596: おさかなくわえた名無しさん 2014/04/18(金) 11:02:23.17 ID:PaGhCHaC
武勇伝とは違うかもしてないけど、私の彼氏の話

付き合った当初から、彼氏は凄く気が弱かった
すぐ私に謝るし、私の友達に会えばぺこぺこ頭下げてた
正直見ててイライラしたし、付き合うならいいけど結婚は無理って感じ
そんなある日、夜の公園で彼氏がトイレに用を足しに行った
その間に、酔ったDQNな男2人が通りかかって、ナンパされた
面倒だったから無視したら、無理やり手を掴んで来た
そしたら、その彼が戻って来た
ぶっちゃけ彼が来ても何も安心しなかったけど、彼が迷うことなく私の手を掴んでいたDQNの腕を掴んで「僕の彼女です。離してください」って淡々と言った
DQNはキレて、彼に殴りかかった
その瞬間、DQNの体がふわりと宙を舞った
マンガとかで見るように、ホントに宙で一回転した
そして地面に倒れたところで、彼は立ったまま腕を逆に捻るようにDQNの手を掴んでた
痛がるDQNとたじろぐDQNに向かって、「もういいでしょ?帰って下さい」と言い放った
そしてDQNたちは逃げるように帰って行った
私は呆然としてたけど、そんな私に「一人にしちゃってごめん」っていつも通り気弱そうに謝ってきた
確かにちょっと武道をしたことがあるとか言ってたけど、信じてませんでした
そっから私ベタ惚れ
その彼、今は私の夫です

続きを読む