キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ-

キチママ中心に、トメ・ウト・コトメや修羅場などの2ちゃんねるの生活板全般のスレをまとめたサイトです。

注目の人気記事

恋人

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
167: 名無しさん@おーぷん 2016/09/26(月)12:28:24 ID:yki
二十代の時付き合ってた彼氏に「そろそろ結婚とか考えない?」と訊いたら、
「結婚嫌、子供要らない、自分の稼ぎは自分に使う、でも○○(私)は料理も車の運転も上手いし別れたくない、
どうしてもというなら結婚してもいいけど、家計はそれぞれ別で、家事は全部君、子供は君の稼ぎだけで自分独りで育てて」
と言われ、
「今までありがとう。さよなら早く氏ね」と伝えて別れた。

別れたのに職場近辺に現れて「この前の冗談だよ」とかベチャベチャ話しかけてくるので、
「もう付きまとわないでほしい」と言ったら、「もう30歳目前で後無いでしょ、強気だねー」とか付きまとって言う。

困ったので、職場の後輩で、若くて可愛い系美人の彼氏募集中の子を紹介してあげた。
後輩には「私の男友達。元彼だけど別れたのはすごい前。別れた原因は私の移り気で、彼は悪くない。
彼の実家はすごいお金持ち」と伝えた。

彼の実家はお金持ちではないが、田舎の農家で土地持ちだから、土地が売れるならまあ嘘ではない。
彼も後輩がかなり気に入ったらしく、『君とは考えられなかった結婚も彼女とは考えられるかも、
この前は彼女のご両親に会った、色々もてなしてくれた』とかアドレス変えてメール来たので、
『良かったね。後輩ちゃんはすごい良い子だよ。幸せになって』と返事して再度着拒した。
その後、後輩が元彼と出来ちゃった婚約したという所までは後輩から聞いたが、その後転職したのでよく知らない。

後輩は本当に良い子。感じが良くて、オットリしてて男を立てるタイプで、熱心な信仰を持ってる。
公安に睨まれてて、被害者救済会もあるようなカルト宗教の。
後輩の両親も兄弟も親戚も入信してて、後輩も稼ぎのほとんどをお布施にして、休日はだいたい集まりに行くらしい。
私も何度か折伏されかけたが、のらくらとかわしてた。

今の元彼がどうなのか知るよしもないが、きっと案外幸せなんじゃないかと思ってる。
元彼のご両親とかだけは申し訳ないかもしれない。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
82: 名無しさん@おーぷん 2016/09/02(金)13:52:42 ID:hIp
旦那と結婚するまで弟と付き合ってたこと。
気持ち悪いと思う人もいるだろうけど子供の頃親が離婚して私は父親
弟は母親について行ったんだよねってか弟はまだ生まれてなかった。
知らずに弟の中学校に教育実習に行ってなぜかめちゃくちゃなつかれて
なぜか文通。
4年間文通してて進路の相談に乗ってほしいって言われて会ってその時告白されて
受験うまく行ったらって約束で私の言ってた大学に入学後から付き合い始めた。
弟が就職決まってそろそろ結婚考えるかみたいな感じになって弟が私の父親に会いに来て
弟と発覚。
その後どうしても別れられなくて別れるふりして隠れて付き合ってきたんだけど弟の25の誕生日に
ほんとは別れたくなかったけどいい加減お互いにけじめつけようって私が言いだして話し合った。
私はもうとうに30超えてるからいいけど弟はほかの人を見つけたほうがいいと思ってた。
でもたぶん私も弟との関係につかれてるって弟は感じてたんだろうね。別れた。
弟の考えるけじめが自さつすることだったとバカな私は気付かず。
別れた次の日に自さつしたって連絡があった。
その後何もかもどうでもよくなって今の旦那と結婚。
なんか弟に感じが似てる。多分父親は私が旦那と結婚した理由にうすうす気づいてるんだろうと思う。
この間父と旦那が飲んだら父がタヒんだ息子にちょっと似てるって言ってたんだって。
旦那にしみじみとお父さん大事にしようねって言われてものすごい今タヒにたい気分。
旦那にも弟にも父にもなんかものすごく申し訳なくって。
墓まで持っていくのは当たり前なんだけど、いつまで生きるつもりなのかな私。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
56: 名無しさん@おーぷん 2016/08/10(水)10:58:39 ID:Slg
初めてカキコ。
不慣れなのお許し下さい。

自営業を初めて3年目。
当時6年付き合って結婚する気だった彼氏に振られた。
自営業のお客さんが詐欺師で仲間と見られて家宅捜査される。その繋がりで、被害者(会ったことも見たこともない人)から民事で訴えられる。
など、私の精神面では耐えられないことが続き、壊れる(そんなつもりはなかったんだけど、今考えると壊れてた)

いかんせん日銭もないので、デリヘ●で働き出す。しかし待機時間が多く、持って帰れるお金は1日1万円。これならキャバの方がいいなと思い、キャバでレギュラー出勤。ますます壊れだす。
寂しくなりホストにはまる。

気がつけば、クレジットカード200万、消費者金融150万の借金持ち。
そこで、キャバのお客さんとして今の旦那に出会う。
いい話なら、旦那に救ってもらったとかなるんだけど、私は必タヒに現状を隠した。旦那のすすめでキャバはやめた。

家宅捜査の件で呼び出された。違う県だったので、自営業の出張ということにした。取り調べ室で何故か怒られながら尋問されてるとき、あぁ、このまま逮捕かなぁ。と親と旦那の顔が浮かんだ。
2日間朝から晩まで調書とり、普通に家に帰れた。そのあと度々検察に呼ばれ調書を取ったが、何も起こらなかった。実行犯と思わしき自営業のお客さんは逮捕、起訴されてた。

訴えられた民事の方も一年以上かかった。
そこで妊娠が発覚した。トータルで2000万以上訴えられたが、相手の弁護士が私は関係ないと気がついたのか、和解で月1万円支払いの計15万円を申し込んできた。
ここで、私は和解を受け入れた。旦那と結婚できる、と安心した覚えがある。


それから、2年経ち。
先月末で借金すべて完済した。
妊娠出産子育てしながらコツコツと自営業でお金を稼ぎ、生活費や旦那のお金、子供の貯金、夫婦の貯金をしつつ完済。
旦那は気がつきもしなかった。
本当に誰にも言えない。

あの頃、何かに取り憑かれてたとしか思えない。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
2: 名無しさん 2014/03/17(月)09:30:43 ID:DNWryWP41
友達の子供に疲れた

彼女の連れ子で5歳らしいのだが、おねだりが半端ない!ジュース買ってから始まり、ポケモン図鑑が買って、ゲームセンターではお金入れて攻撃(母親にお金貰っているのに)
小銭もうないよと言うと、千円札でも大丈夫だと言ってきたところで、さすがに千円はダメだよと注意するが食い下がる。

店ではうるさい、走る、物を振り回す。友達も、友達の彼女も怒らないから注意するも一回では聞かない、3回目で取り押さえて辞めるをループ
たまに友達が怒っても笑えば済むと思って怒られてる最中に笑ってすます、それを見て友達も最後は笑う!怒りきれよと心の中で叫ぶ俺

あのカップルは大丈夫なのだろうか

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
375: 名無しさん@HOME 2011/08/30 16:38:41
まだ彼女だった時の話。

彼氏(現旦那)の元彼女と知り合いで、彼氏の母親が彼女イビリをする事を聞いていた
まあ内容は夕飯を一緒にと言われて、好きなものや味付けを聞いて逆を出してくる典型的なもの
八割wktk二割でもまさかなー・・・な心境で彼氏宅にお邪魔した
思いのほか人のよさそうな菩薩顔オバサンだったので拍子抜けしつつお夕飯一緒に~の流れに
想定通り好きなものを聞かれたので、お料理の好き嫌いは無いので彼氏君の好物を~としおらしく
それだと迷っちゃうわと言われたので、本当に無いんですよ~御茶なら甘いのが好きですけど・・・
と何とかひねり出す感じで言ってみた。
彼氏がお前リプトンのアップルティーとかばっかりだもんなーwと天然支援

その後彼氏の部屋でスマブラしたりして遊んで、
ご飯も美味しく頂いたが食後の御茶でめっちゃ渋い緑茶が出たw
サンマの肝汁入り!みたいなw
まじできたよ小顔な美輪さん(髪はロマンスグレー)みたいな菩薩顔してるくせにww
なので半分ほど口に含んで向かいのオバサンに向かって毒霧のように噴いて差し上げた
そのまま口を押さえてお手洗いへダッシュして声が聞こえるようドアを開けたままゲホゲホうえっぷ
まあ勿論演技なんだけど、迫真の演技でえずいたら食後すぐだったせいで本当にリバース
状況が飲み込めず盛大に焦った彼氏があれこれ世話を焼いて彼氏部屋に避難させてくれた
ちょっと大げさに咳き込んで健気に笑顔で戻る予定だったのに狂ったわーと部屋でしょんぼりしてる間に
彼氏は居間へ戻って私に出されたお茶を確かめあまりの臭苦さに全容を悟って大激怒
オバサンも大事な一人息子の彼女にジャブでも一発かましてやろうくらいの感じが大事になったのでオロオロしたんじゃないかなあ・・・
私も先制ジャブをスウェイで回避!くらいの感じだったのにまさかのカウンターアッパーになってオロオロしたよ
前日にお風呂で練習した毒霧が上手く出来ただけでも救われたけど・・・

その後は目立つ事して息子と良ウトさんにバラされるのが怖いらしく表向きは良いオバサン
私と彼氏は結婚して中距離別居で実害は無い程度の弱過干渉で済んでる
お盆に義実家行って思い出したので記念カキコ

続きを読む

このページのトップヘ