キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ-

キチママ中心に、トメ・ウト・コトメや修羅場などの2ちゃんねるの生活板全般のスレをまとめたサイトです。

注目の人気記事

恋人

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
116: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/05/30(水) 14:04:30.07
職場の同僚と付き合い出し、結婚まで考え始めたところで
彼女に無職引きこもりの姉、重度知的障害で要介護の弟がいること、
彼女の中ではその2人まで俺が面倒見ることになってたことが発覚。
数回話し合っても考えが変わらなかったので別れを告げてから
しばらくの間、彼女がストーカーと化した。
上司、親戚、警察、ありとあらゆるところに相談したけど
「よく話し合え」「男なら彼女を受け止めてやれ」
「結婚まで考えた仲ならもっと大らかになって」と
全く話にならなかった。

ここまでが修羅場でこっから蛇足。
会社に転勤願い出して関東→東北で転勤し、やっと平和になったと思ったら
去年の大震災で東北支社が大ダメージを受けて俺は関東へUターン。
また彼女に付きまとわれる恐怖に震えていたら、別の同僚がロックオンされてて
その同僚はどうやら何も知らずに幸せそうにしていた。
先週末式場の下見をしてきたらしいけど、俺は同僚が
不幸になるのを黙って見てるべきなのか?
今真面目に仕事も手につかんくらい真剣に悩んでる。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
400: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/05/17(木) 11:30:59.64
まとめている間に話が来てました。すみません。ちょっと吐きだします。

1年まえにつきあっていた人、どうしても許容できない癖があり、別れた。
その時には、プロポーズ受けた状態で、親同士の顔あわせ(結納前)の
日取りまでが決まっていたけれど、どうしようもなく、それもキャンセルした。
そうしたら、彼は表面上あっさり別れたけれど、裏で色々とやっていた。

私と彼は、狭い業界で同職種だった人なので、会社は違うけれど、共通の友人・
知り合い・取引先とインターネットで頻繁に情報交換をしている仲だった。
別れた直後にmixiやツイッターは全部切って、お互いブロックしてたので、
私から見ることはできず、共通の友人・知り合い・取引先から、ひどい内容を
教えてもらった。

内容は、私の会社の上司を「不倫相手」として、ツイッターとかで、誰か分かるような
匿名の書き方(「元彼女はA部長といつ別れるんだろう…。まぁ僕にはもう関係ないけど」)
とか書く。知り合いは多数それを見る。エ□写真にモザイク入れて貼って、
「某元彼女のPCから見つけたやつ」と、まるでA部長と私の写真のようにmixiに貼る。

私が怒る前に、取引先から巻きこまれたことを知らされた、A部長が怒った。
犯人が私の元彼と知り、公正証書か何かで警告文みたいなのを送った。
しかし、彼(実家住まい)の親がそれを見て、イタズラと判断。廃棄。
彼はそんなことも知らず、ツイッターやmixiでやりたい放題。
警告文が無視されたということで、会社を通して彼の処罰を求めることと、
彼自身から賠償金をもらう手続きになる、みたいな感じになった。
A部長はとにかく激怒していて、「バカな男とつきあうな!」と私まで叱り飛ばされた。

結果的には、ツイッターもmixiも彼は垢消したし、仕事も退職させられた。
私も、同業他社の人達、共通の友人や知り合いに、事情説明と上記の顛末を伝えさせられた。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
81: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/05/07(月) 22:30:45.60
×イチの母ちゃんと二人暮らししてるところに、母ちゃんの彼氏の嫁と名乗るオバハンが怒鳴り込んで来た
私は当時中学生で部活も休みのぼんやりした夏休み、真っ昼間だから母ちゃんは仕事行ってた
当事者不在でも構わず荒ぶるオバハン、中学生相手に怒鳴る暴れる。最後に「アンタに言ってもしょうがないわ!」と
玄関のドアに派手な蹴り入れて帰ってったが、そんなもん最初から分かったハゲだろと酷く脱力した

ちなみに母ちゃんは彼氏に独身だと聞かされていて結婚も迫られてたが、思春期の娘を思って断ってたらしい
結局彼氏と言う名の不倫男は私から話を聞いた母ちゃんに捨てられ、嫁にも慰謝料がっつり取られて離婚されたらしい

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
584: 1/2 投稿日:2012/04/24(火) 23:39:18.35
ちょっと流れに乗じて20年前の修羅場

当時趣味のサークルで知り合った男と付き合っていた
その男は車で2時間くらいかかる隣県からサークルに参加していた
地元にも似たようなサークルはあるだろうに、とちょっとだけ不思議だった
俺、地元には友達いないんだよねと言っていた
朗らかでサークルでも人気者だったので、女関係とかかな?とちょっと思っていた

結婚してくれないかとプロポーズされて初めて彼の自宅に行くことになった
彼は父親の自営の手伝いをしていて、デートとかでも結構羽振りがよさそうだったのに
彼の実家は市営?県営?住宅で古い団地だった
あれ?調子いいこと言ってたけど、結構やばいかも?と思った
彼が車を停めてくるから、と先に団地の前で降ろされ、待っていたところに
中年のおばさんが来て「○○さんの彼女?」とかそんな感じのことを聞かれた
ええまあ…みたいに適当に流したら、そのまま立ち去っていった

両親も彼に似て明るく感じのいい人だったけど、家は余り裕福には見えなかった
まあ実は貧乏とかでも人柄がいいなら何とかなるかなあと思っていたころ
彼がひき逃げにあったと連絡があった
夜仕事の帰りに田んぼのあぜみち?で車にはねられたらしい
幸い、田んぼが柔らかくて骨折とかはしていたが、命に別状はないとのこと

後日名乗り出てきた犯人は、実は彼が昔事故で殺した子供の親だった
まさに、彼がはねられたのと同じあぜみちで自転車の小学生をはねたらしい
しかも、救命活動もせず逃げて結局警察に逮捕されるまで黙っていたとか
当時未成年だったらしいが、その事故で実刑を受けて服役していたらしい
ずっと父親の仕事を手伝っていたと言っていたので、服役していたことも
まったく気づかなかった

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
480: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/04/24(火) 01:29:59.38
叩かれ覚悟で投下。
大学の時に悪質なストーカー被害にあってた。
携帯電話のメールや無言電話が特にひどかったんだけれど、
電話やメールを変えても、ちょっとしたらすぐにかかってくるし、
メールアドレス変えて、友人5人と彼氏と親に送った直後に
「変えてもムダだよー☆」って気持ち悪いグロ写真と一緒に
送られてきたこともある。

ポストの郵便物は全部封切られてるし、ドアポストに食べ残しの
弁当箱や、下の毛が入ったビニールの小袋が入ってたこともあるし、
大学行ってる間に、ドアに白い液体がついてたこともあった。
あとゴミあさられて、紙ゴミの雑誌の束が、私のだけ全部道路に
バラまかれてたりとか。とにかくひどかった。
そんななかで、一番ささえてくれたのが彼氏。
「大丈夫?」「泊まりにいくよ」と言ってくれてた。
警察は、行っても相手にしてくれないし、と思いこんでいて、彼氏に頼りきってた。
ストーカーが週1~2ぐらいで何かするんだけれど、そのたびに彼氏を
家に呼んだり、彼氏の部屋に泊まったりしてた。

ある日友達が泊まりにきた時、石でガラスが割れたので、友達が
警察に電話した。そして被害届け出した。
でも彼にそれを報告したら、あわてだした。「そんなのだめだよ。
今から何でもありません、って言った方がいいよ。ストーカー逆上させたら
心配だよ」って何度も言われた。

続きを読む

このページのトップヘ