キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ-

キチママ中心に、トメ・ウト・コトメや修羅場などの2ちゃんねるの生活板全般のスレをまとめたサイトです。

注目の人気記事

挨拶

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
999: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/02/03(木) 15:19:19
結婚する挨拶に夫(当時は彼氏)の家に行ったら、私が名乗る前に
「お前が誰かなんてどうでもいいの。我が家の嫁に相応しいかどうか、
これから3年うちに家政婦として尽くしなさい。でなきゃ認めないわ」
と言い捨ててトメは奥に引っ込んだ。
呆然としてる夫とウトに、私は笑って、
「大丈夫。あのヒトがどこの国のヒトか知らないけど、
日本ではハタチ過ぎれば親の許可がなくても結婚できるから」と
本当のことを教えてあげた。
その日のうちに入籍して明日で3年。
子供もできたけど、トメには一度も会っていない。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
94: 名無しさん@HOME 2012/10/22 07:28:00
結婚したい人がいると言うと会いたいから連れてこいっていわれて挨拶に行った時のこと。
私が年上(2歳)ってだけで結婚に反対。
若い男を騙してるんでしょ!うちの財産が目当てなんでしょ!
どこの馬の骨かわからない女にこの家に住ませるわけにはいかない!
顔も見たくない!声も聞きたくない!
なんてことを初めて紹介された時に言われたのでその希望に答えることにした。

結婚だけは旦那がどうしてもというので勝手に入籍。
一度も顔を見せず何も言わず出産した。
子供が生まれたことは旦那も言わなかったが客商売してる実家にお客様からの目撃談でバレるのは承知の上。
「息子さん結婚したのね。赤ちゃんつれて3人であるいてるの見たわよ」
「息子さん夫婦のところ二人目できたの?お嫁さんお腹おおきくなってたわね、予定日いつ?」
なんてのを客からいわれて「結婚許してない」なんて言える訳もないからか
「結婚は許してあげてもいいから頭下げにこい」と言われる。
でも顔も見たくないし声も聞きたくないんだろうから行きません。
どこかに旅行いくたびにお土産を旦那が預かってくるけど
声も聞きたくないんだもの。お礼の電話もしません。
私と子供だけ完全絶縁状態。旦那はたまに呼ばれて実家に行くけど
私の言い分をしっかりあちらに伝えます。

 
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
893: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/12/30(金) 12:12:48.13
3年前、当時34歳、彼氏は5歳年下、一年付き合って結婚の話が出た。
うちの両親への挨拶は問題なかったが、彼氏の両親への挨拶が酷かった。
まず、「うちの息子はあなたにたぶらかされた」みたいな事で罵倒された。
年齢の事をぐちぐち「常識が無い」「恥ずかしい」「もうすぐ羊水が腐るのに、子供が生めるのか」そんな暴言を一時間くらい言われた。
あげく、「5歳も上の相手をもらってやるから」と条件を出された。
子供が出来るまでは共働き、同居しながら家事もしろ、稼ぎは全て仕送りに、2年子供が出来なかったら慰謝料を払って離婚する事。
腹が立つと言うより、あまりの内容にぼーっとしてしまったら、どうも「了解した」と思われたらしい。
彼氏はその間空気、帰り駅まで送ってもらった時、「怒られたけど、許してもらってよかったね!」と言われて何かが切れた。
幸い、口頭での約束だったので、速攻婚約破棄、彼氏両親からは「慰謝料払え」みたいな事を言われたけど無視
これが私の人生2番目の修羅場だった。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
10: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/10/17(月) 19:14:51.79
プチ修羅場でも

自分の出身高校は田舎にあって、駅から遠かったのでスクールバスがあった
高校生の頃、妙に『挨拶』に拘ってて、バスの運ちゃんや警備員さん皆に挨拶してた
1年も経つと、珍しいのか名前と顔を覚えられた

で、ある日バス待ちの時に同級生とじゃれてた
そしたら、なんかの拍子に派手にスッ転んだ
女子高生、パンツ丸見えで後ろに転倒
『パンツ!!!』と瞬時に思ったその次の瞬間、顔の真横ででっかいタイヤが停まった

後から聞いた話しだが、じゃれる→運ちゃんが気づく((私)ちゃんだ、こっち見たら挨拶するかな)
→私気がつかず、定刻発車→発車した瞬間、車道に転がる(私)→必タヒで急ブレーキ
運ちゃん曰く、(私)ちゃんが毎日毎日挨拶してくれる子じゃなかったら見てなかった。
見てなかったら、バスの影になってたから轢いてた。とのこと
実際、タイヤは私の首のすぐ横にあって、運ちゃんは轢いた・・・と思ったらしい
私自身、全身打撲やらなんやらで大変だったんだが、運ちゃんが一番修羅場だったろうな・・・
挨拶で命を救われたプチ修羅場でした
運ちゃんには今でも感謝してます

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
336: 名無しさん@HOME 投稿日:2009/12/03(木) 18:50:46
トメの母親が亡くなり葬式の日、
私の母親が参列した。
義弟嫁の親は姿が見えなかった。
それはどうでもいいけど
義弟夫婦は私の母に挨拶もなし。
隣のテーブルに座っていたのに。
かなりムカついた。
それについて何も言わなかった旦那にも
腹が立った。今、喧嘩中!

続きを読む

このページのトップヘ