キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ-

キチママ中心に、トメ・ウト・コトメや修羅場などの 2ちゃんねるの生活板全般のスレをまとめたサイトです。

注目の人気記事

態度

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
718 :キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ- 2015/10/18(日) 01:25:59 ID:9hH301r4.net
バシッと化粧を決め込んでるBAに眠い対応された

ある商品を買った。2052円だったので1万円札と60円を渡した
店員はレシートとおつりの8円を渡してきた
札は後からくれるのかと思って待っていたら不思議そうな顔をされたので
「一万円札を出したから8千円のお釣りがいる」と言ったら
「あ、すいません」と寝ぼけたような声で言って、言われた通りさーっと8千円渡してきた
てか8千円だよ?大金じゃん、間違えるのは仕方ない、だけど慌てたりすまなそうにしたり
小芝居でもいいからできないものか?それをレシートの渡し忘れ位の感じで「すいません」ってw
それにこっちの言うままにさーっと8千円渡してくるって
確認とかしなくていいの?「あ!そう言えば一万円札だった!」って気付いたの気付いてないの?
気付いてないけどなんか言われたから渡してきてる感じだよね?
感じ悪いとか以前にすごくダメな店員だった。接客絶対向いてないわあの人
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
140: 可愛い奥様 2012/12/29(土) 18:22:13.87 ID:bgJDQrKlO
今、義実家に向かってる。
義実家はきれいだし毒親ではないからいいんだけど、
義実家行くと、旦那の態度がいつにも増して横柄なのがムカつく。
トメも分かってるのか、今朝、「わからず屋の息子でごめんね。悪口聞くからね。」とメールが来た。

  続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
694: 可愛い奥様 2011/07/02(土) 19:33:04.90 ID:Qojw2zocO
発達ってやたら「してもらう」事にこだわるよね。
脳内変換されて「させた」満足感があるんだろうけど自分が家事を手伝ったり小遣いで手土産買ったりする「してあげる」には損した損する「何でしなきゃならないのか解らない」なんだよね。
挨拶さえ損だと思ってるのか無言で出かけ無言で食べ始めるからペットでいえば魚か亀かしら。
そこに餌があるから食べるって態度だもん愛情こめろなんて無理無理。

  続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
707: 可愛い奥様 2012/08/19(日) 16:05:41.93 ID:pbD89ctvO
ここ読んで症例がガチ過ぎてワロタ。
外食時に私と息子が店側に「ありがとう」を言う事を異常に嫌う。
料理を運んくれた時の「ありがとう」
会計時に「ありがとう」を怒る。
ドレスコード有るとこではしないけど、片付けやすいよう端にまとめたら激怒する。
理由聞いたらこちらは客なのにおまえらは異常でおかしい。
って、あんたのでかい態度の方がおかしいよ。
気に入らない事有ったら、店員さんに「あんた」「おまえ」呼ばわりは本当に恥ずかしい。

何言っても伝わらないし、不毛な喧嘩は疲れるし、諦め癖がついた。

皆さんが言うように看病も出来ないねぇ。
洗濯貯めるし、子供の面倒見ないし、天使の顔で御飯何?って言われたんじゃ、少々の熱じゃ寝込んでられない。
離婚を口にしたら、息子嫌だとガン泣きに腹くくる。
度重なる円形脱毛も完全無視に諦め癖が当たり前化になり、悪性リンパ腫治療も皆さん入院治療してるのに、私は先生に言って外来治療にしてもらった位、感覚も鈍りきってたわ。
髪抜けて激やせして、たま~に高熱出て無菌室に一週間滞在を続けながら家事してたよ。
心配させちゃ可哀想だと笑顔で過ごした。
それでも理解出来ない宇宙人過ぎに又諦め、、、
アスペだったんだ?納得!そして諦め。
慣れるって怖い。

  続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
 
185: 可愛い奥様 2012/08/29(水) 16:48:35.54 ID:hG2aUbDv0
接客業の人達に対する発達の態度が怖い
ヤ●ザ顔負けの言葉使いでものすごく偉そうに接するから注意したら
急に狂ったように叫び出した

「こっちは金払ってんだから当たり前だろ!だったらお前が金払え!」
「普段会社でぺこぺこしてんのに会社休みの日までどうして
まわりにぺこぺこしなきゃならないんだ、馬鹿か?お前は」
「本当にお前は世間知らずだな。あんな低い給料の連中に
ぺこぺこしてたら舐められるんだよ。このくらいの態度で丁度いいんだ」

思わず無視してその店から逃げたよ

  続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
402: 可愛い奥様 2012/10/03(水) 22:36:53.48 ID:J4kwIK7R0
発達って自分の失敗はなかった事にしたり謝らなかったりするのに、
他人の失敗はすごく馬鹿にしたり責めたりするよね。
旦那と身内の発達の二人ともしょっちゅう失敗するくせに、少しシチュエーションが変わっただけの
別の人の失敗をすごい馬鹿にする。
聞いてる方は「え?お前もほとんど同じ事するじゃん」って思うんだけど、
どちらも本人だけは気付いてない様子。
「アイツ馬鹿じゃね?」とか「あの失敗はありえない」とか偉そうに講釈たれるけど、
自分も同じ事してるって事になんで気付かないんだろう。
普通は自分の失敗に良く似た事例が出て来たら、自分の失敗を正す為の反省材料にしない?
「自分もよくそう言う事やっちゃうな、気をつけなきゃ」って一切思わないよね。
だから成長しないし、散々馬鹿にした後すぐにでも同じ失敗をするっていう。

  続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
639: おさかなくわえた名無しさん 2009/08/23(日) 20:31:45 ID:Kbp9jETY
ホームセンターの生花コーナー(他と別レジ)で買い物をした。
商品のひとつに値札がついてなかったため、店員が売場に確認しに行ったんだけど、
後ろに並んだばっかりの初老婆があっきらかにイライラした様子で広くないレジ台に
自分の商品を置いたので、「感じわるー」と思った。
その後、たいして時間もかからず会計が済み、店出ようと思ったら珍しい植物を
見かけたのでしゃがんでみようと思ったが、目の前に立ってるおっさんが微動だに
せず、すみませんと声かけても無視。
そもそも植物を見ているわけでなく逆を向いてたっていて、誰かを待ってる様子。
と思ったらさっきの初老婆待ちだった。
もう…あの世代って…。

  続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
106: おさかなくわえた名無しさん 2009/08/13(木) 03:46:23 ID:kS4yhMEH
某飲食店でのこと

中年の男が席についてすぐに「もしも~し、この店は客に水もださないの?もしも~し×3」と言いはなった。
その時にホールにいた店員さんは他の客の対応をしていたため、すぐに水をだせる状況になかった。待て。

それともう1つ、その店は客が座った瞬間に注文を取るシステムなのだが、60歳くらいのじいさんが店員に「初めに注文をとるな」とぶちぎれていた。
最後、店を出るときにも店員に「もう最初に注文はとるな」と大声で注意していた。

自分の思い通りにならない場合に喚き散らすような人の神経がわからん。


  続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
619: 名無しさん@HOME 2012/04/19 15:24:32
些細過ぎるドキュ返し
私が知りえない事(ウトが夕飯不要とか)を確認すると、
「常識だけど知らなかったの?嫁子頭大丈夫?」みたいな態度なトメ
でも嘘をついてるわけじゃないので、夫には理解されづらい
同居してから以前に増して「教えてやった」もウザかったので、少しだけお返した
こないだの土曜は娘の保育参観で、バスで登園ではなく親と一緒にだった。時間もいつもより遅め。
7時55分くらいにトメから娘のバスの時間を聞かれたので洗濯干しながら8時です、と答えた
で、再び8時にトメが「バスは8時に来るんやろ?…もう8時なんだけど?!(教えてやった口調」ときたので
私「今日はバスありませんが?」と何いってんのpgr対応した
今までみたいな1聞かれたらニコニコしながら10答えるような嫁はもういない
トメはよく「悪気は無いから」って自己防衛するけど、それは嫌な事された側が言う言葉だよね

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
152: 名無しさん@HOME 投稿日:2009/01/11(日) 03:22:03
私は長男の嫁だけど、義理弟のお嫁さんと仲良くできるものだと
錯覚していたよ。あとから来たその弟嫁は私とうまくやっていこうなんて
これっぽっちも思ってなかった。最初っから敵視されていたよ。
お互い20代で若かったのにもかかわらず、なんでこんなにライバル視されるのか
全然わからなかった。ある程度きちんとした学校・会社にいた女の子が
こういう態度とるのって何か理由があるんだろうか。
当時、かなりショックに感じたことを覚えてます。

続きを読む

このページのトップヘ