キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ-

キチママ中心に、トメ・ウト・コトメや修羅場などの2ちゃんねるの生活板全般のスレをまとめたサイトです。

注目の人気記事

愛情

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
914: 名無しさん@HOME 投稿日:2010/09/28(火) 15:16:27
お茶請けに。

私は結婚前からコトメと友人で、ウトメとも楽しくやっていた(と私は思っていた)。
コトメ家とうちに同学年の子供が産まれてからおかしくなってきた。

ウトメ、コトメ家で、うちの子を敵扱いで、成長チェックも激しい。
正直に答えて、文句を私に伝える旦那もおかしいのだけど。

「どうせすぐ着られなくなる服に金かけて、浪費家」
「おとなしい子は障害持ってることが多い」
「離婚したら?」
コトメ子の一歳半検診前ぐらいからこんなこと言われるようになった。
コトメ子がまだハイハイもできない、言葉も出ないので不安なんだろうって
旦那は言うんだけど、私は嫌な気持ちになる。
コトメ旦那が家事育児しないからって、うちの旦那にも家事育児するなって言うウトメも、気持ち悪い。
連絡窓口が旦那で、ウトメがうちの子に会いたがらないのが、まだ救いだけど。
祖父に名前を間違えられる我が子が不憫になるよ。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
872: 名無しさん@HOME 投稿日:2009/02/20(金) 14:46:48
ネタだと思って、私の呟きを聞いてやってください。

関係者には全員【元】がつきます。

私の親は、時代錯誤も良い所で、私に決まった婚約者を押し付けてきました。
って言っても、お嬢様ってわけではなく、普通のサラリーマンの家。
ただ、「この家と家族ぐるみで付き合ってて、将来男女が生まれたら結婚させるの!」って言う、
言葉だけの約束が、その内本気になったって感じでした。
私は、高校を卒業と同時に、大学も行かせてもらえず、結婚させられました。

当日まで、本当に抵抗はしました。
当時、ラブラブだった彼氏がいたので、逃げる準備をしてたら、ほぼ自宅で監禁状態。
彼氏は、何度も迎えに来てくれ、両親を説得しにきてくれましたが、門前払いでした。
キレて泣いて、ドアも壊す勢いで怒り狂ったのに、
「お前の幸せのためだ!いずれ感謝する!」
と、父に見張りをたてられました。
結婚式当日は、父が雇ったガードマンみたいなのがいっぱいいて、
私が逃げ出さないようにしていました。
本当に、狂ってるとしか言いようがありません。

そんな状態ですから、絶対に愛情がうまれるはずもなく。
しかも、夫は、
「嫁子がホレて嫁いできた!」
と、勘違いし、浮気し放題。
トメも、クソトメで、馬車馬のように働かされました。

そんな事を、両親に訴えても
「そんなの何所の家でも当たり前よ。」
「我慢しなさい。」
で、終了です。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
566: 1 投稿日:2009/05/15(金) 23:59:21
元旦那からの連絡記念に投下。

去年別れた旦那。以下、当時の年齢。
義両親 48歳
旦那  26歳
コトメ  8歳
私 25歳

お互いの勤務先に近い所をと結婚後に住んだ家が、たまたま義実家のすぐ近くだった。
義実家は、トメが猛烈に働いて養ってきた家で、ウトは稼いだお金を全額趣味に使ってた。
広くもない駐車場に一畳ぐらいのデカいジャグジー風呂取り付けたり、
盆栽や車や、オーディオ関連、その時々で凝る物が変わるらしい。
そんなで旦那もコトメもトメ母に育てられてた。(コトメはトメ母家に住んでる)

結婚前までは特にこれといった問題もなかったけど、
結婚後からは義両親とトメ母がタッグを組んで、私バッシング。
血液型がダメ、温泉行った時に見たらヘソの形が変だったから育ちが悪い、
もっと稼いで家を養わないと、いっぱしの嫁とは言えない、私はもっとがむしゃらに働いた等々。
そんな両親を見て育ってきた旦那は、気づいたらウトと同じようになってた。
さらに私バッシングの内容を全部鳩ってくれる。しかも半笑いで。

鳩旦那承知で全部言い返したりしてたけど、
旦那の希望が通らない時(主に買いたい物が買えない時)に、
「俺のこと愛してないからだ」っていう脅迫には乗せられてしまって、
全部言うこと聞いて、元々少ない貯金を切り崩したり、カードでリボ払いとかしてきた。
旦那はアダルトチルドレンで、愛に飢えてると何度も言ってたし、
当時は私がなんとか旦那の理想の家庭を作ってあげようと思ってしまってた。
私の家も毒親だから、私としても「ちゃんとした家庭」に憧れてたのもある。
カード2枚のショッピング限度額一杯使ってしまってた。
ボーナスで返すと言ってたけど、ボーナスが出た瞬間に自分の支払いに即効当ててた。

 
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
531: おさかなくわえた名無しさん 2011/07/10 15:25:18 ID:usj2Y9Fr
スーッとはしないかもだけど、母の話

うち母子家庭で、オカンが遅くまで仕事してたから昔小学校終わってから託児所?みたいなとこに預けられてたんだ。
あたしが2年の時、そのホームの一学年上の女の子Aから目の敵にされていた。
もう殴る蹴る当たり前。背中に鉛筆刺されたりした。
Aからのいじめは結構長い間続いてたんだけど、それが急にピタっと止んだんだ。
いじめるどころか面倒みてくれたり遊んでくれたり、もう別人みたい。
丸くなったっていうのかな、Aは今までいろんな子と揉めてたけどそれもなくなった。
あたしもすっかり今までのこと忘れて、ほぼ毎日一緒に遊んでた。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
300: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/03/22(金) 01:19:19.62
デスノートを見た話。

愛玩動物扱いの妹と精神的自立したくて家族内孤立してた姉の私。
高校生のある時期
バイト代で私が買ったiPad的なものを妹がこっそり持ってく→
私が無くなったと家族に相談する→
だらしないから私が無くしたんだと怒鳴られる→
妹のかばんをこっそりあさって取り戻す。
それをループしてた、我が家ではありふれた出来事だった。

そんなある日気になるノートに気がついた。つい見てしまったら…
年季の入ったそのノートには
姉タヒ姉タヒとか
私が刃物で杀殳されていく様子が丁寧に書き込まれてたり
事故で手足がもげたまま苦痛に満ちた生活を送る様が書かれてた。
何年かかけて書かれてるっぽかった。図解までされてた。
びびってノートは元に戻した。

あれから十年、まだ杀殳されて無いけど当時はメチャ怖かった。

続きを読む

このページのトップヘ