キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ-

キチママ中心に、トメ・ウト・コトメや修羅場などの2ちゃんねるの生活板全般のスレをまとめたサイトです。

注目の人気記事

引っ越し

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
685: 可愛い奥様 2009/06/20(土) 22:28:39 ID:X8ehm9De0
引っ越しで8階に変わって半年経つのに、
帰宅時にエレベーターに乗ると7階(前に住んでいた階)を押す頭弱旦那。
そのたび私が「8階だよ」と注意して8階のボタンを押すので、
7階と8階、2つランプが付いた状態になる。

毎度のことにイラっとして、上昇するエレベーターの中で、
「きっと(旦那)さんは7階で降りるでしょう~。」と予言風に言ってみたら、
本人は「え~?そんなことないよ~。アハハハ~。」と笑い飛ばした。

なのに、なのに、その数秒後、
チーン!と鳴って7階で扉が開いたら、
何の疑いもなくスタスタと降りて行くんだぜ・・・orz
次回(たぶん明日)は、旦那が7階で降りた瞬間に[閉]ボタンを押すと思う。
頭弱との暮らしで、自分がどんどん意地悪になっていく。

  続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
196: 可愛い奥様@LR申請案公示中 自治スレ見てね 2009/04/16(木) 09:14:19 ID:+xnMOq4fO
うちのADHD(予想)旦那、軟弱スギと感じること多々。
自分自身がバリバリ体育会系だったから、体力・気合いとも
一般的な女性よりはあると思うので評価が厳しいのかもだが…
まず力仕事は嫌い。引越しの時「あーキツイな」とブチブチ言うので
ムカついて、妊娠中期だったがガンガン荷物運びした。
「もう重くて抱っこできないよ~」とかすぐ言うし(標準2才児)
男性的な、子供ブンまわすような遊びはほとんどしない。
子供が喜ぶのでたまにはやってあげたりもするが、すぐ「疲れた」とおしまい。
ガタイは悪くないんだけどなぁ…

これって障害と関係ありますか?
皆さんのところはどうですか?

  続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
12: 名無しさん@HOME 2011/02/12(土) 08:58:26 O
朝6時に届いたメール。
来月引っ越し予定なんだけど、それに関して
「必ず良くないことが起こります。
引っ越しは夏以降にするように。風が悪いそうです、占い師が言いました。
言う事を聞かないなら今後はどうなってもしりませんよ」だって。
トメは引っ越しがいやみたいで何かと理由つけては引っ越しをやめさせようとしてた。
実は去年にタヒ産した。
やっと踏み出して、一からまたやり直そうって夫と話し合って引っ越しを決めた。
なんだよ占い師って。
ケチをつけられて気分が悪い。
呪いの言葉をはかれたみたい。
人として軽蔑するよ。


  続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
180: 名無しさん@HOME 2010/04/24(土) 13:08:06 0
男三兄弟の次男と結婚した。
1年後新居購入(中古だけどw)
引っ越しの日は、ウト、トメ、長男夫婦、三男夫婦子供、大集合だった。
旧宅に来たので、手伝ってもらうこともないのになあ~と思いながら、
掃除を言いつけてw、引っ越し屋が来る前に私だけ出た。
新居で待ってると予想外に早いピンポン。
出るとなぜかウト。
「引っ越し屋が運ぶの待ってると時間かかるから、運べるものは運ぼうと思って」
と段ボールかかえてる男軍団。
は?いみわかんね。
せっかくプロに頼んでるのに?
そして段ボールは落とされまくり、「いいですから(やめて)」も通じず、
ウトは勝手に三往復。
2往復目にはトメが新居に来て、ウトが運んだ段ボールを「遠慮しないで―」と開封開始。
旧宅でも新居でも埃が舞う中、くしゃみしまくり鼻たらしまくりの三男子供。
(来なきゃいいのにと思ったけど、たぶんウトメの押しに断れなかったんだろうなあ…)

とどめは数日後にトメから来たお礼状の催促。
お礼の電話じゃなくてお礼状?!
とりあえずもう二度とこの部屋には呼ばないと決めたけど、ほんと疲れる。

  続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
365: 名無しさん@HOME 2008/10/07(火) 12:14:03 0
トメが昨日義弟夫婦の引越しの手伝いに行ったらしくメールが来た。
「義弟ちゃんたちから孫子(私の娘)ちゃんにキ○ィちゃんグッズをもらいました。
いつでも取りに来てください」と・・・
いらねぇ~!!ハゲしくいらねぇ!!
トメ宅に置いてたらだめなんだろうか。
物が増えるのも嫌なんだけど、キ○ィとかすごく嫌だ。
義弟夫婦の気持ちはありがたいんだけど
子供にも好みが出てきてるし、非常に困る。

  続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
578: 名無しさん@HOME 2014/10/23(木) 00:54:36.08 0
子供が出来て同居から賃貸物件別居に何とか持ち込んだけど、時期が悪くて物件が見つからないまま里帰り出産
里帰り中に夫が頑張って引っ越しを済ませ、産まれた子供を新居のアパートに連れ帰った数日後にトメが沢山の人を事前の相談も無く呼びやがった
「明日○○さんと○○さんと○○さん家族が来るからパーティーの用意をしておきなさい」だと
アパートでも新居に呼ぶんだ…とびっくりしたと同時に、1ヶ月の乳飲み子がいるのに前の晩に言うなよとかそんな大勢入らないよとか色々ごっちゃになって怒りが沸いたの思い出したw

  続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
210: 名無しさん@HOME 2007/11/12(月) 19:56:39 0
ちょうど妊娠3ヶ月くらいの時に旦那の転勤が決まって引っ越すことになって、
義兄と義弟が手伝ってあげるよ、ってことになったのに、大トメとトメがいっしょにくっついて来たの思い出した。
何しに来たんだかと思ったら、部屋の隅っこに二人で座ってあれこれ口出ししてきて昼飯用に持参したおにぎり食ってただけだった。
当時は大きな家具は運んだ後で、こまごまとした物を運ぶだけだったのに、二人分の座席を彼女らに取られたんで、
運べない荷物が出てしまって、余計に手間隙がかかった。
引っ越し先では実母と実兄が手伝い要員として先に行ってて掃除とかしてくれて、それを見て都合悪かったんだか
夕食ご馳走するって言ってるのに義兄と義弟をせきたてて、帰ってしまって。
せっかくきちんとお礼したかったのにさ。
こっちはその後すぐ妊娠悪阻で入院しちゃったし。

  続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
174: 名無しさん@HOME 2007/11/11(日) 08:40:54 0
うちの実家は福岡。義実家は兵庫。
現在の自宅は富山です。
夫の転勤が決まり、バタバタと20日に和歌山に引越しすることになりました。
8月下旬に長女が誕生したので、引越しの手伝いもかねて実母が23日からの3連休に遊びに来ることに。
すると義実家、実母がわざわざ九州から来るなら、私たちもそれに合わせて行って
おもてなししなきゃ!!と言っています。
…??そんなこといちいちするの??
なんかわからんが、夫曰く古いしきたり?で、そうするもんらしいが…

どうなんですか?
私はてっきり娘に会いに来るのが目的かと思ってたんですが、実母に会う為?
何の為に?
ちょうど産まれて100日になりそうなのでお食い初めのお祝いをする為かとも
考えましたが、そんな話は一切無し。

  続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
239: おさかなくわえた名無しさん 2009/09/09(水) 09:55:31 ID:NKJ5YJwe
友人(Aとする)の引越し祝いで、他の友人数人とA新居に遊びに行った。
その中に自称霊感アリのBも含まれていたのだが、やたらBが
「あ、そこは…」「そっち行かないで」「ごめんその扉今は開けないで」
とか意味ありげなことを言う。
Aが「ちょ、引っ越したばかりなのにまさか霊がいるとか言わないでよ?」
と苦笑いしながら言ったら、Bは「ごめん…多分前にここで自杀殳があったと思う。
詳しいこと言うと住めなくなっちゃうと思うから、やめとくね」と。
そして、怯えて対処法を教えてと頼むAに「私には除霊能力無くてごめん。
なるべく何も気にしないようにして、気づいてないふりして普通に暮らすしかないと思う」
と言い、体調が悪くなったからと一人だけ先に帰ってしまった。
残された私たちは、怖がるAのために朝まで飲むハメに…。

もし本当に霊がいたとして対処法が無視しかないのなら、なんでわざわざ
霊の存在をほのめかすのかBの意図がわからない。
しかも怖がらせるだけ怖がらせて自分だけ帰るなんて。
Bの神経がわからん。
ちなみにあとで調べたら、そのマンションでは自杀殳者はいなかった。

  続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
279: おさかなくわえた名無しさん 2014/02/25(火) 05:38:13.11 ID:TXo6FI+d
卒業式が近くなると思い出す思い出かいてく。
その1

小3の頃引っ越した。
新興住宅地で学校もできたばかり、周りは医者の息子やら社長の娘やらいわゆる金持ちが多かった。
そのせいか小学校では「塾に行くのが当たり前、中学は私立が当たり前」で、家が貧しく塾にもいかない、私立なんてもってのほかの私は常にクラスメイトの女子グループから見下されていたし、イジメられた。
両親共働きでママ友の会に出ない母は陰口を叩かれ、私はよく「あなたはお母さんに育児放棄されたのね」とか「捨て子のようね」と直に囁かれた。

そして中学生になり、私は当たり前に県立に通いだした。中学受験失敗した同級生と共に。中学校でも私が見下されることに変わりはなかった。
塾にも行ってないし勉強を他人と競った事がないから、私はずっと自分が馬鹿なんだと思ってた。
でも高校が近くに2箇所しかなく、片方は偏差値40のA校、もう片方は偏差値75のB校で、A校の生徒は地元でも悪名高かったので私はずっとB校の方にいきたかった。
勿論それを言ったら皆から馬鹿にされた。塾も行かないでそんな学校行けるわけ無いでしょと。
担任も同意見で、お金がないからと滑り止めの私立さえ受けない私に、3年間A校に行くよう説得してきた。そして私を見下してきた子たちをB校に進めた。
推薦を欲しいといったけれど、落ちるとわかっている子にはあげられないと言われ泣き明かした。通知表も不当に低くされた。それでも母は私を信じてくれて、「貴方なら受かる」ととても危ない橋を渡らせてくれた。
この判断が最悪の親不孝に繋がるんだけど、結果的に私はB校に受かった。小学校から塾に行って私を見下していた子たちは誰もいなかった。

続きを読む

このページのトップヘ