キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ-

キチママ中心に、トメ・ウト・コトメや修羅場などの2ちゃんねるの生活板全般のスレをまとめたサイトです。

注目の人気記事

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
438: 名無しさん@HOME 04/05/21 10:26
この間のGWでもらった(?)もの。

子供の初節句も兼ねて、偽親戚で宴会。
偽母が、何やらプリントアウトしたものを皆に配っている。
・・・うちの子の名前(漢字で○△)が入った「○は△ぬ」という歌の印刷された紙だった。

偽母「さぁ。うちの○△の歌ですので、一緒に歌って下さい!」

・・・皆さん、いい人達で、一生懸命歌ってました・・・_| ̄|○

後で、
偽母「嫁子さん、この歌知ってた?」
私「いえ、知りませんでした」
偽母「そぉ?じゃ、○△の歌だから、ちゃんと覚えてね」

おいおめー、勝手に決めるなよ!!!
紙は家に帰ってソッコー破棄しますた。

  続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
700: 名無しさん@おーぷん 2016/06/05(日)21:38:42 ID:9Fy
テーマパークのいろんなおもちゃがある中にカラオケマシンとステージがあって、うちの子が好きな歌を入れて歌ってた。
他にも順番を待ってる子がいたのに、マイクが一個空いてたもんだから、小さい子が来てそのマイクでアーアー遊び始めた。
あああと思ってたら、親まで来て一緒に。
「すみません一応並んで順番に歌ってるんです」と言ったら、
ごめんなさいと謝られたあとにその親が子供に
「お姉ちゃん歌ってたんだって!」
歌ってたと思わなかったの?と思って娘は傷ついてた。
私もムカついた。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
131: 名無しさん@HOME 2013/06/19 22:34:17
トメに飯が気に入らない作り直せと言われてから「大魔法峠」を毎日機嫌良く歌ってたら
トメが怯えるようになったでござる の巻

方言(関西訛り)で話せばヤクザと言われるわ好きな歌を歌ってたら怯えられるわ
私どうしたら良いのかわかんなーい(棒)と旦那に訴えたら
よーしそれを理由に別居するか!という流れになりましたイエーイ
旦那&ウトの何回目かの〆でトメが「嫁の存在自体が気に入らないんだよ!!」と言い放った事もあり
「もうお前も気使わなくて良いよ、疲れた。好きにやっちまえ」と言ってくれた旦那ありがとう!
オタクの嫁を迎え入れた時点でトメの負けは決まってたんだよ!
どんな歌でも鼻ずさんでもいい生活ってサイコー!

「ヴァイオゥ・ハズァード・トゥー…クォーゥド・ヴェルォニカァ…」とか適当に言ってるだけでも
トメびびってるw超楽しいww
バイオハザードツーコードベロニカとか聞き取れたとしても意味分からんだろうにw
私自身バイオやった事ないからよく分かってないのに

ネタみたいだけど本当にあった事だから困る

 
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
238: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/05/07(火) 19:44:07.86 ID:BZpGF48t
小学生の頃、私にとって外国はテレビのセサミストリートだった
キャラクターたちの話す英語を耳だけで聞いてすぐに真似をしていた
例えば「アップル」なら「アッポー」みたいに
そして学校の行き帰りに聞き覚えた言葉や歌を歌っていた
だから知らなかった
気持ち良く歌っていた歌が実はえんえん、羊の鳴き声だったり赤ちゃんの泣き声だったとは
通りで道行く外国人が笑っていた
小学生の女の子が気持ち良さそうに
「オギャーオギャー」とか「メーメー」と歌っているのだから

もう20年前のこと
最近、そうだったと気付きあの頃の自分に説教したいとバタバタしてます

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
854: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/10/22(火) 17:36:59.57
流れは読まない。

うちの義兄嫁(52)は元アニオタ。
稲刈りのシーズンになると我が家も夫婦で手伝いに駆り出されて
それは別にいいんだけど、
この元アニオタの義兄嫁が田んぼに出るときに必ず
♪タラッタラッタータター タラララッターター
とコンバトラーVのイントロを歌いながら稲刈り機を出動される。
それも別にいいんだけど
頼むからそこまで歌うならその先も歌ってくれといつも思う。
そこで止められるとムズムズする。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
35: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/01/11(火) 21:36:18
年末年始の歌番組で「トイレの神様」を知ったらしいトメ。
正月、義兄一家がトメ宅に遊びに来たときに「なんていい歌!」を連発したらしい。
歌手の子のなんと性格のいいことか、でもあの子も生きてるうちに祖母孝行できなくて
こんなに悔やんでいる、ホラあんたたちも私が生きてるうちに孝行しなさい!
・・って感じで孫(義兄夫婦の子。小学校中学年と高学年の男児二人)にこれでもかとアピール三昧だったそう。

孫その1(兄)が
「じゃあまずおばあちゃんこの家のトイレ掃除してくれよー。いっつも汚くて俺すごい嫌なんだよー」
とうざがれば、孫その2(弟)が
「トイレ~には~、それはそれはきたない~、し~に~がみが~いるんやで~」
と歌いだす。
自分で歌った歌に自分で大ウケした弟と、やはり大爆笑の兄が散々騒いで、話はうやむやになったらしい。
義兄にも「お袋があの歌に出てくるみたいなおばあちゃんだったら話は分かるけどさ」と一蹴されたそう。


しかしそんだけ孫達に言われても、結局トメがトイレを掃除することはなかったそう。
ほんとに臭いんだよね、トメ宅のトイレ・・。
年季が入った公園とか駅のトイレのニオイがする。

続きを読む

このページのトップヘ