キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ-

キチママ中心に、トメ・ウト・コトメや修羅場などの 2ちゃんねるの生活板全般のスレをまとめたサイトです。

注目の人気記事

新郎

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
575 :キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ- 2013/06/27(木) 20:33:12
親戚が平日にやった結婚式

新婦には大学生の弟と妹がいたんだけど、結婚式の日程が大学の試験に被っていたため弟も妹も欠席→新婦両親+親戚が新婦に注意したため新婦と新婦側両親+親戚の仲が険悪に
平日なので新郎新婦友人は欠席が多く新婦ご立腹(来てほしい人ほど来れなかったらしい)
有給を使ってくるはずだったスピーチ担当の新婦友人、有給を変更され来れず→新婦マジギレ

式当日の空気の重苦しさ、新婦の表情の暗さは異様だった
そして新郎新婦は有給使ってきてくれた友人や親戚にも「来て当然」みたいな態度だったのであまりいい気分の式ではなかった
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
323 :キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ- 2016/07/12(火) 15:14:08 ID:fAMSaLHe.net
数年前の夏にあった友達の披露宴の話
お相手の新郎は高校教師だったんだけど(友人は普通のOL)、披露宴後半になってその年の春卒業していった元教え子達が30人ほどサプライズで登場
正式に招待されたわけではないので別に良いのかもしれないけど、露出の多いワンピースやらジーパンやらスニーカーやらサンダルやら明らかに全員普段着
あらかじめ式場には話が通っていたのか、司会者は卒業生たちを会場内へ促し、一人ずつお祝いのコメントをすることになった
しかし、卒業生達が口にするのは担任だった新郎への感謝の言葉やこれからの進路の抱負だったり、「介護の勉強するから将来先生の面倒みてあげるね☆」「保育士になるから子供できたらみてあげるね☆」など卒業式の延長のような内容
申し訳程度に最初か最後に「結婚おめでとうございます」と言う子も居たけど、新婦の存在フルシカトな内容のコメントで、半分くらいの子は「おめでとう」の一言もなく上記のようなことを語っていた
後のフリータイムは賑やかにドリンク飲んだり「先生!先生!」と駆け寄って写真撮ったり
でひとまず披露宴終了
参列者のお見送りの際、新郎新婦も参列者も卒業式たちも会場からロビーへ出てきて、何を思ったか突然円陣を組み、その中へ新郎を入れて「3年間ありがとうございました!!」みたいなことを叫んでたと思う
参列者も花嫁もロビーの端から見守ってる異様な光景
参列者も状況にポカーンだったし、何より花嫁が完全にアウェーで後半空気みたいな披露宴は如何かと思う
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
721 :キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ- 2015/10/27(火) 23:44:38 ID:XMfOpmB7.net
田舎の有力者の息子の結婚式
私は新婦友人で、新婦の家は事業の資金繰りが苦しくなっており
そんな時に有力者息子である新郎が「新婦ちゃんと結婚を前提にお付き合いしたい」と申し込んできたので
新婦親が光の速さでお見合いセッティング、ハイでは結婚の準備を~つきましては我が家の事業について……
とやったって話を聞いていて、新婦友人の間では新婦親が金の為に娘を売ったって広まってた
新婦は「結構いい人みたいだから心配しないで」と言ってたけど
新郎父はやり手だけど弱者を踏みつけるタイプというか、強烈な人という噂があって友人一同心配してた
そして結婚式当日、新婦親族席はものすごい浮かれようだった
これで我が家も安泰、みたいな
しかし新郎父のスピーチで、事態は一変した
「新婦さんは結婚の条件として、新婦実家を特別扱いしないでほしい、と言ってきた」
「新婦さんの実家だからと言って援助しないでほしいと。そこで終わるならそれまでの家だと」
え? とざわめく新婦親族席
新郎父「私は新婦さんの意志を尊重してその条件を呑むことにした」
「ちょっと、それじゃ何の為に…」と立ち上がりかける新婦母を遮って
「その意気や良し!それでこそ我が○○家の嫁!」と盛り上がる新郎父
「おっしゃる通り!」「さすがご子息はお目が高い!」と拍手して媚びる地元民たち
呆然としている新婦親族たちとすまし顔の新婦
その後新婦親や親族たちが高砂の新婦に詰め寄ろうとする一幕もあったが
新郎父に「新婦さんに比べてなんと見苦しい!トンビが鷹を生んだとはこのことだな!」と一喝されていた
なんか、実家への援助不要と言ったことで新郎父にめちゃくちゃ気に入られたらしい
その後は新婦親族席はお通夜状態だった

新婦は今は新郎両親に気に入られ、新郎には大事にされて幸せらしい
でもやはり、無条件に自分を愛してくれていると思っていた親に売られそうになったことは忘れられないと言ってた
「新郎さんをどう思う?」とか「あの人と結婚したいか」なんて一度も聞かれないままだったと
新婦実家は結局事業を畳んで借金抱えてどこかに行った
そしてあまり関係ないけど「その意気や良し」って言葉をリアルで始めて聞いた結婚式だった
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
1 :キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ- 2018/04/15(日) 15:50:45 ID:uAwH2/7C0.net
書き込み初なのでわかってないこと沢山あります…すみません…
私は昔、友達が車に引かれそうになって助けたことがある
その時に顔に大きな傷ができた
その友達が今の親友で、その子は私に傷を作ってしまったことをめっちゃ謝ってくれて、私も許してる
その子の結婚式に出席してきたら、新郎さんに「あの娘顔の傷やばwあれでよく着飾れるなw」って言われて、私が落ち込んでたら親友が「あの娘の傷は私が作ったもんだ!私の大親友にそんなこと言うやつと結婚はできない‼‼」
って言って会場を出ていってしまった…
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
359 :キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ- 2008/03/08(土) 19:29:06
見合いで結婚したAとB、新郎のBが式に来なかった。
時間も過ぎ、客も帰り、Aも自宅に帰ってしばらくしてから現れたB。
言い訳は
「ちょっと前まで付き合ってたCが自杀殳未遂した。
でもそれは嘘でほんのちょっと皮を切っただけだった。
改めてあんな性.悪女よりもAがいいと思った、また結婚式を挙げよう」
目覚めた僕を受け止めて!って感じのB。
もちろん慰謝料とって捨てた私=A。
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
738 :キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ- 2007/11/27(火) 22:20:41
空気読まずにマジ不幸ネタ

披露宴で新郎友人が余興の後、新郎に内緒でみんなで胴上げする予定だった
ところが、何も聞いていなかった新郎はいきなり襲い掛かってきた友人に驚いてマジ逃げ
高砂から落ち、そこにケーキカット用のケーキが倒れこみ顔面直撃
新郎は眼鏡を掛けていたんだけど、それが粉々になり顔が血まみれに…
その後、何がどう決まったのかは知らないけれど、新婦のみの披露宴が行われたがまったく盛り上がらなかった

ちなみに新郎はその事故で眼球に傷がつき片目の視力を失った
しゃれにならないマジ不幸の挙式でした
ただ、この話はもう何年も前の話で、現在は既に2人の子供がいて、未だにラブラブです
友達もひたすら謝り、お金を出し合ってかなりの金額を渡したものの
新郎は手術代と入院費以外は一切受け取らなかったそうです
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
738 :キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ- 2007/11/27(火) 22:20:41
空気読まずにマジ不幸ネタ

披露宴で新郎友人が余興の後、新郎に内緒でみんなで胴上げする予定だった
ところが、何も聞いていなかった新郎はいきなり襲い掛かってきた友人に驚いてマジ逃げ
高砂から落ち、そこにケーキカット用のケーキが倒れこみ顔面直撃
新郎は眼鏡を掛けていたんだけど、それが粉々になり顔が血まみれに…
その後、何がどう決まったのかは知らないけれど、新婦のみの披露宴が行われたがまったく盛り上がらなかった

ちなみに新郎はその事故で眼球に傷がつき片目の視力を失った
しゃれにならないマジ不幸の挙式でした
ただ、この話はもう何年も前の話で、現在は既に2人の子供がいて、未だにラブラブです
友達もひたすら謝り、お金を出し合ってかなりの金額を渡したものの
新郎は手術代と入院費以外は一切受け取らなかったそうです
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
956 :キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ- 2014/02/25(火) 23:43:56 ID:/Vut1dM0
同僚の披露宴に出席した時の事。
各テーブルを回ってそれぞれのテーブル中央のキャンドルに火を灯していく時、
(いわゆるキャンドルサービスってやつ)
ひな壇に一番近い新郎側の友人席のテーブルで、
キャンドルに火を近づけたところで突然ボワッ!と大きく火が上がった。
その火が新郎の友人のひとりの衣装に燃え移って大騒ぎ。
周辺の座席の人たちも騒然となって、式場の係りの人達も右往左往。
が、友人のひとりがキッチン用のミニ消火器を何処からか取り出して
冷静に吹き付け、アッと言う間に鎮火。
新郎と新郎友人の間で計画していたドッキリだったんだ。
(どういったカラクリだったのかは知らない)
「ドッキリでしたーーwww」と本人たちは爆笑してたが、
その爆笑が急にピタッと止まり、ざわつきだした。
新婦が呻き声をあげて蹲ってた。
新婦もそのドッキリの計画を知らなかったらしくて
本気で驚いて、そのショックで流産してしまった。(流産だったのは後で聞いた)
新婦、妊娠してたんだよね。
いくら披露宴の出し物的なドッキリサプライズとは言っても
火を使うのにホテル側に何も言ってなかったらしいし、
新婦も知らなかったらしい。
途中から新婦不在のお通夜のような披露宴が駆け足で済まされ、
私たちは他の人たちと話をする雰囲気もなく無表情で帰って行った。
後に同僚はその新郎と正式に夫婦になることはなかった。
新郎も新婦も30歳を越えての結婚だったから
何もそんな二十歳そこそこみたいなノリの悪ふざけしなくても良かったのに。
続きを読む

このページのトップヘ