジサンを見かけたことあったし。
(この点に関して、俺は偉そうなことは言えないわけだが)

  続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
809: おさかなくわえた名無しさん 2009/10/28(水) 16:59:30 ID:ZSuzGMYO
先日、部屋の大掃除をしていらない服などをまとめた。
それでオクに出したりしてたんだけど、ある程度古い物などは捨てた。
そしたら数日後、子供連れた女が、私の捨てた服を着てた。
10年位前の変わったチェックのワンピ、裾にしみがあったから捨てた物。
ちゃんと同じ所にしみもあった。
そして小学生くらいの子供はこれまた私が捨てたカットソー。
シンプルなデザインで白なんだけど、
襟の形がかわってて、小さくて体のラインが強調されてて
さすがにもう今は着れないし、
襟と袖口が伸びてて、しかも気が付いたら脇に汗じみが出来てたので捨てた。
ゴミ捨て場から拾ったのか…
しかも出す時、一番大きい袋に入れてたんでもしかしてサンタみたいに担いだのかな…
そしてそれを子供に着せるって…
なんか想像したらゾッとした。
気持ち悪いから今度から服はハサミ入れてから捨てよう…
変な人が居るもんなんだな…

  続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
362: おさかなくわえた名無しさん 2009/10/20(火) 17:39:51 ID:a/qF7h+z
どこに書けばいいかわからないのでここに。
私には兄が一人、姉が二人いるが、皆血がバラバラ。
私だけが、父と母と血がつながってる。3人は養子。
昔、私達と3人それぞれの家族は、は同じマンションに住んでいた。
そこで母は、今でいう無料託児所にされていた。
が、母は嫌な顔もせずに、
「こんな小さい子が一人で留守番をするよりは」
と言って、愛情たっぷりに子供達を世話していたらしい。

兄や姉達は、母にとてもよくなついていったらしい。
いくら産みの親とは言え、自分をほったらかし遊びほうけ、
迎えに来た後もろくに世話しない母親達より、
愛してくれ叱ってくれる私の母を兄達は選ぶようになった。
兄達はいつも、「帰りたくない」とごねるようになった。
そしてその頃から、兄達の体には傷が出来始めた。

私の母と、兄達の母達との話し合いが始まった。
「そんなにうちの躾が気に入らないなら引き取れ。
100万もあればそっちによこす。」
と、兄達の母達は言ったらしい。
結局それが結論であり、さらにいろんなゴタゴタを乗り越え、
兄達は私達家族の一員になった。

どんなゴタゴタがあったのかは、未だに詳しくはわからない。
父は口を固く閉ざしたままだ。

  続きを読む

このページのトップヘ