キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ-

キチママ中心に、トメ・ウト・コトメや修羅場などの2ちゃんねるの生活板全般のスレをまとめたサイトです。

注目の人気記事

恋人

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
807: 名無しさん@おーぷん 2015/10/30(金)18:38:39 ID:F67
不倫してた友達の不倫相手に接触して私に興味を移し、暫く付き合ってその男をあっさり振ったこと

私が振った頃には友達には優しい彼氏が出来てて、彼女はもう不倫する気はなくなってた

人として二重に酷いことをしたので、リアルでは誰にも言えない

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
648: 名無しさん@おーぷん 2015/10/15(木)00:14:31 ID:csb
下話含みます


学生の頃、ゼミの先輩にキモメンな上に太ってて寡黙で周りから遠巻きにされてる人がいた
片山のゆうちゃんに似てたので片山さんとする

ゼミの合宿の係が一緒になったので話すようになったんだけど、
話してみると意外とユーモアがあって聡い人だった
思いやりがあって気が利く優しい人だと思った

私は歴史小説と70年代~80年代洋ロックが大好きなんだけど、
たまたま片山さんもドンピシャで同じ趣味で、
本やCDの貸し借りをしたりして仲良くなった

洋バンドの来日コンサートにも一緒に行ったし、お互いに美味しいもの食べるのが好きだったからグルメ巡りもしたし、
仏教展に行って薬師如来について語り合ったりもした

一緒にお酒を飲みに行った帰り、片山さんに好きですと言われた
私もですと答え、付き合うようになった


私はどちらかというと活発で社交的なタイプだったので、
片山さんと付き合い始めたことが周りに伝わると初めは驚愕された

でも私と付き合い始めてから片山さんは他の人に対しても素の面を見せるようになり、
そうすると段々と周りの人も片山さんに好意的になっていって、
いつしか幸せそうな良いカップルと言われるようになった

片山さんと一緒にいると落ち着いたし心が温かくなって幸せだなぁと思えた


片山さんは普段は寡黙に見えるけれども成績も良かったし
面接や発表といったいざというときにはそれはもう別人のように雄弁に話すので、
第一希望の就職先にあっという間に決まった

その辺りで私を両親に紹介したいと言われ、私が大学を卒業して落ち着いたら結婚してほしいと言われた
私はその場の流れで、はい、と答えてしまった

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
357: 名無しさん@おーぷん 2015/09/21(月)00:57:51 ID:5uf
箸休めに
結婚届けを勝手に提出したこと。

と言っても結婚届けを偽造した訳じゃない。

付き合って2年限定の同棲を始めたとき、彼氏(現旦那)がお金を貸してくれと言われて家族以外に金を貸さない主義だと言ったら「好きなときに出して」と記入ずみの婚姻届けを借用書代わりに渡された。

結局お金を返して貰えたがある日大きな喧嘩をして「子供が出来るまで結婚する気はない!今どきデキコンなんて当たり前だろ古くさい。」(付き合う前から、結婚して数年は二人でいたいと話していたのに)
「お前はババア(26)だけど俺(29)は男だからもっと若い女と出会えるけど、お前は俺に捨てられたら終わりだな(笑)」にカッチーン。

その時インフルだったけど市役所までいって届けを出してやった。

数日後、届けが家に来て彼氏は暴れたが「×にちに(酔っぱらった時)に結婚するぞー!届けをいますぐ出せ~!って騒いで、わざわざ夜に市役所までいったじゃん」で押し通したw
飲むと奇行はげしく、記憶が曖昧になる人で良かったわw
義・私実家を含めた回りも「やっと結婚したか」って感じで安心してくれた。10代から付き合ってたから長すぎるw

あれから6年たつけど、あれ以来喧嘩もなく、離婚危機もなく楽しくやってます。

反省したのか家庭を持って落ち着いたのか酒飲まなくなったし良いことずくめ。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
206: 名無しさん@おーぷん 2015/08/30(日)18:11:00 ID:wdu
私は働くことが嫌いで、大学を出てからしばらく無職、バイトも皆無でニートとしてすごしていました。
家事はとても得意で、高校時代から付き合っていた年上の彼氏(現旦那)も結婚したら家事だけしてくれていいよ~と言ってくれていたのでその気でいたのですが、彼は中々結婚してくれず。
しびれを切らして問い詰めると、アルツハイマーの祖父が亡くなったら結婚したい、とのことでした。
今思うと私に介護をさせないため、すべて私のことを思ってのことだったのですが(亡くなったら家も改築してくれるとまで言っていました)、
当時私は自分が働けないことの焦りや、友人達はバリバリ働いていることに引け目を感じていて、ストレスでお

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
316: 名無しさん@おーぷん 2015/09/15(火)02:04:30 ID:5BE
軌道修正に私の黒過去。
10年くらい前に付き合っていた同じ部署の一回り上の元彼は、不幸な自分に酔うタイプで、構ってちゃんのアラサーで虚言癖ありのクズ。
でも何故か大好きだったんだけど、その人はずっと音信不通になった元カノに未練タラタラで、しかも風俗や出会い系に狂ってた。
だから別れる前に復讐してやった。
まず、上手いこと言って携帯を解約させ、メールを私のpcに転送設定済みの私名義の新しい携帯を持たせた。
次は同じ出会い系に登録して、良くその顔で写真載せれるねwとか煽ったり、呼び出してすっぽかしたり。
散々ストレス解消させてもらったあとは、色んな恥ずかしい写真(っていっても自分で載せてたキメ顔wやヒョロガリ半裸ww)やメールの数々を社長上司部下(小さな会社だったので皆仲良し)にばら撒いてやった。
いま思えば、だいぶ病んでたね。

その後私は地元に逃亡。元カレはしばらくして辞めた。
まぁ、不幸フェチの奴にはむしろご褒美だったかも知れないけどww

そしてだいぶ経ってから、今の旦那と、その元カレの元カノAさんが知り合いだった事が判明。
元々みんな同業者だけど、偶然すぎて笑ったww
嫉妬で毛嫌いしてたけど、実際あったAさんはめちゃくちゃいい人で、すぐに仲良くなった。
そんフェイ◯ブックでゲットした元彼の現職場に、旦那と子供とAさんと偶然を装い遊びに行って、そこでやっと私の復讐はおわった。奴の最高の顔が見れた!
もちろん旦那もAさんも、私たちが過去付き合ってた事すら知らない。

ここで吐き出して、もう奴の事すら思い出さなくなりますように。

続きを読む

このページのトップヘ