キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ-

キチママ中心に、トメ・ウト・コトメや修羅場などの2ちゃんねるの生活板全般のスレをまとめたサイトです。

注目の人気記事

恋人

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
429: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/17(火) 13:39:47.48 ID:IZ3DIJ6l
高校のとき、彼氏が三股かけてて、その相手が二人とも私の親戚だった。長文。

私の両親は、父母共に、地元出身で、親戚みんな同じ中学出身、というくらい、一族が近所に密集して住んでいる。
同級生の彼(以下K)は、陸上をやっていて、市内のマラソン大会で1位になった時、地域新聞(土曜日に広告と一緒に入ってくる無料のやつ)
に紹介記事が載った。

そのとき、私に彼がいる事を言ってたのは母だけで、母に「この人が彼なんだー」と、二人でその記事を見てた。
「すごいねー」と母が褒めていると、父がひょっこり顔を出してきて、「この子、A子の彼氏らしいぞ」とボソリ。
A子は、血縁的には父のハトコなんだけど、年齢は私の2つ上。
混乱しつつも、父に詳しく聞くと、ある時、会社帰りに、偶然会ったA子に声をかけられた。
Kを連れていて、少し話をした後、「この人、私の彼氏なの。今度地域新聞に載るから、読んでね!」と言われたという。

何も知らない父は「写真よりも男前だったぞー」とのんびり記事を読む。
私は、頭が真っ白になった後、自分の部屋に駆け込んだ。
A子をとても慕っていたので、彼に裏切られた、より、A子の彼と浮気してしまった方がショックで
とにかく謝らなければ、と思い、A子に電話。
A子の声を聞くなり、「わだし、K君と浮気しちゃっだぁぁああ!ごめんなざぃぃいい!」とわんわん泣いてしまった。
A子は意外なほど冷静(見えただけかも)で、いつからKと付き合い始めたのか等々聞いてくれて、明日話そう、ということになった。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
125: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/30(月) 08:58:30.02 ID:VcMj0zGV
5年ほど昔の大学生だったころ、付き合っていた男に浮気されていた事が判明した
本人からすれば隠していたつもりだったんだろうけど、
ぶっちゃけ周りから嫌われていたらしくみんなが「アイツ浮気してるよ」と
教えてくれた
(「デートする」と言っていた日に私が一人でいるのを見かけたり、
のろけ話の「彼女」が明らかに私ではない女性だったりしていたらしい)
確かに妙に態度が冷たくなったし、デートに誘っても断られる事も増えた
つきあい始めた当初は恋は盲目状態で少々バカでも素敵に見えたんだ…

まあ浮気しているという証拠もないので
態度が冷たい事を理由にして別れを告げたんだけど、
その後付き合ってた当時に浮気していた子と付き合っているらしいのに
私に復縁要請のメールを送ってくるようになったwww
(「俺がいなくて寂しいんだろ」みたいな内容、実際は下ネタも入ってた)
ああコイツバカなんだ、と気づいてからは腹が立って仕方が無くなったので
ささやかな仕返し?を決行した

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
259: おさかなくわえた名無しさん 2013/12/10(火) 01:42:41.80 ID:VFRRm1lL
数年前になるけど、職場で出会った男と付き合って結婚前提で同棲。
同じ職場の人にもグループで遊んでた友人にも絶対浮気できないタイプと思われる男だった。
が、一緒に住んだら女癖の悪さが出るわ出るわ。

旅行先で知り合った子と連絡先交換して会う約束したり
会社の子と本番寸前の接触があったり。
裏の顔が酷すぎて本当びっくりした。

別れを切り出すと泣き出し、酷いときはリスカし出した。なのに浮ついたこと繰り返す。
マザコンシスコンの気があって、別れ話の時に向こうの親が謝りに来たり
裏切られて精神不安定な私の事を男の姉が「腫れ物」発言したり。

両家揉めに揉めたけど最終的に元カノに「結婚したいと思うのはお前だけ」
と言っていた事が発覚してこちらから婚約破棄として慰謝料+α頂戴した。
公正証書作成して2年間かけて150万程払って頂もらった。
実家に封書が届いた時ビビったんだろーな。
勤め先は大手やわらか銀行だけど就職1年目でお金の管理が下手だったから
毎月5万、ボーナス時20万飛んでくのは惨めだっただろうな。

元カノは既に彼氏が居てこの男のことなんて見向きもせず。
同じように女関係きれいだと思ってたが裏の顔を知って別れたそうな。
更にうちの親○○君(男)の事すっごい嫌ってるんですよね。との事。
そういえば私の親も初対面の印象良くなかったって言ってたわ。
少しは親の目を信用しようと思った。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
881: おさかなくわえた名無しさん 2014/01/24(金) 13:11:50.21 ID:4qsKpMKy
私はブスだ。
子供の頃からその自覚があり、家族は「そんなことないよ~」とフォローする感じではなく「お前は顔がアレなんだから、他の所できちんとしなさい」という前向きなもの。
少なくとも、私にとっては、両親の接し方はありがたかった。不細工なものは不細工なんだからしょうがない。
芸人の光浦さんがテレビで売れ始めてた頃で、光浦さんを見て、なんか「顔が悪くたって人生やりようはある」と妙に納得したのを覚えてる。
勉強は人並みに頑張ったし、「最悪、一人でも生きていけるように」と、母から家事・手芸の手ほどきも受けた。

兄弟多かったせいか、幸いコミュ力は人並みにあったので、ぼっちにはならず、それなりに学校生活を満喫。
友人にも恵まれ、いじられキャラではあったが、必要以上にブサイクをいじられることもなかった。
大学3年で、こんな私でも、彼女にしたいという、同じゼミのA君が現れた。初カレ(笑)である。
特に誰かに報告するでもなく、デートを重ねていたある日、ゼミの新年会で、「私子、彼氏いたことあるの?」と誰かが言った。

A君に目配せしたら、ニコニコしてGOサイン出してきたので、「いるよ、A君」と答えると、
ゼミで一番美人のB子さんが、ツボに嵌ったみたいでゲラゲラ笑い出した。
周りの子が諌めると「だって、私子!?何で私子!?A君に貢いでんじゃないの!?絶対おかしいって!」
男子が「やめろよ!」と叱るんだけど「じゃあさ、アンタ、私子とデートできる?連れ歩ける?手ぇ繋いだり、キスとかできんの?」というB子さんの言葉に沈黙。
「ほらねー!」と上機嫌にB子さんが男子を指差した瞬間、A君が机バンして立ち上がった。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
768: おさかなくわえた名無しさん 2014/03/11(火) 11:44:55.85 ID:W/WPMsxV
若干のホモネタあり&フェイクあり。
今日は休みでちょっと暇なので。

先日、同僚数名と飲んだ帰り同僚の1人がチンピラ紛い×数人に絡まれた。
放置するわけにもいかず、仕方ないから止めに入ったら運悪く俺が一発貰ってしまった。
お腹に思いっきり入ったので痛くて、しゃがんでたら後ろの方で怒鳴り声がした辺りで意識が飛んだ。

気付いたら病院のベッドで寝てて、横で見覚えのない派手なあんちゃんが泣いてた。
この見覚えないあんちゃんが中高と仲良かったHで俺や同僚を助けてくれたらしい。
見た目に合った水商売系のお仕事をしてたみたい。
Hとは成人式以来で10年ぶりの再会で、お互い色々あって距離を置いてた。
色々ってのは、俺がホモでノンケのHに恋愛感情を持つようになって、まずいと思って勝手に距離を置いてた。

病院で意識のない俺に付き添ってくれて、挙句の果てに告白をされちゃったので今は付き合ってます。
恋人の欲目かもしれないけど、チンピラ数人に暴力で訴えず怒鳴り声と威嚇だけで片づけたのが武勇伝だと思ってます。
昔だったら考えられない…。

ただ問題があって、俺が水商売風の男と知り合いで、もしかしたら出来てるかもという噂が社内に広まって女性社員からひそひそされてめんどいです。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
458: おさかなくわえた名無しさん 2014/03/02(日) 02:14:43.76 ID:Y6T0eFom
自分でなくて恋人の話。
デート中に、彼氏が頭痛いって言い出したからベンチに座って膝枕してたら
二人子連れの若いお母さんがきて
「いちゃついてないで、どきなさいよ」って言われたから事情説明しても、引き下がらない。
彼氏の顔も、見るからにイライラしてるからもう別のベンチに変わろうかなって思ってたら若いお母さんがいきなりバッグで殴ってきた。
うちの姫と王子が疲れてるんだから、頭痛いのくらい我慢しろって喚きながら、何回も殴られた、回りに人いたけど皆スルー

それまで黙ってた彼氏が「王子と姫って、誰?」ってそのお母さんに聴いて、お母さんは「この子たちよ!」って返した。
そうしたら、彼氏は「じゃあ、貴女は女王陛下ですか。それは大変不敬な真似をしてしまって、申し訳ありません。」
「みての通り、今俺は頭が痛いので、哀れな民にご慈悲を。どこの小国のアホ王族かは知りませんけど」って、露骨な煽り始めて、当然お母さん怒ってまた喚き散らすだけど
「うるさい、とっとと失せろ。足りん脳で考えろや、人の彼女殴っといてデカイ顔すんな、状況的にお前はアウェーなんだよ」って言って警察呼ぼうと携帯出したら、お母さんは逃げてった

言葉は汚いし、普段から煽るような喧嘩腰の話し方だけど、歩けないくらいの頭痛なのに自分のために怒ってくれたのにスーっとした。実際にはもっと罵詈雑言並べて
たけどね。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
596: おさかなくわえた名無しさん 2014/04/18(金) 11:02:23.17 ID:PaGhCHaC
武勇伝とは違うかもしてないけど、私の彼氏の話

付き合った当初から、彼氏は凄く気が弱かった
すぐ私に謝るし、私の友達に会えばぺこぺこ頭下げてた
正直見ててイライラしたし、付き合うならいいけど結婚は無理って感じ
そんなある日、夜の公園で彼氏がトイレに用を足しに行った
その間に、酔ったDQNな男2人が通りかかって、ナンパされた
面倒だったから無視したら、無理やり手を掴んで来た
そしたら、その彼が戻って来た
ぶっちゃけ彼が来ても何も安心しなかったけど、彼が迷うことなく私の手を掴んでいたDQNの腕を掴んで「僕の彼女です。離してください」って淡々と言った
DQNはキレて、彼に殴りかかった
その瞬間、DQNの体がふわりと宙を舞った
マンガとかで見るように、ホントに宙で一回転した
そして地面に倒れたところで、彼は立ったまま腕を逆に捻るようにDQNの手を掴んでた
痛がるDQNとたじろぐDQNに向かって、「もういいでしょ?帰って下さい」と言い放った
そしてDQNたちは逃げるように帰って行った
私は呆然としてたけど、そんな私に「一人にしちゃってごめん」っていつも通り気弱そうに謝ってきた
確かにちょっと武道をしたことがあるとか言ってたけど、信じてませんでした
そっから私ベタ惚れ
その彼、今は私の夫です

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
97: おさかなくわえた名無しさん 2014/03/28(金) 23:34:25.64 ID:s1/dval4
3年前の話

当時付き合ってた彼氏のDVがひどく、殴る蹴るは日常茶飯事だった
別れたかったが、話をすると殴られるのが目に見えていたので何もできず
相談するとまた殴られそうで、家族にも友人にも相談もできなかった

実家に帰った時、風呂で兄と鉢合わせして身体の痣を見られてしまい
兄は顔色を変え「誰にやられた」と聞いてきた
堪えきれなくなり、泣きながら兄にやられてきたことを報告
兄は激怒し「悪いけどもう一回だけDV受けてくれ」と言う
その後、親には言わず私のアパートに向かい、監視カメラを設置
何故そんなものを持っているのか疑問に思ったが、どうやら家の前にフンをしていく犬を見つけるために買ってもう使い道がなかったとか

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
56: おさかなくわえた名無しさん 2014/03/25(火) 02:16:27.92 ID:HG5Cebrz
俺の話を投下しよう

俺の職場の先輩、この人かなり面倒な人
酒大好き!ギャンブル大好き!でも女の子が一番好き!!って人
ただ、その先輩、かなり趣味が変わってる
彼女が出来れば「美人じゃね?美人じゃね!?」って自慢げに色んな後輩に写真を見せてくるけど、正直( ̄д ̄)ウワーって感じの反応に困る顔ばかりの子(ブスとはいいませんよブスとは)
散々言って来るから、けっこう後輩の中ではウザい感じになってた
そんな矢先、先輩フラれる
泣き崩れる先輩のために、祝賀k…いや、残念会を開催
その中で、先輩なぜか再び件の彼女の写真を後輩たちに見せて、「正直に言ってくれ。この女どう思う?お前の言葉で諦めがつく」と言ってきた
飲んでる席とはいえ、他の後輩は気を使う
しかしすっかり出来上がった俺は、そんなことに気を使うことはなかった
写真を見た瞬間、「うっわー!やっぱブッサイクっすね!!いやホントにブッサイクっすわ!!」と叫ぶ
それを聞いた先輩は、涙ながらにありがとうと言う
それを見た後輩たち、え?言っていいの?みたいな感じになり、一斉に「ブサイクっすね!」コール
今まで腹の中に溜め込んでたものを、全部出し切った後輩たちは、清々しく帰って行った

その帰り道、先輩がボソリと「……俺、趣味悪いのかな……」と呟いていた
かなり凹んでたみたいだな

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
178: おさかなくわえた名無しさん 2014/09/04(木) 02:20:47.34 ID:IaSqvdUa
~前提~
俺の彼女の話
彼女は極度の恋話嫌いなので俺と付き合ってることは周りに極秘、仲の良い幼馴染で通っていた
~前提終わり~

俺の彼女の金銭感覚は変わってて、長く使うもの(鞄、定期入れ、衣類)は高い金をかけて使い古すんだが、娯楽に入るものは最低限しかかけなかった
着飾るものが立派だけど中身が伴っていないってので、学生の頃は馬鹿にする人が多くて、中には「お前にこんなもんいらんだろ」と取り上げようとする人もいた
ゲームと読書が趣味なのに「中古で出るのを待つ」と言って、モンハンは3が出た時に投げ売りされた2を買い、本は図書館でリクエストしてすませていた
周りは、流行りに乗り遅れて気づいてない人、貧乏でモンハン3を買えず安かった2を3と間違えて買ったバカ、と言っていた
俺がそれを気にして新しい物を買おうとしたけど、「別に今すぐしたいものでもない、2でなぜ楽しめないと思う?私はこれが楽しいよ」とあっさり断られたうえ、
「私は私の楽しみがある、迷惑をかけているのでなければ周りに理解を求めるつもりはない、私の行為はお前にとっての迷惑か?」とはっきりとした意思を示されたので、本人が気にしてないならと俺もそれ以上なにも言わなかった

大学三年になったある日、4月生まれの俺の誕生会を開くって口実で、全員二十歳超えたから飲み会しようぜってことになった
仲いい友達が誕生日プレゼント用意してくれることになり、当日友達は皆でお金を出しあってワインを、彼女は名前が刻印された時計をくれた
その時計が結構な値段がするもので、「これから就活も始まるから、仕事始まっても使えるものを選んでおいた」と、どこにつけていっても恥ずかしくないものだった
けど誰かがボソッと「偽物じゃねーの」と零し、周りが同調しだしたんだ
「偽物だと思うなら徹底的に調べろよ!」と俺がキレ、友達も謝罪しろと迫ったが、意地になった野郎がマジで調べて結局本物だと判明した
なのに周りは彼女に謝罪せず、盗んだ金じゃないのか、とか言い掛かりまで付け出したので、それからそいつらとは関わりを断った
彼女は相変わらずどうでもいい、みたいな顔してたけど、俺に高価な贈り物をしたので一部媚びだす人も現れたらしい

続きを読む

このページのトップヘ