キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ-

キチママ中心に、トメ・ウト・コトメや修羅場などの 2ちゃんねるの生活板全般のスレをまとめたサイトです。

注目の人気記事

成績

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
931 :キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ- 2011/01/24(月) 22:46:30 ID:3KTTmHsA0
中学時代に成績が下がり、逆上した母親に「タヒになさい!」と
川に突き落とされた。
その頃の記憶はあやふやで、季節がいつだったかも覚えていない。だが
「チェ、しょうがねーな。クソ、寒いなあ」とか思いつつ
泳いで帰ったので、冬ではなかったのだろう。冬なら間違いなくタヒんでたはず。

更に情けないのは、「成績下がったんだから、川に落とされても仕方がない」
と納得していた自分。今は親の立場だけど、成績下がったからって
川に突き落とすなんて考えられない。
大人になってから気付くなんて、どれだけ頭悪いんだ>自分
ちなみに母親は東大出身、私は頑張ったけどマーチ。
杀殳されても仕方ないんだろうか…
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
931 :キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ- 2011/01/24(月) 22:46:30 ID:3KTTmHsA0
中学時代に成績が下がり、逆上した母親に「タヒになさい!」と
川に突き落とされた。
その頃の記憶はあやふやで、季節がいつだったかも覚えていない。だが
「チェ、しょうがねーな。クソ、寒いなあ」とか思いつつ
泳いで帰ったので、冬ではなかったのだろう。冬なら間違いなくタヒんでたはず。

更に情けないのは、「成績下がったんだから、川に落とされても仕方がない」
と納得していた自分。今は親の立場だけど、成績下がったからって
川に突き落とすなんて考えられない。
大人になってから気付くなんて、どれだけ頭悪いんだ>自分
ちなみに母親は東大出身、私は頑張ったけどマーチ。
杀殳されても仕方ないんだろうか…
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
536 :キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ- 2018/04/16(月) 10:39:54 ID:TPyAdicU.net
大学生の頃からの友人に事あるごとに「ずるい」と言われていた
私がナンパにあったりすると「私はされた事ないのにずるい」
授業を休んでも成績いいと「私は休んだ事ないのにずるい」
いいバイトに受かると「私は居酒屋なのにずるい」
自分がいじられ役なのを「私だけいじられてあなただけずるい」
全部私なりに努力した結果だし特に授業なんか友人は出ても寝てるだけ
その友人はノートもとらないし借りたこともない
それをやんわり指摘すると「なんでそんな事いうの?」って言われる
就職を機に疎遠になってたけど結婚を報告したら「あなたって昔からそうだよね、要領良くてずるいよね」って言われた
結婚する時は言ってね!って言われてたから報告したんだけどお祝いの言葉より先にそれだった
結婚式しない予定だしこのままFOするつもり
ずるいずるい言うわりには私にベタベタしてきて親友気取りなのが神経わからん
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
170: 可愛い奥様 03/04/19 22:48 ID:+ujL9Xx6
うちのトメは私が子供の学校の成績のこと話すと
「別に人より出来たって、親のためにはならない。むしろ親のためにはいいことない。
いい学校行って、いい会社行ったって、結婚すりゃみんな嫁のもんだ。
すごく優秀で都会に出て行かれるよりも、そこそこ人並みで、親の側にいてくれた方が
親にはありがたいんだから、成績のことでとやかく言わなくてもいい」
って言うんですけど・・・

そりゃうちのダンナはトメの思いどおりの、そこそこの成績で(W
親と同居する「親孝行」だそうだけど、
わたしゃ別に自分の保険代わりに子供を産んだ訳じゃないんで
・・・と小一時間。

  続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
842: 今学期の話 2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:GsRAuo02
初めて本気で受けた模試でいい成績を採って、クラスのリア充グループをドン引きさせるのは最高だった
体育苦手でボッチだったのが原因でさえなかった高校2年間(と4ヶ月)
担任にも気に入られてて筑波か東京理科大か? なんて期待されてたリア充3人が
クラスの後ろに張り出された順位表を見てファッ!? って感じの顔しやがったw
俺は卑屈な笑で「う”ひひw まぐれっすよw ホントもう全然勉強してなかったんでw 問題簡単だったですしw」
担任とか女子たちもリア充達のことを「すごーい」なんて褒めるはずだったのが
自分みたいな腫れ物が4教科で1位を採っちゃってクラスの雰囲気が最悪になって気持ちよかった

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
331: 名無しさん@HOME 2015/01/21(水) 07:23:03.43 0
コトメは教師してるんだが
今時の教師はPCの基本的なスキルはあって当たり前
うちの子だって通知表は印刷した紙で貰ってくるし
たぶん、差し込み印刷だと思う(ワードとエクセル)

でもコトメはPC使えない。覚える気が無い。コトメにPCいじらすと何故かフリーズするし。
今まで事務さんにデータの打ち込み頼んだりしてたらしいけど
「それは事務さんの仕事じゃない」と教頭さんに怒られたらしい

それでコトメはどうしたかってと、家に持ち帰ってコトメ子にさせているって。
情報管理とかどうなってんだか。学校ってこんなに甘いの?
コトメ子の指先で成績が決まるかも知んない…

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
46: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/10/24(木) 14:15:26.32
弟の子とうちの子は、今年中3で受験生。
同じ学校で、テストの点数は同じ位だけど、内申はうちの方が良い。
おかしいから抗議したいと、弟嫁に言われて断ったら、ズルしてるんでしょ?
PTAやってるから贔屓されてるんでしょう?と言い出した。

あのね、同じ80点だとしても、1項目全部落としての80点と、各項目4点落としての80点は違うの。
毎年、シラバスが配られて、テストの配点も項目が書かれてるのに何でわからないんだろう?
子どもがあんなに勉強してるのに、ズルしてる人が良い目を見るのは許せないとか
いうけど、子どもがあんなに勉強してるんだから、親も勉強すれば良いのに。
煩い人に限って、どうして自分は
学ばないんだろう?

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
375: 名無しさん@HOME 投稿日:2010/01/26(火) 08:38:56
保険外交員のコトメが自分の成績UPの為
自分の保険を見直すから明日家に来るという。
何年か前、金銭的に余裕がなく断ったら怒って実家と絶縁するとまで言い出し
しばらく口も聞いてもらえなかったこともあり、今回は夫、トメの手前
承諾してしまった。
「で、パートから何時に帰るの?」と聞かれ
「3時には家に帰ってますけど」と言ったら
「ハハハ、いいわね~早くてpgr」だと。
あのなーおまいの弟の仕事の関係で毎日5時に皆にメシ食わせてんだよ。
歯のないトメに柔らかい煮物作ったり、全部やってるんだよ。
トメの病院の送り迎えとかやってるとフルタイムで働ける訳ねえだろ。
姑の苦労知らないおまいに馬鹿にされたくないわ。たまには感謝の言葉でも述べろや。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
166: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/05/05(日) 13:24:54.69 ID:y1HrSSZ1
昔語りになるけど、学年主任で思い出した修羅場

10年くらい前、まだ中学生だった私は、音痴というものは全て会得(音楽、運動、方向)しているが
成績だけはいい子だった
中学1年の1学期、国語で中間テスト98点・期末テスト100点だったんだけど、もらった通知簿は
10段階評価で9だった
隣のクラスは「中間と期末の平均点が90点以上なら10」という規定で、実際10もらってる子が一人いた※担任は同じ
うちの親は成績にはあんまり関心ないので、スルーだった

そして2学期に実力テストという、模試とも定期考査とも違うものを受けさせられた
それは科目と総合の得点と学年順位が配布される形式だった
私は全部1番だったのだけど、もらった直後、前述の10もらった子が、「私ちゃん、一番だよね?」と聞いてきて
「うん」と言いつつ、何で知ってんだろ?と思ったら「うちの母が、昨日先生(国語担任)に電話して、
実テの結果聞いて、私が3番って言われたら1番は誰って聞いて、そしたら先生が私ちゃんだって…」
で、次は私に負けるなと言われたらしいが、友人はそんな母と担任がおかしいと思って私に打ち明けてくれた

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
587: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/12/05(水) 09:54:08.94
高校生の時に俺は硬式野球部だったんだが、一応県内トップ校で勉強も部活もとても力が入っていた。
俺は入学当初から成績もビリで1年次は仮進級、部活では下手くそで存在感も希薄だった。

2年の秋の大会が終わった直後、もう限界で学校を辞めたいとも思ったが部活を辞めて勉強することにした。
顧問に話しに行ったところ、1ヶ月考えて答えを出せと言われた。

当時10月だったのだが8月に進学校にあるまじき集団盗撮(20年ぶりに復活した修学旅行でいきなり1年がやらかした)があり
強制退部者が多数いて、夏の謹慎を乗り越えてやっとのことで少ない部員で臨んだ秋の大会の直後であった。
しかし、普段教室に部員が集まっても中に入るどころか顔を向けることもできないような俺は辞めることに対しては燃えていた。

1ヶ月が経過し、顧問にやはり辞めたい旨を伝えるとすぐに納得してくれた。だが最後に部員全員と話し合ってそれでも辞めたいなら辞めろと言われた。
普段喋ってもいない奴らと話し合いなど地獄だったが俺はその日を迎えた。
皆話は聞いていたようで、すぐに部室に集まった。俺のストレスは物凄かった。
およそ30対1の話し合いになり、まず俺が辞めたい理由を表明した。

その時に顔を歪ませながら「ベルトで自さつしようとした」だの「野球が嫌い」などと言ったのを覚えている。
それでも同級生や特に後輩部員は一人一人熱く声をかけてくれたが、どうでも良かった。

続きを読む

このページのトップヘ